2022年03月02日

ハックノリスはフィンランドから来るのだが、ロシアルート使えない為どうなるのか

mega-norris-landing-page-header-1536x1152.jpg

弊社取り扱いのタイヤのインサートであるハックノリスは
ピュアなフィンランド物で、フィンランドから出荷されるのです。

1646185540296.jpg

Google mapより引用でフィンランドはまさに今関心が集まる国の隣で
その国の上空を通れないという事で南ルートを通るのですが、
単純に所要日数がかかるのであればそれは致し方ないですが、
ただでさえ高い費用に南ルートという臨時回避運賃が心配で心配で。。

なんだかんだで影響喰らっております。
とりあえずハックノリス社で今インサート関係の在庫があるとの事ですので
日本での供給を優先して今月引っ張れたと思ってます。

モデルをサクッと紹介しますと
幅展開で
55mm(リム内幅28-34mm向け)
60mm(リム内幅33-40mm向け)

モデルとして
トースト=一番軽い、硬さは旧モデルのDH相当
サンドイッチ=二層構造、トーストより強いオールマイティー
ハンバーガー=三層構造、Enduroレース、E-MTB、DH向け

モデルと幅で全部で6種類お選びいただけます。


弊社では現在トーストの55/60mmの二つのみの在庫ですが、
それでも以前のDH相当の硬さとなるのでシーズン前に検討の方は是非ご利用ください。

ギリギリまでサンドと悩みたい方は弊社の努力に期待してください。

さて…どう輸入するか。。←本当にここ
posted by Yuki at 10:55| 千葉 ☀| Comment(0) | HuckNorris | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月28日

レインボーアルミニップルは超レア物になります。

DSC01404.jpg
1639117568_result.jpg
1639117369_result.jpg
写真は神奈川県の Will Bicycle様より
https://www.willbicycle.net/

苦渋の選択です。
申し訳ございません。
Pillarスポーク社より特別に作ってくれた「レインボーニップル」「ブルーとローズゴールド」のコーティング屋さん。
レインボースポークとイエローゴールドの定番カラーコーティング業者とは違い、ブルーとローズゴールドの不安定のカラー定着を引き受けた弊社の為のコーティング屋さんがこの度コストアップ宣告を受けて。誠に申し訳ございませんが、

ブルーとローズゴールドのスポークに関して明日より価格改定とさせていただきます。
ブルーが一度無くなった経緯として深い青を出す難易度だったり,Rose Goldもゴールドとピンクの間の絶妙な色合いのコントロール。
そして小さなレインボーニップルも引き受けてくれましたが、
ニップルにおいてはもっとも価格上昇が免れないので、残念ではありますが、

・青スポークとローズゴールドスポークは値段上げます
・レインボーニップルは入荷分限りの販売となります。


※本日までの青スポークとローズゴールドの受注分は本日の価格でやります。

レインボーアルミニップルは5000個分入荷します、うち1000個はドイツの代理店へ。
残り4000個は予約分+在庫分 となりますが、予約分はまだ4000個埋まってないとしても確実に1000個~2000個は売約済みです。記憶で。。
1個100円。が今回の販売価格、次回からは1個200円ぐらいになるので弊社判断で取り扱いを今回限りでやめる事にしました。
品質が悪いわけではなく…コストが跳ね上がりすぎたのです。

色物作るって簡単のようで実は難しいです。。。
もちろんトレンドの色もありますが、今回はそれ以前の問題となりました。

惜しみなく公開させていただきます。5000個頼んで良かった。
世界で最初で最後のアルミレインボーニップル。
(高い値段に対して需要がそれでもあれば入れますが、度が超え過ぎてる。)
posted by Yuki at 14:37| 千葉 ☀| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月24日

Dabombのフレームが入荷予定。まずはダートジャンプモデルから

おはようございます。昨日2月23日は妻とスーパーへ買い出しに行ったり、
皆の靴を洗ったりと一日自宅でヒッキーな生活をしてました。
十分充電出来てますが、その代わり火曜日の夜は国内業務の残務したり、
自称少人数精鋭企業という事で、経理以外自分がほぼ担当なので、業務がどーんと増えた今
国内業務が一段落しても海外の発注が残ってたりと昨日祝日でモヤモヤしながらやろうかと考えましたが
そこはぐっと我慢してゆっくりぐーたら生活することにしましたので今日からまた仕事することにします。
現在弊社はMTBでいうとXDフリーは無双状態で、MSフリーは難民状態です。
去年の冬から秋にかけてこれでもかっていうぐらいXD需要がシーズンオフからいきなりMSが目立ってきました。
SRAMはもちろん好きです。無線も使ってます。
でも素直に日本企業のShimanoにも頑張ってほしいです。印象として現状押されてる気がする。。
MS需要展開を機に勢力を海外勢と五分五分まで戻してくださいね

さて春にDabombのアルミハードテールフレームSentinel(センチネル)が入荷予定ですが、
残り枠はMサイズで

・カメレオンカラー 1本
・ブロンズカラー 1本(↓写真)

DSC02244.jpg
お客優先でやってきましたが、自分のDemo分が無くなるので今回は取扱終了したProduction Priveeのハードテールいつまで持っててもしょうがないのでSentinelフレームが到着次第入れ替え用と思います。

PPのShanGTも凄く良いフレームなんですよね~・・・・
あのチェーンステーの造形こそPPで絶妙なリアのソフトフィールなんですよ。

どんなフレームにも良い所も有れば悪い所もあります。
代理店としてその長所を見つけて、紹介していくので基本いい方向で見ていけば必然的に良いフレームとして見えてくるようになります。
極端に精度が悪い、重いフレームは別ですが。(笑) と今もうそんなフレームや部品も無いけど。


さてアルミハードテールの里山仕様のSentinelの他に
もう少し早く入ってくるダートジャンプやストリートパーク向けのフレームが到着します。
Sonic Boom(ソニックブーム)。26”専用。
従来のブラックとバイオレット以外に琥珀色のAMBER(アンバー)カラーが入荷します。
なんて馬鹿な俺。。。15本オーダーして仕入れ時期の関係で去年10月に5台に絞ってしまった。。
3か月ずれ込んだのが大誤算。一度減らした数は世界の需要で復活することも出来ず。次も相当先になるし‥
そんな感じで隠してもしょうがない。たった5台の事前発注分となります。


SONIC BOOM(ソニックブーム)
・ブラック1台
・バイオレット2台
・アンバー2台
2106071784.jpg2106242611.jpgsonicboomamber.jpg

3台ともフリー枠となります。

そして休日前に情報公開した150/155クランクのブラックとシルバーですが、
この二つのサイズ試しに(数に対しての)高い製造コスト100set提供の所、フリー在庫枠残り20set前後。。。
この長さで必要としてる場所に予約が集中し、用途は事前に聞いたりしてますが、
継続的に需要が有ればレギュラー展開考えても良いと思いますが、現状完全限定の扱い方向で。

では今日はがっつり午前中から発注作業します。

ここにきていきなりEVIL BIKESが断続的に入荷し始めました

ではでは
posted by Yuki at 08:36| 千葉 ☁| Comment(0) | Dabomb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月22日

短いショートクランクはどうでしょうか?

夕方に先行的に取扱店様へご案内し、既に半分以上のご予約をいただいております。
本当は木曜日のブログで情報公開しようと思いましたが、急遽公開いたします。

Formosaのアルミクランク。ショートバージョン。メーカーと確認し、いけるとの事でしたので、
限定ですが、150mmと155mmを数量限定で生産する事にしました。


最初に書いた通り事前にお店へ紹介したところ、用途は・・・・殺到するため言いませんが。

・もう少し短いのが欲しかった。
・短いショートクランクが欲しい

公開したばかりで予想を超える予約数ですが、限定という事で
必要の方はいますぐ!お店へご予約下さい。

同時に気になる納期ですが、スピード重視の為全てが先走ってます。
オーダーはすでに先週出してます。生産ロットで言うと次の次になります
早くても梅雨時期じゃないでしょうか?

今言われても納期は全くわかりません。
ただわかるのはFormosaのアルミクランクから150oと155oのブラックとシルバーが出るという事です。

以上。。。

コンビニの駐車場でデザリングしながら仕事する私でした。。。。(ありえない・・・汗)

posted by Yuki at 18:57| 千葉 ☀| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Formosaのロードカーボンクリンチャーリムは内幅基準の名前となります。

Formosaのロード向けのカーボンディスククリンチャーリムが定期的に補充入荷ありますので
シーズン中の安定供給は任せてください。
新シリーズ導入に伴いロードリムからモデル名にリム内幅がわかるように名前変更いたしました。

C「XX〇〇」の表記で
C=クリンチャー(Tはチューブラ)
XX=リムハイト
〇〇=リム内幅


リム幅広化のトレンドに伴い、従来のリム内幅が18mmから22mmへとシフトしました。
ただ28cに対応出来ないフレームやシクロクロスレースのレギュレーションの関係で
暫くの間は従来18mm内幅のリムも続けます。

なので旧名C3825 DiscからC3818 Discへとモデル名変更するのでご注意ください。

DSC02680.jpg
写真左 C3818 Disc = 旧モデル名 C3825 Disc
写真右 新シリーズ C4022

なお22mm Dsicシリーズは
・C3022 28H
・C4022 24H and 28H
・C5022 28H を常時在庫展開いたします。

C3818シリーズは
・28H Disc
・20H / 24H rim brake

こちらを安定供給のラインナップ編成となります。
そして外見でもわかるようにグラフィックも変更かけてます

DSC02681.jpg
C3818シリーズは従来のFormosaロゴグラフィック

DSC02682.jpg
リム内幅22mm新シリーズは旧モデル展開時いくつかMTBグラフィックのオーダーがあったので
今回の22mmシリーズに採用しました。1文字目だけ白ではないですが、ガンメタカラーより明るくしてます。

DSC02679.jpg

今から新商品として展開ではなく少し前から展開しておりますので
今後少しずつ見られるようになるかな?もう一度ご紹介しますと

FORMOSAは「フォルモサ」と読みます。
ポルトガル語で美しいという意味で、1544年に大航海時代にポルトガル人が台湾の島を見てフォルモサ(美しい)と呼んだ事から台湾の別称として知られるようになりました。
弊社のプライベートブランドでもあり、植民地時代に台湾にインフラ整備と教育を残していった日本の人たちに元台湾人でもある私の祖父母が感謝してるように、世界の自転車部品がほとんど台湾で作られていて、かつ私の環境に応援してくれている台湾の業界の皆様に感謝の気持ちとしてFORMOSAという名前にしました。

この名前は何か!?なんて読むのか、台湾という国を知ってもらい、沖縄の先にある近い台湾をいつしか訪れて今ある台湾を楽しんでもらえたらと私のもう一つの目的でもあります。



是非。この名前を覚えてくださいね

ではでは
posted by Yuki at 10:44| 千葉 ☀| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月21日

21日と月曜日の組み合わせは危険な日です。

最近毎日ブログ更新意識してるけど出来なく、
そして今日はブログどころではないです。

業界の締め日の次の日。そして土日からの月曜日
請求書と月初めのオーダーと月曜日のオーダー。
そしてとどめにEVILのフレームの入荷
20220221blog.jpg

最高のコンボをメイクしてます。
EVILのフレームはたった3本・・・・そして土日の間にEVILからまた2本発送できるという連絡来ました。
2021年のオーダー消化に向けてラストスパートか。

たった3本。。。されど3本。。。それほどカーボンフレームの動きは少数です。
カーボンフレームを手にした方は是非喜びをかみしめてください。
納期12か月から9か月に縮まりました。

先週のi9ホイール在庫公開から早くも週末に動きがありまた更新せねばです。
とりあえず
MTBの29” Enduro Sは在庫切れ
Roadのカーボン完組も在庫切れ 

さて仕事に戻ります。

あ。。。今このタイミングでFormosaカーボンリム入荷かよ…
ではでは
posted by Yuki at 10:44| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月17日

ちょっと嬉しかったリピート

DSC02671.jpg

MTBの部品向けの工具で、これはフロントサスペンションのダストシールを入れる時に使う工具となります。
写真は38mmインナー向けの物。

DSC02673.jpg

フランジの有りと無しの両方に対応し、尚且つPUSHの工具は永久保証となります。
そもそもそんなに壊れる物でもないけど、それよりも精度がとにかく凄い!!
気持ちの良い仕事が出来ます。


写真は在庫分から封切っての撮影ですが、昨日お店に出荷しました。
今頃入れたのか!?と言われればそれまでですが、リクエスト有ってから入れるまで半月。
群馬県の重力技研様にて昨日出荷してます(今日到着してるはず)

重力技研様では基本小売店としてMTBに特化したお店であり、
サスペンションを得意とするお店でもあるので、数年前から代理店業として
・X-FUSION
・EXT Racing Shock を国内展開しております。

そんなオーナーから以前PUSHの30/32/34/36/40のダストシール工具を導入いただき
今回は追加で38mmを導入いただきました。
多数のサスペンションをサービスするテクニシャンから「精度が凄く良い」という言葉が本当に嬉しかったです。
そんな重力技研のショップURLはこちら
https://gravity-lab.com/

PUSHやってて良かった。
ベースとなるフロントサスペンションが有りきのPUSHのカスタムアイテムと単独でリアショックも展開してます。
国内サービスはやって無く全てPUSH本社送りで対応してますが、しっかりと引き続き対応していきたいと思います。
リアショック、はたまた通常のフロントフォークをPUSHにてOHも出来ますので気軽にご利用ください。
ACS3のコイルキットついてなくてもPUSHで触ってもらえます。

弊社は日本MTB市場の四次元ポケットとして役に立ちたいですね。


インダストリーナインのホイールやハブもいろいろと入荷しております。

インダストリーナイン
・MTB hub, 28H, boost, black
・MTB hub, Centerlock, 32H, black
・完組MTBホイール Enduro S Carbon, 29", Boost
・完組MTBホイール Trail S, 275, boost
・完組MTBホイール Enduro S, 275, boost
・完組アルミロードホイール AR25 Disc, full black F12 R142 
・完組カーボンロードホイール i9.35/45(前ハイト35mm後ハイト45mm)

Formosa
・AM37, 29" 完組ホイール



2月中旬。シーズン前のラッシュ需要前が怖い…です。
あとFormosaのアルミクランク今から欲しい方へ
お店に在庫無ければ残念ながらずっと予約状態の販売となっております。
発注量は増やしましたが頭打ちは見えてこないですが同じ量でも輸入間隔を狭めていければと思っております。
今から予約の方はみんな早くて5月以降の便となります。何回もこちらに書いて申し訳ないのですが、
その時に予約して枠が開いてればいいのですが、枠が埋まってしまうと更に次の便になってしまいます。
原料高騰、運賃高騰の今、なるべくコストコントロールはしていきたいと思ってます。
Formosaのアルミクランクですが、もし今組んでいる自転車が待てるのであれば、それを待つ価値はあると思います。
ただ間違いなく次のロットはシーズンインになるので、待てない方は他の商品も検討された方がBESTな選択かもしれません。
カーボンクランクは今なら在庫有ります

やっとアルミクランクもひと段落ついで、倉庫整理やら
新しい商材の検証や企画中のフレームだったりとか。

あ!?来週EVIL入荷します!!!(←全て行き先決まってる物ですが‥)

ではでは
posted by Yuki at 16:06| 千葉 ☀| Comment(0) | PUSH INDUSTRIES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月16日

i9の限定ジャージ予約期日は今日まで

http://yuris.seesaa.net/article/485527128.html
先日の価格も明記された紹介記事はこちら↑

インダストリーナインの企画ジャージの予約期日が今日までとなります。
フードも来月の入荷に備えて今日一旦締め切って来月入れたいと思います。
気になる方は今日中に・・・・って水曜日はほとんどのお店がお休みになってると思うので、
どうしても熱意が熱い方は弊社のWEBにある取扱店リストから連絡入れてご予約下さい。


273029839_10158374809292826_948330513175501294_n.jpg

ff1e6aba43e447610f23b7861db0f8ceea8116fc.jpg
f51c6a1f0ad376dee1bf33aab7d70d037dd55413.jpg

272856264_10158366544992826_8550945846483523813_n.jpg
273051355_10158366545012826_185120099101060356_n.jpg

ではでは
posted by Yuki at 08:41| 千葉 ☔| Comment(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月15日

PUSHの入荷。

650pppush.jpg

1.ZEBやFOX38用のシールを圧入するドライバーツール
2.ACS3用のロッド補修
3.写真のリアショック新品
 ・Transition Bike, Sentinel, Scout向け
 ・Santacruz, Nomad V5
4.リアショック用バネ
5.リアショックオーバーホール物


と少しですが入荷してきてます。
また順々に案内しますね。
posted by Yuki at 12:07| 千葉 ☀| Comment(0) | PUSH INDUSTRIES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月10日

本日も雪に負けずせっせと頑張って出荷します。

Formosaのアルミクランクも有る程度連絡ついたのでこれから少しずつ
他の業務こなしながら、入荷したi9を検品していきたいと思います。

まずクランクと共に出荷するので今日はこんなホイールたちを出荷します。
DSC02658.jpg
DSC02663.jpg
DSC02661.jpg
DSC02662.jpg
インダストリーナインのロード完組ホイール
i35.Disc リム内幅21mm(23c-40cタイヤ推奨)
前後センターロック仕様のロードディスクホイールとなります。
ロードのカーボンリムは確かレイノルズ社の製造でMTBとで分けてたと思います。

上の写真はi35でオーダー品ですが、在庫で前35mm後45mmハイトのi35/45が入荷しました。即納です。

インダストリーナイン社のカーボンホイールはリムに関して
2018年1月出荷分よりライフタイムワランティ(生涯保証)となります。
ライディング中の破損は無償交換。

※1stオーナー限定
※申請は購入店へ
※諸手続きが必要となります。

DSC02664.jpg
私個人的に一押しのMTBのSシリーズ。完組ステンレススポークを用いたシリーズで
アルミスポークの廉価版と簡単に説明してますが、
色遊びとアルミスポークの特性のメリットに目をつぶれば、最強コストパフォーマンスホイールと考えてます(自社取り扱い内において)
こちらも今日Enduro S 29”は2set出荷しますが、あと1setあります。

このほかに275のTrail s, Enduro Sも入荷してます。
ENDURO S Carbon29も入荷してますが、客注分かどうかはまた確認せねば。

雪で大変な輸送になりそうですが、今日も残り半日頑張りますかね。

ではでは

さらば!!クランクタワー
posted by Yuki at 11:38| 千葉 ☔| Comment(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする