2020年07月14日

「ロード」クライムリング

千葉県松戸市にあります。
サイクルショップオシガモ様のFacebookにてFORMOSAの46/30tのチェーンリングが紹介されております。

紹介ページはこちら → ★★

107806809_3198274390230774_860624959707137335_o.jpg
107764651_3198274416897438_6466995704778928677_o.jpg
107842809_3198274526897427_2166591201785547119_o.jpg

実際の105への装着写真になりますが、Shimanoのクランクはグレードによって形状違いますので、
段差はありますが、見れる範囲での形状設定となります。
取付のボルトが付属し上の様な感じとなります。

PCD110の4アームと5アームで展開しています。
直近であれば千葉県松戸市のオシガモ様にて実物がご覧になれます。

福岡県福岡市 マックサイクルズ様
https://mac-cycles.jimdofree.com/
長野県伊那市 CLAMP様
http://clamp-bike.com/


posted by Yuki at 12:21| 千葉 ☔| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月10日

「MTB & Gravel」Mud Hugger フェンダー

MTBのフェンダーのロング在庫が切れたので、今月輸入します。
それに伴い下記の商品を入れますので必要の方は今週土日に取扱店までご連絡ください。

20191110_202148_590x.jpg
MTBリアフェンダー(650B/29”兼用)
希望小売価格 5,000円(税込)


IMG_20200422_082126crop_590x.jpg
新商品 グラベルフェンダー(フロント) 
希望小売価格 4,400円(税込)


IMG_20200429_083858crop_f772a619-d0dc-4d6a-8a42-d0f296c40bb5_590x.jpg
新商品 グラベルフェンダー(リア)
希望小売価格 4,900円(税込)



近日中にWEBに反映します。
ブログにて取り急ぎ
posted by Yuki at 11:36| 千葉 ☁| Comment(0) | Mud Hugger | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「MTB」オイルスリックでレインボーなハブ

107545134_10223301550915102_3267232902817267042_o.jpg

Dabomb Bikes社から正式的に露出のGoサイン出たので、本国のWEB掲載より先に本日ご紹介します。
現行ハブのUFOシリーズのBoost仕様にトレンドカラーであるオイルスリック(レインボーカラー)が追加となりました。
情報の先行で弊社では先に半分ぐらいの初回生産分を押さえましたが、取扱店様への先の情報の時点で既に発注分が埋まりそうなので、
この記事公開したら、残り分を全て押さえたいと思います。はみ出た分に関しては残念ですが次の生産までお待ち下さい。

レインボーカラーUFOハブ
価格はUFOハブ現行の前と後ろ各+3000円税込みとなります。
8月に第一ロット入荷予定

ブランドは、皆の思いそれぞれあると思います。そこには皆さんのランク付けも有ると思います。
もちろん私個人でも自転車以外の分野でもあります。
代理店を経営して思うのは、ブランドのイメージと代理店のPRで大きく変わるんだなって思いました、というよりも実感してます。

その中でも元気なブランドは取引してるとワクワクしてくるし、
ブランドがその商品を選ぶ(開発)には理由があり、苦労やこだわりを知るとより一層日本に紹介したくなります。
Dabombは弊社Yuris立ち上げから取り扱ってきているブランドで、先を行き過ぎたアイテムもありました(笑)。

さりげなくですが、次の8月の入荷で新型アルミハンドルの「ApacheU」も入荷してきます。
2007073036.jpg
本国ページ → 
Material: double-butted AL6061 T6
• Rise: 25.4mm
• Backsweep: 8°
• Upsweep: 10°
• Bar bore: 31.8mm
• Width: 800 mm
• Weight: 382g
• Colors Available: Grey / Write / Red
取扱のハンドルの中で一番好きな角度。以前は760mmでしたが、今回は800mm。
凄い楽しみです。DABOMBの新しいフルサスペンションに入れたい!!!

ハブとハンドルを紹介してきましたが、先日紹介したフルサスペンションフレームも
もうすぐ全貌がわかると思います。価格に期待する部分もありますが、カラーにも期待!!!!(←オイルスリックじゃない)
posted by Yuki at 09:04| 千葉 ☁| Comment(0) | Dabomb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月09日

「MTB」EVIL, 新型WRECKONING

evil-wreckoning-v3-product-hero-2200_1600.jpg


The Wreckoning - Evil Bike Co. from Evil Bike Co on Vimeo.





EVIL BIKESより29”専用で同社の下りににおけるフラグシップモデルのレコニングがこの度新モデルとして発表されました。
https://www.evil-bikes.com/a/bikes/wreckoning
2016年に初代デビューし、マイナーチェンジのLBを経て、トレンドに合わせてのモデルチェンジとなります。

Dave Weagle氏デザインののデルタリンクの効率を高め
ジオメトリはヘッドアングルが64度台とシートアングルを立たせ
サイズ感も従来より少し大きくなり、安定感の増加と共にDHにも対応できるフレーム設計

evil-wreckoning-v3-action-hero-2-2200_1600.jpg



看板ライダーのAggyによりエンデューロからフリーライドや下りでテストされ
生粋のDHマシーンではないがレコニングはそれに近い性能を獲得する事が出来ました。。

Wreckoning
希望小売価格 432,000円 (税込)


evil-wreckoning-v3-coral-reefer-deluxe-coil-frame-side.jpg
カラー=CORAL REEFER

evil-wreckoning-v3-blackout-drunk-deluxe-coil-frame-side.jpg
カラー=BLACKOUT DRUNK

仕様はこちら
1594260027317.jpg

1594259942929.jpg
@77度のシートアングルにロングリーチ、44mmオフセット向けの29”フォーク対応(170mm)
A5mm増えて166.6mmのリアトラベル
B配線はフルステルス化

1594259957493.jpg
Cスーパーブースト規格 157mm (=普通のDHハブ157mm)
Dロングリーチ、64.6度のヘッドアングル
E430mmのショートチェーンステー

1594259968889.jpg
F激しい走行に耐えるピボットのワイド&大径化
G新型ラバープロテクションでチェーンの干渉音を従来よりサイレントに
H30~36tのチェーンガイド

1594259981630.jpg
Iトラニオンマウント

前作と比べ仕様での主な変更点
・リアショックがコイル化
・リアトラベル5mm増えて 166mm
・シートポスト 30.9
・推奨フォーク 29”向け44mmオフセット
・リアハブ 157*12mm
★完成車kitの変更点
・フォーク Lyrik→最新RS ZEB
・ホイール Industrynine Hydra S 690ノッチ


事前に取扱店と進めていた予約分とは別にSサイズとMサイズの各色
今月中に入れたいと思います。フリーとしてのフレームを入れますので、ご検討の方は取扱店または最寄りのお店までお問い合わせくださいませ。

2020年のEIVL取扱店リストはこちら
http://yuris.seesaa.net/article/472997128.html



evil-wreckoning-grid-2-large.jpg
posted by Yuki at 11:32| 千葉 ☔| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

MTB。謎めいた画像

166.6 / 29

実に意味深な数字です。
織姫と彦星もいよいよ明日か。

106386403_10158308389400953_7186601052357090669_o.jpg

106681459_10158308389320953_8090511137660485341_o.jpg
posted by Yuki at 13:35| 千葉 ☔| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

「MTB」Formosaのカーボンハンドル

FORMOSAの新ハンドル。

と言っても衣替えとトレンドに合わせての幅変更ぐらいですが、せっかく生産するならリフレッシュしたいという事で新しいデザインを今回導入しました。導入するにあたって今回はシンプルというよりもFORMOSA(フォルモサ)を少しでも印象付けたく、台湾のもう一つの名称で欧州諸国では現在でも呼ばれるの名であり、実際台湾へ行くと結構耳にしたり、この名詞を目にする時多々あると思います。

少しでもそれを象徴する何かで真っ先に思い浮かんだのは、台湾の原住民でした。台湾では国が認定するだけでも約16部族があり、柄模様と共に衣服の色使いがとても鮮やかで、その華やかさをモチーフにしたデザインをハンドルに取り入れました。
人に見せて(魅せる)、自分も視覚で楽しめるコクピット部分。

104446646_10220953960146168_3685545582402539918_o.jpg

Formosa カーボンバー
31.8mmクランプは FとF30
35mmクランプは F52とF53

        ※F51(10mm riseは旧デザインのまま)



@今回仕様での変更はハンドルを800mmから780mmに変更
AF53を新型として追加ライズ35mmのバーとなります。


Formosa2020-Carbon-bar.jpg
※クリックで大きな画像をご覧いただけます。

カラーは全てリムやクランクに合わせたガンメタまたはグレーを基調とする色使いを標準としています。
マウンテンバイクの部品という事で、山を自由に駆け抜け、そして自分への挑戦という意味を込めて
山に生活拠点とする狩猟民族「布農族(BUNUN=ブヌン)」の衣装の模様をモチーフにしました。

81991761_10221076763616178_5879806889833592156_o.jpg



少しでもそのイメージに近づけたい遊び心もあり、
MTBではブラックをベースにしたカラーハンドルはあれど、それらはほとんどが単色のカラーで、今回採用するテーマカラーの「BUNUN(ブヌン)」はブラックベースに約6色の版を使った本当のカラーハンドル!!!

Formosa-Tribe-1500.jpg

フレームまたはステム…などの組み合わせに左右されるカラーアイテムになりますが、重要なポイントとして現在ほぼ市場に無い多色を使ったカラーパーツという事です。


展開は
31.8mm = F, F30
35mm = F52, F53(新作35mmライズup)ですが、
BUNUN(ブヌン)カラーを全モデルに導入するのはコストの面(Tシャツの色数分のコストと言えばわかりやすいかも)でもちょっと難しいため、2モデルを導入したいと思っております。通常のグレーカラーに対して+500円程度のupとなります。気になる方は取扱店またへリクエスト是非投げてください、あなたの声をお聞かせください。

ブヌンカラーは標準ではなく、スペシャルカラーとして少数ですが、記念の意味も含めて製作できたらと思います。
FORMOSAはなんなのか!?スポーツサイクルを楽しむ人にまずそれを知ってもらい、台湾原住民の存在も知ってもらい!?それもまた台湾へ興味持ち始めた時にGoogleしてください☆彡 

その時は通訳しますので、是非私をFORMOSAへ連れてってください(笑)

8月日本上陸を目標に頑張って進めております。
ご予約をお待ちしております。

106912373_10221091940755597_8118876546766733112_o.jpg
写真は台湾最大の部族「阿美族(アミ族)=AMIS」

※台湾の民族写真は全て鍾さんから借用しております。
 台湾民族の写真とか見たい方はこちら →
 https://www.instagram.com/samchung1113/
posted by Yuki at 14:36| 千葉 ☀| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

「MTB」お店に有るお目当てのフレームリスト

今日から下半期です。昨日夜食時、父に「上半期はどうだった?」と聞かれましたが、
集計はある程度したけど、可もなく不可もなくとりあえず半分夢の中としか答えられなかった…
いろんな意味で1月と2月は記憶が飛んだ時間あったなぁって思います。
でも目標を立てつつ過ごしてるので大丈夫でろうと思います。
仕事は楽しもう!!!


先週の土日に一般の方々から問い合わせがあり、残念ながら弊社在庫は全てNGですが、
一件一件案内するよりも集約して情報公開した方が早いという事で、お店様に連絡して協力いただきましたのでご紹介します。

問合せをうけたMTBのフレームはProduction Privee, BTL Bikes, RSD Bikesと3社バラバラだったのでこちらに整理しました。
意外と店頭売却も有ってホッとしてます。意味するものとして、確実にオーナーが付いてるという事でしょうか!?
お店の店長店員様はもちろん、選んでいただきましたオーナー様ありがとうございます!!!!

表示順はランダムで行きます。

埼玉県 AST BIKES (デモバイク Shan GT, S, Martini あります)
@Production Privee, Shan GT, M, Silver
AProduction Privee, Shan GT, S, Martini

山梨県 カルノーサ
@ BTL BIKES, 702, black
A RSD BIKES, Middlechild, S, black

静岡県 バイシクルわたなべ浜松店
@ BTL BIKES, 702, midnight

神奈川県 myx
@ Production Privee, Shan, M, silver

茨城県 TAS CYCLE
@ RSD BIKES, Middlechild, M, Mint

東京都 風魔プラス1吉祥寺
@RSD BIKES, Middlechild, S, black

愛媛県 Cycleshop Meets
@BTL Bikes, 702, black



以上となります。
遠方対応するかどうかは、ショップへご確認くださいませ。
3日寝かせたリストなのでこれが恐らく最後の在庫となります。
一先ずこんな感じで終わりとなります。

BTL 702 = 現行型販売終了、新型は来年あたり?と予測
PP = マクラーレンのclassic silver, マルティーニカラー 販売終了
RSD BIKES = 製造調整&期間中につき現在入手不能


※取扱終了ではなく、欲しかった上記のフレームは国内ではこの分の在庫しかないという意味になります


DSC06596.jpg
posted by Yuki at 14:28| 千葉 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月30日

レインボーカラーステムの値段はこちら

ようやくDABOMBと連絡が取れました。
気になる価格が出ましたのでお知らせします。

DABOMB BIKESから新色追加として出ました。
RIFLE GRENADE(ライフルグレネード)

104689230_1090980077940512_8587935953420649414_o.jpg
103983059_1090980097940510_6800017529204066347_o.jpg

通常カラー 9,500円(税込)
ブラック、レッド、ブラウン、ブルー
※現在展開中

レインボーカラー 11,700円(税込)
※2020年8月より展開予定


本日よりご予約受付可能です。
posted by Yuki at 11:18| 千葉 ☁| Comment(0) | Dabomb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月25日

レインボーカラー(オイルスリック)アイテム増加

最近オイルスリック物が増えてきましたよね。
去年からの流行が止まらない
104689230_1090980077940512_8587935953420649414_o.jpg

DABOMB BIKESから新色追加として出ました。
RIFLE GRENADE(ライフルグレネード)

103983059_1090980097940510_6800017529204066347_o.jpg
103969905_1090980141273839_7260765042314879539_o.jpg


何から何までレインボー(またはオイルスリック)というわけでも無く、
やりすぎも反ってしつこく感じちゃいますが、このステムは全部レインボーではなく
半分だけというちょっとすっきり感のあるスタイルとなります。

昨日DABOMB社からのプレスリリースなので次の入荷=7月?ぐらいを目途に入れたいと思います。
価格は多分通常より少しだけ上がると思いますが、またわかり次第ブログとSNSにてご紹介します。

ご予約は弊社の取扱店までお願いします。
posted by Yuki at 10:17| 千葉 ☔| Comment(0) | Dabomb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月24日

クラシック感の高いシルバーはお好きですか?

先週土日にたまった注文は大体月曜日かなり頑張ればこなせるのですが、今回ばかりはいろんな事が重なり、
今日まで引きずってしまいました。それだけ仕事の量が有ったという事ですが、月曜日注文の分の1/3を見落とすという失態を今朝会社に来て知ったという…

とりあえず午前中一杯整理して、明日の準備もしつつ、発送の荷造りをするのですが、いい加減情報発信しなくてはと思い
ブログを書いております。

まずFORMOSA(フォルモサ)のカーボンハンドルですが、現在35mクランプのF51(10mmライズ)のみの在庫となっております。
31.8mmクランプの2モデルと35mmクランプのF52は現在在庫切れで、生産中となります。
来月来れば最高。8月ぐらいになるのかなって予測してますが、なるべく!!!!なるべく早く来てほしい!!!!

生産するにあたりいつもながら、新鮮さを大事にしたいので、グラフィックを一新させます!!

装着するバイクに対して主役を引きだたせるようなシンプルデザインを重視してきましたが、
今回はFORMOSAという名前を元にポルトガル語である美しい島、台湾と関連させるデザインを取り入れてみました。
5月には決まっていたのですがデカール会社の最終的のチェックとハンドルに貼れるかどうかで先週までかかってやっとGoサインが出ました。
実に長かったグラフィックの工程。

もう少し見やすいように調整中ですので今しばらくお待ちください。
取り急ぎラインナップする最新のスペックはこちら

spec-formosa-bar.jpg

幅は800mmから780mmに短く変更
F・F30・F52の他に35mmクランプのF53が新たに仲間入りいたします。
ハンドルの幅こそ変わる物のライズや角度は変えておりません。
弊社は良いと思ったモデルに関してはグラフィックによる衣替え、見た目のリフレッシュはさせます。
必ずしも数値の変化=進化ではないと思っております。
今回は熟成の意味も込めて800mmの必要性があまりないとの事からカットする作業を少しでも減らせるように780mmに変更した次第です。


さて既に両方とも発注済みですが、約1年前に限定でMTBにシルバーを展開しましたが、自分のを手にすることなくsold outしてしまいましたが
あれからきっちり1年我慢して、またシルバーを展開しようと思います。今度は限定という枠を無しにしてブラックとシルバーで展開いたします。
DSC_4658.jpg
ただ世の中のオーソドックスの需要はハブもスポークもニップルも黒なので黒の方が多めでシルバーは少な目ですが、
MTBのパーツでシルバー物が少ない今、再度復活させようと思います。

アルミはアルマイトで綺麗に出ますが、スポークのシルバーはブラックと違って、それはそれはとても艶のあるシルバーというよりもポリッシュが正しい表現だと思います。いつ触ってもツルツルピカピカ

アルミのシルバーもポリッシュなのかシルバーアルマイトなのか、削った後のバフ具合で光り方も違ってきます。
FORMOSAのハブはメーカー曰く、シルバーにおいてバフ研磨はより処理してるというので当時疑いを持ったまま作ってみたら
本当に綺麗でポリッシュに近いシルバーでした。現在はロードディスクの前後24Hと28Hでも展開してますが、
MTBのシルバーハブは7月末ぐらいに日本に入れられると思います。
こだわりはフルシルバー(エンドキャップもシルバー、FORMOSAのロゴも水転写デカールではなく、レーザーロゴ)

同時にこれまたFORMOSAのMTBアルミリムを触ってる方や見ている方もわかると思いますが、
手で触ると指紋が付くぐらいのグロスブラックの表面仕上げですが、これも同じくその状態のシルバーバージョンを作る事にしました。
AL3527とAL3529の展開にシルバーが仲間入りします。
1592544565332.jpg

シルバーのハブ+スポーク+ニップル+リム
ポリッシュに近い4点setが久々に復活します。


MTBの市場で有ると言っても今回は
・ハブがBoost
・リムがアシンメトリー(偏芯)
上記の条件のシルバーアイテムとなります。


無い物は作る!!!
それぞれの性能や評価は弊社の取扱店まで聞いてくださいませ

リムとハブは予約受付可能です。

ではでは
posted by Yuki at 13:41| 千葉 ☁| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする