2019年12月23日

グラベル・コミューター・バイクパッキング

btr_fabrications_75371307_189257635542207_6199033654687548528_n.jpg
先週ついにイギリスのハンドメイドブランドのBTR、国内オーダー分3本が発送されたそうです。
たかだか3本…いえいえ、ただの3本じゃないんです。オーナーによる”自分仕様の3本”をBTRが作ってくれたのです

うち1本は本当にちょうど1年前のオーダー。待ってていただき感謝!
いえいえ、BTRの方針で、弊社代理店という位置づけでももうほぼ取次業務的な感じなので
今後のオーダー引き受け分に関してはちょっと考え方を換えねばです。

それよりEVILのグラベルロードの拡張性と可能性について、またEVILからイメージ写真が公開されました。
80647033_10157576304965953_5596032045236092928_o.jpg
80190863_10157576304905953_758098531318759424_o.jpg
79959661_10157576305340953_2754515058393350144_o.jpg
79417562_10157576304755953_7724502216614084608_o.jpg
80342734_10157576304820953_3977108328475000832_o.jpg
79764089_10157576305105953_5439902360459542528_o.jpg

グラベル的な部分もあれば、よりXCよりな道からはたまたフェンダーがついたコミューターまで
幅広く対応してます。予約分で、サイズ感の話をしていくと自分もやっぱりDemoを作る上で
最近は自分が乗るバイクの要素がだんだん強くなってきたので、今回も急遽MサイズからLサイズへ変更する事にしました。

参考として
写真のサイズはサイズラージとなります。。

コンポはGRX、ドロッパーは同じくBIKEYOKE
ホイールとタイヤは700cで組むか650cで組むか。
ホイールもi9バージョンとFormosaバージョンで作ろうと思います。
BTRのシクロは32cまたはオンロード用として残そうかなとも思います。

さて・・・灯油でも買ってきますかね。

posted by Yuki at 10:48| 千葉 ☁| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

EVILのグラベルバイクはとにかくロー&ロング

79799105_10157570526500953_7799456289351794688_o.jpg

トップがとにかく長く、420mmのリーチ、ショートステム、430mmのチェーンステーにより
MTBの様な安定性を作り出し、73度のシートアングルでどんなシチュエーションでも快適なペダリングを提供。


EVIL BIKESからよりわかりやすい画像がupされました。

80562067_10157570526790953_5540310269114187776_o.jpg
430mm.jpg
80453278_10157570528455953_2285895308485328896_o.jpg
73dd.jpg

Sサイズが年末にEVIL社に到着するという事で本来はMサイズのみ待ったなしで今月便出そうと思ってましたが…
申し訳ございません、EVIL BIKES来年初めの入荷予定となります。

昨日で早速問合せも少なからずいくつかありましたが、今日から7日以内であればオーダー可能な限り向こうに放り込みます。
そして引っ張りますので遠慮なく申し出ください

PS 東京都のXXXX様、、、Lサイズ確保しました。

乗り味どんな感じだろうか…完成車kitのGRXを直接買った方が早いのですが、ホイールはi9とFormosaを履いたりしてみたいので
今回は自分用にフレーム単品で入れます。

さてBTRをそのままロード用に仕上げるかばらすか・・・ばらすにしても流用する部品も無く(笑)。
カラフルなi9ホイールぐらい!?

早速いつもBGMで流してる作業ドリームビルドシリーズでなんと早くもEVILのグラベルがアップロードされてました


初便となり、在庫切れた場合全開発表モデルのOfferingと同じ運命だと、数か月入手不可の可能性があります。
本日は水曜日…お店がお休みですが、どうしても初便に間に合わせたい場合は
「ここのお店で買いますので、このサイズを!!」というリクエストには全力で頑張りますので
遠慮なくお問い合わせください。

弊社とお店の連係プレイを最大限に活かしたいと思います。
posted by Yuki at 09:54| 千葉 🌁| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

悪魔のグラベルロード


Chamois Hagar Gravel Bike - Evil Bike Co. from Evil Bike Co on Vimeo.



evil-chamois-hagar-frame-details-hero-2200x1600.jpg

EVIL BIKESよりグラベルロードの””The Chamois Hagar””がリリースされました。


この話はチラッと去年または一昨年年末ぐらいに聞いて、夏ぐらいに海外のCX情報サイトで少し露出があり、
今回発表という流れとなりました。もちろん事前にEVIL社から知らされており、事前オーダーじゃないですが、
弊社も来年初めの展示会に合わせてDemo含め、数本オーダーしております。

カーボングラベルロードでこちらもMTBに合わせてフレーム・完成車の2本立てとなっております。

evil-chamois-hagar-gravel-GRX-complete-side.jpg
evil-chamois-hagar-gravel-GRX-complete-front-three-quarter.jpg
evil-chamois-hagar-gravel-GRX-complete-rear-three-quarter.jpg

完成車は SRAM Force AXSとShimano GRX
フレーム=フレームとフロントフォークset
サイズ展開は4種類

他社のグラベルフレームと違って独特なスタイルを打ち出したフレーム
特徴は
・タイヤ範囲 700*50c
・430mmのチェーンステー、長いリーチ
・66.67度のヘッドアングル
・80mmドロップ BB

MTBのブランドであるEVILという事も有り、最新のOfferingのジオメトリを元に
長いリーチと430mmのチェーンステーで安定性と高速巡行に趣を置いたとの事。
斜めに下がったトップチューブによるとても低いスタンドオーバーハイトのおかげ、
完成車kitにはBIKEYOKEのドロッパー(しかも160mm)が装備されています。

1576544251953.jpg

1576544239324.jpg

1576544264326.jpg

1576544275896.jpg


動画では砂利道やちょっとMTBとクロスするシーンがありますが、
バイクパックを視野に入れたフレーム上の装備を含め、雰囲気的に「気軽に思いのままに出かける」
そんなイメージを感じました。
対応するタイヤも最大の700*50c~最小650*50c(これ以下を履くとペダルヒットします)までと幅広く。

フレームのイメージがちょっと悪そうですが、サイドスキンのタイヤ履かせてクラシカルに仕上げて見たくなりました。


””The Chamois Hager””の価格
フレーム 373,000円(税込)
※フロントフォーク+ヘッドセット付属



EVILの本国サイトフレーム詳細URLはこちら
https://www.evil-bikes.com/a/bikes/chamois-hagar
posted by Yuki at 10:49| 千葉 ☔| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月10日

CX全日本戦優勝しました。

先週土日に愛媛県で開催されたシクロクロス全日本選手権で
弊社ホイールスポンサーの弱虫ペダルチームが
エリート 前田公平選手
U23 織田聖選手

が共に優勝を獲得いたしました。織田選手は2位に2分以上の差をつけて圧倒的な勝利を勝ち取りました。

maedamaedacx.jpg
前田選手
※春日部写真館より

odaodacx.jpg
織田選手
※春日部写真館より

使用する
ハブは、アメリカブランドのインダストリーナイン、6穴ディスクロードハブ
スポークは、PillarスポークのWing20
ニップルは、Pillarスポークのアルミニップル MV14
リムは、Formosaのチューブラ T3825 Disc


優勝セール…やりたいですね。そのうち考えます。。。

Production Priveeのフレームキャンペーンは本日まで、ご検討の方は是非取扱店様にてお問い合わせください。

インダストリーナインも12月便が入荷し、残念ながら32mm突き出しのA35ステムの黒は入荷してこなかったが、
他の色(10色)は全部フルコンプリートしております。40mm突き出しは完全11色フルコンプリートです。
A3565032.jpg
※写真は A35, 40mm, black

A35用のフェイスプレートもありますので、本日の納品その1
DSC_6248.jpg

完組カスタムホイールにおいても4setありますが、1つだけご紹介。
DSC_6231.jpg
明るい色は本当に鮮やかな発色をいたします。

ではでは
posted by Yuki at 11:44| 千葉 🌁| Comment(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

フレームを買う=ステムとハンドルが付いてくる

Production Priveeのフレームを今買うと今ならステムとハンドルが無料でついてくるキャンペーンですが、
12月10日までとなっております。


詳細内容はこちら
http://yuris.seesaa.net/article/471668027.html
※弊社の在庫から選ぶというのが条件となります。


とても読み応えのあるインプレが弊社の取扱店である
静岡県 Gonzo's Peformance Bikes様にて紹介されております。
DSC_0321.jpg

実際No.5を購入し、お店が考えるコンセプトで組み上げた”カスタム完成車”

ここでは案内のみでとても参考になる記事になりますので、
PPをご検討の方はどうぞこちらにアクセス
→ ★★


また取扱店前の時ですが、こちらは素のインプレもありますので合わせて読んでみてください。
EVILの29”専用レコニングのフレーム インプレ
★★

では良い週末を!!!!
posted by Yuki at 16:09| 千葉 ☁| Comment(0) | Production Privee | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月05日

カラーカスタムの選択肢(パープル)

DSC_6211.jpg

自分のバイクを色付けする時に、選択肢として出てくる色物パーツ
Fireeyeにフォーカスして今ある物を全て集めてみました。

パープルバージョン

もちろんこれの他にXONローターやINDUSTRYNINEのハブやステムもありますが、今回はFireeyeのみ

意外とあるでしょ?

Fireeyeは
部品によって7色展開(Black, Red, Orange, Blue, Purple, Apple Green)があります。
どの部品がその色展開あるかは弊社webにてご確認ください。

写真だけ見ても「リム・ステム・ハブ・グリップ・チェーンリング・ハンドル・ペダル・ニップル・ヘッドセットキャップ・スポーク」
これだけ種類が豊富にあります。もちろん写真に写ってる物の他の色も在庫ございます。

DSC_6215.jpg
ちょっと見づらい部分ですが、金属部品は基本アルマイトでスポークはパウダー塗装、樹脂ペダルは樹脂に直接着色となっております。

DSC_6216.jpg
ステムに関しては薄いレーザーロゴがステムの側面に散りばめられていて光の反射で浮き出るカッコよさ!!!


正統派のブラック・シルバーでまとめ上げるのも有り!!
森やトレイルの中に入っても存在感を放つカラー物もまた気分を持ち上げてくれます。


top.mtb.moments_72486842_2458551644388787_4825124744438100110_n.jpg
写真はFanatic Bikeより拝借
インダストリーナインの完組でアルミスポークのパープルバージョン

是非貴方が思い描くバイクを完成させてしてください
posted by Yuki at 10:29| 千葉 ☀| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月04日

レインボーフレーム

78194666_2359308360845030_4316621228321275904_o.jpg

カナダブランドのRSD BIKESのFacebookの投稿より
2020年モデルのMiddleChild(ミドルチャイルド)は従来のクロモリの他にアルミフレームも展開する事が決まりました。
まだ両方ともプリオーダーの状態ですが、
写真の両端がクロモリで真ん中のローフィニッシュと赤がアルミフレーム

カラー展開は
クロモリは ブラック・オレンジ・ミント
アルミは ローフィニッシュとレッド

展開は…来年の3月~4月の予定との事。

随分先ですが…とりあえずは
今すぐ欲しい方はMサイズのクロモリのミントカラーなら即納ございます。

2019年と2020年の違いはなく、
2019年のレモンイエローが2020年ではオレンジに変わったと解釈して良いと思います。
posted by Yuki at 11:08| 千葉 ☀| Comment(0) | RSD Bikes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

PUSHのコイルショック大人気

saddleback_mtb_71573945_155368512386817_6015151183354786636_n.jpg

PUSH INDUSTRIESのリアショック "ELEVENSIX"ですが、
先週の土日をもって上記写真のスタンダード型の本年度クリアランス分の部材在庫が無くなったことをお知らせいたします。
週末に受けたElevensix注文分で標準タイプのオーダー締め切りとなります。

残り供給可能分は
・サイドスタックタイプ
・トラニオンタイプ



となります。ご検討の方は早めにどうぞ。
付くかどうかに関しては一度ショップまたは弊社にてお問い合わせ下さい。
またはこちらで最新のリスト反映してるそうです。
https://www.pushindustries.com/products/elevensix-rear-shock

posted by Yuki at 10:05| 千葉 ☁| Comment(2) | PUSH INDUSTRIES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

MTB日和の表紙カバーに登場

IMG_20191129_142555.jpg

MTB日和の今月号に弊社取扱の
「RSD BIKES」のクロモリハードテールのミドルチャイルドがモデルさんと一緒に写っております。
ちょっとびっくりしました。

茨城県つくば市にあります、TAS CYCLE
ありがとうございます!!!

https://cycle.taspark.com/

自転車は日常の道具であり、遊ぶ道具でもあります。
「自転車は楽しい」を多くの人に知ってほしい、そんな思いからTAS CYCLEが生まれました。
自転車を乗って、いじって、眺めて、と楽しみ方は人それぞれ。
TAS CYCLEは車体・パーツの販売・修理からカスタムやライドまで、
自転車にまつわるあらゆる「楽しみ方」をサポートいたします!


以上がTAS CYCLE様のコンセプトで
つくばを拠点にMTBからおしゃれバイクまで扱うお店、併設のTAS BEAUTYサロンもございます。
建物自体が一つのテーマパークみたいな作りで、中央広場もあってちょっとした休憩にも使える癒しの空間完備。

写真はそんな店長バイクの筑波ローカルでトレイル遊びするのに作成したデモバイク。
見える弊社パーツとして
フレームはRSD
ホイールはFormosaのカーボン完組ホイール。

是非ご参考に。

そしてMTB日和に弊社からも読者プレゼントもございますので
合わせてチェキお願いします。
posted by Yuki at 12:51| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

幅いっぱいにフランジを拡張してます。

Formosa(フォルモサ)のロードハブが少しの欠品期間からの復活。
ノーマルフランジ版はフランジを端ギリギリまで拡張していて
少しでもフランジから延びるスポークがリムまで届くのに形成される形状、
二等辺三角形を少しでも大きくする事により横の剛性を増やしています。

end-flange-formosa.jpg

そして片側ベアリング2個ずつ配置させ、小ぶりで軽量なフロントハブ。
弊社はリムブレーキハブは前20H、後ろ24Hのみのラインナップとなります。

ではでは
posted by Yuki at 16:20| 千葉 ☀| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする