2020年08月07日

ディスクブレーキローターが揃いました。140/160/180/203mm

XON社から昨日ローターがやっと届きました。
欠品分のブルーとゴールドの他に新しい203mmのブラック・レッド・ブルー・ゴールドも到着です。


DSC06699.jpg

直売はしておりません、お求めは取扱店または行きつけのお店にてお買い求めください。
さて検品しますかね。。
posted by Yuki at 10:00| 千葉 ☀| Comment(1) | XON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月06日

「MTB」インダストリーナインステムのアウトレットもの

先日ご案内しました、インダストリーナインのステムの詳細をご案内します。
メインはショート系のステムで
A35は32mmと40mm
A318は30mmと40mm を中心に押さえましたが時すでに遅し、1日遅れただけで半数が消えて
それでも恐る恐る取扱店様へ先行公開しましたが、完全フリー在庫は残りたったの二つとなりました。
こちらであれば取扱店またはあなたの行きつけのお店でご購入する事が可能です。

アウトレット(検品から弾かれた少しの傷物やアルマイトの色むらなど)
価格 14,000円(税込み)
参考として通常価格 ソリッド1.8万、コンビカラー1.9万(税込)

弊社フリー在庫(各1個)
・A35、32mm、ターコイズのソリッド単色
・A35、32mm、ターコイズボディとブラックプレート(下記写真イメージ)

thefactorybikeshop_51441109_598401330621055_4382412605120213314_n.jpg

他は下記のショップ様が今回オーダー頂いてますので
ご希望の方はお店までお問い合わせください。
・三重県 オガワサイクル様
・愛知県 Wakka様
・神奈川県 myx様
・茨城県 BumpyPath様
・高知県 Swankys様
・静岡県 バイシクルわたなべ浜松店様
・神奈川県 シコーバイシクル様


ご安心ください。入荷する通常版とアウトレット版はしっかりわけての出荷と
インダストリーナイン社もボディとプレート部分でしっかりとアウトレットを別々に区別しております。

ショート系ステムはほとんど弊社が買い占めましたが、
まだインダストリーナイン社にフリー在庫があり、40mmやそれ以上があり、プレートはもうカラーほとんどなくなったので、
ボディはカラーのプレートブラックの組み合わせでまた入れてみようと思います。
プレートはカラーは検査から弾かれたやつですが、ブラックは基本色なので、無限選択可と有るので多分黒は合格品入れてくると思います。

コンビステムにどんなものがあるの?という問い合わせに参考としてこちら
DSC_6248.jpg
DSC06670.jpg
ボディとトップのフェースプレートでわかれており、単色はソリッド、色別はコンビと分けていて
色選択はハブと同じく、インダストリーナイン社内でアルマイト処理しているので11色の中から組み合せられます。
なので11*11=121のパターンが実質製作できますね。
※通常品は組み合わせ自由ですが、アウトレットは組み合わせが決まっているのでご了承下さい。

最後に・・・・弊社はインダストリーナインのステムだけでなく、DABOMBやFireeye(最近少ない・・)もありますのでこちらもどうぞご覧ください。
DSC_6261.jpg

昨日WEB更新しました。
FORMOSAの
リング=レースフェイス対応、PCD110の4アーム用シングル、PCD110の4と5アーム用のダブルギア(46/30)
ハンドル=新デザイン
ハブ=シルバーのMTBとロードハブ

ではEVILの検品仕事始めます。

頑張りましょう!
posted by Yuki at 08:42| 千葉 ☁| Comment(0) | スペシャルオファー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月04日

「MTB」i9アウトレットステム詳細

本日取扱店様へ情報・仕様・詳細をお送りしました。
全容を知りたい方は弊社の取扱店までお問い合わせください。

A35は32mmと40mm
A318は30mmと40mm が今回の対象となります。

sfdfsdfsdfsdfsdf.jpg

こちらへの詳細と価格の詳細は明後日木曜日に公開したいと思います。

ではでは。

お店へコンタクト!!!!どうぞ

posted by Yuki at 17:33| 千葉 ☀| Comment(0) | スペシャルオファー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハブの音量を調整できるキャップ来ました。

DSC06671.jpg

i9 Hub Volume cap
オープン価格
装着可能 インダストリーナインハブ
142/148/157/177/197*12mmのリアハブ
音量調整範囲 サイレント〜近所迷惑まで


スマートフォンとBluetooth通信にて音質を調整し、ダイヤルのメモリで音量を調整します。
4月1日にプロトを製作し、世界中からリクエストが殺到し、採算無視しての数量限定の発売となりました。

弊社も日本にその画期的なシステムをと思い、今回の限定企画に賛同いたしまして、
やっと長い製作期間を経て先週末到着しました。

DSC06675.jpg
最近作ってみたサンプルホイール(ストレートプルi9ハブ&スポーク+FORMOSAカーボンリム)に装着してみたイメージ写真

予約分を除き8月4日=本日の時点で残り6set余分に在庫しております。
ご希望の方は取扱店までお問い合わせください。

8/4 16:00完売しました。


自転車ライフがより楽しくなります。
最後まで拝読ありがとうございました。








君はアメリカブランド発のこの””シャレ””たアイテムについてこれるかな??
※ジョークアイテムです。
posted by Yuki at 09:50| 千葉 ☀| Comment(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月30日

「MTB」京都でEvilが試乗できる!

なんだか1週間以上もブログお休みしての久々のポストです。ネタは超一杯あるのですが、いろいろ充電期間を設けさせていただきました。
ひと段落したのでこれからまた更新頻度戻していきたいと思います。伝えたいことは一杯山ほどありますが、
言葉なしの単発情報ポストはFacebookのYurisページでも見てください。

紹介したい記事を整理すると、それぞれ後日詳細に
・i9カーボンホイール
・i9のSシリーズホイール
・XONのローター
・FORMOSAのリムとハブ
・i9のちょっと特価なアルミ完組ホイール
・EVIL関連
・PP関連
・Mudhugger入荷
・DABOMBの入荷
・Fireeyeの入荷
・Production Privee
・デモ車の妄想

本日一番のご紹介として投入したいのはこちら
弊社の取扱店の京都府京都市左京区にあります
明雅屋様にてEVILのバイクがタイミング合えば試乗出来るという事です。

ホームページ https://qqpz4du9k.wixsite.com/meigaya01
京都府京都市左京区岡崎西福ノ川町2-8
電話 075-202-4142

c0302272_17300362.jpeg

ご協力していただける明雅屋様に感謝です。
そして実はこのバイクはお店のではなく実際購入されたオーナーのバイクです。

バイクはEVIL, INSURGENT LB
27.5"専用で151mmトラベルのオールラウンドなバイク
となります。


弊社のパワーの問題が一番だと思いますが、他社と違いフレーム売りというのもあり、
なかなかエリアに試乗車を用意して割り当てる事がなかなか難しく、実際EVILディーラー以外でお目にかかれる機会が少ないと思います。
ゲレンデやトレイルに行けば見かけるという話はここ最近いただきましたがそれでも少ないと思います。
EVILではなく弊社の規模が小さく誠に申し訳ございません。

ショップの明雅屋様でご購入したInsurgentのオーナーも実際欲しい時、気になる時に試乗できる機会・タイミングに巡り合えなかったので
今回ご自身の経験からEVILのINSURGENTを試乗車として申し出ていただけて本当に感謝いたします!!!

もう嬉しくて、ただただ感謝の気持ちで一杯です。

もちろん試乗するためにはいろいろ条件有ると思いますが、基本同伴という条件ですが、それ以上にオーナーバイクである事。
オフロードバイクではありますが、自分のいつもライドする感覚ではなく、EVILバイクのフィーリング体験する意味合いで試乗していただければと思います。
試乗もそうですが、実際代理店の私やショップの店員さんのアピールポイントのみならず、生の情報もとても参考になると思います。

是非活用してみてください

最後に日本でEVILオーナーによるFacebookで小さなグループが結成されております。
結束力もですが、オーナーによる情報交換の場として活用されればと、EVILを今後ご検討されてる方がいましたらご案内できると思いますので是非ご連絡ください。
Yurisの管理ではなくオーナーによるグループなので、気になる事が解決出来るかもしれませんのでこちらもよろしくお願いいたします。
グループを立ち上げてくれたオーナー方々ありがとうございます。

ではでは。
posted by Yuki at 09:37| 千葉 ☔| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月23日

生涯保証のi9カーボンホイール



Next Generation of Carbon // Industry Nine
カーボンリム、ライフタイムワランティー
posted by Yuki at 05:58| 千葉 🌁| Comment(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月16日

「MTB」Production Priveeが一度に見れるお店。愛知県人力車様

108051919_3089668207821307_8786138725700291448_o.jpg

愛知県の瀬戸市にあります人力車様にて
Production Priveeのフレームが綺麗に4種類が揃った状態の写真が紹介されております。
ホームページはこちら →
Facebookはこちら →


SサイズとMサイズのNo.5とShan GTの違いを比較された写真があるのでどうぞご参考ください。
1台は試乗車多分残り3台は売約済みとなっておりますが、組まれる前に実物見たい方はお店までアクセスしてみてください。

Martini(マルティーニ)カラーはもう弊社在庫分完売、メーカーも完売しているので
あとは弊社が先日公開したお店の在庫のみとなりますが、多分Mサイズのマルティーニが日本海側のお店で在庫あると先日の投稿で見たような。。。
希望の方がいましたらご案内いたしますので気軽にご連絡ください。

新品を買うのは市場在庫のみとなります。

ちなみに弊社でのPP在庫は最後の1本
Shan, size M, classic silver となります。色は写真に有るガンメタっぽい色合いですね。


現状弊社が仕入れないのではなく、PP社自身も在庫が無い状態となります。
モデルイヤーではなく、「その時しかない仕様」というPPもまた良い意味で価値のあるフレームと思います。

ではでは

人力車様ありがとうございます。
posted by Yuki at 14:33| 千葉 ☁| Comment(0) | Production Privee | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「MTB」クセが強いハンドルバーを扱えますか?

2007073036.jpg

野獣を解き放て!!

Apache(アパッチ)がより軽く、強いハンドルバーとして!!2代目になって帰ってきます。

6061 T6アルミでダブルバテッドですが、前作は750mmで約395g、
今回は800mm幅でも重量は382gと広くなっているのに軽くリファインされたハンドルとなります。

こんな重量スペックなんかは、カーボンバー持って来ればそんな数グラムなんて一瞬で吹き飛ぶので
アルミで重量こだわるのはほどほどで良いと思います。

それよりもなんで今回取り上げて紹介するか!?

それは「クセがとても強く、使ったら病みつきになるハンドル」だからなんです

Dabomb Bikes, APACHE2
• Material: double-butted AL6061 T6
• Rise: 25.4mm
• Backsweep: 8°
• Upsweep: 10°
• Bar bore: 31.8mm
• Width: 800 mm
• Weight: 382g
• Colors Available: Grey / Write / Red


ライズはそれこそ普通の25.4mmだけど
アップスイープ 10度
バックスイープ 8度


市場ではライズ25mm~35mmでもアップとバックは控えめですが、
この強烈なえげつない角度はセッティング探るには凄く広く探れるけど、
その大きな変化量が仇になって、ハンドルの垂直調整(前方に倒すor手前に寝かせる)が凄くシビアになります(笑)

鬼ハンか手前寝かせ どっちが好きですか?

新グラフィックだけでなく実際初代と比べて、幅が広くなって重量も軽くなって帰ってきたという事に対して
私はただただ感動でしかありません。31.8mmクランプだし、カーボン材質でもないし大々的に宣伝した所で破壊力のあるアイテムでもないだろうけど、
一つ言えるのは「アパッチはマニア受けのハンドル」である事は間違いないです。

ブログを超さかのぼってリサーチできるならば、過去に私が書いたと自信持って言えるのですが、
自社取扱の中で一番好きなアルミハンドルはこのアパッチであります。

もちろん届いたらデモ車に導入するよ!
posted by Yuki at 14:19| 千葉 ☁| Comment(0) | Dabomb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「MTB&ロード」強いスポークで車輪を組んでみませんか?

弊社が取り扱うPillar Racing Spoke
通常のスポークラインナップもありますが、スポーツサイクリングをマーケットとする弊社では
高級ラインのT302+(スウェーデン鋼のSandvik材)を使ったスポークで
尚且つ市場で展開する通常タイプを更に同じ価格でも一つ上を行くグレードのスポークをご提案しております。

それは何かというと通常のプレーンスポークでも首元がワンサイズ太い物を「弊社が取り扱う標準」としてチョイスしております。

☆特徴として、重量は通常とほぼ同じで首元にかかるストレスの緩和や首からの破断を防ぐことができる技術となります。


1594874686056.jpg

40115.jpg

Jベンドタイプだとわかりにくいので、ストレートタイプであれば
上記の写真でお判りいただけるでしょうか?
在庫として14番と15番のJ-bendとストレートプルを標準在庫として国内展開しております。
14番のJ-bendにおいては、セラミックコーティングでレインボーとゴールドとブルーもご用意しております。


完組ホイールも展開される中、手組でクラシックなホイール、または自分の好きな乗り味なホイールの製作に是非一ついかがですか?
posted by Yuki at 13:56| 千葉 ☁| Comment(2) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

Yuris価格表更新しました。

価格表を更新しました。
弊社WEBの「Price & DATA」よりアクセスしてご覧ください。



更新事項
・i9 UL250完組(MTBとロード)
   101から1/1へ 仕様含め名称変更
   1/1ロードディスクハブ追加
   MTBのSシリーズにカーボン追加

・Formosa カーボンバーF53追加 ブヌンカラー追加
      XC30カーボンリム追加

・Fireeye フルサスフレーム価格改定(安くなりました)

・DABOMB ApacheUバー、グリップHoly shit 3.0, rainbow stem and hub 追加

・EVIL フレームおよび完成車のモデル及び価格更新。

・Hucknorris 新モデルへ更新(本国サイトと現在調整中)

・Mud Hugger Shorty=200円up、GRAVELフェンダー追加、リアフェンダー=300円up



Mud Huggerのリアフェンダーや本日より出荷されるShortyフェンダーに関してですが、
仕入れ価格の上昇により数百円ではありますが、値上げとさせていただきました。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
posted by Yuki at 15:16| 千葉 ☔| Comment(0) | 価格表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする