2020年03月02日

仕事&勉強してますか~!?

コロナウィルスの影響もあり、今日から半数位の学生たちはお休みモード突入。
大人は相変わらずの生活の為の労働ですが、しっかりと手洗いとうがいを忘れずに、
今まで以上に少しだけ回数と時間を増やして今を乗り切りましょう

土日はジョギングをして、自転車乗って、家族と家や地元で過ごしました。
ロードバイクのBTRはシクロタイヤからこの前買ったピレリのP-ZEROに書き換えて、気分はルンルン気分。
子供とゲームしたり、普段やらない料理をやってみたり、たまには家で過ごすのもなかなか楽しいですね。

最近ローストビーフづくりにはまっております。
モモブロックを買って、味付けして焼いて、アルミホイールで巻いて保温して
凄く簡単ですが脂肪もなく柔らかくヘルシーで、自分で作るもんだから、これまた凄く美味しく感じちゃうのです。

時間が有ったら是非ネットで料理方法調べて挑戦してみてくださいね

honnjitunosyukkaYURIS.jpg

こちらが本日出荷の荷物の一部。
i9のMTBハブで3set。オレンジはもう今日現在の在庫切れますが、ターコイズとライムならまだ在庫ございます。
リムもフォルモサのこだわりの偏芯アルミリムとカーボンリムの同時供給。
通常のアルミリムももちろんFireeyeとDABOMBも在庫ございます。

PUSHのちょっとだけ耐久性の高いフォークシールもリクエストありがとうございました。

今日はそれほど出荷はありませんが、最近は暇の時間があれば整理とかしてるので、これはこれで充実してます。
今月の入荷は明日のmud huggerとDABOMBのセンチネルの便ですかね。
あとPPも少しだけ入ります。

PPに関しては少しだけお徳のセットをご用意してますので
引き続き気になる方は取扱店までお問い合わせくださいませ
ERwCVAqUcAMQ3dv.jpg
posted by Yuki at 15:30| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

ちょっとだけ特典をご用意しました。

地元にて今日学校の休校が来週から3月25日までと暫定的に発表されました。
いろいろと考えさせられる事多々あります。
台湾でも旧正月から2月25日まで実際学校休校しているので、今回の事は凄い事ではあるけど
世界的に考えて、この判断も仕方なしかと思います。

いろんな部分で遅延が出てくると思います。
仕入れ業務・国内業務、私個人ですと子供の世話という行事も増えるので
来襲になってもなるべくすべての業務が今まで通りであると良いですね。

さて、少しでもモチベーション上げるためにも
少しだけ気持ちの企画をご用意させていただきました。
対象はフレームとなります。

ERwCVAqUcAMQ3dv.jpg

具体的な内容はこちらでは記しません。
詳細は弊社の取扱店にてご確認ください、または交渉してください。
柔軟なプランをご用意させていただきました。

ではでは…良い週末を!!!

日本!!!頑張ろう!!!
posted by Yuki at 16:47| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

地元の里山ツーリング程度でもわかったPUSHシムレスダンパーの凄さ

Production PriveeのShanGTが欲しいと思い、アンドラ公国から直接引っ張ろうと思って
最近ずっとコンタクトとっているのですが、先週有ったShanGTのSとMサイズが今週になってマルティーニどころか
クラシックシルバーまで全て売り切れとの事。。

DSC06596.jpg

とりあえずNo.5を輸入しますが、それに伴い弊社@Yurisの在庫は以下の通りになります。

・Shan GT, size L, Classic Silver
・Shan, size M, Classic Silver
・Shan, size M, Martini
・No.5, size M, Classic Silver
・No.5, size M, Martini


以上の5種類となります。

Shan GTはこのペラッペラの板のようなチェーンステーが特徴のShan GT
yurisyuki_83724316_129097441773161_5295199083387424133_n.jpg
DSC06608.jpg

本当に面白い乗り味なんですよ。このShan GT。でとどめに単色やちょっとしたグラフィックパターンのそれまでのMTBフレームと違い、
私が持っているクラシックシルバーの通常色の他に、往年のカッコいいモータースポーツのグラフィックを採用したカラー
この二つの選択肢が性能とは他にプロダクションプリビーの特徴でもあります。

とりあえずマルティーニとクラシックシルバーは本国含めて在庫限りとなりました。
ジオメトリや造形変更ではないが、テーマカラーは彼らにとってのモデルイヤーじゃないかと思います。
でもテーマカラーは果たして過去モデルまたは古さを感じさせるのか?
逆を考えれば、そのロットのみという絶対的希少価値としても考えられるのではないでしょうか?

まぁ~クラシックシルバーは至って普通ですが、うちは他のデモ車が派手な分あえてその普通さ+PPの面白さでチョイスしました★


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

そんな今の愛車@ハードテールのShan GTのフロントフォークはPIKE 150mmにしてます。
275+(推奨160mm)も29"(推奨140mm)を両方楽しみたいので中途半端な150mmにしたわけで、
そしてフロントフォークにPUSH INDUSTRIESのACS3(エアー&コイルkit)とHC97(ハイパーチャージャーダンパー)を両方組み込んでるのでます。

なのでフロントフォークのガワはRockshox。中身はPUSH
なわけですよ。当然Rockshox社(FOX社も同じく言えます)からの通常保証から外れますが、リプレイスパーツは供給可能との事です。
メンテナンスサービスに関しては私は割り切ってPUSH送ろうと思います。

さてPUSHのカスタムパーツですが、
ACS3はスプリング側のカスタムパーツでコイルとエアチャンバーの構成となっていて、ストロークの前半〜中間ぐらいをコイルが役目を果たし超繊細の動きを担当してくれます。その繊細な動き反応はエアーでは決して超えられない壁、そして中間以降コイルが一気に腰砕ける所をエアーの得意分野の圧縮による反発抵抗で後半の踏ん張り感を出します。重量はそれこそ重くなりますが、歴代導入ユーザーからは「懸念する重量増をかき消すぐらいの動きの良さに感動」と声を一杯聴きます。←これ本当
ACS3 yuris.jpg
体重が軽ければ軽いほどこの感動値が大きいと思います。60kgの人が80kg設定のACS3フォーク触っても最初の初動動きの繊細さを感じる事が出来るぐらい!!! ザ・コイル!!!です。
そして最近フォークメーカーからもコイル仕様が出てきたりと、一度は市場から消えたコイルですが、今の技術で蘇ったコイルフォークもなかなかだと思いますよ?

ダンパーキットHC97
push_hc97_3_1024x1024.jpg
Rockshox社フォーク専用のカスタムパーツで尚且つCharger2とCharger2.1にのみ対応で、残念ながらモーションコントロールダンパーはダメな狭き門のカスタムパーツですが、これは簡単にいうとシムで減衰性能を出すRockshox社の構造を、市販のスポーツカーでも上位モデルに設定されているシムレス構造に変換するカスタムパーツとなります。シムが反ってオイルの流路を作るのですが、ピストンにする事により性能をリニアに近付ける構造となります。これは同社のリアショックElevensixにも使ってるシステムでそれをフロントダンパーにも導入したとの事で、調整クリック数は低&高速コンプ共に26クリック(最低保証クリック数)。

とHC97の機能仕様を書きましたが、実際デモ車につけて私のような一般ライダーレベルの観点で感じた事がありまして、参考程度に・・・・
結論から言いますと!!!!!

ACS3は税別5万とHC97は税別3万!!!!共に導入作業工程が必要ですが、より誰でも幸せを感じれるのはACS3!!!!!

HC97はEVILのフルサスOfferingにもつけてますが、こちらはリアサスペンションの動きもあり、フルサスに助けられてる、乗せられてる感が大いにありましたので、HC97はどうかと言われると特に感動も無かったです。←正直な感想
・・・・とこう書くとパーツとして???になるので

ハードテールで乗り込むと後ろの動きが無い分純粋にフォークの動きの違いを体感する事が出来たワケです。
あえて推奨設定から両端に遠ざけたダイヤル設定をして走るとその違いはよくわかります、手に来るか接地感が無くなるか。
そして極端に全閉と全開をやってもロックとフルにサクサクするのですが、当然誰もこんな設定でトレイル乗らないですよね。

HC97の凄さを感じたのは推奨設定から少し外したクリック数で平地の所でストロークすると「ほんの少しだけ」違いが体感出来ました。


こればかりは一杯乗ってあげて熟成していくしかないと思うのですが、ここからはもう想像の域ですが
その””ほんの少しの違い””がPUSHが考える実用性のある調整範囲なのかな??って。。
通常よりも細かいクリック数で設定が出来る。シムレスによるよりリニアに近い減衰の立ち上がり精度。
一杯経験値を積んでるレーサーやライダーはサンデーライダー以上にほんの少しの違いに敏感ならば
HC97はかなりの最終的の味付けアイテムになるんじゃないかと思いました。

はい、ずばりHC97はかなり走ってるライダー向けのパーツだと思います!!!


とここまでが私のいちサンデーライダーとしてのちょっとした感想でした、

HC97でその少しの違いに有意義を感じるか、喜びを感じるかは皆さんが決める事です。

PUSHのカスタムパーツを例えで表現すると
フォークの性格を大きくのはACS3 (ハンバーガーに例えると中の具)
フォークの最終的な味付けをするのはHC97 (ハンバーガーに例えると最後のタレ・調味料・香辛料)

でも一つ忘れてはならないのは
最新のフォークは最高のフォーク ←これは絶対間違いない!!


とりあえず今夜バイクを眺めてとりあえず珈琲でも♪

ではでは
posted by Yuki at 09:21| 千葉 ☀| Comment(0) | PUSH INDUSTRIES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

念願のピレリのP-ZEROタイヤ購入しました。

DSC_6452.jpg

最近は運動専らジョギングで自転車も選択肢としてロードとMTBですが、
自宅から出れてすぐに満足出来るカテゴリであれば断然ロードになります、何せ家の前出たらすぐに堤防でその奥が利根川ですから。
現在シクロクロスタイヤでカラフルなインダストリーナインホイールにしてますが、
久々にロードホイールに戻そうと思い、せっかくだし履きたかったタイヤをこの3連休の時にお店へお邪魔して購入♪

ピレリは愛車に履いてたのですが、車のタイヤのP-ZEROはサイドのひび割れしやすいのも有って今は車のタイヤはYokohamaですが、
自転車で出てるならそれはそれでモデル名の響きが好きだから、性能うんぬんよりもう「名前」で購入ですよ(笑)

ガンメタもありましたがとりあえずホワイトレターモデルをチョイス。これからが楽しみです。

ディスクロードもMTBも頻繁に仕事柄ホイール交換するので、その都度ディスク位置の再調整が必要なので
少しでも手間を減らしたいという事で左のアイテムも一緒にGET!!!!

用途はディスクのセンターを楽に3秒で出す!!!!

うちの商品じゃないですが、気になる方はこの記事を携帯の画面のままにしてお店までGo!!!(笑)

DSC06586.jpg

土曜日雨
日曜日はジョギング+土浦で茨城シクロクロスイベント観戦
昨日月曜日はMTBで地元改めて散策。

シクロクロスレースでは弱虫ペダル安定の活躍でしたね。そして作者の渡辺先生も参加してて当日強風でしたけど盛り上がりましたねぇ~

MTBライドでは
普段事務所でジョギングするコースでなんだか遊べそうな所になるのでは?と見えたので探索してきました。
結果新しい所は見つからずその代わり道と新しい発見が一杯出来ました♪
アクションライドというよりもMTBでツーリングするには最適な場所(笑)

DSC06598.jpg

砂利道を進み、登坂下り坂の連続、大きな竹のエリア有ったり、最終的には昔一杯遊んでた道を一巡してのお帰り。
地元は平野なので登りが少ない分下りも1分未満な感じで終わってしまう、物足りない感物凄くありますが、
それは有料パークとかちょっとした山と比べてなので、こういう時はハードテールで走るのが一番。

DSC06610.jpg
ホイールはFormosaの完組でリムはカーボンをチョイスしてますが、ハブのスペックは一番初期の36ノッチのまま。
72ノッチのフリーにすればいいのですが、690や120ノッチのインダストリーナインも有るし、
たまには少ないノッチをあえて体験するのも新鮮かなって。

120ノッチはうるさく、690ノッチは音がつながってるのか?というぐらい程良い音量の優等生過ぎる音。
うるささは断然120ノッチですね。粒が感じる=音と音の間隔がはっきりと聴き取れるからだと思います。

DSC06611.jpg

でこのハードテールのフロントフォークですが、これまたスプリング側とオイル側がフルPUSHで
地元レベルですが、凄く感心した部分があります!!!!
とまた記録として残したいのですが、今日Pillarスポークが入荷したのでここら辺で。。。

在庫切れだった
14番のブラックとレインボー
14番のブラックのブラスニップル が入荷しました。



ではでは



posted by Yuki at 12:52| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

カメレオンのように色が変わる

BTL BIKES, 702のダートフレーム。

東京都吉祥寺にあります
風魔プラス1吉祥寺様がわかりやすい写真で紹介しております
http://www.fumaplus1.com/

86738689_619035995559398_1164317306973585408_o.jpg
通常時

84571989_619036075559390_8755717413342806016_o.jpg
ストロボを焚いた時

これだけでこんなに違うので、太陽光でももっと色変わって来ます。

現物が風魔プラス1吉祥寺様にあります。弊社では既にMid nightカラー完売となりますので
探してる方はすぐに問い合わせた方が良いと思います。
Hot rodの赤であれば在庫ございます。こちらもただのべったり赤ではなく、赤みが強くかつ透明感の高い赤となります。

posted by Yuki at 12:40| 千葉 ☁| Comment(0) | BTL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そろそろ新しい物が??

pushindustries_82635294_634352617352884_8861669230207457428_n.jpg

PUSH INDUSTRIESのINSTAGRAMで意味深な投稿がありました。
TRANSITONのSCOUTのリアショック部分にアイコンをかぶせての写真。
年末に世界で同時実施したクリアランスセールのリアショックELEVENSIX。

DSC_6059.jpg

意味深の投稿の後に2/18の最新の投稿ではELEVENSIXは2年の開発を得て2015年に販売開始したリアショックだったんですね。
この流れからなんとなく?想像つきそうな気もしますが、本当に最近の取引先の海外ブランドはギリギリまで教えてくれません。苦笑
なので詳細も知る事もなく…

日々技術の進化、新鮮&飽きの連続、新しい物を追いけるのも良いですが、
私たちの体は細胞分裂が終わればあとは退化していくだけ、
鍛えて身体能力向上からの鍛えての現状維持に移行していく運命になってます。

クリアランスセールで手に入れた今回のオーナー様。PUSHはイヤーモデルではないので
ただでさえ優秀な機能を備えたリアショック、一杯楽しんであげてください。
体重変化による場合はどのメーカーもスプリングコイルだけ換えればいいのですが
バイクが変わって、取り付け規格などが変わってしまった場合は残念ながらそのリアショックを再利用する事が実質不可能になります。

PUSHの場合はオーバーホールついでに規格変更が可能となります。
金額は変更する際に必要となる部品数で金額が変わって来ますが、それでも新品のリアショックよりは安く上がります。
もちろんオーバーホールの際のダンピングなどの仕様変更も追加料金なしで変更可能となります。

弊社は自社Yurisでサービスを設けておりませんので実質、ショックを受け取ってからアメリカのPUSHに送っての代行サービス業務となります
実績引き渡し日数は約14日前後となります。
その代わり、サービスはメーカーPUSHによる直々のサービスとなります。
ただ日数が国内サービス業務を持つサスペンションブランドより長めになる事をご了承ください。

83242276_2484173478496102_4729491301999837184_o.jpg
写真は静岡県のバイシクルショップゲンノジ
http://gennoji.net/

サンタクルズとオルベアのフルサスペンションバイクにPUSHを入れていただいております。
今回いろんなユーザーがSNSなどでELEVENSIXの装着しての感想があります。

PUSHのリアサスペンションって本当はどうなの!!!!!

を知りたい方は是非検索してみてください。

リアサスペンション・フロントフォーク用コイルシステムのACS3の他にも純正の3倍相当のモリブデングリス含有のダストシールも是非お願いします。
Oil_Seal_2000x.jpg

PUSH ULTRA LOW FRICTION MTB FORK SEAL KIT
・32/34/36/40 FOX
・Rockshox 32mm (~2015)
・Rockshox 32mm (2015~)
・Rockshox 35mm



ELEVENSIXのユーザーまたは弊社取扱ブランドの部品を使用されている方、ライドやご自身でカッコいいなぁって思って撮影した写真をSNSなどにアップする際は是非タグ付けをお願いします。あなたのナイスなバイクを日本のみならず是非世界のユーザーたちで共有しませんか?

yurisbuzz.jpg

キーワードは #yurisbuzz 

11.6ならば #Elevensix
インダストリーナインは #myi9
EVILは #bleedblackdieevil  (ブリードブラックダイイービル)
Formosaは #yurisbuzz でお願いします。


とりあえずついてる弊社の取扱があれば #yurisbuzz (ユリスバズ) で十分です。

posted by Yuki at 09:48| 千葉 ☁| Comment(0) | PUSH INDUSTRIES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

Sentinel 2.0のジオメトリ

DABOMB Bikes, Sentinel 2.0のジオメトリ

Sentinel-Boost.jpg

original.jpg

ジオメトリ表をクリックして画像保存すればもう少し大きなイメージでご覧になれます。

お問い合わせ及びご予約ありがとうございます。
なるべく早い形で、つまり3月でお届けしたいと思います。DABOMBのAdvanceカモリムは275も29も去年国内流通しましたが
こちらは限定カラーとなりますので通常のAdvanceであれば275も29も在庫ございます。

昨日BIKEYOKEから新商品の情報が有りました、本社のプレスリリースまではちょっとシークレットとなりますが、
とりあえず本日同時期展開出来るように需要あるかどうかはわかりませんが、オーダーは入れたいと思います。


今PPのShan GTのハードテールあるし、i9のEnduroのレインボーホイールもあるので
あとフォークとコンポ類を調達すれば、Sentinelリーズナブルに組めるな~って昨日から耳元で悪魔のささやきが…
サイズ的に最近Lが好みですが、試乗となるとMだし、かと言って実際アウトドアデモとかで試乗されるのはほとんどフルサス車両なのも事実。
EVILのグラベルも今作成中なので、グラベルバイクが出来上がってから考えますかね★★

ではでは
posted by Yuki at 11:17| 千葉 ☀| Comment(0) | Dabomb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

このタイヤクリアランスを見よ!!!

DABOMB BIKESにて最新のハードテールという事で、デモ車を自社のパーツをふんだんに使用して組み上げた1台

original.jpg

SENTINEL 2.0(センチネル)

装着しているタイヤは29*2.4”ですが、サイドブロックのあるタイヤでもこの様にクリアランスばっちり
86694937_546898382848135_348124704411746304_n.jpg
IMG_3383.jpg

29*2.6”
最近タイヤメーカーでリリースされてる注目のサイズレンジにもばっちり対応ですね。

tanken-TLR02.jpg
※画像はIRCタイヤより
国内メーカーですとIRCタイヤからリリースの”TANKEN”。価格もとてもリーズナブル。


3月にS・M・Lの各色をとりあえず入れようと思っております。
昨日担当から割り振られた枠は少ないですが、夜にDABOMBのCEOに直談判して優先的に枠を回してもらえる事になりました。
がそれが今週?今日の予定数量を言わないといけないのでとりあえず予め在庫枠としてオーダーしようと思います。

前に一度製作したけど、5万のフレームに自作PCの様な自分の好きな贅沢スペックでも40万ぐらいで収まるハードテール。
安く抑える部分をコントロール出来れば流用を活用して最小限の出費で最新のスペックバイクに乗れます。


デザインと仕様でピンと来た方は是非取扱店まで。

posted by Yuki at 12:05| 千葉 ☀| Comment(0) | Dabomb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

お手頃のMTBフレーム(27.5+/29")

84507394_3124886014229515_7000633917514448896_n (1).jpg

Dabomb Bikes(ダボンバイクス)社から先週末SNSより先行発表がありましたのでお知らせしいます。

Sentinelの更新版「Sentinel 2.0」となります。
読み方は「センチネル」

サイズは15/17/19”と同じ展開でジオメトリは少しUpdateがあります。

最大の更新ポイントは初代Sentinelと比較し
・リア幅の規格 148*12mm ブースト規格
・タイヤが29”*2.6まで対応

この2点!!!


この2点で十分です。そしてカラーリングは同じく三カラー点火い
艶消しグレー・艶消しパープル・艶消しブラック
84294201_3124886330896150_568476798942183424_o.jpg
86276764_3124886684229448_4527990802479054848_o.jpg
86382347_3124886514229465_7593886209533804544_o.jpg

86183362_3124887514229365_4040784676086874112_o.jpg

今回のグレーは前回はモーターバイクYamahaのMTシリーズからのイメージで明るめなカラーでしたが、
今回はトーンダウンさせ、かつ艶消しというなんともジェントルなカラーになりました。

価格は今回は残念ながらDABOMB社からの値段は上がりましたが、こんな最高の遊べる”今スペック”をもっと広めたいので
最新規格を手頃な値段で1台ハードテールを作る。という事で価格は据え置き

Sentinel 2.0
希望小売価格 55,000円(税込み)
付属品 シートクランプ・Rear QR Axle
推奨フォークトラベル 275+/29” 140-160mm


規格
BB ねじ切り
シートポスト 30.9
ヘッド テーパード 44/56

今月…本日は17日。来週DABOMBよりデリバリ開始するとの事なので、3月には日本に持ってきたいと思います。
春に向けて一発トレイル・ちょっとしたパーク用、万能バイクとしてどうぞ~

リアバックのパイプ関係(シートステー=四角型、チェーンステー=丸型)は変わってないので恐らく同じマイルドテイストで
見た目を裏切ってくれる乗り心地とCP性を提供してくれるフレームと思います。

ではでは
posted by Yuki at 13:11| 千葉 🌁| Comment(0) | Dabomb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

久々にFireeye新作ペダルが出ます。

Fireeyeから新しいペダルがリリースされます。
凄くオーソドックスの形状ですが、前作と何が違うか・・・・
もちろん形状は少しブラシュアップされてますが、

新型BROILとGrill
内側と外側にピンが二つずつ追加されました!


Broil.jpgbroil2.jpg

BROIL 2.0
素材=アルミ6061-T6
ベアリング=シールドベアリングとDUブッシュ
アクスル軸=クロモリ
サイズ=105*105mm
厚み=17mm
カラー=Orange/ Apple Green/ Blue/ Purple/ Red/ Black
重量=360g




Grill.jpg
grill2.jpg

GRILL 2.0
素材=アルミ6061-T6
ベアリング=シールドベアリングとDUブッシュ
アクスル軸=クロモリ
サイズ=105*105mm
厚み=17mm
カラー=Orange/ Apple Green/ Blue/ Purple/ Red/ Black
重量=419g



価格は前作同様据え置き価格
税込みのジャスト1万となります。



BROIL 2.0は軸が半分ちょいでまでの重量を重視したアルミペダル、但し走るステージに岩などガレてる所でペダルヒットするとペダル外側のサービスホール周辺が潰れる可能性があります。=外観的にダメージ受けやすいので精神的ダメージが大きい、でも軽い!!!
GRILL 2.0は重量が重い分軸が外側まで行っているので頑丈なペダルとなります。

ペダルはヒットと言っても消耗品ですので、好きな方を選べばいいと思います。

4月頃入荷予定。予約は本日より受付いたします。

本日BTL BIKESの26”ダートフレーム 702が入荷します。
Mid Night, Black OPは完売。残り真っ赤なキャンディレッド Hot Rodであれば在庫ございます
ダートジャンプやパンプトラックに是非!!!
posted by Yuki at 08:47| 千葉 🌁| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする