2020年03月16日

MTB始めるならまずは最高に楽しいトレイルバイクからがお勧め

24398.jpg


13日の金曜日にEVILより新しいモデル Following(フォローイング)が発表されました。

ただそれは現地アメリカ時間なので、0時のタイミングの発表という保証も無いので日本では確か・・・夕方?ぐらいの情報公開でしたね。

土日の間にあちらこちらの情報サイトで紹介されてますが、大体皆さん調べつくしたんじゃないかと思い。

簡単に説明します。


EVILの再起をかけてスタートしたフレームが

29”専用の初代フォローイング

Evil-Following-Packshots.jpg


2017年に登場した2世代目のフォローイング

DSC_1863.jpg

写真は弊社のデモ車でありました。2世代目では既存のモデルとの使用部品の共通化・トップを少しだけ伸ばし、ブースト規格、275+/29”に更新して時代のトレンドに沿っての改良が2世代目となりました。


そして今回登場した3代目になるFollowing

evil-followingv3-rockshox-deluxe-protein-powder-frame-side.jpg

evil-followingv3-rockshox-deluxe-blackout-drunk-frame-side.jpg


Following, リアトラベル120mm



EVILのシルエットの変更も最小限にとどめつつ、前三角のトップチューブの湾曲をストレート形状に。

・従来のねじ切りBBではありますが、リアエンドは148mmのブーストではなく、SuperBoostの157mmに!!!

 と聞くと「また新規格かよ!!」と思われるけど、「ただのDH規格です!!」これに関しては後日写真を交えて説明します。

・77度のシートアングル角で、登りもこなせる、下り遊びも出来るジオメトリー

・2世代目より18mm長くなったホイールベースと25mm長くなったリーチ

・2世代目よりも少し軽く、強度が少し増した



砕けて記載してましたが、一番言いたいのは

トレイル遊びで最強のEVILフレームで最適なのはFollowing」です。


125.jpg


ショートトラベルの275+/29”で尚且つ俊敏、EVILの本国サイトではラリーカーというキーワードが何回も出てくるので

いかに里山・トレイルでキビキビ走るのに最適かっというのがヒシヒシと伝わってきます。


2世代目で実際パーク(=富士見)でも普通に楽しく走れたし、120mmリアトラベルは不足?と言われるとそうではなく

どこに照準をあてるか!?一番自分乗る頻度の高いステージ、それがトレイルや里山であれば、

この軽快に反応するフォローイングは最高&最強のパートナーになると思います。


何度も言わせてください。

リアトラベルが異なるフレームにおいて、長いのはコストがかかってるのではなく

製造・加工の工程でコストが決まってくるので、

EVILのフレームはストロークの異なるモデルでもそれまでの製造過程がほぼ一緒であれば価格は一緒という事になります。


フレーム選びする際に

大事なのはあなたが自転車遊びをする時に、一番フォーカスしているステージを明確にしないといけないという事です。


それが

里山またはトレイルであれば EVIL BIKESのモデルで言う 

Following(フォローイング)が最高に適しているモデルとしてお勧めいたします。



イメージビデオでもご参考にどうぞ




The Following - Evil Bike Co. from Evil Bike Co on Vimeo.



ではでは
posted by Yuki at 15:10| 千葉 ☀| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

いろいろ忙しくなる週末になりそうです。

本日の明け方、アメリカ本国では13日の手前?あるいはもう一つの発表に合わせてなのか。

PUSH INDUSTRIES(プッシュインダストリーズ)から新しいリアショックが発表されました。

89719078_10221954186511834_5435625311767101440_n.jpg

89931394_10221954184951795_4408525209104023552_n.jpg

海外サイトの紹介内容を見ると、近日中?数時間後に発表される物がなんとなくわかる気がします。

24398.jpg

24399.jpg


PUSHのリアショック新型Elevensixですが、従来のElevensixと違って同じようなガワですが、内部構造がかなり刷新されて
モータースポーツにも採用されている内部構造、簡単にいうともっと感度を高めてよりダンパー効果を高めた
素晴らしいダンパーになってしまったという事です。それを自分なりに解釈してわかりやすく砕けて説明出来たらと思い。
もう少しお待ちください、足りない脳みそでPUSH社に質問して理解しますので今しばらくお待ち下さい。
進化のポイント大体把握しましたが、もう少しお時間下さい。

そんな今日!!!!
YURISの新しいデモ車が出来上がりました。

グラベルバイク EVIL BIKES, CHAMOIS HAGER


DSC_6552.jpg

DSC_6556.jpg

DSC_6559.jpg

投入した部品はBIKEYOKEの最新サドル SAGMA

かなりスラックしたヘッドアングル。長いトップチューブで低重心ぶり。
平地で少し乗ってみるとそれはそれは・・・・「ハンドル幅が440mmのMTB?」のような感じ。
グラベルということでハードなセクションはMTBの方が全然得意としてますが、
これはファストなオールロードマシーンですね。

スピードも有る程度出せる、凸凹ダートも有る程度こなせる、でもそんないろんな尖がったセクションとかではなく
ゆったりした時を過ごすのがお似合いな気がします。バイクの格好だけはかなり尖がってますね。

という事で明日地元のグラベル散策に出かけようと思います♪

ではでは。
posted by Yuki at 17:43| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月12日

ベルト駆動

海外の情報サイトより
ニュージーランドのZerode BIKESからベルト駆動システムの発表がありました。

89551458_2792382464164419_5902422994814238720_o.jpg

弊社弱小なので事前の連絡が無かったのですが、発表同時に連絡がありまして、

ベルト駆動も選べて尚且つ既存のタニワオーナーにもちょっと初期設定のオプションよりも高いですが、
アップグレード出来るとの事です。

89596742_2792382770831055_44304584818032640_o.jpg

89464236_2792382680831064_5344862937586597888_o.jpg

89842257_2792382610831071_8861563609587646464_n.jpg

89083555_2792382540831078_8686398599690452992_o.jpg

88310961_2792382407497758_5996129289903276032_n.jpg

ではでは
posted by Yuki at 10:34| 千葉 ☀| Comment(0) | Zerode Bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

ストレートプルハブで強いホイールを作ろう★

DSC_6531.jpg

FORMOSAのMTB用ブーストのストレートプルのハブは28Hで
本来は完組のみにしか使用しないアイテムにしてますが、
ここ最近、28Hのリムの単品リクエストオーダー有ったり、
ストレートスポーク用のハブをShimanoも展開していて
実際どれぐらい単品で流通するのだろうか、ちょっと興味津々なので
期間限定ですが、弊社がFormosaのMTBホイールに採用する28Hのストレートプルを期間限定で販売してみようと思います。
※マーケットリサーチとしての開放となりますので、予告なく終了しますのでご了承ください。

期間限定
ストレートプルFormosaハブ28H
フロント 13000円税込み
リア 19500円税込み

対応スピード 11/12スピード
適応スプロケットタイプ HG/XD/MS カセット方式
ブレーキタイプ DISCブレーキ
ローターマウント 6穴
オーバーロックナット寸法 110/148mm
アクスルタイプ front 15mm, rear 12mm
スポーク穴数 28H
スポークパターン 3クロス
参考重量 前後約485g
posted by Yuki at 12:19| 千葉 🌁| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セラミックコーティングのブルースポーク

DSC_6536.jpg

14番のプレーンPillar Racing Spoke
現在レインボーとゴールドを保有していて、ブルーを廃盤にしましたが、なんとかPillar社と交渉し
条件月でブルーの展開復活する事が出来ました。
当初廃盤の理由は青の色出すのが難しいとの事ですが、いろいろ話し合いをしていくうちに
どうやら色出すのが難しいという意味は実はスポーク単体の色のムラというよりもロットごとの製造における濃淡という意味でした。

なので写真で今持っている半端在庫の青はこの色ですが、次のオーダーロットはこれより濃いかもしれないし淡いかもしれない。
ロットの違いを並べてわかるレベルではあるけど、パック販売をする時点でそもそも関係無いですが、
思ってる色の違いは多少あるかもしれません、それはこのカラーセラミックコーティングだけの話ではなく
インダストリーナインのアルマイトにも同じことが言えます。

DSC_6539.jpg

DSC_6541.jpg

DSC_6540.jpg

ブルーが出来るとわかった今、また復活させようと思いますが、在庫のゴールドが現在少な目。
欲しい方は取扱店までお問い合わせください、どちらにしてもゴールドも補充しようと思います。

DSC_6534.jpg
posted by Yuki at 12:12| 千葉 🌁| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EVIL BIKES活躍 in Crankworks ROTORUA

画像はPinkbikeより引用。クロモリフレームのFACTION2は
ダートジャンプだけかと思ったらスラロームにも使えるから
やっぱり26”のアクションバイクは技磨きとバランス育成マシーンとして最適です。


p5pb18366941.jpg

p6pb18358457.jpg

p6pb18358466.jpg
posted by Yuki at 11:42| 千葉 🌁| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月09日

EVILからのささやき

先週のどこかのタイミングでEVILの情報をある程度把握しました。
そんな中EVILが先週末にInstagrramで露出した画像


87502444_2773977512698969_7447456175819325440_o.jpg

大体の流れと情報は入手してますが、弊社の悪魔と契約を交わした以上
心を悪魔にいたしました。PINKBIKEに今朝?ポストしたEVILの新しいバイクの写真
以下の写真は全てPINKBIKEより引用。これ以上何も言えません。
写真とPINKBIKEの記事を元にご想像ください


p5pb18368904.jpg

p5pb18368907.jpg

p6pb18368906.jpg

p5pb18368908.jpg

p5pb18368913.jpg

p6pb18368912.jpg

p6pb18368905.jpg

p5pb18369021.jpg

最近アメリカの企業はみんな悪魔ですわぁ!!!!!
posted by Yuki at 11:05| 千葉 ☔| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月06日

休みの日は森の中へ新鮮な空気を吸いに行こう

今朝のネットサーフィンから飛び込んできた1本の動画。
台湾の方によるビデオクリップで、台湾は数年前からアウトドアブームで
このようにMTBも使ってのアウトドアを楽しむというスタイル。なかなか良いですね。
純粋に自転車のライディングを楽しむのではなく、アウトドアのポイントまでのアプローチをするためにMTBがいる。
目的地まで自然を楽しみながら、ついでにちょっとしたアトラクション的な要素も楽しめる。
何よりも緩い感じが凄く気持ちよく感じました。

↓Facebookになりますがまずはご覧ください

https://www.facebook.com/FilterStoryGopro/videos/3396502317067116/?t=3

勉強や仕事から解放された休息の時間に、ストレスなくプレッシャーもない自由な感じ。
大人になって車移動、電車移動メインになった友達を一回地元の散策に連れ出してみようかな~。

密室イベントなど、自粛、延期&キャンセルな最近ですが、

休みは森の空気を吸いに出かけようぜ~

身も心も換気が大切です♪

最後に 手洗いとうがい は忘れずに!!!


ast08.jpg

写真 サイト@TUBAGRA様より
http://tubagra.com/riders/

登場人物は AST BIKES
https://www.astbikes.com/post/production-privee-shan-gt
EVIL BIKESとProduction Priveeのデモバイクを持つお店。
在庫もあり、それぞれの良さを実体験を通して楽しさをシェア出来るお店です。


ではでは
posted by Yuki at 10:11| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

i9の新しいMTBカーボンホイールシリーズ

88321508_10221995057374242_5961275445612642304_o.jpg

おはようございます。朝から世界のEVIL BIKESオーナーの写真に痺れております。
日産Zは個人的に好きな車で、且つ凄くカッコいい角度の写真でお尻にEVIL BIKES....
この写真のおかげで今日1日頑張れそうです♪

現地時間3/3、日本では昨日海外のMTB情報サイトを通じて発表されましたが
アメリカにてハブやホイールを自社生産するINDUSTRYNINE(インダストリーナイン)から
新しいカーボンホイールラインが発表されました。

aai9.jpg

ハブとアルミスポークは自社でアルミブロックから削り出して、アルマイトまでの工程を一貫して製作して
組付けての製品化するわけですが、リムは専門会社に生産を依頼しています。

カーボンリムは開始してからずっとアメリカのレイノルズにお願いしてきました。
オリジナルデザインを起こして、生産はレイノルズの品質という事でやってきておりましたが、

今回はよりMTBらしいリムという事で、近年海外の代理店にも勧められている
カナダのカーボンリムブランド「WE ARE ONE COMPOSITE」にi9は3月よりスイッチします。

bbi9.jpg

ロープロファイルのデザインとリムのサイドウォールをより厚く取り
外周の軽量化による敏感な加速反応及びチューブレス化の低圧によるリム打ちパンクを低減を従来リムより少し向上させています
同時に厚くなったサイドウォールによりリムも強化するデザインとなります。



上記の説明はあくまでも現在カーボンリムが抱える克服ポイントで、それらを少しでも向上したと説明しておりますので、
アルミリムと比べるとそれはまた根本的に違う話になります。

以前にもブログに書きましたが、Formosaのカーボンリムは私が実際デモでi9カーボンホイールを導入して
走って、あまりにもアルミリムのホイールとの違いに衝撃を受けて、
当時のインダストリーナインのカーボンホイールは、120ノッチハブ+アルミスポーク+カーボンリムと最高のパッケージで値段も最高に眩しかったので、
既存の市販単品ブランドカーボンリムの半額で国内に紹介したいと思ってFormosaブランドが生まれ、リムが商品化した所以です。


カーボンリムをアルミリムと同じ質量にした場合、アルミ以上に硬いけど、微振動吸収性能が高い材質なので
路面の振動をアルミリムだと点で手のひらに細かい情報アタックしてくるのですが、カーボンだとそれの情報の唐突さを
少しまろやかにしてくれます。意味的には情報をごまかすのではなく、体に優しい情報伝達として伝えてくれるといった方が良いかもしれません。

体に優しければ、体力が削られず自然ともっと自転車に乗れる、体力があればミスも減る。
レースにもトレイルにも素晴らしい一面もあるのです。
そしてカーボンリム販売から数年経ちますが、かなり熟成していて「相当割れないです!!!」
というよりも取扱当初多方より「割れたら高そう?安いから割れやすいんじゃないの?」とか有りましたが。
現在の大手ブランドのからの展開を見れば、不安要素は格段に減ってるのではないかと思います。


と!!!!ここまで書くとインダストリーナインじゃなくてFormosaで良いじゃないかと思ってしまいますね(笑)、
私自身まだ最新のインダストリーナインのwe are oneリム使ったホイールを使ってないから何も言えないですが、
確実に言えるのは、アルミリムからカーボンリムのような大きな発見は無いかもしれないけれど
カーボンリムの最先端の技術=小さな発見&恩恵は所有&使用を通して新たな発見できると思っています。

肝心な値段は確か従来と据え置きだと思いましたが、
現在価格表更新中なのでまた更新を通してお知らせしたいと思います。

インダストリーナインのカーボンMTBホイールのラインナップはこちら
cci9.jpg


リムは5種類モデル名の後に出てくる数字は全てリムの内幅表記となります。
例)TRAIL280 (内幅28mm)

今後MTBのカーボンホイールのラインはリム全てが WE ARE ONE製の新デザインリムとなります。

ではでは

posted by Yuki at 10:18| 千葉 🌁| Comment(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月04日

メンテは大切ですよ。

秋から冬にかけてはトレイルシーズまたはオフシーズンならば
5月がパークのオープンならば今の3月はもう準備シーズンですよね。

オーナーによっては新機材導入したり、
オーバーホールからのシェークダウンだったり、
シーズン前に向けてオーバーホールだったりといろんなパターンがありますが

一番酷使されてる自転車は「毎日使ってる自転車」です!!!!
だけど走破性能、効率性能を持つ自転車は、ラフな環境にもちろん対応しますが、
粉塵・泥水・油膜切れによる性能低下も有るのを今一度認識ください。

あとライディング中、頑張って働いた各部のボルト部分などなど
モーターバイクと車と同じく始動点検・基本点検・定期点検と同じように
自転車も定期的にチェックが必要であります。

そこまで神経質にならずに、時々でも良いです、やらないよりは遥かに良いので
ライディングじゃない時にたまにはバイクを触る・眺める時間も作ってみると気づくときも有るかもしれませんよ。

お店から昨日メンテ部品の依頼が有りましたのでこちらに写真upしました。
DSC_6475.JPG

EVIL BIKES, Wreckoning/Insurgent用のベアリングkit

依頼は2set。ちゃんと出ます!!!在庫で言うとあと1set保有してます。
でもそれは次の入荷でちゃんとまた数set補充するのでご安心ください。

リアハンガーは10個以上はもちろんの事カーボン部(前三角または後ろアームを除いて)ちょっとした部品まで在庫してます。
EVIL BIKESは本国サイトにて小さい部品までスペアパーツとして公開してるので、弊社も世界の壊れ頻度を聞きつつ
国内在庫してますのでご安心ください。
そして上の写真の様にレコニングとインサージェントのベアリングを共通化する=可能な限りの部品の共通化をしているのも
メーカーも代理店にとっても都合が良く、且つ欠品率を下げるのに貢献してくれてます。

ただ…現在EVILの本国でフレームの所を選択するとわかりますが、
MTBだとOffering 275+/29"、グラベルのChamois以外…実は全て全モデル・全サイズ・全カラー在庫が切れております。
転換期と生産タイミングが重なり、国内のBOオーダーと補修オーダーに対応出来ずに誠に申し訳ございません。

弊社のEVIL在庫も現在下記のフレームのみの在庫となります。
・29”Enduro専用のレコニング M。茶色
・グラベルフレーム SとM

早くて今月に生産から仕上がってくるとの事なのでもう少しお待ちくださいませ。
EVILに確認してはの返答待ちを定期的にしております。そして今年も一度に公開ではなく面白い垂れ流しをしてくれる予定です。


DSC_6476.JPG

本日の業務は昨日入荷した Mud Huggerの検品と発送
リアフェンダーは予約分と入荷までの受注オーダーの他に
残り3set。レアものなので早い者勝ち。

この度Mud HuggerのコストアップによりShortyとリアフェンダーのみ少しだけ値段を上げさせていただきました。

本日の出荷分(2020/3/4)より
希望小売価格(税込み)
Shorty = 3500円
FRX = 4400円
Rear fender = 5000円

ではでは
posted by Yuki at 08:49| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする