2019年12月05日

カラーカスタムの選択肢(パープル)

DSC_6211.jpg

自分のバイクを色付けする時に、選択肢として出てくる色物パーツ
Fireeyeにフォーカスして今ある物を全て集めてみました。

パープルバージョン

もちろんこれの他にXONローターやINDUSTRYNINEのハブやステムもありますが、今回はFireeyeのみ

意外とあるでしょ?

Fireeyeは
部品によって7色展開(Black, Red, Orange, Blue, Purple, Apple Green)があります。
どの部品がその色展開あるかは弊社webにてご確認ください。

写真だけ見ても「リム・ステム・ハブ・グリップ・チェーンリング・ハンドル・ペダル・ニップル・ヘッドセットキャップ・スポーク」
これだけ種類が豊富にあります。もちろん写真に写ってる物の他の色も在庫ございます。

DSC_6215.jpg
ちょっと見づらい部分ですが、金属部品は基本アルマイトでスポークはパウダー塗装、樹脂ペダルは樹脂に直接着色となっております。

DSC_6216.jpg
ステムに関しては薄いレーザーロゴがステムの側面に散りばめられていて光の反射で浮き出るカッコよさ!!!


正統派のブラック・シルバーでまとめ上げるのも有り!!
森やトレイルの中に入っても存在感を放つカラー物もまた気分を持ち上げてくれます。


top.mtb.moments_72486842_2458551644388787_4825124744438100110_n.jpg
写真はFanatic Bikeより拝借
インダストリーナインの完組でアルミスポークのパープルバージョン

是非貴方が思い描くバイクを完成させてしてください
posted by Yuki at 10:29| 千葉 ☀| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月01日

お手頃のFireeyeのアルミCNCペダル

Fireeyeのペダルで樹脂ペダル SKITTLES がありますが、こちらは現在全色在庫有ります。
skittles650.jpg

それの他にアルミペダルもあります。
FireeyeのBROILとGRILL

Fireeye社の在庫が残り少ないという事で、今回はタイミングが悪くブラックが無かったです。
と言ってもブラックであれば他の選択肢もいっぱいあると思うので、カラーペダルでそこそこの重量で発色の良いアルマイトがご希望であれば
是非ご参考にどうぞ

650-broil-2019.jpg
Broil(ブロイル)
軸が半分ちょいなので重量はGrillと比べて軽い分、外側のヒットでボディのメンテナンスホールが変形する可能性がある。
重量とデザインを全面的に押し出したペダル
1564623373685.jpg


Grill-650-2019.jpg
Grill(グリル)
軸が外側まであるオーソドックス形状のペダル。Fireeye同社のBroilと比べて50gほど重いですが、それでもペア重量400gを切るペダルとなります。
ガシガシ行くライダーにお勧め。


写真に載せてますが現在両方とも
レッド・オレンジ・アップルグリーンの3色のみとなります。


???

なんとなくわかります。写ってる他の物も気になるという事を・・・・



ではでは


弊社の取扱商品を是非貴方の手でシェアしてください。
タグ付けは #yurisbuzz
posted by Yuki at 11:42| 千葉 ☀| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

第三世代の樹脂ペダル Skittles in Fireeye Bikes

Youtubeで曲を流しながら仕事したりするのですが、本日の冒頭にRAWシリーズが有ったので反射的にクリック。
曲の無い走行音だけのビデオ個人的に好きです。

ライダーはオーストリアのFabio Wibmer


バイクは弊社と取扱と関係無いですが、この動画の他にHope社のRAWビデオもいつもハードリピート再生ですね。

Fireeyeの新作の樹脂ペダル”Skittles(スキトルズ)”が入荷しました。
今回は前回のカラーに加えてパープルが追加しての8カラー展開となっております。
DSC_4845.jpg

Fireeyeでは歴代樹脂ペダルは
Softsweets(ソフトスウィーツ)→Hot Candy(ホットキャンディ)と来て今回のSkittles第三作目となります。


1作目から2作目への変更は大きいのですが、3作目は2作目のイメチェンでしょうか。
イメチェンはあくまで私個人的な感想となります。

DSC_4840.jpg
DSC_4842.jpg

HOTCANDY
p_1502779130826.jpg

Skittles
DSC_4852.jpg

ピンの本数は同じ、HotcandyよりもSkittlesの方がボディががよりクランク側に伸びているのがわかりますでしょうか?
Fireeye社からの値段は2作目よりも高いですが、国内では据え置きの

Skittles 定価税込み5000円
カラー ブラック・ブルー・イエロー・ホワイト・パープル・レッド・グリーン・オレンジ


DSC_4843.jpg
既に国内デリバリしております。

Hotcandyの形状がお好きな方は弊社とお店の在庫分のみとなりますのでご検討の方は早めにどうぞ
第二世代のペダル形状はなくなり次第終了。
弊社在庫は残り ブルーとホワイトとオレンジ


DSC_4831.jpg
Fireeyeのドロッパーシートポストも在庫有り、30.9*150mmは現在無いですが、
以下の種類は在庫ございます↓
30.9*125mm
31.6*125mm
31.6*150mm

京都府のワイズロード京都様が紹介いただいております。
ブログはこちら → ★★

posted by Yuki at 13:08| 千葉 ☁| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

オイルスリックは流行っている?

Pinkbikeで紹介されていますが、今年はいろんなブースでレインボー(=オイルスリック)仕上げが見られました。

紹介記事はこちら→★★
DABOMBの新作ペダルもありますが、こちらは後日紹介

弊社でいうと一つの物にいろんな色があるとしたらこちら
DSC_4711.jpg
ピラーのレインボーコートスポークですね。
昨日も朝もカットして出荷します。

DSC_4676.jpg
昨日も今日も同じく出荷予定のBTL 702ダートフレーム。26”は絶滅しません。
ダートでも日常としても活躍しています♪


DSC_4712.jpg

Fireeyeも届いたので、Fireeyeのドロッパーとステムと新作ペダルが今回の目玉

DSC_4719.jpg
TALON FG (突き出し45mm、31.8mmクランプ)
35mmのブラックがメーカー販売終了したので45mmを入れました。10mm長いですが、それでもブラック
または35mmが短く感じて、かつ50mmだとちょっと長く感じる貴方へ

DSC_4717.jpg
新作の樹脂ペダル Skittlez(スキトルズ)
カラーは
Black, Purple, Red, Orange, White, Yellow, Apple Green, Blue
合計8色。


春休みの間は子供たちを借り出して、Formosaのハブ箱折りの社会勉強させてます。
ではでは
posted by Yuki at 10:04| 千葉 ☀| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

Fireeyeより新しい樹脂ペダル

Fireeyeより新型のプラペダルが発表。あなたは現行のHotcandy(ホットキャンディ)とどちらが好き?

51286877_2036297139800347_3669893586989613056_n.jpg
51045556_2036297173133677_1734491300897488896_n.jpg
50775334_2036297209800340_8554760961624375296_n.jpg

FIREEYE 2019 New SKITTLEZ nylon fiber pedals
#8colors
#Weight360g

価格は現行樹脂ペダルのHot Candyと同じ
税込5000円


形状の好みですが、Hot Candyも並行して無くなるまで販売します。
Hot Candyなくなり次第終わりとなります。
新型のペダルは来月=2月の予定で動きます。
posted by Yuki at 18:06| 千葉 ☁| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

新製品情報。と初回100個のみ

Fireeyeのドロッパーシートポストですが、
浅草の展示会に間に合わせるために本体だけの入荷が年末に有りましたが、
レバーが先週到着しましたので今週から順々に出荷しております。
FEDS geometry.jpg
FEDS cable.jpg

仕様
材質:AL7075-T651アルミ
配線:ワイヤー式(インターナル)
カラー:ブラック
トラベル:125mm or 150mm
全伸長時の全長:396mm(125)、458mm(150)
シートポストサイズ:30.9mm or 31.6mm
重量
30.9, 125mm = 565g
30.9, 150mm = 665g
31.6, 125mm = 580g
31.6, 150mm = 680g

希望小売価格 29,000円(税込)


過去記事はこちらをご参照ください → ★★

レインボーホイールはインダストリーナインだけじゃない
14番スポーク限定であればパウダーコートのFireeyeのスポークを使えば
この様に製作する事も可能です。
28782853_1490604691069100_3224436401207329196_n.jpg

ただしFireeyeのカラースポークはネオンイエロー(3000円)を除いて
38本入りで2300円となりますので、希望カラー分金額が加算されていくかたちとなります。
希望者同士で募っての共同購入がお勧めですね。出来ない事は無いです。

そしてFireeyeの今企画中のペダル
49209920_1913388235447614_5753279971992797184_n.jpg

48906506_1906502922802812_2605896232035418112_n.jpg

コンセプトは今展開しているGrillとBroilペダルと同じ軸長が異なる二つのペダルですが、モデルチェンジというよりも
少し上のグレードの様です。よりクランクに近づけて、ベアリングをアルミボディで囲い込むスタイルのペダルです。
3月の台北ショーでFireeyeブースあるのでそこで完成版が見れると思います。


BIKEYOKEは「泥除けのWilly(ウィリー)」
Willy1-min.jpg

定価は1080円税込み で展示会で予約ももらってますが、先ほどBIKEYOKEから連絡があり。
弊社オーダーの300個はNGで…100個のみの初回割り振りとの事でした。
煽るわけではないですが・・・・予約分も含めて....ご希望の方は駆け込み乗車された方が良いと思います。
多分完売すると思うので、初回入荷分のショップをその際に情報公開したいと思います。


Willy_rear-min.jpg

ではでは。
posted by Yuki at 11:48| 千葉 ☁| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

年末商品紹介@Fireeye

やっぱり年末を飾るブログは弊社のスタートからずっと日本で展開しているFireeye BIkes

48906506_1906502922802812_2605896232035418112_n.jpg

既存のGrillペダルとBroilペダルと違うシリーズとして新たに展開するとの事
3月か4月に期待ですね。

同じく29”のダウンヒルマシーンの展開やブースト規格の浸透もあり、
インダストリーナインではすでに世界展開してますが、ついに手ごろな価格帯として
Fireeyeの20mmブーストもラインナップとして来年加わる予定です。
46486307_1858825514237220_772696107250614272_n.jpg
20mmと20mmブーストは何が違う?と言われるとフランジが広がったのもそうですが、そもそも今までの20mm規格は
ハブの100mm幅に黒いキャップ部分が伸びて110mmの幅を実現してたのですが、ブースト規格がきっかけに
どうせならばキャップ分の延長を止めて、その分ハブの幅を110mmに拡張しよう。
と上の画像をふまえて考えればいいのではないでしょうか?

弊社が現在扱うFireeyeのFH-15Bは通常の20mmに対応するためにベアリングを大きくしてるモデルなのでご注意下さい。
わかりやすくまとめると

46631312_1858844434235328_1789902044077752320_n.jpg

既存展開ハブ(フロント)
FH-15=5/9/15mm
FH-15B=20mm対応モデル 15/20mmのみ、
    20mmを入れるためにベアリング大径化、FH-15より重い
FH-15110=ブースト規格15mm


新商品展開予定
FH-20 Boost =20mm Boost使える。
      20mmを入れるためにベアリング大径化、FH-15110より重い
      15mm キャップでBoost15mm使える


FH20 Boostはとりあえずブラックから来年展開してみようと思います。
カラー物は受注対応にて
posted by Yuki at 10:25| 千葉 ☀| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

Fireeyeからもドロッパー

Fireeyeがようやくシンプルなドロッパーをリリースする事になりました。
構想1年以上。それだけドロッパー市場も熟成されてきているという事も言えます。

FEDS.jpg
FEDS ドロッパーシートポスト

仕様
材質:AL7075-T651アルミ
配線:ワイヤー式(インターナル)
カラー:ブラック
トラベル:125mm or 150mm
全伸長時の全長:396mm(125)、458mm(150)
シートポストサイズ:30.9mm or 31.6mm
重量
30.9, 125mm = 565g
30.9, 150mm = 665g
31.6, 125mm = 580g
31.6, 150mm = 680g


希望小売価格 29,000円(税込)


FEDS zerooffset.jpg
ゼロオフセット量

FEDS cable.jpg
シフター付属

FEDS cable route in.jpg
インターナル式、カートリッジ式

FEDS geometry.jpg
詳細ジオメトリ


posted by Yuki at 13:56| 千葉 🌁| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

グリップの派生版

ブランドでも全部取り扱いは無いのですが、弊社のの標準在庫以外でもしリクエスト有って
納期も弊社の輸入に依存するのであれば入れられます。

今回はこちら
p_1502869610115.jpg

FIREEYE BIKESのグリップですが、
通常はGoosebump-R
で外側はプラスティックのキャップでハンドルの空洞を埋めるタイプですが、

今回は写真に有るように外側は全部アルミのキャップでかぶせるタイプ
Goosebump-C


p_1502869616010.jpg


リクエストに有ったのは今回エンドユーザーであるレーサーからの声で
レース時にハンドルの穴がふさがれていないとダメで。
理由は転倒時にハンドルが刺さる危険性があるという事だそうです。
転倒またはプラスティックの劣化?または何らかの理由で一度プラスティックパーツを外したりすると外れやすくなったり
あるいは転倒の衝撃により外れてなくなったりするのでそれを完璧に脱落リスクをゼロにする方式のグリップとなります。

こちらは限定的ですが、スポットでまずはブラックを在庫してみました。
ご希望の方はお店までお問い合わせください。

Goosebump-C
希望小売価格 2,300円(税込)


posted by Yuki at 16:59| 千葉 ☁| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

このスペーサーの役目

ロードであればほとんどの方知っておりますが、MTBではまだ知らない方もいるのかな?と思い
小さな部品ですがこの役目をご説明。

DSC_1200.jpg
写真はFireeyeのRHシリーズ(リアハブ)

矢印にあるシマノフリーに付属されているこのリング。弊社Yurisで取扱のハブだと
・DABOMBのSTRAFEシリーズ
・FireeyeのRHシリーズ
・インダストリーナインのTORCHロードシリーズ
・Formosaのロードハブシリーズ

DSC_1108.jpg
写真はインダストリーナインのTorchロードハブ


4種類のハブに付属されております。
ハブメーカーの生産による共通化の都合と私は推測しております。
これが付いているMTBハブ(DABOMBとFireeye)はロードの11速のスプロケ仕様に対応する形状と思って頂ければいいと思います。

・DABOMBとFireeyeはMTBのスプロケを装着する際に付属のスペーサーを最初に入れてからスプロケをつけてください
・インダストリーナインのロードハブ。11sの場合はスペーサー不要。10sの場合はスペーサー入れてください
・Formosaのロードハブ。11sの場合はスペーサー不要。10sの場合はスペーサー入れてください


ほんの小さな厚み1.85mmのスペーサーですが、ちゃんと意味のある部品です。
posted by Yuki at 10:16| 千葉 ☁| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

シングルスピードハブ

Fireeyeのシングルスピードハブの黒のみですが入荷しております。
DSC_2155.jpg
当モデルは以前のボルトオン系ではなく、スルーアクスルタイプとなっております。
実測重量 280g
エンドキャップ交換で 135*12mmまたは142*12mmへの換装も可能となります。
多段式でシングルスピード化も可能ですが、なぜシングルスピード専用ハブがあるか。

DSC_2156.jpg

上の写真で多段式とシングルスピードを並べるとわかりやすいと思いますが、
1.フランジがより外側に出せる
2.ベアリングもより外側に出せる
抜群の剛性を確保できます。
ブースト規格と同じような感じと思って頂ければわかると思います。
日本で数少ないシングルスピードハブ。困ったときは是非Fireeyeを検討してみてください。
よりフリークな方にはインダストリーナインもご案内可能です。
但しこちらは通常在庫は黒のみで他の10色はオーダーとさせていただいております。

DSC_2153.jpg
今日はなぜか作業をしたくて、BIKEYOKEのドロッパーREVIVEを勉強兼ねて3回目のバラシ。
これは去年の初期ロット物で実験も兼ねて粘度の高いオイルを入れてみました。
結果は動きにスコンと突き抜けるような軽快さがなくなりしっとりした動きに!
これはこれでイベント展示と実演用にしてもいいかもですね。
車体試乗に出てしまうと説明する物なくなるので。

ホームページも少しずつ更新しておりますのでブログで追っても良いし
WEBページの方も更新していきますので商品見たいときはなるべくWEBページのブランドの方から見てくださいませ
価格の相違もあるかと思いますが、「PRICE & DATA」に掲載されている価格が最新版となりますので
価格表が一番最新の価格となります。

ちなみに 全て表記価格は税込み となっております。

さてこれから発送作業でもして、WEB更新でもしますかね。
posted by Yuki at 12:47| 千葉 ☔| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

新ハンドルなんとかシーズンまでに

ホットなアイテムがいよいよ
昨日夕方にFireeye社にハンドルが到着して、夜遅くに写真が送られてきました。

28684819_1780571482019072_8462889830814814399_n.jpg

Fireeye Bikes, Blaze 788
素材: 6069 Aluminum
ハンドル幅: 788mm
クランプサイズ: 31.8mm
ライズ: 20mm, 30mm (2種類どちらか)
アップスウィープ: 5°
バックスウィープ: 7°
表面処理: アルマイト
カラー: Black, Orange, Green, Blue, Purple, Red
用途: ダウンヒル〜トレイル
価格:6000円税込み

1月の予定が2月にずれて、荷物出荷直前まで待ったけどアルマイト渋滞にはまり、
遅れた分今月なんとか入れたいと思います。
予約で去年からお待ちのショップ様、ユーザー様大変お待たせいたしました。
もう少し輸送の期間までしばしお待ちください。

まずは733に代わる新型のBlaze788ハンドルから国内展開いたします。
国内でも在庫しますので、今から予約でも大丈夫です。

28872643_1780572385352315_623459989368819320_n.jpg
28869970_1780561892020031_3823412332461139411_n.jpg
28951032_1780560162020204_5281760562969572757_n.jpg
28685739_1780560445353509_5909965959699072072_n.jpg
posted by Yuki at 10:00| 千葉 ☔| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

チャーター便で来た。

本日Fireeyeが入荷いたしました。水曜日は日本中のお店がお休みの中、今日発送すれば明日には着く=店頭で見れる!!!
何よりもハンドルが遅れて今頃になったし、これ以上遅らせるわけにはいかない、今日中に発送したい。
という事でチャーターですよ。。。見事に朝の9時に贅沢にもウィング車が田舎な事務所&倉庫にビタ付け。
ありがとうございます。
27972003_10215690977535524_4203450164754116757_n.jpg
たかだかこんな量でチャーターですよ。どーよ!この意気込み!!!(笑)
いや…ただ単に早く整理整頓したいだけ。寝かせたら空間圧迫とんでもない。。。
青空検品して運び入れてからの発送作業をこなし今に至ります。

残念ながらハンドルは本当の出荷直前まで待ちましたが製造工場の都合により間に合わず
今回はハンドル抜きで発送してもらいました。工場の都合というよりもアルマイトをやる環境適合レベルが上がった事により
現在適合しないアルマイト工場の閉鎖があっちこっちで起こり、ハンドル工場の提携先が閉鎖したことにより
違う工場になり順番待ちという状態です。いろんな原因がありますがここは省略…素直に待つしかないです。
Blaze 788.jpg

今回は補充以外に新たに国内ラインナップを増やしました。
アルミリム。共にチューブレスレディ対応
・275”用 650B35
2930Fireeye-Yuris.jpg
http://www.fireeye-bike.com/product_detail.php?prod_sn=67&class=

・29”用 2930
650B35Fireeye-yuris.jpg

http://www.fireeye-bike.com/product_detail.php?prod_sn=71&class=

あと今回事前告知してませんでした。ようやく発売になりました。
新型のFireeyeシングルスピードハブ!!!
今回はボルトオンではなく135*10スルー仕様(別売エンドキャップで135*12と142*12へ変換可能)
P_20180219_162733.jpg
P_20180219_162618.jpg
ブラックのみで、重量も280gとそこそこ軽く仕上がってます。
国内市場でシングルスピードハブが少ない今、救世主になりうる存在と思います。
多段式からのシングルスピードキットよりも絶対的な幅の広いフランジとベアリング配置。
念願のシングルスピードハブです。もち普通に在庫してますので今からでもいつでもどうぞお店までお問い合わせください。

そしてビンディングペダル
Hot Clip - L
Hot Clip - M

Lは全色、Mは黒のみのラインナップ在庫をとりあえず開始して具合をみてからMの展開を考えます。
^D8ABA9BF01A6A58B594872E6A613D1B6A00C4423DBF58BF50C^pimgpsh_fullsize_distr-(2).jpg
Fireeye社で測定したやつは2個
P_20180219_162540.jpg
弊社でもう一度実測。公差範囲内ですね。

27067694_1727341020675452_3557231859848144758_n.jpg
クリート付属しつつ、ペダルピンもついてるのであとから片面フラットへの変換も可能
両面または片面という柔軟性を持ったペダル。
26904392_1727338567342364_3747080780477893073_n.jpg

Fireeyeの商品を国内でほとんど網羅してます。ただ弊社WEBが追いついてないのが現状で
ちょっとの間ですがすみませんが、弊社リンクから本国サイトをのぞいてみてください。
今回はFireeyeがSSハブ更新してませんが、デリバリ開始しました。
Fireeyeのプロダクトサイトはこちら
http://www.fireeye-bike.com/products.php

以上。

なかなか忙しい月曜日でした。

ではでは
posted by Yuki at 17:08| 千葉 ☀| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

ホットなペダル

2018 FIREEYE HOT CLIP PADEL

Clip L 
希望小売価格税込み 15,000円

Clip M
希望小売価格税込み 14,500円


Material AL6061 CNC
Axle System CrMo axle w/ DU and cartridge bearing
Color Black/ Red / Blue / Purple / Orange / Green
M size 435g / L size 495g


26904392_1727338567342364_3747080780477893073_n.jpg

^D8ABA9BF01A6A58B594872E6A613D1B6A00C4423DBF58BF50C^pimgpsh_fullsize_distr-(2).jpg

^4BB4715F5073ED29CBB8DC00881E7AC37BF8A8A0EC49DF247C^pimgpsh_fullsize_distr-(2).jpg

26734322_1727339764008911_498842968420612148_n.jpg

26805398_1727340134008874_1007565619034286997_n.jpg

27067694_1727341020675452_3557231859848144758_n.jpg

26907779_1727340884008799_7495949610071316718_n.jpg

26993555_1727340357342185_1954857264697044600_n.jpg

26903647_1727340674008820_5569219640574573802_n.jpg
posted by Yuki at 13:09| 千葉 ☁| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

両面派?片面派?

DSC_0560.JPG
貴方は両面派ですか?それとも片面派ですか?
Fireeyeから新しいペダルがリリースされました。
名前は Hot Clip

出荷状態は両面クリップレスの状態で、8本のピンが付属します(= Hot Clip L)。
カラーは・・・・いつもの通りすべてのアイテムに共通する色展開。
期待を決して裏切りません。

代理店と小売店殺しの品揃いぶり、弊社についてこれる全色在庫展開するクレージーなお店お待ちしております。
フルカラーで並べると壮観です。

写真でお分かりだと思いますがサイズが二種類。
通常は”L”で良いかもしれません。”M”はより軽量、クリップレス専用という使い方

drawign fireeye.jpg

あなたは両面?片面?それともフラットペダル派?
posted by Yuki at 22:01| 千葉 ☁| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

Fireeyeハンドル価格

Fireeyeの新作ハンドルの価格が決定しましたのでこちらにてご案内します。
名前は前作と同じくBLAZE(ブレイズ)シリーズ

前回の紹介からの更新情報として
35mmクランプの””81135””ですが、カラー展開はせずにブラックのみへ変更となります。


Blaze 788

材質: 6069 Aluminum
幅: 788mm
バークランプ: 31.8mm
ライズ: 20mmと30mm (☚二種類)
アップスウィープ: 5°
バックスウィープ: 7°
表面処理: アルマイト
カラー: ブラック・オレンジ・グリーン・ブルー・パープル・レッド
用途: DH, FR, AM
希望小売価格:6,000円(税込み)
Blaze 788.jpg




Blaze 811
材質: 7050 Aluminum
幅: 811mm
バークランプ: 31.8mm
ライズ: 20mmと30mm (☚二種類)
アップスウィープ: 5°
バックスウィープ: 7°
表面処理: アルマイト
カラー: ブラック・オレンジ・グリーン・ブルー・パープル・レッド
用途: DH, FR, AM
希望小売価格:8,000円(税込み)
Blaze 811.jpg




Blaze 81135
材質: 7050 Aluminum
幅: 811mm
バークランプ: 35mm
ライズ: 20mm
アップスウィープ: 5°
バックスウィープ: 7°
表面処理: アルマイト
カラー: ブラック
用途: DH, FR, AM
希望小売価格:8,000円(税込み)
Blaze 81135 yuris.jpg

2018年1月より アルミ6069採用のBlaze 788
2018年2月より アルミ7075採用のBlaze 811と81135(予定)

posted by Yuki at 11:28| 千葉 ☁| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

Fireeye新作ハンドルバー

昨日の夕方にちょうど商談中のお店から、Fireeyeのハンドルの話題が出て
私も10月に生産側に問題有りというのを聴いて、実際完全に仕上がり時期に身をゆだねる状態で
来年1月2月あたりじゃないかなって話したばかりに17時過ぎにメールが来ました。
Fireeyeの新作ハンドルです。
名前は前作と同じくBLAZE(ブレイズ)シリーズ

厳密にいうと5種類!!!!
そして全色展開と来たもんだから、また私を悩める在庫が増えました。。
嬉しいけど本当に割り振り配分考えなくては。

Blaze 788

材質: 6069 Aluminum
幅: 788mm
バークランプ: 31.8mm
ライズ: 20mmと30mm (☚二種類)
アップスウィープ: 5°
バックスウィープ: 7°
表面処理: アルマイト
カラー: ブラック・オレンジ・グリーン・ブルー・パープル・レッド
用途: DH, FR, AM
Blaze 788.jpg




Blaze 811
材質: 7050 Aluminum
幅: 811mm
バークランプ: 31.8mm
ライズ: 20mmと30mm (☚二種類)
アップスウィープ: 5°
バックスウィープ: 7°
表面処理: アルマイト
カラー: ブラック・オレンジ・グリーン・ブルー・パープル・レッド
用途: DH, FR, AM
Blaze 811.jpg




Blaze 81135
材質: 7050 Aluminum
幅: 811mm
バークランプ: 35mm
ライズ: 20mm
アップスウィープ: 5°
バックスウィープ: 7°
表面処理: アルマイト
カラー: ブラック・オレンジ・グリーン・ブルー・パープル・レッド
用途: DH, FR, AM
Blaze 81135 yuris.jpg

世界デリバリ予定は
2018年1月より まずはアルミ6069採用のBlaze 788
2018年2月より 続けてアルミ7075採用のBlaze 811と81135

とりあえずデザインと時期確定という事で
興味ある方は是非「Facebookのいいね」またはあなたのSNSにシェアをお願いいたします。

首を長くして待ってましたよ・・・・
posted by Yuki at 13:22| 千葉 ☀| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

96/104楕円リング

相変わらず月曜日は何気に忙しいですね。
ブルーマンデーではないけど、ビジーマンデーが最近毎週続きますね。
午前中は事務所の敷地で砂利道整備仕事。
あとは通常のお仕事。やり残しも有りますが今日はここまで。

21617566_1376490112470765_5724779524922188129_n.jpg
こちらの写真にありますが、Fireeyeの楕円リングも実はあります。
BCD96 32tと30t
BCD104 32tのみ
色はいつも通りの6色展開
Black/ Red/ Blue/ Green/ Purple/ Orange
1505808158561.jpg

そして台湾のDirty Bikesというお店が最近色物シリーズをFacebookにアップしてまして、
21728990_1817455544936761_697223650034534663_o.jpg
こちらにFireeyeのBurning AMが掲載されているので拝借。
https://www.facebook.com/dirtybikes.tw/

気になった人でFBのアカウント有る方は是非”いいね”して
今度台湾へ行ったときは是非台北にあるので立ち寄ってみてください。
posted by Yuki at 17:06| 千葉 ☀| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

Fireeyeの本国サイト更新

1504661659742.jpg
数年ぶりでしょうか。ようやく!ようやくですが、Fireeyeのサイトが更新されました

こまめに輸入する弊社ですが、海外のFireeyeの代理店からFacebookページが情報源なんて事を聴いたり(笑)
代理店は国内にブランドを販売する役割もありますが、SNSが普及した今、トータルに考えて
取り扱うブランドの広告塔という役割でもあると考えればSNSは日本のみならず海外からでもアクセス可能なので
トータル的に取り扱ってるブランドが認知され、そして盛り上がってくれればそれはそれで満足ですね。

1462537288532.jpg
旧サイトでは掲載されていなかったダウンヒルフレーム
バーニングDH
ローフィニッシュが限定から標準カラーとして採用されました。

1504093274302.jpg
弊社が取扱開始してからの3世代目のハブ。前後重量はとても軽くインダストリーナインを数gではありますが、軽く仕上がってるハブ。
メンテナンススパンが長い安定の24ノッチ。
カラーはもちろんの事、DHやブースト規格を今日本で全色在庫してます。
カラーカスタムは任せてください。

1503566026193.jpg
手頃なステム。鍛造な作りで価格もリーズナブルの
Talon FG

1504093913687.jpg
定番。。2世代目のプラペ
1世代目の欠点を排除しつつ、より形状に拘った Hot Candy(ホットキャンディ)
新色の青が一番上に来てます。
もちろんこちらも全色在庫有ります。

一番オールマイティーなフルサスペンションフレーム
p_1500016705224.jpg
バーニングAM
ブーストの波が押し寄せる中、今回はリアハブ規格は142*12mmを維持。
ジオメトリも不変のカラーとグラフィックのみの更新となります。
FSS(フローディングサスペンションシステム)リンクを採用。
ジオメトリこそ違うけど同じシステムを採用しているブランドもあり
当フレームのリンク形状によるペダリング効率の良さからのちにバーニングDHがリリースされました。

現在バーニングDHとバーニングAM
両方とも山口県の十種ヶ峰ウッドパークにて完成車でご覧いただけます。
同時にパークが用意した試乗車でもありますので西日本在住で気になる方は是非山口県の十種ヶ峰ウッドパークまで足を運んでみてください。
http://woodpark.jp/

Fireeye本国サイト
http://www.fireeye-bike.com/
posted by Yuki at 11:17| 千葉 ☔| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

ホイール色の組み合わせ。

Fireeyeのオーストラリアの代理店
http://www.wheelsdirectwa.com/
"Wheels Direct"のFacebookでFireeyeの車輪が掲載されているので参考として
こちらに貼り付け。
赤ハブに白スポーク。アクセントでブランク。

20246087_1811471032217809_2432227874951593708_n.jpg
20294327_1811476075550638_7955683529809183216_n.jpg
20264833_1811450555553190_3219768987402354427_n.jpg
20374397_1811471685551077_4606515395049929397_n.jpg
20264887_1811471342217778_1883970854252430154_n.jpg
20258283_1811472618884317_143795692529289596_n.jpg
posted by Yuki at 17:43| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする