2018年02月28日

フレーム組で総額幾らになるか

DSC_1857.jpg

完成車が有る中果たして、フレーム組で組み上げるといくらになるかを実際多段速車体を使って分析してみました。
ご参考になればと思います。
完成車はコストパフォーマンスに優れているパーツがついてます。これは紛れもない事実。
ですが、自分の好みに仕上げようとするとそこからまた部品交換というコストが発生いたします。
であれば最初から自分の好きな物で組んだらどうだ?
と実際組んだらいくらになるかを弊社のデモ車で調べてみました。

DSC_1869.jpg
写真のデモ車 Dabomb のセンチネル。プラス対応する275のエンデューロハードテール
「Yamaha MT-10」をイメージに作ってみました。

20151117_news_y01.jpg


価格は全て税込み表示、但し組み上げ工賃は抜き。

フレーム=DABOMB Sentinel, 54000円 
シートポスト=DABOMBシートポスト, 4320円(販売終了のちにBIKEYOKEドロッパーへ換装)
サドル=DABOMB Dirt Devil,  5400円
ヘッドセット=Dabomb Bomb Loop 4in1, 6480円
ステム=Relic ELS, 5800円
ハンドル=Formosa F30, 11000円
グリップ=Dabomb jelly fish, 1980円
フォーク=X-FUSION, TRACE RC HLR 29", 99800円
ローター=XON 180mm, 4300円*2枚=8600円
ハブ=DABOMB Strafeシリーズ前後=28000円
スポーク=Fireeye カラースポーク, 1台分 4600円
ニップル=Pillar Spoke, PT734アルミニップル, 1台分2600円
リム=DABOMB Advanceリム, 9000円*2=18000円
チューブレスバルブ=Formosa, AL valve, 2500円
タイヤ=WTB Ranger 275*2.8 2本=19872円
ペダル=Fireeye Hot Candy, 5000円
クランク=Formosa カーボンクランク 39800円
BB=Formosa BSA BB, 4320円
チェーンリング=Formosa NWDM Ring 32t, 5000円
チェーン=Shimano XT, 3000円
スプロケ=Shimano XT 11-46, 11332円
シフトレバー=shimano XT 6370円
リアディレーラー=Shimano XT, 10270円
ブレーキ=MAGURA MT7, 64800円
ブレーキアダプター=Formosa PM180前後, 3000円
プロテクター=Dabomb Protector Ring, 1300円
DSC_1879.jpg
DSC_1885.jpg
DSC_1877.jpg

合計 431,464円税込み(組立コスト別)
↑これが弊社のデモ車実際かかった総額となります。

市場では税別表記で一件安く見えますが、金額が大きいと税金の8%もジャブのように実際効いてきます
ちなみに税別で言いますと399,503円
ちまたでいう40万切りというマジックです!!!実際の支払いは43万となります。
比較の際はしっかりと税別と税込み表記にご注意ください。
Yurisは全て税込み表記です。何を言われようと税込み表記を貫きます!

それはそうと実際弊社の装備してるものでグレードが高い物が散在しているのでピックアップすると
・クランク周りの48000円 (クランク・BB・チェーンリング)
・ブレーキ前後 64800円 (レバーとキャリパー、ローター無し)
・シマノ XTグレード 30972円 (シフター・RD・スプロケ・チェーン)
上記の3カテゴリで総額 143,772円


これを例えばSLXグレードに換装すると
・クランク周りの15245円 (クランク・BB・チェーンリング)
・ブレーキ前後 20650円 (レバーとキャリパー、ローター無し)
・シマノ SLXグレード 30972円 (シフター・RD・スプロケ・チェーン)
上記のSLXグループに換装して税金を込みの総額 72,216円


差額 71,556円
43.1万-7.1万=36万税込みでハードテール作る事も可能になります。
大体単品の価格帯で差額はそれほどでもないので、いちから作るハードテールは30万〜と思えば大丈夫でしょうか?

今回の条件は全て一からの作成という条件なので金額が跳ね上がっています。
フレーム組を選ばれる方は「今を良くしたい・楽しくしたい」と既にバイクを所持している方がほとんどだと思いますので
流用をすれば価格もグーンと下がります。

ちなみに宣伝をしますと当フレーム(DABOMB SENTINEL)はリア幅142mmハブでプラスタイヤ対応。
フォークは140-160mm向けに設計されたフレーム。
条件が良ければ275+にするのは、フレームのみのスイッチだけで切り替え可能という
換装ハードルの低いフレームであります


10万クラスの完成車=完成車であるがゆえのコストパフォーマンス最高。
20万クラスの完成車=一見高いように見えるが実はパーツ構成が凄く豪華。

見た目を基準にするカスタム
性能を基準にするカスタム
楽しみ方はそれぞれ個々の感性が違うから
他人の仕上げたカスタムバイクもイメージとして日々勉強になります。

金額ベースにお話ししましたが、気になる予算の部分を焦点に分析してみました。
数字だけを見たら高いと思います。構成を見て価値のある物かどうかは予算と合わせて考えるといいと思います。
是非カスタムのご参考ください

DSC_0634.jpg
posted by Yuki at 11:55| 千葉 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

お店取り上げ記事関係を紹介

新潟県 CYCLE WORKS Fin's
http://www.cw-fins.com/8472

28279313_1553373688113514_3721413705469062942_n.jpg

S-WORKSのホイール関係に弊社取扱のフラグシップ的な部品をチョイスいただきありがとうございます。
・INDUSTRYNINEのロードディスクハブ(センターロック仕様)28H
・FORMOSAカーボンクリンチャーリム@ディスク専用仕様
・Pillar Spoke, Wing20 Silver 翼断面エアロスポーク

28058585_1553373738113509_7778439955343413801_n.jpg
28056346_1553373778113505_1058780599631837516_n.jpg
ゴールドのロゴに合わせてニップルはゴールドでアクセントを入れ。
黒ではなくあえてシルバースポークを採用するところが個人的に好きです。
というよりも最近は本当にシルバースポークのポリッシュ具合と触り心地が好きなのでシルバー推しです。

東京都 小川輪業商会
https://www.facebook.com/ogawaringyo/
28167009_1594406727307060_4387762423057887474_n.jpg
EVIL BIKES, Wreckoning, Size S
Black
29", 160mmトラベルのモンスタートラックフレーム
1519349348550.jpg
参考写真としてEVILの弊社の担当者のバイクその1。
全て同じシルエットですが、こちらは29”専用のロングトラベルでエンデューロをターゲットにした
走破性の非常に高いフレームとなります。

神奈川県 ウィルバイシクル
Willbicycleyuris.jpg
http://willbicycle.blog.jp/
ブログのトップ画像に配置されたFollowing MB
29/275+のフレーム。リアトラベルは120mm
トレイル向けとなります。フロントは120-130mmは公式WEBに掲載されてますが、
プレスリリースでは140mmを使えば下りよりのマシーンになると紹介されていたので、
弊社のデモ車は140oをフロントにセット。
DSC_1861.jpg
そして参考写真としてEVILの弊社の担当者のバイクその2。
1519349279797.jpg
担当者が2台所有という事で、レコニングと目的の違いを明確にするためでしょうか
こちらはあえてフロントフォークはRockshoxのRS-1をチョイス

EVIL BIKESや他のバイクにも言えますが、そのブランド内でどのフレームが一番性能が高いとかではなく
貴方の目的@やりたい事、よく乗るフィールドに基準を合わせれば幸せになれる最短距離であります。
トラベル量による得意不得意があるのでそこら辺はノウハウと知識=自転車を一杯触ってるショップまで
ご相談されることをお勧めします。

実車があれば乗れるチャンスでもあるので

では良い週末を
posted by Yuki at 11:42| 千葉 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

FORMOSAが少し大変な事になってます。

ご存知の通り、2/6深夜台湾の東部花蓮でM6.4の地震が発生しビル数棟が傾斜したり倒壊したり、
ここであえて取り上げたのは私の生まれ故郷である「花蓮」で起きた事だからであります。

親戚、そして現在旧正月を迎える前に帰省した母が現地にいて、結論から言いますと皆無事です。

ダメージうけているのは現在現地メディアが今でも放送してる数棟のビルで、
家具は散乱してますが住宅関係の建物は皆大丈夫なようです。

台湾のまたの名「FORMOSA(フォルモサ)」として世界中で知られ、大昔、ヨーロッパより最初に台湾に到達した船はポルトガルの船であり、ポルトガル人船員が緑に覆われた台湾島に感動して「Ilha Formosa(麗しの島)」と叫んだという伝承から来ています。

東日本大震災や熊本大地震の時も台湾は多大なる義援金が寄せられました。
台湾の現在を支える世代はわかりませんが、植民地時代を経験した爺ちゃん婆ちゃん
私自身の祖父と家の周りの爺ちゃん婆ちゃんも口そろえて「日本人が一杯良い事をしてくれた」と言っていて
これは「恩返し」の一つの形でしょうか。そして集まった義援金は紛れもない事実です。

東日本大震災3月11日の数日後に台湾サイクルショーが開催され、私も予定していましたが
家族大事という事でキャンセルをし、キャンセル理由を聞いた航空会社が全額返金してくれたので
それを全て銀行経由で募っていた支援団体に全額寄付しました。

今回は発生地がもろに生まれ故郷で、親戚もほぼそこにいるので募金するというよりも不思議な感覚です。
明日からオリンピックが開催され日本のテレビメディアは恐らくオリンピックモードになると思います。
募金団体もこれから恐らく立ち上がると思います。

僕は今回親戚が現地にいるという事もあり、募金するというよりも違う考えが浮かび上がりました。
それは正解かどうかわかりませんが、地震が落ち着いたら

募金するお金で是非台湾(フォルモサ)へ観光してみませんか?

現地で使った観光費も立派な募金、貴方には思い出として残ります
何よりも日本から近い台湾。漢字も目にする生活感が近い台湾。

いろんな恩返しがあると思います。
きっかけも有るかと思います。

弊社のプライベートブランド名は「FORMOSA(フォルモサ)」ではありますが、
台湾に行けばガソリンスタンドの会社名になってるし、いろんなお店で使われたりしています。
フォルモサ製品を買ってくださいとは言いません。

台湾を一杯見てください。
そして台湾を好きになってください。


#台湾加油

11267538_10206691457793155_328242181546679326_n.jpg
posted by Yuki at 12:42| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

休みと出張が怖い。

先週の水曜日と木曜日は販売店向けの展示会に参加し、金曜日一日の仕事日で水木のオーダーをこなし
土日を挟んでそのまま今週月曜日にインダストリーナインとFormosaのカーボンリムの入荷があり、
月曜日は検品と出荷、昨日も残りの出荷で今日は検品と出荷。
そのほかいろいろな事をやっていて、仕事と言われればそれまでですが、
最近は休みと出張が重なると結構仕事が一気にたまるので良いような悪いような
企画物とちょっと面白い新しいものを今探求中で、すべてうまい方向に向かうことを願いつつ。

展示会期間から今日までで海外で弊社取り扱いでホットな情報はといえば

BIKEYOKEから34.9oのドロッパーがプレスリリース。世界展開はこれからですね。3月あたり??
p6pb15551122.jpg
海外紹介記事はこちら
https://www.pinkbike.com/news/bikeyoke-revive-max-dropper-349.html


イギリスのハンドメイドブランドのBTR Fabrications
クロモリフルサスペンションフレームの実車レビュー
p4pb15522756.jpg
海外紹介記事はこちら
https://www.pinkbike.com/news/btr-pinner-review.html

写真はXLサイズ。ライダーは181p
実測重量16.13kg
今やスーパーとでも付く人気になったBTRはオーダーから受け渡しまで4か月。
現在日本に1本オーダー、このフルサスPinnerではないが入っております。
ハンドメイドという事で、BTR社の製造工程そしてオーダーしたフレームが数か月後に突如現れるのを楽しみにしててくださいね。
もちろん今からBTRへオーダーかけてるのでご検討の方は頑張って日本のターンにねじ込みますので
是非お店にて挙手をお願いいたします。目指せ予定通りの4か月かそれより早く。

ではまた明日
posted by Yuki at 22:28| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

浅草で展示会

今日から浅草で二日間業者向けの展示会が開催されました。
おととい夜からの雪の影響で首都高がまだ路面凍結につき閉鎖。
半日を無駄にしたかと思いましたがなんとか準備時間中に到着、ホッとしました。

新作部品は来月とか来週以降の入荷ですが、普段取らないと見れなかった部品を
持っていけるだけ持って、実際にとってみてみれる状態にしたのでこれが
何かのきっかけになれればと。

我ながら今回は数量勝負でいつもの野外展示以上に展示したと思います。
明日もう一日あるので是非お店の方浅草でお待ちしております。

ではでは
posted by Yuki at 22:38| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

いてもたってもいられず

3連休いてもたってもいられずにまずは食べたい物を食べて満足。
そして月曜日の早朝子守を命じられ10時に解放されてから一日終わったと途方に暮れるも
やっぱりせっかくなら自転車に乗りたいという事で、近場で乗ってる方と連絡をとり
ちょうどタイミングよく合流♪
1515570872768.jpg

山の麓に車を止めてそこから頂上まで自力で舗装道路ですが登り下るという自走スタイル。
見上げるような山が今回のロケーションでしたので、登る時間も結構長く、
多分250-300mの標高でしょうか。下るのも数分というレベルで凄く貴重なセルフライド体験でした。
自転車乗って上がるのは苦ではなく、むしろ押し上げの方が辛いと思った感じです。

今回チョイスした自転車はDABOMBのハードテール SENTINEL(センチネル)
特徴を超簡単に言うと
・フレーム価格は54000円(税込)
・リアのハブ幅142*12でプラスタイヤが入る。実際275*2.8”を装着している

BBとヘッドやシートポストなどの規格は普遍な物なので気軽に載せ替えしてプラス規格を味わえるフレームと言えば簡潔に終わるでしょう。
以上が仕様の特徴です。

今回のセルフライドを通して、以前ブログでも書いた「ソフト感」はやはり際立って体感出来ました。
クロモリ=しなやか、トレイルバイクはクロモリというイメージの流れになってると思います、
私自身もこれを実際組むまではアルミ=瞬発力ある、剛性高い、反応が良いと思ってましたが今回ばかり完全覆されました。

1本目…お馬鹿でそのままオンロードのセット(フォーク空気圧とタイヤ圧)で走ってそれこそ手首と手平痛い思いしましたが2本目は両方ともエア圧を落とし、麓から登ってその後ブリンブリンとプラスを大いに味わって楽しみました。

思い返せば1本目。手や足に伝わってくる衝撃がはじく様な角のある衝撃ではなく、ドスンドスンとした振動だったので、1本目の空気圧が高い悪条件の中でもこの感覚は良い意味でタイヤとフォークの性能をフィルターしてフレームの性格をより感じることが出来た気がします。(本当はやりたくなかったのですが…笑)

そして…何よりも初めて登りもこなしたのに次の日筋肉痛が無い!!!=翌日の仕事日に影響が出ない
なんていうビジネスマンにやさしいフレーム(笑)

一緒にライドした友達はこれまた29”のミッドファット(29”*2.35)という日本ではまだあまり知られてない規格ですが、登坂時に自転車を交換しその友達も「このフレームは柔らかい、しなる?意外!」との感想でした。

私はむしろその友達の意外なインプレに驚いたのがこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
BIKEYOKEのドロッパーREVIVEだけどヤグラに剛性があるから登りが楽で気持ちよく登れる

これはどういう意味でしょうか!?
オーナーの皆さん教えてください(笑)

自走トレイルMTB
ちょっと最近ファンになってます。

26730963_1549482025148530_3335221074422109711_n.jpg

posted by Yuki at 17:28| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

本日より業務開始Yuris

新年あけましておめでとうございます
本日よりYurisの業務開始いたします。とりあえず昨夜書き出した仕事をある程度消化してますが、
遠い遠い気も遠くなるような一日で終わらない仕事をどう楽して時間短くやれるか、悪い企みを模索しております。
とりあえず本日は挨拶を持っての初日という事で簡単に済ませたいと思います。
26169640_10155083483932826_3958228431443158367_n.jpg
画像はインダストリーナインのハブのカラーナインナップ。
これにブラックとシルバーが加わった合計11色となります。
左から順に
ライム・グリーン・ターコイズ・ブルー・ゴールド・オレンジ・レッド・パープル・ピンク

以上
簡単ではありますが、本年もよろしくお願いいたします。

では・・・・仕事に戻る.
posted by Yuki at 15:47| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

本日最終日。Yuris

おはようございます。本日弊社@Yurisの営業最終日でございます。
今年は去年年末に取扱発表したEVIL BIKESの1月の入荷から始まり、
同じような時期に薄っすらな発表でBIKEYOKEの取り扱いも発表し3月からデリバリ始めてきました。
5月には海外のサイトVitalmtb、10月?11月にはPINKBIKEで最優秀ドロッパーとして紹介されて
ひそかに日本で勢力を伸ばしております。REVIVE(リバイブ)

年間を通してEVIL BIKESをやってみて、まずスペア部品の充実な在庫をするという取扱の際に決めていたので
今シーズンはフレーム以外で言われたスペア部品の注文に対しては当日または翌日に配送しております。
・EVIL社自体の構造保証は今年ゼロ件、リプレイス事例同じくゼロ件
・検品不注意による小さなボルトのNG 1件
・フレームのデカールの欠損が1件(←こちらは原因判明済み)

BIKEYOKEに関しては
・保証事案、やぐらの回転。 1件
但しこちらは既に100本以上出荷した中での1本だけBIKEYOKE社も保証認証した1本なので
実質不良率1%以下。

ドロッパーに関しては2年目以降はメンテナンスは乗る頻度、必要に応じて分解して掃除とグリスアップが必要になるので、その際の部品を2018年からパッケージとして用意しようと思います。

他はどうかというと特に大きな保証&クレーム事案もなく、2017年はまぁまぁ良かったかなって思います。
EVILとBIKEYOKEを取り上げたのは高額商品であるのと
実際起きた事例の事実を皆さんにシェアにすることによって
弊社Yurisの仕事と商品の信頼性を参考にしてもらいたく公開いたしました。

ブログで新商品紹介などの情報発信は今やかかせないプロモーションツールと思っております。
弊社が黙ってても皆さんはスマホなりPCを駆使して海外のサイトで情報を得られます。
それは24時間どんな時でも求めようとすれば得られる環境=現在この瞬間。

メーカー直販やブランド直販の波。そして皆さんが知っているChainReaction, Wiggle等の欧米の海外ワールドワイドな通販サイト。
いろいろな販売形態、販売システムが展開されてる今日。

弊社は”代理店”という立ち位置で日本中にあります自転車販売を専業とする”小売店”に商品を卸しております。
現状直売はしておりません。
いろんな販売システムがある中で正直価格が最大の決断要素だと私は思っております。
1000円小売店と800円通販なら、その小売店が行きつけであれば小売店で買います。
ですが、1000円の小売店に対して、通販が500円以下であれば、残念ながら私が買う側でも500円以下を選びます。

そうならない為に代理店と小売店がいろいろと試行錯誤の努力をしますが、
代理店として頑張ってきたことは
・海外の定価に合わせる、直販してるブランドであれば同等の価格にする
・お客様(←小売店)に渡すまでの流れのコスト見直し
ここまでが、価格に関する努力。
弊社はここを常に見ていて、出来る限りの事は挑戦してますし、今でも試行錯誤してます。

そしてお金のやりとりとは関係ない「サービス」。顧客満足度。
これをどうすれば高めることが出来るのか
現在の課題だと思っています。

そして私の家内の二人だけの会社ですので、
チームにならないと見えてこない強力な何か。

その先。さらに先の壁。
その前のステップにたどり着けなければ見えてこない壁。

文章の前半は具体的に今の仕事とブランドの内容ですが、
結局は全て仕事=ビジネスであります。

代理店が乗れてないとダメか
代理店が技術がないとダメか

乗るのはプロライダーがいるし(圧倒的な練習量と遠征コスト)
技術は小売店の血と涙の結晶と思ってます。(試行錯誤してきた時間というコスト)

欲しい時にすぐに手に入る。
困った時にすぐに対応できる。
それが”代理”店かなぁって思います。

物流は”生もの”です。

来年2018年もいろいろと挑戦したいと思います。

いつも思っている事。

Yurisをいつか”商社”にしたい。

また来年もよろしくお願いいたします。

合同会社 Yuris
しのつかゆうき

23031272_1486138044816262_789830111521334539_n.jpg
posted by Yuki at 09:53| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

年末はやっぱり何気に忙しい。

おはようございます。
ここ1週間?2週間のうち急に寒くなって実感してる毎日です。
家族で一番の起床は最近は最後から数えた方が早いぐらい。
今年も残り10日ほど、そういえば入荷があと3つほどしてきます。
・DABOMB
・INDUSTRYNINE
・Formosaのカーボンリム

今日はDABOMB入荷。明日は遅れが無ければ多分インダストリーナイン。
一年の締めくくりという事で節目的な部分も有りますが、今年燃え尽きても
次の年も待ったなしで普通にやってくるので、いつも通りの日々を過ごしてます。
なので入荷ラッシュ。検品したくないです(笑)。

650Xmasi9.jpg

インダストリーナインの完組ホイールは来年からカスタムオーダーのルールが改正されますので
そこら辺も整理しなくてはなりません。
もう実は今年の標準モデルがフルブラックのみになっていたことを
つい・・・・今月知りました。今までそれを普通に受けて販売してましたが、今年の赤モデルご注文の方はラッキーという事でプレゼントです♪

仕事に戻りますが、
EVILとインダストリーナインの在庫をこれから更新しますので、
在庫知りたい場合は弊社のWEBをご参考ください。

よろしくお願いいたします。
posted by Yuki at 09:47| 千葉 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

ショート+大車輪

23559687_1498532210243512_2841797165981188134_n.jpg
おはようございます。たった先ほどDABOMBのスタンドだけが先行便で入荷いたしました。
確約オーダー分は11月中、そして入荷までの保証なしの在庫割り当て分からのオーダー
部品と同じ扱いではなく、オーダーの数量もまちまちですが、あと少しだけあります。
限定にするか、制限かけるかは今後の需要次第ですが、シーズンオフ中ですが、
来年に向けてのスタンドとして是非。
直径が細い16mmZeeは対応しません。
20oの差し込み棒となります。

希望小売価格 4320円。

昨日は神奈川のエリアでローカルの方と一緒に乗って遊んできました。
遊んでいただいた方々ありがとうございました。
25443306_10215085849407699_6805057107098285259_n.jpg
森の中はやっぱり暗いので13時ごろから旧に冷え込んできて15時ぐらいにはもう暗いです。
ゴーグルはやめて、ミラー系のサングラス途中まで頑張りましたがもう暗くて後半はグラス無し。
今度クリア系のグラス買わないとですね。

今回は2台のバイクを持ち込みました。
evilfollowingmb orange.jpg
EVIL BIKES, Following MB



dabombsentinel yellow.jpg
Dabomb Bikes, SENTINEL

2本ともにフレーム売りとなります。
DABOMBのセンチネルは初回ロット完売で次の生産ロットは来年初めを予定しております。
弊社のフィードバックを元に少し拡張性を持ったスペックになる予定です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

乗る体は一つ。という事でFollwoing MBをチョイス。
車輪は 275でプラス規格の 2.6”シュワルベ ノビーニック
リムは Formosaの偏芯リム。32o幅

楽しんだ場所は人の気配が限りなくZEROで道らしき道はあっても落ち葉で一杯で
見え隠れする岩や木の根っこをハンドルで感じ取りながらサスペンションないし肘と膝でいなしながら走行。
滑りながら下っていく感覚も自然地形ならではの楽しみ。
ハードテールでも走りたかったですね。時間と自走という事で1本で終了。
これが本来のMTBの楽しみ方かもしれないですね。
進化したサスペンションの恩恵を感じながらロックアウトして移動。
DSC_1874.jpg
26と比べての275+と29の走破性は格段と向上しているので、120mmと短めのストロークながらも
不満は無く、乗ってる最中に懐の深さを感じました、このバイクを組む前のEVIL Calling(130mm)も同様な感覚でした。

マウンテンバイクを一台で何でもこなすオールマイティー(DHもしたい、エンデューロもオールマウンテンもトレイルもやりたい)な使い方であれば150o前後とどうしても言いがちですが、
それは26”の時でも275”の時でも王道なアドバイスで、間違ってないです(笑)。

最近の増えすぎた規格のおかげで車輪径とタイヤの選択肢も同時に増えてきました。
ショートストロークで大きめのホイール径もありです。
最高!!ではなく、「選択肢の一つとして有り」でございます。

現にEVIL BIKESの29”専用の160oストロークのレコニングは海外のパークで
275のDHバイクと一緒に混じって走っているぐらいですから。

規格の多様化、進化も著しくついていくのも正直大変ですが、
同時に増えた選択肢を試す楽しみも増えました。

ジャンル=26+ 
ジャンル=ミドルファット

MTBでも少数派なジャンルですが、彼らの試行錯誤によって
もしかしたらここからまた新しい発見と流行が生まれるかもしれません。
posted by Yuki at 11:08| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

前後で2kgを切るファット用ホイール

ペラッペラな反則な軽さなファットバイク用のホイールが昨日入荷してまいりました。
入荷分でカスタムオーダーのホイールは一通り写真に収めました。その中でもなかなか見ない
ファットカーボン。いや、正直I9純正のカーボンホイールは国内で出回る数量を公開すると
ファットカーボン>MTBカーボン>ロードカーボンの順ですね。
最も弊社自信の会社イメージがMTBが強いという感じは否めないですが、
最近i9のロードハブしかりFormosaのカーボンロードリムはお陰様でかなり流通しております。
ロードハブは認知度上がってきたのか?ロードディスクは毎日はさすがに無いですが、1週間に最低1回は何かしら出てますね。
FORMOSAのカーボンリムはシクロシーズン、そしてディスクロードの普及もあってか
クリンチャーとチューブラも半々で流通中。今年はもう入れないので、在庫切れたら今年はちょっとだけ我慢してください。また来年入れます。

話は戻りますとこれ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
24177153_1510758099020923_82417490942473397_n.jpg
写真はBIGRIG 825 Carbon, ファットリムはHEDカーボンを使用、85o幅のモデルです。
26”の重量を本国サイトをのぞいたら、さりげなく275も展開してるし。
結構細かなupdateするようになりましたよ、インダストリーナイン。

ファットオーナーならわかると思いますが、
ファットホイールは前後で2kg切るのは相当な凄い事です


Weight 26": Set 1780g, Front 825g, Rear 955g, Rim 445g
Weight 27.5": Set 1820, Front 840g, Rear 980g


ゴールドハブにシルバースポークの組み合わせ、シルバー党な私はもう・・・・バシバシ写真撮らせていただきました。



P_20171129_090948.jpg
冬支度としてI9の帽子から今度はEVILBIKESの帽子に切り替え。
写真は私と長男用にとってあったやつ、どっちか選ばせて残りをもらうと思います。
EVILBIKESのアパレルは特に国内で押し出ししてないですが、欲しい方いましたら入荷のタイミングで
入れますので気軽にお問い合わせください。ただし本国でも今かなりバリエーション減ってるので
新しいシリーズ出すのか???これに関しては聞いてないですが・・・・




数週間前にチラッとDABOMBのFacebookページで社内のショールームをチラッと掲載されてましたが
私は見逃してません。
23519200_1524191784328179_3771668393367235309_n.jpg
現行と歴代のフレームでテーブルのど真ん中のフレーム。。。
これがチラッと10月に聞いた例の新型フレームなのですな??

日本のMTB市場が冷えてるのは十分に理解してます。DABOMBとFireeyeから代理店スタートし
今=今年でYuris丸10年(個人事業〜法人まで)なりました。
辛い時も有りましたが今は程よく忙しく仕事を楽しみながらやってます。
適度なプレッシャーは大事。

YurisもいつかDABOMBみたいなオフィス構えて、皆に一度に見てもらえるようなショールームを作りたいですね。
場所はド田舎ですが(笑)。

ではでは
posted by Yuki at 15:35| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

台湾出張

先週の週末に台湾入りして今回の出張は台湾の日月潭で開催された「BIKE COME DAY
サイクル県やまぐちProjectをテーマに掲げている日本山口県の枠で参加して参りました。
通訳&紹介という役目をこなしました。
P_20171112_064806.jpg
イベントの内容として開催は二日間。80q・30q・10q・子供のプッシュバイクレースなどがありました。
80qは約500人
30qと10qは約800人の参加でありました。

当日の出展ブースは美味しいケータリング・生演奏・いくつかの日本でも展開されてるブランドの他に観光展示ブースとして日本からは5か所が出展。
・山口県(👈私はここに)
・しまなみ海道
・静岡県浜名湖
・北海道南富良野
・北海道ニセコ

今回のイベントは朝が早くライド開始し、午後1時か2時には終わる感じのイベントでした。
なので朝5時半出発。
P_20171112_052130_NT.jpg
日本よりも暖かい国ですが、今は日が日本より短いですね。まだ真っ暗です。
6時から6時半まで受付で7時にイベントライド開始。
P_20171112_064944.jpg
これは山口県のサイクルジャージ

私は通訳も兼ねていますが、ご好意を頂き10qだけちょっと気持ちいい日月潭を散策!!!
と行きたい所ですが残念ながらの10qと30qの時間帯は雨。
引き返す勇気を何度も口にしつつも完走。もちろん治りかけの風邪もまた悪化ですよ。(笑)
これと一緒に別のハプニング(こちらのネタは他の場所でいつか)で良い経験をさせてもらえました☆彡☆彡

という事で、私は今年から山口県のサイクリングを通しての観光プロジェクトへ少しではありますが、
お手伝いさせていただいております。また一つの形が出来ましたらご紹介したいと思います。
サイクリングで!観光で!どの形でも良いから良いきっかけを台湾の方に与えられたらうれしいですね。
FORMOSA!!!

イベント終了してからそのまま台北へ移動し次の日久々の故宮博物院へ行きました。
P_20171113_091105.jpg
P_20171113_091158.jpg
白菜がなんだ!
  豚の角煮がなんだ!


って思いますよね。実はこれ石なんです。生で見るともうそれこそ本物にしか見えないぐらい
精巧で緻密な作品です。で…これで見たと思ったら大間違い!!!
これは壁に貼られた写真です(笑)
本物はガラスケースの中に入っていて4方向から見えるのですが実物は観光客に囲まれて
写真撮影なんて邪魔な絵が入るだけで本物は目に焼き付けることにしました。
実物見たい人はぜひ!!!!台湾=FORMOSA=フォルモサへどうぞ

そして夜は一度は行きたかった。台北ショーの時に全く時間がなく行けなった
台北市内にあるMTBのクレージーショップ。
23473121_10214805368755858_5193209430399392192_n.jpg
DIRTY BIKES
FACEBOOK PAGE → ☆彡☆彡

何が凄いってMTB・ダート系のバイク全般の取り扱い。そしてピットはもちろんの事、
・壁面一面に飾られたフレーム
・吊るされたリム
・ショーウィンドのパーツの密度
・完成車がほぼカスタムバイク(ニコライが普通にある)
・アパレル系が普通に倉庫の奥から出てくる
・優しい乗ってるイケメン店長
・生まれたての二匹の子猫ちゃん

何が凄いって…GTのDHのあのフレームが普通に展示されてるのがすごい!!!
P_20171113_215440.jpg
P_20171113_215433.jpg
P_20171113_215447.jpg
P_20171113_215503.jpg
P_20171113_215852.jpg
P_20171113_215901.jpg
P_20171113_215907.jpg
P_20171113_220435.jpg

お店を持つ時に日本東京のショップ視察をしてとても印象的でそれをベースにしたのは頭文字Fのお店と言っておりました。
閉店後の突然の訪問にもかかわらずお店開けていただき感謝の気持ちでいっぱいです。
これで終わりではなくDirtyBikesとYurisの始りにもなりそうな予感。

そんな濃厚な国際交流と異業種交流を経験した先週の土日でございました。
台湾の方々に日本の良さ、山口の良さを伝えると同時に
僕にとって日本の方にも是非気軽に台湾へ海外旅行に行って欲しいですね
近いし、安いし、何より食べ物がおいしい。
言葉は中国語(北京語&台湾語)ですが、日本語話せる方も高確率でいるのでご安心ください。

台湾そして日本。それぞれに恩返しを思う気持ちでそれぞれの「FORMOSA」ですよ

帰国後、仕事ほどよく楽できると思ったのが自分以外家族全員インフルAを流行先取りして
本日Fireeye入荷だので忙しい今週でした。
おかげさまで検品終わらず。

では皆様良い週末を
posted by Yuki at 22:05| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

バイクスタンド

火曜日に台湾から戻り、昨日もそうだけど今日もなんだか忙しい一日でした。
解釈ミスというのもあり、スポークを何台分切った事か。

今年中に入れられたら入れたいのでもったいぶらずに紹介
先月のブログ写真を通してお店からの問い合わせが何件かありまして、
そして電話してる時でふとしたタイミングで唐突に例のこのバイクスタンドの事聞かれてきました。
残念ながらFormosaのカーボンクランクには使えないけど、基本基準は私ではないですからね
23519179_1498532063576860_2483748684932167267_n.jpg
これ。Shimanoのクランクみたいなタイプなクランクに使えるバイクスタンド
ZEEのみ穴直径小さいので使えませんが、Shimanoクランクたいてい使えるそうです。

ショーモデルは目立たせるためにオレンジの明るい色に最ペイントしたけど。
実際販売されるモデルはこちら
23559687_1498532210243512_2841797165981188134_n.jpg
黒いモデルとなります。

バイクスタンド
希望小売価格は 4320円(税込)

なるべくクリスマス前までには入れたいですね

帰国して早々昨日長男がインフル発症し昨夜からさっきまでかなりダウンしてたみたいで、
今は脇で熱下がったのか気持ちよく寝ててホッとしてます。
出張を除き、事務所にいるとやることが一杯あり。そもそも人手が足らないのが原因でもあるけど
増やしては人件費というものもあるので、増やすべきかどうかもう少し様子見しようと思います
posted by Yuki at 22:47| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

本日日本に帰国します。

先週金曜日から台湾出張で早くも本日は帰国の日。
あっという間に過ぎましたが、雨の日にロードというのは初めての経験でした。
さて明日からまた通常業務になりますが、先週出国前に組んだ新しいバイク
早速午前中ちょーーーっとだけ乗ってみようかな。事務所の周り…
evilfollowing650mb.jpg

刺激的な毎日を過ごしております。
仕事は楽しくしないとね☆彡
posted by Yuki at 12:24| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

明日から台湾出張へ

ブログ更新停滞中です。
今日は一日仕事相方に任せて、自分は自転車作業へ。
今回のミッションはサクッと
・EVIL, Following MBの組み上げ。
・Dabomb, SentinelのBIKEYOKEのドロッパーポスト”REVIVE”の取付

23376276_10214751384926296_460787741652235966_n.jpg

Followingはベースが29”で275+とのコンパチのブーストフレーム
前のCallingからのコンポ系の移植をしますが、残念ながら直前でフロントフォークのオフセット数値が合わないのと、
29”への対応も適正ではなかったため急遽オフセット51oのフォーク。
ROCXSHOXのYARIへ換装決定しました。
DSC_0417.jpg
左に映っているのがもう完成車でないCalling。
遊べるバイクとして本当は残したかったのですが、泣く泣くです。⇦本当に
その分新しく導入したFollowingにぽっかり空いた穴を埋めてもらわなくては。

DABOMBはフレームが手頃な値段なのでなるべく高い仕上げにしたくない思いもあり当初は普通のシートポストにしましたが、
全車をドロッパーにしてそれに慣れた今は完全に不便に感じてしまった贅沢者になりました
という事で、BIKEYOKEのREVIVEを入れました
^906262C8058F4C397E091BA718F3B2A2E65B5BB253FA400AC7^pimgpsh_fullsize_distr.jpg

BIKEYOKEのドロッパー”REVIVE”ですが、情報サイトの”PINKBIKE”の11月3日の記事で紹介されています
こちら→★★★
コメントも含めて見ると。ほぼ…ユーザーもがほめちぎっております。

という事で今MTBの変速系のデモバイクは全て125oストロークのドロッパーが付いています。
本当は長い160oをつけたいのですが、試乗車そしてMサイズという事もあり。125oにとどめております。
明日から海外出張ですが、帰ってきたらいろんなトレイルへ遊びに行きたいですわ。

ではでは
posted by Yuki at 21:26| 千葉 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

サイクルモードの楽しみ方

金曜日から昨日日曜日にかけて幕張メッセでサイクルモードが開催されました。
毎年縮小傾向がチラホラとささやかれてて、弊社一応代理店ではありますが、
今年も見送り…。いち観客として他社の商品勉強も兼ねてお邪魔させていただきました。
金曜日はスターライトクロス。

弱虫ペダルチームが走る、そして前田公平選手のCXシーズンホイールスポンサーという事も有り、
応援にかけつけました。去年は惜しくも2位でしたが今年は2位を引き離しての1位を獲得。
少し前にチームマネージャーから練習量や本人の決意を聞き、それの背景もあり
ゴールをくぐった時、「頑張った!!次のステップに進められる」という気持ちで一杯でした。
まだ始まったばかりのCXシーズンですが、怪我の無いレースシーズンを願っております。
引き続き頑張って下さい。

当日のスタート30分前のバイクをパシャリ
44278.jpg
弊社のホイールスポンサー内容はこちら
ハブ=インダストリーナイン ディスクロードハブ
スポーク=Pillar Racing Spoke, Wing20(最新の翼断面エアロスポーク)
ニップル=Fireeye アルミニップル
リム=Formosa、T3825 Disc, 28H 高さ38mm, 幅25oチューブラ
実際は赤ハブのホイールをレースで使用してますが、基本タイヤ以外は全て同じ仕様。
重量は前輪617g、後輪766g
前後重量実測合計1383g


20799808_484856121857024_5223466100829377016_n.jpg

土日の間に取扱店よりリムやスポークまたはハブ採用の記事を見かけたのでご紹介
群馬県のBikeshop Fresh
WEB=http://www.bikeshop-fresh.com/
23130844_1451244781663250_1013588153057105065_n.jpg
23172384_1451244784996583_8079580000472659995_n.jpg
サーベロとFormosaのカーボンクリンチャーリムとウィングスポークの組み合わせ。

画像は無いのですが、先週のブログ記事で紹介しました。
XC29"ベースのリムとウィングスポークを使った完組
チューブレスレディのクリンチャーフックレスリム。6BARまで対応する仕様

DSC_1376.jpg
重量は前輪634g、後輪768g
前後重量実測合計1402g

条件は6BARまでのリムなので、この条件以下であれば軽量なカーボンクリンチャーが製作可能。
こちらを実際組んで紹介したのは
北海道のサイクルガレージPAZ
WEB=http://www.cg-paz.com/

疑問質問は新鮮なうちに上記のお店までお問い合わせください。
もちろん他の取扱店でも取り扱っております。

そして昨日@日曜日は幕張メッセホール内の展示会に行ってきました。
23334080_10214713921949745_781924287464789560_o.jpg

10時過ぎに到着するとこんなにも列が
23130581_10214711328044899_442241883302536253_n.jpg
人間観察しつつ、他社製品の観察もしつつ、去年と違う新たな見方・楽しみ方。

・速く走るための自転車や部品
・生活に密接させた使い買って重視の物
・トレンドなアイテム
・観光紹介
・海外企業のブース

トータル的に見たらまだまだ濃い出展は一杯ですが、
残念ながらMTBは正直相変わらず寂しい内容でした。
ただそれは会場には無いだけで、表に出てきてないだけだと思います。
そこにかけるコストだったり、それを期待する側だったり
実際3連休という事も有り、1日モードに行って他は山とか。ロードにも言える事ですが。。。

今年は一眼持ってバシャバシャ記録写真を撮影。
嬉しかったのがGOKISOブースのディスプレイに
FORMOSAのカーボンリムが使われたことですね。

yuris-carbon-rim-formosa.jpg

GOKISO様ありがとうございます!!!
posted by Yuki at 11:16| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

今この瞬間が一区切り。

昨日のピラースポークの入荷、検品完了。
月曜日からのEVIL BIKESの検品。
そして本日カーボンリムの入荷、検品終わらず。

EVIL BIKESの入荷で、新作の29”/275+対応の「Following MB」が入荷しておりますが、
実は私自身まだデモ機を開けておりません、というよりも開ける時間が無いので、
そろそろ明日か明後日には開けたいですね。
43991.jpg
仕事の一部ですが、まず…EVILはフレームの箱に箱で包んでおりますのでまずはここから解く作業から始まります。
工業用のホチキスは強力で3箱ぐらいばらしたらもうごちそうさまですね。とりあえず箱解きだけは全て終わって
出荷出来る箱=グラフィックの入った箱の状態にしました。
そのうち検品しようと思います。

問合せで来ているXONのローター特注カラーですが、
残り
160oは紫とアップルグリーン
180oはアップルグリーン2枚 のみとなりました。
DSC_1343.JPG
次の生産はいつも通り問い合わせ来ても納期は不定です。
こればかりは数量が集まらないと生産出来ないので特注カラーに関しては欲しい時が手に入れる時とご理解下さい。

Pillar Racing Spokeですが、
気にかけてくれたお店様&ユーザー様ご安心ください。
Yurisは今まで通りPillarスポークを販売流通可能であります。

先日某社より「国内総販売代理」というキーワードでアナウンスされてましたが、
その中にPillar Racing Spokeが含まれておりました。他ブランドの扱いはわかりませんが、
Pillarスポークに関しては総販売代理ではないです。少なくとも弊社も総販売代理と今まで一度も名乗った事ありません。
弊社のWEBのリンクからたどって本国ページ見ていただければわかると思いますが、
スポークはいろんな種類がございます。
Yurisは全ては扱わない代わりによりスポーツに振ったモデルだけを取り扱っております。
なので一番オーソドックスのプレーンスポークにおいても通常のプレーンではなく
1ランク上の「首元が太いスポーク」を弊社のスタンダードとして採用し国内流通させてい頂いております。
pillar20wing20yuris.jpg

今回はアルミニップルではなく、ブラックブラスニップル。その中でもブラックのリクエストがありましたので14番と15番のブラックを在庫としました。
ブラス派とアルミ派はまだまだあるのでブラスも無視できませんね
pillar-nipple-yuris-brass.jpg

そしてカーボンリムの入荷で今回はこれをテスト的にFollowing MBのデモ車に組み込もうと思います。
asynmetric-rim-carbon-yuris-formosa.jpg
時代の流れというものなのか、とりあえず形にしてから考えます。
posted by Yuki at 16:49| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

一日過ぎるのが早いです。

P_20171023_202141_vHDR_Auto.jpg
昨日と今日はとにかく先週一週間自分がかかわれなかった仕事をこなした一日でした。
山口県の帰りは…もちろん獺祭を購入。自分はあまりお酒は飲まなくほとんどコーヒーがメインですが、
とりあえず父のリクエストもあり。とりあえず飲み比べを購入。
私は写真の右のやつを帰宅した日にじっくりと味わいながら飲みましたけどね

今日入荷したインダストリーナイン
22730437_1479130565517010_4168641202305805507_n.jpg
275プラスバイク用完組
モデル名 BC360
バックカントリー360
リム内幅36oの完組”アルミ”ホイール

写真で見るとボディの部分はやっぱりポリッシュされているのがわかります。
と写真で見て改めて実感。ブースト規格かどうか当て込んで検品。
フリーがShimanoかXD1か。回して異音または歪み。スポークのテンションおおよそのチェック。

22688366_1479273245502742_2350389579694684938_n.jpg
こちらは昨日に引き続き出荷されたチタンスポーク。
しかもストレートプルね。かなりレアな仕様ですが、チタンのナチュラルとブラック在庫ございます。
もちろんJベントも当たり前ですが弊社にあります。重さを感じる量の在庫です(笑)

EVILの検品在庫分残して今日も他の仕事してますが、
今回注文忘れを一件やらかしてしまい、急いで月曜日オーダーかけて多分今日EVILより出荷される予定。
なんてスピードな対応。最近のEVILチームに感謝。
そしてインダストリーナインが最近仕事早い。1か月に3回入荷はさすがにきついから今月は2度入荷でお願いしました。
また少し貯めこんで来月ドサッとちょっとダンプ級の入れたいと思います。

ではでは
posted by Yuki at 22:14| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

長旅が終わりまた時間に追われる日々

先週は前半台湾。後半は山口県へ今年3度目の出張をしてまいりました。
月曜日のフライトで、運よく昼過ぎは遅れのみで、午前便は全て欠航でした。
次の日以降のフライトかと思うと仕事が全て狂うと思うと不安でしょうがなかったですね。
運よく昨日は帰ってこれましたが。

今朝から先週入荷したEVILバイクの検品。
EVIL-CALLING-ANGRY-M.jpg
EVILの箱は凄く綺麗です。なぜかというとフレームを覆う箱の外にもう一層ほぼぴったりの箱があるのです。
超頑丈になってそしてこの状態から更に保護材を剥がしていくのですが、地味に大変です。
まず箱から箱を出す作業あまりにもぴったり過ぎて、もう段ボールを剥がす方法で分解しました。
おかげさまで先週はイレギュラーと超急ぎの諸条件付きで発送し、今日二人作業でなんとかフレームオーダー分を終了し発送。
また時間がある時に在庫分検品しないとです。

さて山口で私の仕事はというと、台湾の人たちに山口県の良さを紹介するちょっとしたお仕事です。
私自身今回で3度目の山口県、スポットもルートもなんとなく覚えてきました。
akiyosidou.jpg
秋吉洞

この時が普通の流れでしょうか?鍾乳洞の水が流れ出てくるちょうど入り口の所です。
3度共に訪れていて、これよりもっとチロチロと川のせせらぎぐらいの時と
2週間前の大雨のここはまさに轟音を立てながらの洪水のような勢いたっぷりなシーンも見れました。

tunoshima.jpg
角島大橋
晴天に行くと透き通る海で、INSTAGRAMもいろんな旅行写真はまさに綺麗な写真の連発ですが、
今回は夕方の太陽の沈む一瞬の表情「マジックアワー」に立ち会いました。
到着時はそれこそどんよりした曇りで、ただ曇り空の色に反射された灰色の海の上に橋がかかってるだけでしたが、夕方になり街燈が照らされて雲の明りが暗くなると角島大橋周辺の海本来の色が沿岸部から現れました。
透明の淡い青とオレンジ色のライトと薄暗い空がとても幻想的。
ほんの数分の出来事ですが、その場にいた誰もがシャッターを切って
シャッター音と日本語と中国語の賛美の言葉が飛び交ってました。

もちろんそれ以外にもいろいろありますが、お仕事の内容はここまで。

元台湾人とネットワークを活かし、輸入販売以外にもエージェント、制作依頼など業務として、
中国語が必要な時は気軽にご連絡ください。
いつでもご連絡ください。
posted by Yuki at 22:17| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

弾丸出張台湾。本日帰国日

昨日から台湾の台中で展示会が開催されました。金曜日までの開催です。
ただ私は二日目にして帰国して明日はまた別のYuris仕事で山口入りであります。
「サイクル県やまぐち」のお仕事であります。

41332.jpg
台中バイクウィークは
会場は3つ?4つのホテルに分かれていて、シャトルバスまたは徒歩で各ホテルにアクセスする
特徴のある展示会であります。価値あるかというとおそらくメーカーの次年度の最終決定の会議だったり
形にする前のプレゼンだったり、2年先の話し合いだったり。
全ては聞いた噂程度ですが、それはもっとレベルの高い企業たちのお話ですね。

今回の目的は毎回同じくですが既存取引先との情報すり合わせ、熱烈のコール来てる企業の訪問
探し物だったり視察ですね。

650cataloguetaiwan.jpg
大きな報酬は三つ。
1.出発当日EVIL BIKESの昨日と今日の入荷の話つめしてたらEVILがチームで台湾入りしたので昨日お会いしたという事。くそ・・・・イケメンぞろいでした。
2.カーボン関係の物、アルミリム関係。
3.取引先ブランドの来年の新作が破壊力のあるものを出してくる=ブランドのプライドがバチバチ

他いろいろ自分なりに面白い発見と凄い発見をしまして、ほんと自分が今中国語が話せることにアドバンテージを感じた瞬間でした。
PINKBIKEや日本のSNSで騒がれた部分の裏側機密事項的な部分を偶然にも知れたといいますか、これから展開するのであれば一緒に乗っかる?というか探してたし。
あそこがリリースするならば今まで否定的だった反応から肯定へ変わるのを見るのがとても楽しみです。
それが2番目。

EVILの生クルーの会話とこれからのEVILを聞いて…期待してください。
みんなの期待が遠からず実現するときが来るかもしれません。

DSC05290.JPG
写真はDABOMBから新たに出るスタンド。ペダルが当たらないタイプ
そしてDABOMBのセンチネルのオーダーかけようとしたら…MとSサイズ在庫切れのLのみとのこと。
先週おしえてもらった在庫では余裕だったので、ほかの国の代理店に一掃されたらしい。。。
本当にびっくりしました。これから3か月待ち。。。とのこと。
日本で残りはMサイズのブラック1本のみとなります。

昨日の夜知り合いよりDMで連絡があり、某企業が昨日ニュースリリースした件で
その中で理解しがたい文章があり、そこに「日本総販売代理店」という記述がありました。
簡単に言いますと弊社が現在取り扱いのブランドと関係ある件です。
ちょうどその時当該ブランドの人たちといて、その内容を見せたら結論から行くと 
「??・・・・??」が大人の感想です。
事情詳細は公開できないけど、その某企業、是非企業らしい動きをして下さい。
まぁ〜企業があまりにも大きいからうちが日本では小さな蟻扱いの発信力だろうけど。
なんとなく昨日の感じで答えは出てる気がしました。


新たなる挑戦とともに、今の仕事にもポリシー!


650-taiwan-sweets-tohua.jpg

さてうまい台湾スィーツも食べたし今日はFireeyeとミーティングして帰りますかね
posted by Yuki at 09:12| 千葉 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする