2017年04月24日

地元散策、神社へ

土日は四国でXCレース、富士見高原でエンデューロレース、栃木県のパレ那須でイベントだったりと
シーズンインに向けてだんだんと活気が出てまいりましたね。

私はというと地元にいました。Yuris敷地内の竹の子掘ってみたり

18033979_10212790417863345_4705863808905935721_n.jpg

ちょうど同じ時間帯によその方が侵入してコソドロしてるのを目撃したり、
もちろん警告をして退散してもらいましたが、昨日道の駅で見ると良い値段で売られてて
ビックリしました。もっと味わって食べなくてはです。

日曜日の早朝家族が寝てるのを見計らって地元を散策
車で通るけど意外と自転車で通らないから、実はこんな素晴らしい神社がありました。
18118863_10212798332541207_3523179539535127688_n.jpg
香取市にある「境宮神社
詳細はわかりませんが、入口から20m有るって左折したり、森の奥にたたずむ姿
静かで薄暗くひんやりした朝、神社だけ照らされて凄く雰囲気良いです。
実はこの神社2年前(2015年)の未明に全焼してしまい、今年の2月に再建したばかりで近づくと
ヒノキのいい匂いがします。

2013年(もう4年も経ったんだと今実感。)に撮った写真がありました。
1262805_10201809560148765_837685311_o.jpg

あれ!?建物の名称わかりませんが、エッヂの部分今の方が広がってる気がします。
あと両サイドの灯の位置とか。でも森の中で神社が太陽に照らされて光っているのは
昔も今も変わって無いのは確かです。でお約束の…
1270386_10201809560028762_595986426_o.jpg
写ってる自転車は Dabomb Revolution
スロープスタイルフレーム。リアストローク100mmです。
ロングも好きですがトレイルや地元の里山はこのストローク帯はやっぱり面白いですね。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

さて業務関係のお話をしますと
5月に向けて以下の物が入荷する予定ですのでざっと書きます。

・EVIL BIKES
・Fireeye
・BIKEYOKE
5月中旬以降
・Formosa(チェーンリング、カーボンクランク)
・Pillarスポーク

EVIL BIKES
今回の入荷は残念ながら冒頭写真にある The Callingは世界で引っ張りダコの為
オーダーに混ぜる事が出来ず、ご予約分も含めて最低2か月待ちコースとなりました。
入荷は29”のレコニングのみとなります。 Mサイズ

Fireeye Bikes
ブーストハブのカラー物が減ってきたので補充。
ここにきてダウンヒルハブのカラー物とブラックがシーズン前で急激に減りました。
ブラックは在庫しますが、カラー物はしないので、ご希望の方はお店までお問い合わせください。

BIKEYOKE
ドロッパーとそれ関係の小物部品を再度フル在庫可能です。
スペシャライズドのフルサスでヨークご希望の方はこのタイミングしか入れませんので
同じくお店までお問い合わせください。
正式的な価格が出るまでオープン価格となります。(⇦ここポイント、今のうちですね)

Formosa
実はNWリング(BCD104)の30tが在庫かなり減ってきていて、
カーボンクランクも初の在庫切れ状態(170mm)なので、補充します。
今175mmは数setあります、入荷のタイミングで180oも特注予約分だけ入れる予定
165mmをなんとか実現したいのですが、、、皆さん興味ありますか?
型から起こすのである程度数が集まらないと作る勇気が無く…83mmの軸は既にあります。

Pillar Racing Spoke
好評につき首太シリーズのPSR14ブラックスポーク残り在庫1台分・・・・苦笑。
あと数日でPillar社発送OKとの事ですが、送料節約するのに
ウィングスポークと一緒にして来月中旬以降にするかどうか悩み中。
一杯予約入れば単発で入れます。単価低く、今回数量=重さがとても可愛くない重さなので
ためらってる私がおります。。(笑)

では今週も張り切っていきましょう!
posted by Yuki at 08:46| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

代理店も楽じゃないです。仕事ですから

今日は何となく寝不足です。
夜の間に日本と時間帯が逆転なので、インダストリーナインとEVIL BIKESの最終オーダー決定確認して、
やっぱりメールのやりとりすると朝一だと向うの終わりなので結局連絡しても返事は2日後の可能性が高く
それならば夜10時以降にメールまたは直接電話してショボい英語で確認を取ったりします。
外国語は…正直英語は他の代理店の調達や経営者たちと比べると全く出来ない方です。
ただ「なんとかしよう」とか「やるしかない」的な環境になれば人間は自然と必死になるものです。
言葉の間違いを恐れるよりも伝達のミスの方が凄く怖いですよ。

正直台北ショーのみならず海外のショーへ行った事ある方なら、
いやインターネットが発達してる今写真を通して理解できると思いますが、
日本の自転車マーケットは小さいです。MTBだけでなくロードしかり。

ゆえに「在庫がない」というのをお店やユーザーから聞いたりします。

弊社はというと納期遅れはメーカー生産都合よりも代理店側都合の方が大いに占めます。
それは資金の投入するタイミングや仕入れの時期を集中しないようにしたり、
やっぱり海外通販と直販という国際的なビジネスの波もあり
これも無視できない要素の一つ。

海外通販安い、直販安い=海外から買う、日本国内売れない、お店在庫しない、代理店在庫しない。
→ゆえに代理店在庫しない、そして代理店の納期不透明、値段問題外で海外から買った方が早い
こんな悪循環がどんどんと進んでいきます。誰でも考えられることですね。


それでも弊社はなるべく在庫を抱えてるようにしてます。
在庫や仕様の問い合わせは気軽にお問い合わせください。
但しご購入は弊社直売してないので取扱店または貴方の通ってるお店にてお願いいたします。

値段はどの業界もそうですが、本国の方が絶対に安いです。
(Shimanoは海外では高く、日本で値上げがあったとしてもまだ日本の方が安い)
同じ価格にするのは到底困難ですが、同じ環境なら代理店の腕次第でいくらでもできると自分は思っております。もちろん現地価格に近付ける価格設定努力をしつつ。

付加価値としてのサービスだったりその他あると思いますが、
その答えは模索中であり、私が決める事ではなく実行した事に対して皆さんからの評価じゃないかと思います。
「このブランドのアフターはどうなのか、品質はどうなってるのか」
これを選んだ事によって他の物よりも良いと思える所はどこにあるのか
日々考えさせられます。

DSC_7667.jpg

自分が決めて入れたブランドに対して責任を持ちたいし、
・会社&仕事で設定した目標
・取扱ブランドで設定した目標
・FORMOSAで設定した目標、コンセプト


夢としてでなく、目標はいきなり達成するのではなく
近づけるためのアプローチを模索して一段ずつ上がっていきたいと思います。
野望」という言葉でも良いかもしれませんね(笑)

すみません、今日は考えばかりを記して…
日記ですのでお許しください。

代理店として会社としてちゃんとやりたい
自分に言い聞かせてる。ただそれだけです。

ではでは
posted by Yuki at 09:13| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

S-Trailへ行ってきました。

昨日日帰りですが、静岡県にあるS-trailに行ってきました。
DSC_7684.jpg
参加者は80人ぐらいで当日の出展は3社でKONAとSCOTTと部品メインの弊社@Yurisです
DSC_7668.jpg

展示部品はこちら
DSC_7683.jpg
DSC_7681.jpg
各ブランドを少しずつというよりも実物をより多くの方にみてもらえるように
今回はDABOMBをコンセプトにしてみました。全体的にカラフル展開の部品を展示。

今回もレアな形で遭遇、S-trailの関係者がEVILを導入していただいて、
しかもなんと THE CALLING 同じMサイズ。
DSC_7652.jpg
オーナーは275タイヤ写真奥。
弊社は26プラスのタイヤ写真手前。

275は今主流なのでタイヤの選択肢はいろいろあります。
26プラスは現在日本で手に入る銘柄は私の知る範囲でWTBとSurlyのみですが、
Maxxisも今年ラインナップにあるのを見たので日本に導入されるといいなぁ〜。
速く走るのは275で間違いないのですが、大きいエアボリュームでトレイルでブインブイン言わせる
26プラスも捨てが無いですね、見た目の迫力もありますし。
17796271_1294871970609538_1518174812948988288_n.jpg
何よりもリアトラベルが130o、フロント推奨140oフォークにもかかわらず、
デルタリンクの構造で奥のプログレッシブ感が凄く有って結果「懐が深い」感じがすると
オーナーや実際これを借りて決勝を走ったライダーも同じ感想だったようです。

ショートストロークで日本の里山をキビキビと
150oのようなフルサスフィールの安定感。
なるほどそういうわけで世界でもCallingが人気なのかもしれないですね。

そしてなんたる偶然昨日帰りの高速で渋滞にはまってる時に、
ちょうど千葉在住のオーナーからCalling組みあがた写真が送られてきました。
evilvallingm yuris vallagetop.jpg
17974389_605514176312659_433840369_n.jpg
ダウンチューブのプロテクターシールはもはや”力作
素敵な写真と力作ありがとうございます。

肝心なレースですが、久々のカメラ出動という事もあり、
ほぼピント合わない写真を量産した中自分が良いと思った写真を2枚ばかり。


santa-kushima.jpg


DSC_7804.jpg


皆さん昨日お疲れさまでした、またどこかでお会いしましょう。
posted by Yuki at 13:20| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

取扱店追加

貯めて貯めての放出ですが、日本の中央から西方向ですが、
弊社の取扱店が増えましたのでこちらにリスト掲載いたします。
今後ともよろしくお願いいたします。

大阪 MTB Garage Nubilum(ヌービルム)
http://nubilumbikes.jp/

長野県 DayDownBicycle(デイダウンバイシクルズ)
http://www.geocities.jp/daydownbicycles/

広島県 Grumpy(グランピー)
http://www.grumpy.jp/

香川県 誉自転車(ほまれ)
https://homarejitensya.jimdo.com/

京都県 空井戸サイクル(カライド)
http://www.kaleidocycle.jp/

奈良県 mtb garage ZONE
http://www1.kcn.ne.jp/~mtb-zone/

shootblock.jpg
写真は DABOMBのシュートブロックペダル。
posted by Yuki at 14:03| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

S-Trailのレースに出展します。

今週日曜日静岡県でライダー達の手によって造成されたコース
S-Trailで今週の日曜日にレースが開催されます。
シーズン前の草レースですが、国内の最高峰のクラスで走るレーサーが数人実際エントリーされていて
見るのが楽しみであります。

そこへ今回プチ出展という形で参加させていただきます。
当日試乗車
・EVIL BIKES, Calling 26+(275)
・BTR Fabrications, Ranger 275
とその他展示物を持ち込みたいと思います。
場所的に参加人数を考えてテント立てるかどうかですが、多分青空展示にすると思います。

2017-image-side-1.jpg

↓↓以下 S-TrailのWEBより文章を引用↓↓
静岡県清水区にあるマウンテンバイク専用フィールド『S-TRAIL』は、来る2017年4月16日(日)、MTBショートダウンヒルレースを開催します。

S-TRAILは、新東名 新清水ICから駐車場まで車で約2分というアクセスの良さが特徴です。本格的なゲレンデダウンヒルが始まる前のこの時期、富士山が見える自然豊かな山林で本格的なショートダウンヒルレースを楽しみましょう♫



では日曜日現地でお会いしましょう。
posted by Yuki at 10:53| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

ハブの部品はこのように作られてます

おはようございます。ようやくですが、地元も桜が咲き始めました週末ぐらいに満開になると思いますが、天候が悪そうなので今日か明日の夜にでも家族を夜桜見に連れて行こうと思います。

DFF.jpg
オーダー内容の一コマ。依頼内容な近似色のブルーに合わせるという事で
用意した
・DABOMBのSTRAFEハブ F15 R142
・Fireeyeのニップル ターコイズとブルー
・FormosaのALチューブレスバルブ
実際太陽光に当てたり、ホイール各部品の配置を検討し、最終的に確認してもらい
仕様決定となりました。オーダーに関して淡々と処理するときもありますが
ちょっとしたことですが、やれる時このような提案もしております。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

先日のインダストリーナインの色のレベルステージの説明はのちのち
ホームページとかにも反映しようと思います。ホイールのカスタム希望の方は是非ご参考ください。
実はインダストリーナイン社の製作品の中で一番高い物は…
1491286818528.jpg
この写真にある駆動を伝えるツメになります。
1個1360円で、MTBとFATなどの120ノッチシリーズは6個、ロード系の60ノッチは3個が必要となります。
インダストリーナインのこだわりとして
このツメと駆動を受け止めるラチェットリングは事前に強度up処理したA2という鉄を使用して
尚且つプレートから切り出すのにEDM(銅ワイヤーによる放電加工)を使用しております。
機械工学詳しくないので、知りたい人は A2 Steel と EDM を各自で調べてください
EEDDMM.jpg

ラチェットリングはプレートから切り出すのに1個30分かかります。
もちろん引っ掛ける側の爪と受け止める側のリングは同じ材質で同じEDMで作り出されております。

1491440714379.jpg
ハブシェルはこのようにブロックから削り出していて
I9spoke.jpg
スポークに関しては1本1.5分ペースで生産されて一日1600本ぐらいは生産可能との事。
上記のハブシェルとスポークはアルミの7075-T6材質でリングとツメと合わせて全て
インダストリーナイン社の中で生産されているものとなります。
なので、社外物はと言えば、リムと爪に使われるバネとベアリングとOリング・パッキン類でしょうか。

スポークとハブの製作からアルマイト工程を一貫として一つ工場敷地内でこなせるからこそ
先日紹介したワンオフのカスタムホイールが出来るのであります。

I9のクルーにはお会いしましたがまだ会社兼工場に行ったこと無いので、
いつかノースカロライナのアシュビル、インダストリーナイン社にファクトリーツアーに行きたいですね。

ではでは
posted by Yuki at 10:34| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

少しずつWEB更新

年は2017年のままですが、日本での4月は新しいスタートでもありますね。
4月が新しいスタートなのに、世界ではエイプリルフールで特別な一日だったりもしますが、
今年はすみません、、ネタが無く。
計画としてエイプリルフールでぶつけて、実現出来たらサプライズとして扱い、
頓挫したらエイプリルフールとしてフェードアウトすればいいやという
なかなかうまい逃げ方があるのですが、これを切り出した時点でもう使えないので、
今年は特に…刺激的な事もなる。世界のイベントに合わせて何か大きなことよりも
随時良いなぁ〜と思った時点で実行するスタンスなので
EVIL BIKESやBIKEYOKEがその例だったり。
自分にとって十分大物なので、どちらかというと環境を整える前半期にしようと思います。
後半は少し企んでおりますが、まだ漠然過ぎて具体的なステップが見えてこないので
少しのネタを漏らすにもまだ「霧」の状態であったりします。
そのモヤを少しずつ取っていかないとですね。

sonicboom-black.jpg
こちらは4月前に出荷したDABOMBのフレーム。
弊社に到着したものは小さな部品はなるべく仕様とかチェックするようにしてますが、
フレームは全量検品してます。頑丈な包装されてもバシッとここまで裸にして検品していきます。
ただそれは表面の塗装や凹み、打刻傷、スクラッチ傷や備品が揃ってるかどうかの程度なので、
精度に関しては最終的にお店に任せる形となります。
弊社はあくまで表面の化粧レベルチェックですが、かかさずやっております。
各フレームのシリアル番号も出荷日・取扱店までYuris開始以来全て記録しております。

ブランドのクオリティももちろんそうですが、
弊社@Yurisとしての品質・サービスを考えた際に出来る事はやろうと思います。
代理店として、問屋として。。

ってかっこいい事言っておりますが、今日もさっそく2か月勘違い事案で迷惑をかけてしまってます。。
申し訳なく思いつつ、今日はインダストリーナインに連絡しますよ。

いきなり滑った4月スタートですが、いつも通りよろしくお願いいたします。

電話で新規のお店様から在庫聞かれたしますが、大物、超レア規格、需要少ない商材以外は
ほとんど在庫ございます。
MTBで代理店在庫無いとありますが、弊社はMTBをメインとする代理店である以上。
ほとんど有ると自負しております。

★Yurisホームページ Fireeye WEB更新 2/3 完了。

ではでは
posted by Yuki at 17:46| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

台北ショー2017 YURIS

今年はFacebookのページやSNSで投稿が少なくてすみません。
何気に忙しく、年々ブース回ってる時間が少なくなってる気がします。
打ち合わせの連続で…来年は考えないといけないですね。

一言でいうと一昨年はファットバイク元年で去年はファットバイクとE-bikeのミックスで
今年はファットバイクが少なくなって、E-BIKE, E-MTBの年だった気がします。
もちろんファットバイクが廃れたというわけではなく、ちゃんと普通にあります。
全体的のシェアは見た感じではすべてまんべんなく展示されてる感じでした。
台湾だと日本と同じくロードシェアの方が多いですが、世界では決してそんな事なく
MTB>ロードの所もあれば、MTBよりもBMXの方が市場大きい所も有ったりと。

世界目線で見ればMTBは普通に面白い物が転がっています。
日本市場というよりも日本の文化がそれを受け入れるかどうかだけだと実感ししました。

弊社のコンセプトは常に「飽くなき探求
楽しみながら輸入の仕事をします。理想と現実のバランスを考えながら生き残りたいですね。

弊社に資金力とその環境条件に少しでも可能性があれば E-MTBブランドやってみたいですね。
やれるなら私ならここ一択 HAIBIKE 
1490580659005.jpg
http://www.haibike.com/en/INT/home
交渉も何も現状やれる資金&環境ではないので、大手代理店はおそらくここともう交渉してると思います。
完成車は写真に有る価格見ればわかると思いますが、高いです。
E-MTBは自転車じゃないといいますが、これが世界の波で有り事実です。
いろいろ言われてますが、今年認可が下りる噂が出てますし、日本は鎖国的な部分、
ガラパゴス的な部分がありますが、世界の波は今確実に電気を使った変速や自転車の部分に向かっております。
実際DABOMBでE-bikeの小径車会場内でちょっと乗りましたが感動しました。
ペダル回した瞬間に加速するあの感覚。少し戸惑う感覚ですが、慣れれば凄く便利です。
それをどうとるかでまた一つ違う楽しさが出てくると思います。
今後の日本の動向が楽しみですね。
もちろん弊社にその可能性があるなら、踏み込んでみたいと思ってます。

ざっと思い出しながら書いていきたいと思います。
DSC04518.jpg
BIKEYOKEと打ち合わせしました。
厳密にいうとREVIVEの分解メンテナンス講座をやりました。写真はYOUTUBEにも出てきた可視化の実物です。
こういうアイテムあると凄く説得力りますね。
そして見ての通り、今回は会場内のコーヒーショップでばらしました。
DSC04521.jpg
必要工具は
・スナップリングプライヤー
・スパナ 7/10/13
・六角レンチ

説明しながら分解から組みつけまで1時間。オイルレスモデルですが、特殊工具が無く
手持ちの工具でバラバラの状態まで分解可能です、ただ分解は公式ではカートリッジ手前までとなりますが
今回は全てレクチャーを受けました。
去年のそれまでの仕事で油圧物も多少触ってるのでなんとなく理解しましたが、
通常のOHもそうですが、故障した時の「どこが悪いのか?」がまだ実際起きてないため
今後は実践を通してそんなイレギュラーの対処を覚えていきたいと思います。


DSC04526.jpg
ピラースポークからの新商品 ウィングエアロ
既存のエアロと言えば、Pillar PSR X-TRA1420
SAPIMでいうとCX-RAYですが、こちらはエアロの部分を楕円化することにより
よりエアロ効果を高めて、なおかつ回転時の風切り音を大幅に軽減することに成功しました。
何よりもエアロの部分は潰した従来のエアロと同じ重量であることが凄いですね。
価格も変わらずとの事でしたので、今回は日本に導入することを決意しました。
という事で弊社もエアロスポークを導入することにしました。
シルバーとブラックのJ-bend。ストレートプルはオーダーとなります。

DSC04527.jpg
朗報!ブラスニップルの黒、今までピラースポーク社も色落ちると公言していたので
日本に導入しませんでしたが、新しい染色方法にしたので、こちらも今度の入荷に入れたいと思います。
ブラスニップル 14/15番 black 



DSC04539.jpg
散策で息抜き的にかっこいいから撮ってみました。


DABOMB新商品

DSC04585.jpg
フロントハブ、ブーストキャップ

DSC04600.jpg
新型チェーンデバイス

DSC04589.jpg
275 ハードテールフレーム

Dabombはいろいろ紹介する部分が多いのでこちらは明日にします。
今日はたまったオーダーを処理いたします。

今年感動したのは
17457912_10212507247744269_496526924549549572_n.jpg
豆花という台湾の伝統のデザートですね。
今回は大き目なタピオカ入りでしたが、小さいのだったらパーフェクトですね

17424785_10212507247824271_4776991785033461902_n.jpg
何回食べても飽きないひき肉ご飯「魯肉飯」
行く先々にそれがあればとりあえず一杯は頼みます。

楽しかったけど忙しかった。
忙しかったけど楽しかったです。

ではでは
posted by Yuki at 11:37| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

今16時。最後の入荷。明日台湾

今日の出荷は残りインダストリーナインの入荷のみ
こちらの予約物を出荷して今週は終わりとなります。

明日から台湾へ仕事。
楽しみ的な要素で行きますが、必死です(笑)。
探すのと決心するのと打ち合わせなどなど。

今年のアフターファイブも気が抜けないですので、
親戚には今年誰とでも会わないまま帰国かなぁ〜
また台湾へプライベートで行けばいいだけですね。

荷物来ました、ではでは

17424644_748577968652644_65268467261611851_n.jpg
チラ見せ
DABOMB BIKES・アルミハードテール
posted by Yuki at 16:08| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日は海外へ行きます。

3連休明けはしっかりと充電させて頂きました。
えーっと…普通に家族サービスしつつ、自転車は全然乗ってないですが、
事務所は毎日少しずついっておりました。
明日から台湾へ行きます、例年のごとく「台北ショー」でございます。

今年も新規発掘は相棒からの厳しい指令があり、ミーティングも同時にこなさなくてはならないので
頑張ってまいりたいと思います。
ノートパソコンを持っていこうかどうか悩んでおりますが、多分今年はつらいので
ノートに筆記で記録落としてブログ更新はなく、Facebookページに甘えてしまう部分もあるかと思いますが、
今週はお許し下さい、写真はしっかりと撮りたいと思います。

水曜日から今週いっぱいYurisは海外出張のためお休みといたします。

最近の出来事をまとめて掲載
fusinstrideryuris.jpg
まずは愛知県にある バイシクルショップフリーク様
http://www.me.ccnw.ne.jp/books-bicycle/
ストライダー向けのホイールが現在ひそかにクルクル回るホイールとしてブレーク中
ハブは弊社にて選定し、ベースを元に仕様変更しつつ、フリーク様にて再度チューニングされたハブ。
スポークとニップルはピラースポークを使用し、回転の軽さとホイール自体の質量にもこだわった完組ホイール。
何を言おう…素の回転性能と流通量もMTBの完組を余裕に超えた勢い。笑

toxicworks.jpg
静岡県のお店 TOXIC WORKS様 (トキシックワークス)
https://www.toxicworks.net/
弊社取扱いのインダストリーナインのハブとFORMOSAのカーボンリムを組み合わせたホイールを使用。
ただそれ以上にこのフレームのパイプワークに注目。
画像を拝借して弊社のInstagramに載せたら結構海外からの反応がありました。
皆実は細部まで見てるんだなぁってしみじみ

sagamisyoukai.jpg
新潟県の佐上商会
http://www.sagaminet.com/wp/bicycle/
これまたFORMOSAのカーボンリムを取り入れたホイール。これで実際レースに出るとのこと。
数あるカーボンホイールやリムの中から選んでいただきありがとうございます。
艶消し仕上げにしているので、実際少し繊維の中に浮かび上がる黒のロゴ。
上手く撮影していただき感謝。

swankysinsurgent wreckoning evil bikes.jpg
高知県のSwankys
http://www7a.biglobe.ne.jp/~swankys_mtb/

EVILBIKESのWRECKONINGに引き続き
275のオールマウンテンフレーム INSURGENT(インサージェント)も製作。
同じように見えて、実は
29”のレコニングはグレー
275”のインサージェントはブラック となります。
両方とも艶消しなんですが、実物はちゃんと色違っております。

ogawaringyouwreckoning.jpg
東京の小川輪業商会
http://ogawaringyo.com/
これまたEVILBIKESの29”WRECKONING(レコニング)
Mサイズの青でこちらは艶有となります。
Mサイズでも実際またがると29”でも大きく感じないバイク。

tanukiformosa.jpg
埼玉県のたぬき小屋
http://tanuki-goya.com/
店長自身がレース参戦をしていて、今年の駆動部品にFormosaのカーボンクランクをチョイス
30oスピンドルでダイレクト感をあげつつ、カーボンの微振動吸収性能と軽さで今年のレース楽しみですね。

yosihara revive bikeyoke.jpg
福島県のヨシハラ商会
https://yoshiharasyokai.wixsite.com/yoshiharafirm
先週あたりより出荷し始めたBIKEYOKEドロッパーポスト
ユーザー側にてエア抜きが出来るドロッパーポスト、これの他にシフターなども含めて
初回入荷分も市場に少しずつ出ているので、店頭で是非手に取って触ってみてください。

最後にユーザーからの写真です。
17200777_1038493209628557_1147092033_o-(1).jpg
北海道のS様
Formosaのクリンチャーカーボンリム C5025(高さ50o幅25o)を使っていただきありがとうございました。

マウンテンバイクのイメージが強い弊社@Yurisですが、
はい、80%はマウンテンバイクの部品であふれております。
ただ20%ほどロードのカーボンリムやインダストリーナインの完組やロードハブもラインナップにありますので
是非チェキください

では今週も頑張りましょう。
BTRranger.jpg
posted by Yuki at 01:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

浅草で展示会出展

水曜日と木曜日は東京のみですが、浅草で開催された
サイクルパーツ合同展示会に二日連続出展参りました。
今年もフロアの人の流れの関係で、相変わらずの開始時間から40分後にどっと人並みが寄せて来て
気が付いたらホタルのヒカリの曲が流れる終了時間。

業者のみの展示会ですが、ストレートに言いますとフォーカスしやすく
当日訪れるショップ側には大物の完成車とかは無く物足りないかもしれないですが
弊社にとっては実にパーツだけにフォーカスされたイベントでとても市場調査も含めて大変勉強になるイベントでした。

もちろんサイクルモードも大事ですが、コストという面でやはり現状費用対効果で疑問視する部分はありますが、
多分そこにメリットを見いだせてない部分なだけかもしれません。
とりあえずもっともっと会社としてスポーツサイクル輸入代理店として頑張りたいと思います。
ポリシーである”飽くなき探求

秘密にしているものでもなく、当日の出展物は全て公開できるものなので
今回遠方で参加できなかったお店も含めて弊社でも紹介させていただきます。

DSC04496.jpg
全体は撮影してませんがこんな感じで展示。
ハンドルはFORMOSA(フォルモサ)のFとF30。2種類のライズとスウィープも少し違うハンドル。
FireeyeのチェーンリングにBCD104とBCD96の実物楕円リング、実際写ってるステムの6色は色展開のあるFireeyeでは
スタンダードな6色となっております。

DSC04499.jpg
Fireeye, TALON FGステム

DSC04497.jpg
Fireeye 楕円リング BCD104 32tのみ

DSC04498.jpg
Fireeye 楕円リング BCD96 30t & 32tを展開

DSC04500.jpg
Fireeyeのペダル。左から青いBroil(ブロイル)
真ん中 Hot Candyの樹脂ペダル
蛍光イエローのGrill(グリル)

DSC04501.jpg
Relicのワイドコグ 48t, 11s Shimano専用

DSC04503.jpg
DABOMBのBooster, カモフラージュ

DSC04502.jpg
DABOMBのDa Skull2.0

DSC04504.jpg
フレームは一本の展示。
EVIL BIKES, THE CALLING(ザ・コーリング)
275と26プラスとEVILが公式的に26+にも対応すると発表されているリアトラベル131oのトレイルバイク。

DSC04505.jpg
心臓部となる”Delta Link System”、シングルピボットベースのフレームなので
シンプルなリンクでフレームの中心よりも下側に集約されていて、ボルトはほとんどアルミボルトが使われております。

DSC04509.jpg
HuckNorris
インダストリーナインのハブ・これから展開バリエーションを増やすピラースポーク(⇦ブランド名)
FORMOSAのカーボンクランク

DSC04507.jpg
INDUSTRYNINE、紫はMTBのハブ。ターコイズはロードのハブ。この日はロードディスクに関しては事務所でお留守番としました。

DSC04510.jpg
Pillar Spokeのバリエーションおよび技術パッケージ。
チタンスポークの予算はきついが少しでも軽くという要望に応えてトリプルバテッドスポークと
エアロスポークを今後展開予定。


DSC04511.jpg
インダストリーナイン完組ホイール

Trail S(重量1550g)
ノッチ数を60ノッチに抑えて、フルブラックのみの展開で気軽にインダストリーナインクオリティを味わう
リム幅 インナー24.5mm, アウター28.5mm

AR25 Disc(重量1460g)
リムブレーキロード完組は現市場に一杯あるので、展示会だしどうせなら新しい提案と流れという事で
インダストリーナインのロードディスクホイール。
リム幅 インナー21.5mm, アウター25mm
リム高さ 25mm

DSC04508.jpg
実物のBIKEYOKE社のユーザー側でエア噛みを3秒でリセット出来るドロッパーポスト
こちらは今月入荷予定。
ドロッパーポスト、モデル名 REVIVE(リバイブ)

以上が展示会で展示した商品となります。
ハックノリスの欠品Mサイズも入荷したことですし、今から車から展示会の荷物降ろしてきます。

では、よい週末を
posted by Yuki at 09:26| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

Yuris取扱店追加更新

愛知県 のぞみサイクルオープンハウス
http://www.nozomi-op.co.jp/

富山県 富山サイクリングセンター
http://www.cycle-roman.com/

大阪府 一条アルチメイトファクトリー
http://www.1jyo.com/ultimate/

神奈川県 SBC港北センター南店
http://www.sbcbicycle.com/index.html

兵庫県 BIG MOUNTAIN
http://bigmountain-store.com/

福島県 ヨシハラ商会
https://yoshiharasyokai.wixsite.com/yoshiharafirm

弊社のWEBのDealerエリア、及びこちらのブログにはブログのリンク反映しておりますので
是非覗いてみてください。

今後ともよろしくお願いいたします。
posted by Yuki at 13:58| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

I9のアルバムと入荷検品

本日一日お疲れ様でした。
なんだか朝と夕方リビングで気が付いたら少し寝てしまってました。

今日のお仕事はインダストリーナインの入荷でした。
とりあえず一通り検品は終わりましたが、久々のマイナー不良に出くわしました。
マイナー過ぎて、事の単純にインダストリーナインのハブのフルサービスキットの
ハブオイルのノズルが劣化なのかボトル不良なのか少し漏れて、根本的にボトルがダメで
入れ物が少しオイル染みて柔らかくなったことでしょうか。

他はバッチシですが、今回は予定の3セットほど完組が入ってなかったので
これから向うと確認連絡する予定です。
yuris fat carbon wheel i9.jpg
とりあえず検品。ブーストが増えたおかげで実際目測で自信ない時は幅の実測したり
車輪の回転、リムブレ、フリーの周り感触、アルマイトの色指定の確認。インチ数。
キズなど、単体でチェックできるものはなるべくチェックするようにしてます。
とりあえず本日検品終わったので明日から入荷分の発送連絡と発送したいと思います。

ブログは見てもFacebookやInstagramは見ない方へ、弊社がそれらのSNSで投稿してる写真をちょっとピックアップして紹介したいと思います。
このように文章が無い分、気軽に少しだけコメント添えて投稿したりしてます。
タイムリーと言ったらタイムリーでしょうか。

formosa nw ring tower.jpg
こちらは先週チェーンリング包装時に相方が退社したあとにデスクに有ったリングを
せっかく一杯あったので遊んでみました。ピサの斜塔なイメージで
フォルモサのナローワイドリング BCD96、Shimanoの現行クランクのネジピッチのリングとなります。
シマノもナローワイド出てますが、フォルモサは凸凹の部分はよりメリハリ良く
尚且つフルアルミ軽量となっております。

calling evil yuris.jpg
昨日新しいdemoバイク EVIL BIKESのTrailが得意なフレーム THE CALLING
のこのフレームの色に対してどのハブの色で行くか悩んでるところです。11色ありますが、
直感でこの4色。さてどれにしたのか完成までのお楽しみぃ
ちなみにブースト規格となります。
前100後ろ135/142は現在オレンジは検品ですが、他10色在庫あります。
前後ブーストハブは多分・・・・オレンジとシルバー?が在庫切れ中。

dabomb seat clamp.jpg
BTRのRanger275についてる
DABOMBの”BOMB QR CLAMP 3.0”
小さなシートクランプですが、いろんな方向から削りを入れていて
尚且つアルマイトも艶有とマットの部分に分けてるちょっと手が込んだ新作。
来週ぐらいに入ってくる予定です。
黒と赤と青と黄緑

本日はここまで。また明日も頑張りましょう。
posted by Yuki at 21:51| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

ハックノリスがPINKBIKEにて

昨日ちょうどハックノリスのサイズM品切れとアナウンスしたと同時に
さっき見たらなんともタイムリーな記事。
yuris hucknorris pinkbike.jpg
昨日ですが、ハックノリスがピンクバイクで取り上げられておりました
参考サイト➡http://www.pinkbike.com/news/huck-norris-review-2017.html

写真に写っているように車輪2本=1台分とフェンダーのセットとなっております。
29”ベースの長さで275のカットライン付きで、26”に関しては現物合わせで
固定は付属のベルクロとなります。

・29”と275”で使えます。26”は現物合わせ
・SとMとLの3サイズ展開
・84グラム
・フェンダー付属
・特許出願中
・フィンランド製
・希望小売価格1万円税込み(海外79ユーロ/ 85ドル)

サイズはリム内幅基準
S=21-28mm
M=27-35mm
L=35-45mm


Pinkbikeの質疑応答形式で疑問に対する答えを凄く簡単ですが、一言でまとめます。

MTB専用に開発されたフォームで一般と比べて3倍の強度?
➡実証できず。ヨガマットよりは強い

パンク知らずか?
➡鋭利な岩にさすがに勝てないがパンク率が減るだけ

リム凹みしなくなる?
➡12psi(0.83BAR)でもリムへのダメージを確認せず
Yuris=国内では0.6BARまで落としても乗れた報告有り、こればかりは体重や乗り方にも依存しますが、参考として

チューブレス作業が簡単になるか
➡タイヤとリムの間に入れるだけ、フォームがタイヤのビードを押し付けるので少し楽

取り付けに必要な物
➡付属のベルクロで結ぶだけ

チューブレス空気入れに伴いコンプレッサいらず
➡タイヤとリムの相性によってはやはり必要
Yuris=コンプレッサ使用しました

パンク知らずという事で、好きなエア圧使えるの?
➡リムのダメージ含み、より低圧で走っても大丈夫な結果だった
Yuris=イベント先で実際に空気少し不測の状態で走りましたが本当に大丈夫だった。

トレイルバイクにもうDHタイヤいらない?
➡パンク防止のためのDHタイヤなら、この軽いハックノリスを入れればトレイルタイヤでも大丈夫

PINKBIKE感想
85g前後のフォームがシーラントを吸って120gの重量になっていた。
Yuris=これは意外なDATAでした。公表では数パーセントの吸水率だったのですが。

吸った状態で前後240g
シュワルベの前後440g
価格は全然違うし、シュワルベは更に別の利点もありますが、

単純にパンクを防止しつつ、リム打ち保護という点に着目すると
バイクをずっと乗っていられる安心感
パンクのコストよりもリム破損のコストの方がずっと高く、
今自分自身が使ってる常用圧よりも少しだけ下げてグリップをあげる

・グリップ向上
・破損防止

笑えたのがヨガマットより強い表現ですね。
そんな怪しいハックノリス!!!
日本でも買えます!!!

但し、低圧はほどほどに
あくまでも自分の常用より少し低圧に出来るという感覚で。
posted by Yuki at 12:25| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

欠品もの連絡

少ない物がゆえの欠品もあれば
少しずつ減って弊社の管理ミスによる欠品。
またはオーダー集中して瞬く間に減っていく欠品。

formosa PM brake adapter.jpg
先日のブレーキアダプターの紹介にて注文が少しではありますが、
ボリュームがいつも以上に増えて本日にてPM180とPM203の赤が在庫切れとなりました。
暫くは黒のみとなりますが、他の色を増やせるように次のロットは交渉しようと思います。
流行りの色がありましたらコメント伝言是非お願いいたします。

huck-Norris-yuris.jpg
ハックノリス サイズM在庫切れてます。

恐らくエンデューロのバイクスペックだったり、最近のはやりの幅広で一番オーダーの多いサイズ
もちろんサンプルオーダーで集計して在庫も多めに取ったのですがそれ以上に減るのが早かったです。
今月に入れ”たい”予定ですので、現在のお店の予約分以外に
ご検討の方がいましたら、確実の入手するためにも是非お店にてご予約お願いいたします。

breeze-evil-yuris-insurgent.jpg
Breezebike様 ➡ WEB
にてEVILBIKES, THE INSURGENT完成写真上がっております。

私も早くCalling組まなきゃです。。。
evil-bikes-yuris-calling-m.jpg
posted by Yuki at 17:15| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

ダートジャンプが一杯

SNSなどで直接ユーザーさんからの写真頂きもあれば
お店からの投稿で凄くうれしい一枚を頂きました。

じゃーん

1486103050358.jpg
手前から BTL Bikes, 702
真ん中と上 Dabomb Bikes, SONIC BOOM

兵庫県西宮市にある取扱店
BIKE SHOP RAG様 ありがとうございます。
http://bikeshoprag.com/index.html

一番上に至ってはカスタムペイントを施されたバイクとなります。
自転車の中枢核となるフレームがこうも三台が弊社取扱でしかもダートバイクというジャンルは
本当に珍しいし凄くうれしいです。

現在DABOMBのソニックブームは三色全部在庫有り
BTLの702は Hot Rod(Red)が在庫としてありますので、練習バイクとしてご検討の方は是非ご参考ください。

そんな僕の今の毎日の自転車ライフは気が付けばトレイル以外は基本
朝のダイエットライドは堤防をひたすら走る BTR FabricationsのCXフレーム”SPRINTER”
16472801_10211989599523387_8002463448192338720_n.jpg

車にいつも入れてる、チョイノリはこのBTL 702だったりします。
15873619_10211729852709879_5399600097622474465_n.jpg

なんだかんだで変速機構もなく、サスペンションがどうのこうのとかなく
凄くシンプルで、スーーッとまたがれるというか身近な相棒&玩具として接することが出来ます。

そんな明日は♪家族から解放されるので久々に山入りしてまいります★
16406742_10211959949142146_3118171852384545081_n.jpg

では皆さん良い週末を⤴⤴
posted by Yuki at 16:08| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

EVIL保証条件と在庫開示及び仕様更新

本日は3点ほどご紹介いたします。

まず一番大事なものとして、せっかくの高額商品という事もあり、
弊社としては技術といういよりもスペア部品の供給を満足いく環境を整えることと思っております。
初回から残念ながらE-Thirteenのデバイスはオプションで現在在庫切れですが、
Callingの専用部品がスペアとしてEVIL社で準備が整い次第、また入れたいと思います。
今回残念ながら漏れたユーザーはすみませんがお店へ予約をお願いいたします。
EVIL向けの特別なデバイスですので、それほどの量は取らない事をご了承ください。
Folloring、Insurgent、Wreckoningに関する部品、フレームカーボン部分とリアショック以外は一通り単体部品として持っておりますのでご安心してシーズン前に一杯乗ってください。

EVIL BIKESの保証期間は 3年 となっております。

条件としては
・最初のユーザーであること
・ユーザーの購入日を基準とする
・EVIL BIKESが製造における製品自体に不具合あると判断した場合
・クラッシュによる破損を除く

なお上記の条件として、お手数ですが以下の書類と手続きが必要となります
・お店から購入の際、領収書またはそれらを証明できる書類
・購入店、フレーム情報(モデル、色、サイズ、シリアル番号=BB下に刻印有り)
・ユーザー情報(住所情報、E-mail)
これらの情報をすみませんが、購入店または直接弊社までE-Mailお願いいたします。
無き場合は保証できない場合がございますのでご了承ください。


情報を受け取り後、弊社にて情報管理しつつ、EVILのWEBに登録をいたします。
evil-warranty.jpg

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
INDUSTRYNINEと同じくEVIL BIKESの現在Yurisの保有在庫を開示いたします。
変化有れば都度EVILのカテゴリと弊社WEBにて更新いたします。
・The INSURGENT, size M, black
・The Calling, size S, Angry Dolphin
・The Calling, size M, Angry Dolphin
・The Wreckoning, size S, Gun Metal
・The Wreckoning, size M, Blue


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
実際入荷して、メーカーに仕様変更が有った事をお知らせいたします。
先日ご紹介したヘッド部分の THE FLIP CUP、フレームに圧入されている180度反転して
ヘッドアングルを換えるカップですが、通常の真円になりました。
通りでサイトではFLIP CHIPの変化量しか載せなかったのに理解しました。
仕様変更という事でご了承くださいませ。
なお、過去ブログにも取り消し線と訂正日付を入れております。

以上、
今回ご購入のユーザーまたはこれからご購入のユーザーは
ユーザー登録を推奨いたしますので是非よろしくお願いいたします。
弊社にてフレームは全量検品しておりますのでシリアル管理は徹底させていただいております。
いまどき、紙に落とし込んでのアナログ管理しております。

ご面倒ではあると思いますがよろしくお願いいたします。
posted by Yuki at 10:30| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

EVIL BIKES入荷します。

明日ですが、EVIL Bikesが入荷いたします。
予定よりも5日ほど早くてびっくりしました。
入金から発送、通関&到着まで今回は新しい輸送業者もあり、日数を少し長くとってたのですが
全てにおいてスムースすぎます。明日オーダー分と在庫と小物分がどっかーんと入荷いたします。
久々のトラックチャーター・・・・汗。
というよりも今まで小物ばかりだったので明日に向けて早く寝ようかドラマ見ようかどうしようか。

リラックス、リラックス ドラマみてから明日の仕事備えることにします。
今朝も3時にインダストリーナインに電話して注文確認。
やっぱりアジア圏を離れると時差はメールならいいけど、電話はきついです。(笑)

12月にEVIL BIKESの取り扱いを発表して、1月には入れたいとアナウンスし
予定通り実現できてよかったです。あとは明日ちゃんと検品して週末オーダーされたお店で
並べられるように頑張ります。
実物見たい方は先日紹介したお店までアクセスしてください。
在庫分はもちろんちゃんと日本で蓄えております!!!

ではでは。
wereckoning EVIL YURIS JAPAN.jpg
posted by Yuki at 21:55| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

EVILのオプション部品品切れ=デバイス

EVILオーナー予定またはEVIL検討の方へお知らせ。
EVILフレーム専用のE-13のデバイスですが、初回入荷分オプションですが、完売となりました。
次回の入荷はタイミングを見て入れたいと思いますので、本日この瞬間より予約オーダーとなります事をご了承ください。

e13e13 yuris evil.jpg
posted by Yuki at 17:51| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

ハブ・リム・クランクの寸法

yuriswebupdate.jpg

Yurisのホームページの価格表の所に弊社取扱の部品のDATAをまとめました。
是非ご参考ください。
一番上が現在の最新価格表となっております。

取扱ブランドの商品紹介の値段で更新遅れによる相違があるかもしれませんが、
価格表が正となります。

よろしくお願いいたします。
posted by Yuki at 14:47| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする