2018年01月15日

本日のフレーム在庫

「Yuris, EVIL bikes 日本在庫」2018年1月15日現在

・The Wreckoning, size S, Gun Metal
・The Wreckoning, size M, Gun Metal
・The Following MB, size S, Smashing Pumpkin
・The Following MB, size S, Drunken Olive
・The Following MB, size M, Smashing Pumpkin
・The Following MB, size M, Drunken Olive
・The Calling, size M, Angry Dorphin
・The Calling, size M, Muddy Water
・The Calling, size S, Angry Dorphin

2018年春入荷予定
・The Calling, size S, Muddy Water
・The Wreckoning, size M, Blue


とこれから上陸する在庫分のフレームも入れて更新してみました。

欲しい時に日本でも現地とあまり変わらない価格で買える。
代理店→弊社の取扱店という販売の流れになりますが、
時代の移り変わりもありEVIL BIKESとインダストリーナインの完組のみ
在庫公開いたします。ご希望の方は取扱店までお問い合わせくださいませ


おはようございます。先週は10年以上ぶりにオートサロンへ行きました。
家族を連れて行ったというのもあり、2時間!!!!で家族が飽きて
強制退場…たった2時間。3分の1も見れたかどうか!?
なんという拷問でしょうか💥
たまにはイレギュラーな事を体験させてあげようと思ったのが間違いでした。
来年は一人で1日ゆっくり回りたいですね。

すっかり画像ネタあげるの忘れてましたが、ユーザー様方がこんな素敵な写真を送ってくれました。
来週常陸太田でENSレースがあるのでその前の練習で集まった方々
650FEEV.jpg
奥から
・Fireeyeの初代バーニングAM
・EVIL BIKES, INSURGENT(インサージェント)
・Fireeyeの現行バーニングAM

共に・・・・ドロッパーはBIKEYOKEのREVIVEやDABOMBのRPGやCANNON-R
ホイールはDABOMB・Formosa・Fireeye

YELLOWです

となんというYurisぶり(と私が言うのもなんだが…)皆さんありがとうございます!!!
お正月から素晴らしいネタをもらいました。
今頃ですが、ご紹介させていただきました。

そして先週のハックノリスの2月入荷予知の件ですがその前に価格今日か明日あたり
計算しないとですね。
26239599_1555237504572982_7510131393105256053_n.jpg

ではでは

posted by Yuki at 10:43| 千葉 ☁| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

ハードテールSOVEREIGN

s1600_DSC_7603.jpg
EVIL BIKES, SOVEREIGN,

Yurisが取扱開始前の昔のモデルです。
まさにこの瞬間RDのハンガー問合せ有ったのですが、国内でリアハンガーの需要あります?旧型のハードテール。
写真は現代版の色に塗りなおしてると思うけど。

今輸入しようとしてますのでお急ぎを。
で今リアルタイムにEVILに在庫確認してもらってます
posted by Yuki at 10:09| 千葉 🌁| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

ドリームバイクでEVIL

EVIL BIKESのCalling
Angry Dorphin=エメラルドグリーン?ターコイズ?チェ〇〇テ?な色は想像つきますが、
もう一つの”Muddy Water”が仕上がるとこのような感じになります。

Evil_Calling-Featured.jpg

画像はbikemag.comより
続きの詳細はbikemag.comをごらんください
↓↓
https://www.bikemag.com/gear/dream-build-evil-calling/
posted by Yuki at 10:24| 千葉 ☀| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

EVIL在庫表更新。

「Yuris, EVIL bikes 日本在庫」2017年12月11日現在

・The Wreckoning, size S, Gun Metal
・The Wreckoning, size M, Gun Metal
・The Wreckoning, size M, Blue(商談中)
・The Following MB, size S, Smashing Pumpkin
・The Following MB, size M, Smashing Pumpkin
・The Following MB, size M, Drunken Olive

2018年1-2月入荷予定
・The Following MB, size S, Drunken Olive
・The Calling, size M, Angry Dorphin
・The Calling, size M, Muddy Water
・The Calling, size S, Angry Dorphin
・The Calling, size S, Muddy Water
・The Wreckoning, size M, Blue

calling-imaged650-yuris.jpg

本日現在の在庫です。
Wreckoning M, Blueは商談中です。
posted by Yuki at 13:54| 千葉 ☁| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

EVIL BIKESの標準装備

1512534204473.jpg
EVILを取り扱ってるお店またはオーナーならもう関係ない事ですが
カーボンのフルサスペンションフレームのEVILの付属品は以下の物があります。
・ヘッドセット
・シートクランプ(ボルトオン)
・アッパーチェーンデバイス
・ラバープロテクター(チェーンステー・ダウンチューブ)
・リアアクスル(148*12mm)

プロテクターとヘッドセットとデバイスが最初から付属しているので、
これだけでも装備品3つの用意が必要なくなります。
是非単品フレームを検討される際は付属品もご注意ください。
EVIL BIEKSはユーザー登録条件で3年間の保証となります。
万一の事(保証またはクラッシュによる破損)が起きてからの登録は、
サービスを受けられないかもしれませんのでご理解ください。
購入の際は領収書または販売証明書を必ず販売店からお受け取り下さい。

さて本日の一番のメインですが、付属のヘッドセットは
ちょっと特殊なもので専用とまでいきませんが、
付属するのはEVILの特注FSA社のヘッドセットとなります。
他社の物をつけたいとこれまで、そして今商談中のお店・検討中のユーザーがいますので
こちらに規格掲載いたします。


evilheadset-bearing.jpg


EVILのヘッドセット、規格
Headset FSA Integrated Tapered No.57/68,
Upper Bearing 30.2x41x6.5 36°/45°,
Lower Bearing 40×51.8×8 36°/45°


サードパーティーご希望の場合は上記の規格をご参考くださいませ
※ヘッドセットは標準で付属いたします。

650evil-yuris-insurgent.jpg
posted by Yuki at 13:59| 千葉 ☀| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

29"*2.6が入った

最近またブログが停滞気味ですが、仕事しております。(笑)
とりあえず何かしらの動きはしてるのですが、とりあえず土日は家族サービスできっちりと
自転車に乗りつつ遊んでおりますのでご安心ください。

アメリカでは11月の第4木曜日の感謝祭でお休みでアメリカのEVILとI9の方々は
各々の時間生活をタイムラインを通して満喫してるんだなぁっていうのがよく感じました
23795777_1537090319714729_17143448675598867_n.jpg
EVILの社員の新しいバイク。EVIL BIKES, Calling
写真だと275で組んでるんじゃないかなって思います。29”の160mmのレコニング乗ってるので
これは増車の新車お披露目ですねきっと。

EVILオーナー限定!?ですが、EVILオーナークラブというのがネット上にあり、
そこで確認出来た事を一つご紹介。なおこちらはオフィシャルではないので、自己責任という事でご理解お願いします。
24131068_1537043759719385_3551597734633911278_n.jpg
公式では29”専用のWreckoningはリア2.4”までしか対応できませんが、
写真ではVee Rubber社の「Flow Snap 29x2.6」がすっぽり入ったとの事です。
Vee-Tire-Co-Flow-Snap-29plus-mountain-bike-tires01.jpg
調べてみると大体ブロックパターンがこんな感じ。
160mmの29”は脅威で275のDHバイクをも追い回せる性能秘めているバイクで、
実際海外ではダブルクラウンをスポンサーライダーが装着して走るほどのフレーム。
問合せで275+への対応も聞かれたりしますが、EVIL社ではきっちり『NO』と答えてます。
推奨仕様は十分なキャパを含めてのスペックなのでそれを超える拡張性に関して質問は代理店としても『No』としかいう事が出来ませんのでご了承ください。

検証された事実は非公式ではありますが、情報としてご参考ください。

あと輸入も派生枠としてエージェントもやっております。
650fusin.jpg
写真のハブはストライダー向けハブ。
こちらは愛知県のバイシクルショップ フリーク様のブランド
FU-SIN RACING
https://bicycleshop-freak.jimdo.com/
ハブとスポーク&ニップルを供給しております。
ハブに関しては弊社にて選定し、ただある物を素で引っ張ってくるのではなく、ちょっとしたカスタムオーダーをしてます。
今回が初めてではなくストライダーでレースしてるお子さんまたはその親御さんであればもしかしたら聞いたことあるブランドだと思います。
ちょっとだけこだわりの詰まった「レースのためのホイール」。
こちらも是非チェキ下さい。
posted by Yuki at 10:52| 千葉 ☀| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

EVILフレームの在庫2017/10/30

「Yuris, EVIL bikes 日本在庫」2017年10月30日現在

・The Wreckoning, size S, Gun Metal
・The Wreckoning, size M, Gun Metal
・The Wreckoning, size M, Blue
・The Calling, size M, Angry Dorphin
・The Calling, size M, Muddy Water
・The Following MB, size S, Smashing Pumpkin
・The Following MB, size M, Smashing Pumpkin
・The Following MB, size M, Drunken Olive

2018年入荷予定
・The Following MB, size S, Drunken Olive
callingfana1.jpg
posted by Yuki at 12:06| 千葉 ☀| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

少しだけ長く。EVIL BIKES

先日の発表と同時に世界展開を始めたEVIL BIKESの新作フレーム
Following MB”ですが
evil-following-mb-smashing-pumpking-frame-front.jpg
EVIL社に一応弊社からのオーダー次期を伝えたところ、在庫的に余裕があるとの事ですので、
ちょっと早い展開ですが、早くて9月末?には日本に入れたいと思います。
遅くても10月中。これが日本への第一便となります。

夏過ぎあたりより各ブランドの新作発表がありますが、発表であって実際手に入れるのは年末か来年の初め。
ネット情報が発達した今、起床すればその瞬間ネット情報は求めようとすれば手に入る。
今海の向こうでユーロバイクイベントが開催されていて、SNSや自転車関係の情報サイトはその話題で一杯。
代理店➡消費者のB TO Cの直売しない代わりに、情報でそれをやる事により
より早く日本に持ってくることが出来ると考えております。
もちろんこれにはしっかりとしたブランドの体制が必要だったり、弊社のアフターもそうですが。
スピードはあるけど同時に博打でもあります。

今回の新作フレームは初代のFollowingの進化版。
Following MBに込められたMBの意味は「MORE BETTER」
テーマは「より低くより寝かせるのではなく、少しだけ長く」


3年前に世界が275に注目し始める中のEVILの復活を兼ねてリリースした第一弾のフレーム
しかも29”で120mmストロークの1種類のみ。実際はというと29”のよる走破性の恩恵が大きく
トレイルで120mmは十分に楽しめるフレームという世界の評価でした。
当時同じテーマでリリースした他社ブランドはその後130mmなどと少しずつリアトラベルを増やしてきて現在に至りますが、
3年後の刷新されたFollowingはジオメトリはほぼそのまま変化なし。
リアトラベルも変わらない120mm
チェーンステー長は変わらず、フロントセンターだけ少しだけ伸ばして、
(+20mm Reach)
ホイールベースがその分少しだけ伸びたジオメトリの更新内容。

3年の間に進化した規格を取り入れるべく。

・リアショックをトラニオンマウントに
取り付けのコンパクト化により低重心に貢献=設計の自由度が増える。
離れた両端からガッシリ止めることにより、よりリアショックにロスの無い仕事をさせることが出来る
 ➡今年の他社ブランドで去年よりも採用されてきています。

・ブースト規格
今更言うまでもなく、大径車輪またはプラスタイヤを収めるべく、そしてそのタイヤから生み出される絶大なグリップに負けない幅広フランジハブを導入するための規格

・INSURGENT, WRECKONING, CALLINGと同じ形状のスイングアームとデルタリンク周辺

Evil Bikes - The Delta System from Evil Bikes on Vimeo.



ミニDHバイク的な要素を考えてピギーバックショックを採用し、
アグレッシブな走りからトラクションをぐいぐいかけながら登るロッククローリング
ジャンプレーンを楽しんだり、はたまた下りをクルージングしながらゆっくりと下ったりと
いろんな遊びが出来る29/275+カテゴリの120mmトラベルのフレーム。
"Following MB"

デルタリンク部分を上下入れ替えればまたもう一つのジオメトリを楽しめれる。

Evil Bikes - Flip Chip Instructions from Evil Bikes on Vimeo.



楽しみ方いろいろ。フォークは120mm〜130mm (140mmも可)の場合のセット方向性を例に挙げますと
・XC/Trail的な環境は120oのフロントフォークにリンクはLOWポジション
・オールマイティーであれば130oのフォークにリンクは LOWまたはX-LOWポジション
・より下りを重視140mmセット(WEBには各部のジオメトリ変化掲載してないが、140oでも対応可能)
IMG_7189_Evil-Following-MB_8-1152x768.jpg
画像は http://www.bikemag.com/ より引用

初回のオーダーはちょっと早いですが、いかに早く日本に引っ張ってくるかなので
月末の入荷または来月初めの入荷を考慮し
9月10日ぐらいを初回オーダーの締め切りとさせていただきます。


ではでは
posted by Yuki at 10:53| 千葉 ☔| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

EVILの新作フレーム29/275+ 

ネットとSNSが発達した今、情報を既に知ってる方もいると思いますが、
一昨日EVILのオーナーがちらっと自分のSNSでもらして、昨日いろんなMTBのサイトから新作のフレームが発表されました。

数年前新たなる挑戦または再起として出した一作目のフレーム
Following”(フォローイング)がリファインして帰ってきました。
当時275がこれからだっという中の29”でいまいちピンと来る感じが無かったという印象でしたが。
今のトレンドを見るとその当時のコンセプトに間違いがなかったんだと今回新作発表でちょろっと書かれてましたね。
evil-following-mb-homepage-action-hero-2200x1600.jpg


Evil Bikes - Following MB from Evil Bikes on Vimeo.



色は
・スマッシュパンプキン(艶有オレンジ)
・ドロンクンオリーブ(艶消しオリーブ)
evil-following-mb-smashing-pumpking-frame-front.jpg
evil-following-mb-drunken-olive-frame-front.jpg

29”と正式的に275+への対応
フロントフォークは 120-140mm
ブースト規格
トラニオンマウント
EVILフルサスペンションフレームに全て搭載されている
デルタリンクシステム


世界で発表という事で既にアメリカのお店で組まれてるところもあるので、
やるからには「どうでしょう〜」ではなく、もういきなり「輸入します」の方向で動きたいと思います。
アメリカの価格だとCallingとWreckoningと変わらないので
暫定定価税込み 39万 だと思います。

ご検討の方はまずは本国サイトをご覧くださいませ。
https://www.evil-bikes.com/products/following-mb


これ…Yurisでも組んじゃう?


ではでは
良い週末を
posted by Yuki at 14:38| 千葉 | Comment(2) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

EVILのジオメトリ変更

EVILバイクが先週入荷し、発送は一通り完了して
本日EVIL在庫分のフレームとBTLフレーム関係の検品をし倉庫の整理整頓を実施。
全量検品を事前に行ってシリアル番号などを書き出せば、オーダーの際にはすぐに出せるようにしてます。
せっかくなのでEVIL BIKESのフレーム
THE CALLINGの実際の色合いを写真でも再現できたのでこちらに掲載
少しだけ青みがかかった色です。
DSC_0371.jpg
カラーは Muddy Water(マッディーウォーター)
今回はこちらのカラーオーダーが多めでした。
かと言って、同時にAngry Dolphinの色がEVIL社にまだ在庫無かったので、
タイミング的に今回は待てられないので、それはパスして、上の色と275のオールマウンテンのInsurgentを輸入。もちろんシアトルより

DSC_0383.jpg
275前後ブースト規格、トラニオンマウント、131oトラベルのフレーム
275と26プラスを正式的に対応アナウンスしたフレーム。
弊社デモバイクのAngry Dorphin
DSC04817.jpg
写真では一番手前がそれです=エメラルドグリーン?

そしてINSURGENTはこちらのお店に
20246358_1462892780444403_3615337070606389446_n.jpg
サイズはM。ブラック
ただいま九州福岡の取扱店CLEAT様にて組み立て中でございます。
福岡在住のMTBer、興味ある方は是非実物見たい方は今のタイミングでございます。
ぜし!!!!

シリアル番号を整理してて、各モデルの本数を数えてみてびっくり、程よく日本に入ってました
皆様ありがとうございます。リアハンガーをはじめ、リンク周辺のパーツはばっちり在庫してますので
ご安心ください。

その中でもちょっと思い出させる&提案ではないですが、
DSC_0384.jpg
FLIP CHIPの反転によるジオメトリの変更を試してみてはいかがでしょうか?
片側4本のボルト、両側で計8本のアルミボルトを外してFLIP CHIPを反転させることにより
BBが下がり、ヘッドを寝かせ、ロングホイールベース化で、また一つ乗り味を味わう事が可能です。
上の写真の「X-LOW」が出荷状態は地面側になっているのでこれを上側=空側に向けてあげるだけです。
作業は10分程度。
もう一つのEVIL BIKESをせっかくなので味わってみてはいかがでしょうか?

Evil Bikes - Flip Chip Instructions from Evil Bikes on Vimeo.


貴方にとってどちらが天使でどちらが悪魔になるか
名前のごとくここは天使を選ぶのではなく悪魔を選ぶ事に期待いたします

EVIL BIKESの最新在庫情報
http://www.yuris.biz/evilbikes.html

INDUSTRYNINE完組の最新在庫情報
http://www.yuris.biz/industrynine%20top.htm

直リンク貼っておりますが、基本Yuris WEBの「ブランド」から辿ればいつでも最新情報がご覧になれます。

ではでは
posted by Yuki at 16:53| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

召喚したCalling

2か月の月を経て、EVIL BIKESのThe Callingを召喚することに成功しました。
ただいま成田空港の保税倉庫で通関待ち中…か配送待ち中。
20155672_10213690078634302_8495708445816340350_n.jpg

去年のEVIL社との契約と同時に12月1日に発表された275”のショートストロークフルサスペンションフレーム
THE CALLING

海外のサイト 7月13日付で
EVIL BIKE, THE CALLINGが紹介されております。
https://www.mtb-mag.com/en/tested-evil-bicycles-the-calling/
650evil-calling-muddy-waters-frame-back.jpg
まさに今回の入荷はピンポイントのCallingとインサージェントなんですが、
Callingの色は上のMuddy Water(マッディウォーター)

明るいドルフィンと渋めのマッディ。
ブースト規格にトラニオンマウントなどの最新規格を装備したフレーム
Calling, SとMサイズが数日後レディーとなります。


約2分半ぐらいの日本オーナーによるCallingのビデオ。
とてもうまく編集されていてかつロケーションが静岡県にあるS-Trail
posted by Yuki at 12:21| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

29"バイクが3台

群馬県の前橋市にあります取扱店
重力技研”様にて
Facebookページはこちら ➡ ★★

DCcsD9eUwAAs2T9.jpg
EVIL BIKESの29”のWreckoningが3台!!!
しかも組みあがった状態であります。

そもそもEVIL BIKESのフレームは全てカーボンで35万-39万。
これが3台でしかも同じモデルでサイズは確かM2台とL1台?だったような・・・・
サイズまでは詳しく覚えてないですが、弊社にとってハイエンドの価格帯商品
カーボンフレームしかり、インダストリーナインのフレームしかり、シリアル番号はもちろんの事、
大体把握しております。
そんなすごい密な時期で3台でしかも同じモデルはかなりレアな光景だと思いましたので
ツイッター画像ですが、ご紹介させていただきました。
wreckoning-650-grey-重力技研.jpg
ステルス仕上げ

今は全てお店にあるかどうかわかりませんが、気になる方はお店までお問い合わせください。

callingfana1.jpg
Fanatik Bikeより引用 参考URLこちら 


The Callingが入荷したと先週末連絡来ましたので、ご予約分含めてまたCalling便を入れたいと思います。
Callingは275で131oストローク。26+(=26*2.8”)も正式的に対応しているので
遊び方それぞれ、29”のレコニングはモンスタートラックならコーリングは速く走るバイクではないですが、日本の里山でかなり遊べる一台ですね。

今回はMサイズの鮮やかグリーンの「Angry Dolphin」に加えて、上と下の画像の色「Muddy Water」
も在庫としてお迎えします。
MサイズのCallingとWreckoningは各色在庫来月揃う予定となります。

callingfana2.jpg
Fanatik Bikeより引用 参考URLこちら ★
posted by Yuki at 17:34| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

2017のナンバーワンバイク

はたまたEvil BikesのWreckoning(レコニング)が
Bicyclingというサイトで1番評価を獲得しました。
→ http://www.bicycling.com/bikes-gear/recommended/2017-mountain-bike-editors-choice-winners

バイク選びのご参考に他のノミネートバイクも合わせてどうぞ
editors-choice-mountain-main.jpg
posted by Yuki at 09:53| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

2ndオーダーEVIL BIKESいきます!

EVIL BIKESを実際公約通りに1月中に入れて、
次はと漠然に6月、半年に一度ぐらいのペースと予測してましたが、
在庫は残念ながら弊社の体力の関係でそれほど持てないのも事実ですが、
在庫少なくなったし、予約も台数的にたまってきたので今週オーダーかけて
今月の入荷に向けて動きたいと思います。
もっとも先月から呼びかけておりましたので、
今日の内容は「始まり、始めよう」ではなくて「実行します」を意味いたします。

MTBの波が少しずつとありますが、弊社は80%〜90%がMTBをメインとした代理店だし、
正直実感はあまり無いです。あれは売り上げはとっくに2倍になってますよ。
完成車とパーツに分かれると思うので、見るポイントだと思いますが、
弊社は相変わらずです。ブログで商品紹介の他に、入荷情報や日々の業務を
見ていただければ弊社の状況もわかると思います。

盛ってます!!!!! 笑

いえいえ、とりあえず EVIL BIKESを今月または来月の初めに向けて行動いたします。
「Yuris, EVIL bikes 日本在庫」2017年4月10日現在
・The Wreckoning, size S, Gun Metal
・The Calling, size S, Angry Dorphin
5月入荷予定
・The Calling M, Angry Dolphin
・The Calling M, Maddy Water
・The Wreckoning, size M, Blue
・The Wreckoning, size M, Grey
・The Insurgent

入荷以外のモデル・色・サイズでご検討の方がいましたら早めに
弊社の取扱店までご連絡お願いいたします。弊社の便を逃すと多分次は夏以降となります。

☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★
国内ユーザーでブログで27.5と26+も使えるCALLINGが紹介されております。
evil-yuris-calling-evilbike.jpg
650-evilcalling-whistler.jpg

撮影のバックが素晴らしすぎて脱帽してます。ユーザーレベルでここまで綺麗に撮っていて
凄くうれしいし、逆に弊社が恥ずかしいです(笑)。
youtubeにも組み上げ過程があがってますので参考にどうぞ。


その他の詳細はオーナーサイトまでアクセスお願いいたします。
http://ameblo.jp/nasyo/entry-12263871236.html


posted by Yuki at 10:50| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

EVIL 3台一気レビュー

先日S-Trailへ遊びに行った際に自分たちで乗り比べもしましたが、
現地のローカルの方がそれぞれ異なる特徴を明確にしつつ
インチ数のフィーリング違いのみでなく、ジオメトリによる違いも
取り上げながらのインプレッションがブログで紹介されております。

弊社の最新取扱のブランド EVIL BIKES
3台の性格が全く違うEVIL フレーム
静岡県でライダーの思いがいっぱい詰まった S-Trail

天気にも恵まれてゆったりした時間を過ごしつつ、乗れた最高の一日でした。

Wreckoning blue.jpg

THE WRECKONING(レコニング)
は29”のエンデューロ向けフレームですが、
海外ではDHのプロトフォークがテストで刺さってたりと、Enduroのみならず
DHに近い潜在能力を秘めてるフレームでもあります。
フレームのブルーに合わせてインダストリーナインのターコイズを合わせるのもありかもしれないですね。

またはカスタムデカール(EVILからは出てない)のブラックベースの車体も結構見ますね。
Custom_Evil_Wreckoning-1of3.jpg
写真は Fanatik bikeより引用

話はそれましたが、
↓下記のリンクがインプレの記事となります 3台一気レビュー是非ご参考ください。
http://ameblo.jp/nasyo/entry-12251896078.html
ローカルの皆様ありがとうございました。
posted by Yuki at 12:54| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

EVIL日本在庫更新 3/5

「Yuris, EVIL bikes 日本在庫」2017年3月5日現在

・The INSURGENT, size M, black
・The Calling, size S, Angry Dolphin
・The Wreckoning, size S, Gun Metal


YURIS-EVIL-WRECKONING-INSURGENT.jpg
posted by Yuki at 07:25| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

S-Trailに行ってきました。

土曜日にS-trailへ遊びに行ってきました、今回は純粋に山で遊ぶという事で、
展示物無。自転車は2台だけ。
EVIL BIKES, THE CALLING
BTR FABRICATIONS, RANGER

家族にはおいてかれて、当日取扱店であるBreezebike&Outdoor様と現地合流しました。
今回はBreezeにて製作されたバイク、今回は凄いタイミングで3種類が並んで
せっかくなので記念撮影
16997174_684607418392019_2093794197_n.jpg

EVIL BIKES 3台3種類それぞれ違うモデル手前から
Wreckoning、29”の160oトラベル
Insurgent, 275”の151oトラベル
Calling, 275&26+の130oトラベル
サイズは全てMサイズ。オーナーのご厚意により今回は気になった人は納得するまで
とっかえひっかえでグルグル回るスラロームでとっかえひっかえ納得するまで試乗となりました。

同じMサイズでもそれぞれモデルに与えられた特徴がそれそれ得意とするステージをより走りやすく
面白いのがやっぱりスピード域なのか同じMサイズでもトップ一番短かったのはコーリング
レコニングは、実はフレーム検品の時に、Mサイズを股に入れたら大きい感じがしましたが、
車体にすると意外とMサイズが丁度ジャストフィットしました。
レコニングはモンスタートラックのような感じで、シングルフォークが刺さってるがその走りはとても安定していて、軽やかさもあり29”という感覚を忘れさせてくれる。あと言ってその走破性はかなりのもので、
本当にうわさで聞いていた海外でそれを使って275のDHバイクを追いかけられるような能力を秘めてる感じがしました。
DHバイクと同じような走破性を持ちつつ、エンデューロバイクの軽やかさもある。
レコニングはまさにその間にあるバイクなんじゃないかと思いました。
そもそも29”でもあるので登りもグイグイのぼって行ってます。
レコニングは駆け抜ける軽やかなモンスタートラック。

インサージェント、実は一杯何回もスラロームで乗りました。
なぜならFireeyeのBurningAMも持っていてこのカテゴリが一番充実だったりします。
一言でいうとInsurgentは”優等生のできすぎ君”
シングルピボットというのもあり、コーナーやジャンプ着地などでうまくキックバックを利用することにより
加速していくバイク。もちろんこれはEVIL BIKESでデルタリンクシステム搭載車両に全て言えるのですが、
この160oではなく151oにしたというのはマウンテンバイクライフ広くカバーする
オールマイティーな一台じゃないかと感じました。登りも下りも無難に高次元でこなす優等生フレーム
初めての1台でこのシルエットとデルタリンクとジオメトリ小変更可能なFLIP CHIPシステムが気に入れば
おすすめな一台です。特別に凄く突出してる部分はないけど、すごく高い次元でうまくバランスされたINSURGENT。

Yuris号でもあるコーリング。131oというトラベルを与えられたこのフレーム
そしてEVIL社が公式的に26プラスというのもあり、Insurgentと被るようで被らないのですが
ここはあえて275を外して、26プラスでどれぐらい違う世界が見れるのか作ったのが今回の趣旨でもあります。
色々まだ詰めれそうかな部分がありますが、それは今度に宿題に残しつつ。
与えられたボリュームたっぷりのタイヤが直径275と同じ状態で131oのトラベルを感じさせないぐらいの
懐の深さがあり、よく言えばストロークを伸ばしたバイク、でも悪く言うと何か不透明にする感じがしました。
というよりもそれはエアー圧なのかセッティングなのか初めてのシェークダウンもあり、26プラス初体験のなので今後自分なりに詰めていきたいですね。
各ライダーが思うリズミカルなスピード域でとても気持ちよく自分の意志で振り回して遊べるバイク
暫定ですが、コーリングは”山用のスケートボード”とでも言いますか
お店の情報だと春に26プラスのタイヤのラインナップも増えるとのことですので26プラスは今後楽しみです。
ちなみに重量は3種類の中で一番軽かったです。

余談・・・・フロントフォークは OHLINS, SR SUNTOUR, DVO バラバラでした(笑)

S-trailは上に飛ぶジャンプもあれば、落ちるドロップオフあったり、コークスクリューのようなスラロームが有ったりと
上から下までのコースや反復出来るようなフィールド有ったり。
遊ぶ要素がいっぱい詰まった場所でとても刺激的なトレイルです。

バイクもフィールドもとても最高な一日でした。
そんな遊んだ次の日はガッツリ家族サービスです。

最後に
S-Trailのスタッフの皆様
Breezebike参加者の皆様 ありがとうございました。

ではでは
posted by Yuki at 22:37| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

29”でも自由自在

29”の可能性がまた広がったEVIL BIKESからの動画。
https://www.facebook.com/EvilBikes/videos/10154867636835953/

日本でも実際29”のオーダーが多かったという事実。
今シーズンは26/275/29が入り乱れそうな予感です。
29”を昨年の夏にリリースして
去年の弊社発表と同時期に発表したTHE CALLING(26+正式が対応)。
26/275/29 に全てそれぞれの遊び方が有る気がします。
これが正解ではなく走破する。自分で操る。楽しむ。
情報もそうですが、是非乗ってみてください。

そういう意味も含めて弊社がEVILが公式に対応する26+を実際作って
今週楽しみたいと思います。奪われてもBTR Ranger乗るから大丈夫です。
これはこれでまた違う世界を見せてくれるので

週末土曜日のS-TRAILにてBreezebike&outdoorの走行イベントが開催され
・WRECKONING, INSURGENT by オーナーご厚意により展示・軽く試乗
・Calling by Yuris, がっつり試乗
・BTR Fabrications, Ranger275 by Yuris, がっつり試乗

一度にEVILの3車種が全て完成車の状態で見れます。


EVIL購入検討の皆様是非S-TRAILでのライドもかねて行きましょう♪
私@本人も現地にいますので、EVIL BIKES購入に関するアフターの悩みや質問全て出来る限り
お答えいたします。

3種類一度に見れるのはかなりレアケースです。是非!!!
posted by Yuki at 10:32| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

ユーザー登録のメリットEVIL BIKES

EVIL BIKESを1月下旬に日本に入れて、まだ1か月経ってないですが、
弊社のデモバイクも含め何台か取扱店にて完成されております。
16681612_1242439765852759_1480046799491654524_n.jpg
弊社のデモ THE CALLING, Size M

16807483_783563005132703_9214323908263736977_n.jpg
THE INSURGENT, size M
Breezebike&outdoor様


16681652_783562988466038_392425899227870701_n.jpg
THE WRECKONING, Size M
Breezebike&outdoor様


prideone evilbikes yuris insurgent.jpg
THE INSURGENT, size S
PRIDEONE様


16807737_1403320059712708_7625344989551038187_n.jpg
THE WRECKONING, Size S
Swankys様


16649306_1407486239296090_2972451114214541789_n.jpg
THE WRECKONING, size M
Swankys様
製作中

EVIL BIKESはユーザー登録することにより3年間の製品保証が受けられます。
消耗品を除き基本製造上の不具合と認められたのみ適用となります。
全てはファーストオーナーに限りますが、もう一つ得点として
カーボンの前三角または後ろのスイングアームに関してのカーボン部分。
こちらはまだないだろうと特に聞いてもなくそれ以外の小物部品・関節部品は在庫してますが、
2週間ほど前に問い合わせがありましたので確認しましたので情報をシェアいたします。
こちらもファーストオーナーに限り保証期間終了後、フレームを使用し続ける限り
破損した場合、弊社もEVILの意向を尊重しユーザー立場に立った値段でお渡しいたします。
値段はここではあえて提示しませんが、これが本当のサービス良さだと実感しました。
もちろん事が発生した時は責任もって単発でも飛ばさせてお届けしたいと思います。

国内の取扱店でご購入の際は是非ユーザー登録をお願いしたいと思います。
お店通してでも直接でもいいですので、弊社までご連絡ください。
ユーザーに代わってEVIL社に登録いたします。
・お店から購入の際、領収書またはそれらを証明できる書類
・購入店、フレーム情報(モデル、色、サイズ、シリアル番号=BB下に刻印有り)
・ユーザー情報(住所情報、E-mail)
無き場合は保証できない場合がございますのでご了承ください。
posted by Yuki at 21:55| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

EVIL Bikes,実物色

在庫分の検品で使用予定フレームと微妙の色違いを掲載。
evil-bikes-yuris-calling-m.jpg
去年12月発売したEVIL BIKES社最新のフレーム
THE CALLING(ザ・コーリング)
27.5の130mmストローク。ブースト規格
そして公式で26+にも対応。写真のサイズは自分が使用予定のM
Sとの違いは写真の撮り方にもよりますが、Mの方がトップ短く見えたので省略。
シートチューブとトップチューブの間の三角の空間は明らかにMの方が大きかったですね。

yuris-calling-evil-bikes.jpg
あとラインナップの中で唯一新しいリアショック規格の「トラニオンマウント」を採用
よりコンパクトなリンク周りデザインで低重心を可能になりました。

最近ですと海外のサイトで イギリスのSingleTrackで取り上げられてます
http://singletrackworld.com/2017/01/core-bike-2017-evil-bikes/

29”のTHE WRECKONING(ザ・レコニング)
evilbikes-wreckoning-gunmetal-yuris.jpg
色はガンメタル、ブースト規格
全体的に戦艦っぽい感じでやっぱり29”用だけ有って大きかったです。
160mmの長い足をまとったモンスタートラックマシーン。
実は…今回一番オーダーあったフレームはこの29”フレームです。
275DHバイクを追い回すポテンシャルを秘めてるだけあって注目度日本でも高かった結果となりました。
★こちらは27.5+は公式的に対応しませんとハッキリとメールでも電話でも言われてますので、基本29”*2.4までとなります。公式的な仕様となります。

evilbikes-insurgent-yuris.jpg
27.5”のTHE INSURGENT(ザ・インサージェント)
151mmストロークで、142mmリアハブスペース。
時代はブースト押しかもしれませんが、現状のフレーム乗せ換えとか部品入手も含めて
142mm規格の方が圧倒的に楽ですし、海外のWEBでブーストによる剛性upを数字化15%アップをどう見るか
規格に翻弄されずにまず自分のやりたい分野を明確にし、フレーム選びをすれば組み合わせる部品だったり予算が見えてくると思います。

そんな私は一枚目のTHE CALLINGの26+仕様で乗ってみたいと思います★
27.5”ホイールはインダストリーナインの完組Trail Sで選んで気分で交換しながら遊んでみたいですね。
posted by Yuki at 10:35| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする