2020年01月07日

2020 EVIL BIKES 取扱ディーラーリスト

2020年 EVIL BIKESが見れるショップをこちらにてご紹介
今年の最新モデルなどがご覧になれます。
下記のショップ以外でも、弊社の取扱店より通常にご注文いただけます。


表示順はランダムにて

茨城県 Cycle Maintenance & cafe WINDY
http://windycycle.web.fc2.com/index.html

埼玉県 AST bikes
http://www.astbikes.com/

千葉県 Villagetop Bicycle
http://vtopbike.exblog.jp/

東京都 りんりん自転車館一之江店
http://www.rinrin.shop-site.jp/

愛知県 KATO CYCLE
http://www.katocycle.com/

東京都 小川輪業
http://ogawaringyo.com/

東京都 トレイルストア
https://www.thetrailstore.com/

静岡県 バイシクルわたなべ浜松店
https://www.bicycle-watanabe.co.jp/hamamatsu/

大阪府 Function Junction
https://www.fun-jun.com/

静岡県 Gonzo Perfomance
http://www.gonzosperformance.com/

山梨県 カルノーサ
https://www.carnosa.net/

群馬県 サイクルショップ重力技研
http://www.gravity-lab.com/

神奈川県 GROVE宮前平
http://grove-miyamaedaira.com/

高知県 Swankys
http://www7a.biglobe.ne.jp/~swankys_mtb/

神奈川県 Will Bicycle
https://www.willbicycle.net/

長野県 グリーンラボラトリー
http://www.greenlaboratory.co.jp/




maroubralife_80747061_157359232272087_9199342276111855724_n.jpg
posted by Yuki at 10:38| 千葉 ☀| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

グラベル・コミューター・バイクパッキング

btr_fabrications_75371307_189257635542207_6199033654687548528_n.jpg
先週ついにイギリスのハンドメイドブランドのBTR、国内オーダー分3本が発送されたそうです。
たかだか3本…いえいえ、ただの3本じゃないんです。オーナーによる”自分仕様の3本”をBTRが作ってくれたのです

うち1本は本当にちょうど1年前のオーダー。待ってていただき感謝!
いえいえ、BTRの方針で、弊社代理店という位置づけでももうほぼ取次業務的な感じなので
今後のオーダー引き受け分に関してはちょっと考え方を換えねばです。

それよりEVILのグラベルロードの拡張性と可能性について、またEVILからイメージ写真が公開されました。
80647033_10157576304965953_5596032045236092928_o.jpg
80190863_10157576304905953_758098531318759424_o.jpg
79959661_10157576305340953_2754515058393350144_o.jpg
79417562_10157576304755953_7724502216614084608_o.jpg
80342734_10157576304820953_3977108328475000832_o.jpg
79764089_10157576305105953_5439902360459542528_o.jpg

グラベル的な部分もあれば、よりXCよりな道からはたまたフェンダーがついたコミューターまで
幅広く対応してます。予約分で、サイズ感の話をしていくと自分もやっぱりDemoを作る上で
最近は自分が乗るバイクの要素がだんだん強くなってきたので、今回も急遽MサイズからLサイズへ変更する事にしました。

参考として
写真のサイズはサイズラージとなります。。

コンポはGRX、ドロッパーは同じくBIKEYOKE
ホイールとタイヤは700cで組むか650cで組むか。
ホイールもi9バージョンとFormosaバージョンで作ろうと思います。
BTRのシクロは32cまたはオンロード用として残そうかなとも思います。

さて・・・灯油でも買ってきますかね。

posted by Yuki at 10:48| 千葉 ☁| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

EVILのグラベルバイクはとにかくロー&ロング

79799105_10157570526500953_7799456289351794688_o.jpg

トップがとにかく長く、420mmのリーチ、ショートステム、430mmのチェーンステーにより
MTBの様な安定性を作り出し、73度のシートアングルでどんなシチュエーションでも快適なペダリングを提供。


EVIL BIKESからよりわかりやすい画像がupされました。

80562067_10157570526790953_5540310269114187776_o.jpg
430mm.jpg
80453278_10157570528455953_2285895308485328896_o.jpg
73dd.jpg

Sサイズが年末にEVIL社に到着するという事で本来はMサイズのみ待ったなしで今月便出そうと思ってましたが…
申し訳ございません、EVIL BIKES来年初めの入荷予定となります。

昨日で早速問合せも少なからずいくつかありましたが、今日から7日以内であればオーダー可能な限り向こうに放り込みます。
そして引っ張りますので遠慮なく申し出ください

PS 東京都のXXXX様、、、Lサイズ確保しました。

乗り味どんな感じだろうか…完成車kitのGRXを直接買った方が早いのですが、ホイールはi9とFormosaを履いたりしてみたいので
今回は自分用にフレーム単品で入れます。

さてBTRをそのままロード用に仕上げるかばらすか・・・ばらすにしても流用する部品も無く(笑)。
カラフルなi9ホイールぐらい!?

早速いつもBGMで流してる作業ドリームビルドシリーズでなんと早くもEVILのグラベルがアップロードされてました


初便となり、在庫切れた場合全開発表モデルのOfferingと同じ運命だと、数か月入手不可の可能性があります。
本日は水曜日…お店がお休みですが、どうしても初便に間に合わせたい場合は
「ここのお店で買いますので、このサイズを!!」というリクエストには全力で頑張りますので
遠慮なくお問い合わせください。

弊社とお店の連係プレイを最大限に活かしたいと思います。
posted by Yuki at 09:54| 千葉 🌁| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

悪魔のグラベルロード


Chamois Hagar Gravel Bike - Evil Bike Co. from Evil Bike Co on Vimeo.



evil-chamois-hagar-frame-details-hero-2200x1600.jpg

EVIL BIKESよりグラベルロードの””The Chamois Hagar””がリリースされました。


この話はチラッと去年または一昨年年末ぐらいに聞いて、夏ぐらいに海外のCX情報サイトで少し露出があり、
今回発表という流れとなりました。もちろん事前にEVIL社から知らされており、事前オーダーじゃないですが、
弊社も来年初めの展示会に合わせてDemo含め、数本オーダーしております。

カーボングラベルロードでこちらもMTBに合わせてフレーム・完成車の2本立てとなっております。

evil-chamois-hagar-gravel-GRX-complete-side.jpg
evil-chamois-hagar-gravel-GRX-complete-front-three-quarter.jpg
evil-chamois-hagar-gravel-GRX-complete-rear-three-quarter.jpg

完成車は SRAM Force AXSとShimano GRX
フレーム=フレームとフロントフォークset
サイズ展開は4種類

他社のグラベルフレームと違って独特なスタイルを打ち出したフレーム
特徴は
・タイヤ範囲 700*50c
・430mmのチェーンステー、長いリーチ
・66.67度のヘッドアングル
・80mmドロップ BB

MTBのブランドであるEVILという事も有り、最新のOfferingのジオメトリを元に
長いリーチと430mmのチェーンステーで安定性と高速巡行に趣を置いたとの事。
斜めに下がったトップチューブによるとても低いスタンドオーバーハイトのおかげ、
完成車kitにはBIKEYOKEのドロッパー(しかも160mm)が装備されています。

1576544251953.jpg

1576544239324.jpg

1576544264326.jpg

1576544275896.jpg


動画では砂利道やちょっとMTBとクロスするシーンがありますが、
バイクパックを視野に入れたフレーム上の装備を含め、雰囲気的に「気軽に思いのままに出かける」
そんなイメージを感じました。
対応するタイヤも最大の700*50c~最小650*50c(これ以下を履くとペダルヒットします)までと幅広く。

フレームのイメージがちょっと悪そうですが、サイドスキンのタイヤ履かせてクラシカルに仕上げて見たくなりました。


””The Chamois Hager””の価格
フレーム 373,000円(税込)
※フロントフォーク+ヘッドセット付属



EVILの本国サイトフレーム詳細URLはこちら
https://www.evil-bikes.com/a/bikes/chamois-hagar
posted by Yuki at 10:49| 千葉 ☔| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

EVIL BIKES, redbull rampageへ

EVIL BIKESがスポンサーするライダーでカナダのフリーライドライダーである
グラハム・アガシーズ(以降アギー)

12年共にしてきたKONAから離れ今年の2019年よりEVILで走る事になりました。
Pinkbike記事 https://www.pinkbike.com/news/graham-agassiz-on-evil-bikes-for-2019.html


1572309866585.jpg
※Pinkbikeより引用

そして先日開催されたRED BULL RAMPAGEに選ばれて参加。
実際に使用されたバイクが上の写真である、Wreckoning(レコニング)

29”用として開発されで161mmトラベルを持つフレーム
イレギュラーではありますが、アギーのRampageマシーンは前後共に27.5”のホイールが装着されています。
200mmのフォークを入れて、1.5度を寝かせて63度のヘッドアングルに合わせています。
デルターリンクは出荷時の”LOW”のセットとの事。

ddddddfwefsdfgse.jpg
※Pinkbikeより引用

当日の仕様はこちら
Evil Wreckoning LB Details
Frame: Evil Wreckoning LB, 29er frame, in low position
Shock: Push Industries Elevensix - 161mm rear travel
Fork: RockShox Boxxer 200mm
Wheels: 27.5" We Are One wheels
Tires: Maxxis Assegai 2.5 front & Minion DHR 2.4 rear tire
Drivetrain: 7-speed SRAM drivetrain
Brakes: SRAM Guide RSC 220mm rotor front, 200mm rear rotor
Cranks: SRAM XO1 165mm



EVILのクルーに以前、「通常では考えられない条件でテストもしている。普通の安全基準であれば今よりも300gは軽く作れる」
と聞いていて、彼らもまたEVILがRampageに出るとも思っていなかったらしく、凄く嬉しい事ですし、
何よりもPinkbikeのコメントでアギーが「最初のセクションで皆タイヤをシートに擦ったりフルボトムさせる中、俺のは静かに駆け抜けたぜ」
それぐらいこのデルタリンクシステムが凄いと評価してました。

レコニングはEVIL BIKESでは29”のモンスタートラック的なイメージで通っておりますが、
実際今回275”でしたし、イレギュラーな組み合わせでも素晴らしい走りをしてくれました。
多分記憶に間違いなければ2016年の夏デビューしたモデル。

3年経過してますが、実は昨日EVIL BIKESが入荷して、レコニングが今回の入荷で一番人気で有ったりします。

さてこれから検品でもしますかね♪

redbull rampage TVでアギーのライディングはこちら
https://www.redbull.com/int-en/events/rampage/live/AP-1ZHP5Z3BS1W11
44分の所からスタートとなります。

優勝したセメナックとアギーも実はインダストリーナインハブ使い!!!

アギーのバイク紹介はPinkbike記事のこちら
https://www.pinkbike.com/news/bike-check-aggys-evil-wreckoning-lb-the-only-trail-bike-at-rampage-2019.html
posted by Yuki at 10:30| 千葉 ☔| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月15日

EVILのモンスター29”がまた1台完成しました。

東京都新宿区にありますトレイルストア様にてEVIL BIKESのレコニングが完成したとブログで紹介されております。

64a552ce13046c77e9aba1eef547a54e.jpg

レコニング(Wreckoning)はEVILの中でも一番長いストロークを持つモデルで
29”専用の160mmトラベルで、車輪径と長いサスペンションを生かして高い走破性を誇るフレーム

フレームから組むというカスタムの中でもトレイルストア様にてEVILはそこそこ製作されていて、
組み上げや部品の相性も含め一杯ノウハウがありますので、
ブログで紹介されている現車が見れるかどうかわかりませんが、
気になる方は是非お店までお問い合わせください。

トレイルストア 紹介記事 ⇒ ★★



インダストリーナインの690ノッチのハブの音、同じくお店のFacebookページにて紹介されています。
ご参考にどうぞ。
posted by Yuki at 14:56| 千葉 ☁| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月02日

EVILがグラベルロードに

ここ数字の間、EVIL BIKESのMTBフレームの価格改定にいろいろと私自身も揺さぶられましたが、
EVILの先を知っているので芯ぶれはしてなかったのですが、
これは去年の時点で知っていたプロジェクトで、ちゃんと細かくフォローしていれば良かったのですが、
SNS系で画像が出たのは知人から教えてもらったという形になりました。
世界で画像が出回っているという事でこちらにも紹介。

theradavist_69783569_390774921592633_3778724816475827947_n.jpg


正直全く情報をもっていなくて、ただEVIL社からはそろそろ出すよっていう話しか聞いておりませんでした。
私自身も待ってましたので、リリースすればすぐ載せ替えしようと思います。

gravelevilsmall.jpg

EVILの楽しみがまた一つ増えました。





動画のライダーはEVIL社のデザイナー・・・・
そして毎年会うEVILの社員たちも昔某メーカーのスポンサーライダーだったり、BMXでそこそこ有名だったり…
皆凄いですわ。。
posted by Yuki at 08:43| 千葉 🌁| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月01日

EVILフレーム価格更新のお知らせ。

おはようございます。なんというタイミングの悪さ・・・・
少しでも良い情報をシェアしたいという思い。
きっちり今日まで待って発表するメリハリ。

今朝起床し、EVIL社より連絡が届いて、内容は価格訂正のお詫びメールでした。
昨日発表したばかりなのに、本国定価は変わらずですが、代理店への価格にミスがありましたので、
本日10月1日の価格表にて更新しました。

昨日発表しました28万税込みはほぼ本国価格と同じ値段でした。
(表示価格に対して各州や各国の消費税に依存します)
残念ながらそれを実現するのは難しく、

275+/29”、140mmトラベルのOfferingを除いたフレーム

・Wreckoning LB (29"専用、160mm)
・Insurgent LB (27.5"専用, 150mm)
・Following MB (27.5+/29", 120mm)
・Calling (26+/27.5", 130mm)
※標準仕様 リアショック Rockshox
※リアショック FOX の場合は +11000円オプション
※標準付属 ヘッドセット

希望小売価格 30.5万(税込み)となります。
※税別価格 277,272円


誠に申し訳ございません、吸収できる部分と出来ない部分ギリギリ設定でEVILをお届けしているため
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

WEB更新
・新価格 10月1日 2019 Ver.04
・EVILページ 在庫一覧と価格
・Yurisスペシャルオファーページ PUSH ACS3 PIKE non-boost, 140mm 残り1setのみ
posted by Yuki at 09:56| 千葉 ☁| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月30日

EVILフレームの価格先行公開します。

週末前にお店からの問い合わせもいくつかありましたので
明日から10月で既に在庫のフレームも受注もあり、確定した価格をお知らせしたいと思います。

69666537_10157273593450953_5712186845891133440_n.jpg

EVILBIKESフレームライン

・Offering (275+/29", 140mmトラベル) 
希望小売価格 43.5万(税込) ←据え置き

↓希望小売価格 28万(税込) → 30.5万
・Wreckoning LB (29"専用、160mm)
・Insurgent LB (27.5"専用, 150mm)
・Following MB (27.5+/29", 120mm)
・Calling (26+/27.5", 130mm)
※標準仕様 リアショック Rockshox
※リアショック FOX の場合は +11000円オプション
※標準付属 ヘッドセット



価格に関しては先々週末にEVILより本国の通達があり、弊社は代理店としてそれに追従する形といたしました。
弊社の在庫は43.5万時代のフレームですが、調べればわかるオープンなご時世に知らんぷりは如何なものかと。
いろんな憶測が有ると思いますが、日本の代理店から正式的に言えるのは

・弊社はEVIL BIKESを止めません、これからも販売とサービスを続けます
・モデルチェンジ間近でもない
・EVIL社の在庫売り切りでもなく、生産し続けます。


この3つだけ言えばご安心頂けると思います。
先の先までEVILのスケジュールを聞いているのでそれはそれで楽しみな弊社でありますが、
今回の値段は本国に追従する形となりますので、
既存のユーザーの方々変わらぬサービスを提供いたしますのでご安心ください。

69699038_10157273593600953_6174788620767985664_n.jpg



公式アナウンスとしては上の言葉で終わりにして、カーボンフレームが30.5万。
しかも10%増税の時に、たかだか2%の値上げ以上のインパクトあったのではないでしょうか?

買うタイミングとかあると思いますが、弊社の在庫はまた更新しますが、
EVIL輸入はこれを機に2か月に1度、ないしベストとして毎月入れられたらと思っております。
EVILと契約を交わしたユーザーに少しでも早くお届けたいですね。

70248521_10157273593255953_4950565015460511744_n.jpg


販売価格ではなく、ワクワクするEVILの未来の情報があるんですよ。
もっともっと私自身もEVILの人たちと関係深めたいと思います。


でとりあえず10月に1便入れる事は確定しましたので、
日本在庫にないフレームでも完成車kitでも西海岸から引っ張りますので
遠慮なく言って下さい
posted by Yuki at 09:17| 千葉 ☁| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月27日

EVILのフレーム

発送業務の山は昨日までで、今日は朝から少しデスクワークが出来て10月の消費税up分の価格表が大体完成して、
あとは裏ボスに稟議して承認もらえればそのまま提示できると思います。

内容更新は条件は同じく総支払額の税込み表示
・8%→10%への移行
・新商品の掲載
・i9のHydraの部品の価格訂正

patrickschweika_70979937_194623021555340_7267365053457574148_n.jpg

先日アナウンスしましたEVIL BIKESの10月からの価格ですが、
本来8%から10%は値上げですが、先週末のタイミングで(急な)価格改定のお知らせが来て
既に輸入して国内配送完了分の入荷分は10月の価格に適応しましたが、

価格が消費税10%を加味してもかなり魅力のある値段でご提案出来ます。

最新モデルの275+/29”の140mmトラベルのOffering以外 4モデルが該当とし
夏に価格改定した43.5万→35.5万→!? になる予定です。


当初受けた説明は特別在庫整理キャンペーンでしたが、途中で考え方換えたのか
戻すかと思ったら下げる方に舵を切り替えた事にびっくりしました。
同時に弊社の在庫もそれに準じる事になります・・・・涙。

価格は既にお店にお知らせしてますので気になる方は先行でお店に問い合わせてみてください。

既に予約も入っておりますので、今週入荷したばかりですが、また来月入れたいと思います。

是非EVILをトレイルシーズンに♪

posted by Yuki at 14:33| 千葉 ☁| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月24日

EVIL BIKES10月の価格について

1569283162753.jpg

先週EVILより連絡があり、価格変更があるとの事です。
丁度10月より増税という国内行事も含めて、10月1日に価格は反映しようと思います。

増税による値上がりが懸念されると思いますが、
EVILのフレームがより悩める価格帯で国内に展開します。

対象となるフレームは現在特別セール中の

・26+/275  130mmトラベルのCalling
・27.5”   150mmトラベルのInsurgent LB
・275+/29” 120mmトラベルのFollowing MB
・29"  160mmトラベルのWreckoning LB

以上の4モデルとなります。

現在他社のフレームやモデル、新モデルご購入検討の方は10月1日までお待ちください。

10月発表後の動きとしてはまた数集まり次第、輸入しますので
長らく待たせない方向で供給できる体制をEVIL社と連携してやりたいと思います。

もちろん今弊社にある在庫もそれの適用となりますので合わせてご検討ください。

よろしくお願いいたします。
posted by Yuki at 09:22| 千葉 ☀| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

消費税改正は本当だった。

最近ニュースで消費税upの特集を見るようになり、
いよいよ10%への改正が少しずつ実感してきました。

何が実感するかというと駆け込みで今すぐ何か買おうとかではなく、
弊社は税込み価格表示なので、全てを2%分または綺麗な数字に丸めらないといけない作業が増えたからです。
税抜き表記がほとんどの中、10%になろうか作業は増える事は無いのですが、
弊社は税込み表記を貫きたいので!!!

お客様立場ではなく、自分が買いたい時、欲しい時、手にしたい時、その価格が全てであるならば
シンプルでスッキリすると思うからやっているだけです。

違う考え方をすれば、8%の時計算が面倒くさかったですが、10%になれば、税抜きなら*1.1で最終支払い価格がわかりますからね。
10%もシンプルで良いのかもしれません。

EVILもShredN saleのフレームを入れて昨日から発送しております。
今日も残りを発送してとりあえず明日の夏休みを前にしてひとまず完了としてます。
オーナーの方はお手数ですが、弊社の「Price & Catalog」の所で、USER登録用紙の記入をして、
FAXまたはスキャンしてメール送付による登録をお願いいたします。お店経由でも大丈夫です。

箱で輸送してますが、弊社ブローカーなるYurisは一つ一つ開けてチェックしております。
DSC_5460.jpg
Sサイズの29”専用160mmトラベルのレコニング fallout green

DSC_5457.jpg
Sサイズの275”専用150mmトラベルのインサージェント ヨーグルトトラック

DSC_5458.jpg
Dave Weagleのデルタリンク、ボルトを緩めて180度反転すれば下りのジオメトリに換える事が出来るのが特徴




でEVILの新作帽子も一緒に入荷しております。Tシャツは予約分と自分用しかとってないのでご希望の方は
フレーム引っ張る時に一緒に取りたいと思います。

evil-hell-on-wheels-mesh-trucker-snapback-cap-detail.jpg
HELL ON WHEELS MESH TRUCKER SNAPBACK CAP
フルメッシュ 3色展開。(ブラック・カーキー・カモ)
走る、歩く、ドライブすると前メッシュなので凄く涼しいです。

G8SFEmn0RNqGepGn33Ve_evil-snakin-cap-black-front.jpg
evil-snakin-it-structured-flat-bill-cap-detail.jpg
SNAKIN' IT STRUCTURED FLAT BILL CAP
定番の半分から後ろがメッシュのタイプ、ツバと帽子の間の黄色のパイピングが特徴です。

これの他に従来の帽子で以下の物が在庫してます。
1531789841667.jpg
1531789835256.jpg
1531789827470.jpg

価格はEVILの帽子どれも税込み3500円となります。

ではでは

posted by Yuki at 09:59| 千葉 🌁| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月06日

EVIL BIKESを持ってわかった事。

44812339_10156525215875953_8890450253950484480_n.jpg

EVIL BIKESの取り扱いアナウンスは2016年の12月1日、今も鮮明に覚えている同じ日にCallingが発表された日ですね。
で今だから言える取扱契約決定しても実はCallingのニューモデルの存在は知らなかったし、知らせてももらえなかったです(笑)
ラッキーだったという事ですね。

丁度ほぼ2年半ぐらいでしょうか、実際デモバイク作成して、EVILの代理店として日本に紹介するにあたり
海外にある情報をなるべく広める、紹介する””取りまとめ役””的な動きをする中で発見した事は三つありますので
それを私目線で取り上げてみました。


1.EVILは北米で直販も展開していれば、小売店でも取り扱いをしている
昨今で間を省くビジネスモデル、いわゆる直売というシステムがあり、EVILも自社WEBで販売している(弊社取扱ですとi9、BIKEYOKE、PP、RSD、Hucknorris、Mudhugger、BTR、PUSH)、直売と言っても地域限定だったりするし、メリットは何と言っても「価格」、それに伴うサービスにおけるコストカットも必然的にあるので直販で得られるメリット、小売店で買うメリット。買い方いろいろ、何を優先するかは消費者が判断すればいいと思います。
実際アメリカ国内の小売店でも扱っているのでそれなりにお店で買う強みッというのがあるんだと思います。それを踏まえて、メーカーも直売というのをやりつつも、世界展開する時にその国を取りまとめてくれるエージェント=代理店システムを保有してると思います。

弊社も取扱ブランドが直売しようとなんの支障も感じてないので、もしかしたら「直売(限定的な意味も含む)と代理店制度」が今の一番いいシステムなのかもしれないですね。



2.フレームや完成車kitのみならず、アパレルも凝ったデザインを定期的にリリースしている
やっぱりブランドを押し出すためにもまずはオーナーもそうですが、「ファンの獲得」と思いました。
ブランドがメインとするものを使ってもらうのがゴールであれば、グッズはそのゴールをくぐった人たちをより満足させるのと、まだそれを目的としている人へのきっかけとしてグッズはあると思っております。定期的に更新があり、尚且つEVILの場合はSimpleなロゴとかではなく、それぞれのEVILに物語やテーマがあるようなデザインが施されているから、、、常に「ブランドがイキイキと活動してる!」と思わせてくれるから応援したくなっちゃうんですよね。という事でフレームのカッコいい空箱も二つあれば、新作のTシャツも自分用に今回もオーダーしました。
代理店というポジションでもあるけど、私自身もファンであります




3.英語ではありますが、SNSなどでファンによる情報交換のEVILオーナーズクラブがある
Facebookに有りますが、EVIL BIKE OWNERSというグループが存在しております、弊社にコンタクトまたは何らかのつながりでEVILのオーナーであるとわかれば、私の方から勝手にリクエストで招待するようにしております。(勝手な行動でごめんなさい)
そこに何があるかと言えば、世界中のオーナーの美しい景色のライディングやクレイジーなライディング、はたまた問題点、売買などなど。日常考えられるEVILに関する自転車の話題がどっぷり詰まったグループですよ。
ここでまた何が素晴らしいかというと、名前はあげませんが、EVILの社員もいて、問題点や故障・トラブルの時に的確に愛の手を差し伸べてるという事でしょうか!?
EVILの直売でサービス部門ももちろんあるのですが、このように小さな小さな疑問質問に対してもグループでさらっと答えたりするのを見ると、外野目線ですが、凄くフレンドリーに思えました。もちろん私もあの中ではオーナーになるので、ユーザー目線で参考にさせてもらったり、助けてもらったりしてもらってます。


と今朝思った事を、弊社の取扱ブランドや気になる他社のブランドにもこのようなグループやシステムがあるのかどうか
これを書きながら徘徊してました。



ネットは無限の情報量があります。
   一度自分の乗っている自転車
      使っているパーツを深く情報を掘ってみると
          また新しい発見があるかもしれないですよ!?


posted by Yuki at 09:50| 千葉 ☀| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

EVIL BIKESの特別価格は永続ではない

evilbicycles_65606057_2496944337206034_1397978170594195175_n.jpg

問合せで頂いたりしますが、再度強調します。
SHRED'N SAVEの期間設定はありません。

モデルチェンジなどではなく、在庫調整の特別価格となりますので
EVIL社が目標とする在庫が完了次第、提案は終了すると、本国サイトにも書いてありますね。

今回日本でもいくつかオーダーありましたので、
貯めてもしょうがないので待ったなしで輸入したいと思います。
お盆前にぐらいでしょうか!?←予定

先日紹介したアパレルラインもこれに合わせて入れたいと思います。
知らない間に帽子も増えてました。

G8SFEmn0RNqGepGn33Ve_evil-snakin-cap-black-front.jpg
evil-snakin-it-structured-flat-bill-cap-detail.jpg
LxMWFes6T5OqOnohtt4H_evil-snakin-cap-black-back.jpg
SNAKIN' IT STRUCTURED FLAT BILL CAP



evil-hell-on-wheels-mesh-trucker-snapback-cap-detail.jpg
bXNo2zOYSeiI28yMJMgY_evil-how-cap-black-front.jpg
tfi6WrKkQIGLpU5TO6zj_evil-how-cap-black-back.jpg
cohVpJiESHqNhFCEz6zK_evil-how-cap-green-front.jpg
r9yBzLERX2ejzxthHV8C_evil-how-cap-green-back.jpg
Uut9p9PHSOzidAPIX74A_evil-how-cap-camo-front.jpg
kRm4Z9evTvmPs9kf5pUd_evil-how-cap-camo-back.jpg
HELL ON WHEELS MESH TRUCKER SNAPBACK CAP

posted by Yuki at 11:23| 千葉 ☀| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

EVIL。4機種値下げします。

本日はProduction Priveeの入荷があるので手短にご説明します。

evilbicycles_65606057_2496944337206034_1397978170594195175_n.jpg

本国では時々短い期間でちょっとお安いセールが開催されてきました。
サイトとしては直販してますが、実際北米以外は買えないシステムとなっております。
その時も世界各国の代理店にはセールの情報もなければ、特別価格もないですが、
今回代理店にも北米で実施してるキャンペーンをもらえることとなりましたのでご紹介。

完成車も70万手前ですが、フレームが
435,000円 → 355,000円(税込)
ちなみに税抜きで32.8万です。

対象は Following MB, Insurgent LB, Wreckoning LB, Callingの4機種のみ



セールでいろいろ憶測が飛び交うと思いますが先に言います。
・Offeringが世界でバカ売れなので、供給が間に合ってないのでちょっとこの4機種を見て!!
・マイナーもフルモデルチェンジ予定無し
全ては昨日23日今朝の出来事なので急遽決めさせていただきました。
なお開催期間はEVIL側は明確にせず、在庫調整完了次第との事でしたので
正直私にもわかりません、ただ確実に言えるのは今は本当にバーゲンプライスで買えるという事です。
ずっとこの値段で続かないのでご了承ください。



弊社の在庫分も必然的にその価格になります (本気で涙。)
デモ車も普通の値段で作ったしなぁ (←悔しくて、悪あがき…)


あんまり焦らせる事は言いませんが言わせてください。
チラシばりに
EVILを買うなら今!!!」 です。



ではでは
posted by Yuki at 06:47| 千葉 ☁| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月25日

帽子とアパレル

日本に今あります
1531789841667.jpg

1531789835256.jpg

1531789827470.jpg


暫く覗いてなかったけど、知らない間に増えました♪
新作Tシャツ!!!!


BLEED_BLACK_FNT.jpg
PyzrbYtLQHGMvinWgn0V_BLEED_BLACK_BACK.jpg
BLEED BLACK TEE


l5Dx4fxGSYKFeZcQWnLD_BUCKIN_FRNT.jpg
UDXXxjQAOPlBVFjUH8tQ_BUCKIN_BACK.jpg
BUCKING THE DUST TEE


CHEATIN_DEATH_FRNT.jpg
uiYKv12WTbSpmJExrg1E_CHEATIN_DEATH_BACK.jpg
CHEATING DEATH TEE


HELL_ON_WHEELS_FRNT.jpg
eMHi03cSsiITVcfoA1Vu_HELL_ON_WHEELS_BACK.jpg
CREEPER TEE


CHZo2RdT36QuL9JuBNy0_DEATH_STARE.jpg
DEATH STARE TEE


EASY_TIGER.jpg
EASY TIGER TEE


SNAKED_FNT.jpg
j157FTbaSrGFJ2igM6Ip_SNAKED.jpg
ELUDING DEATH TEE


X1uD4SQqR5yxO4v3qYdN_TOTEM_FISH_KIDS.jpg
TOTEM FISH JR. TEE


gcDWaNosQmCZSeRC7GZ9_TOTEM_FISH_ADLT.jpg
TOTEM FISH TEE

こちらは本国で30ドルなので
国内定価 3700円税込み とさせていただきます。


Tシャツ増えすぎたので、EVIL今年自分のは厳選しようと思います。
Tシャツはまだ日本に無いので希望者がある程度集めた時点で考えますね。
posted by Yuki at 09:32| 千葉 ☁| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

EVIL BIKESの最新動画集

evilbicycles_62579860_315086279430617_8801583771142352828_n.jpg

EVIL BIKESは Team Black Collarsを率いての現在ラインナップにあるモデルを使った最新の動画を製作しました。
写真はグラハムアガシーでバイクはインサージェントのパークエディション
インサージェント=Insurgentは27.5”専用のリアトラベルが151mmを持つオールマイティーなフレーム
THE BALANCE OF FUN, POP AND CRUSHING ROCK GARDENS


27.5" 専用 リアトラベル151mm
INSURGENT LB


EVILBIKESのYoutubeチャンネルはこちら
→ ☆彡☆彡
posted by Yuki at 09:02| 千葉 ☔| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

EVILの最強トレイルバイク。アガシー動画で紹介されてます。



グラハム・アガシーがEVIL BIKESのFollowing MB
29"の120mmトラベルのフレームをラリーカーのようだと例える所に凄くなるほどって思いました。
クルージングでもなければどんどんモンスタートラックのようにとにかく走破性重視でもない、
自分でバイクに指示命令系統を与えて、動かしていくキビキビな動きをする。

120mm+29”・・・・トレイルに最高ですね♪

ちなみに彼のパークで遊ぶバイクはこちら

1558339040011.jpg

EVIL INSURGENT, パークエディション。
27.5"タイヤ専用のフレームでこれにRSのBOXXER 180mmを入れてます。

無限の可能性を感じさせてくれるEVILBIKES
posted by Yuki at 17:07| 千葉 ☁| Comment(2) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

Marc BeaumontはEVILに乗っています。

プロMTBライダーMarc Beaumont(ボーモント・マーク)がEVIL BIKESの
Wreckoningに乗ってる画像を発見!!!!


1557269389636.jpg
posted by Yuki at 10:15| 千葉 ☀| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

EVILのダートフレームは2サイズあります。

今週の土日は家族の時間を過ごしつつ、昨日日曜日は雨が降る前におろそかになっているバイクの仕様変更をしました。
今回はすっかりご無沙汰のEVIL BIKESのダートジャンプフレーム Faction2

evil-faction-2-frame-details-hero-2200x1080.jpg

EVILのダートフレームは二つサイズがあり、トップチューブの長さで分かれていて
Sサイズは 580mm/22.8" (適応身長 152-170cm)
Mサイズは 590mm/23.2” (適応身長 170-185cm)
Lサイズは 605mm/23.8" (適応身長 185-193cm)

fac3.jpg
写真が弊社のDemoバイクですが、自分が乗るという事で写真はMサイズ


fac4.jpg

Mサイズ、真横ででこんな感じ。
26”専用のダートフレームとなります、最近バランス感覚をなまった体に再度ムチ入れるのにぴったりなバイク。
ご無沙汰にしてしまった原因は、間に合わせのピボタルサドルのベタ下げで、お尻がリアタイヤと擦りっぱなしが嫌で、自然と乗らなくなってしまいましたが、
最近国内の鵠沼をベースに活躍し、Youtubeも配信するチームのビデオを見てちょっとある技をやっぱり覚えたくて
今抱えてる不満を潰すことにしました。

という事でサドルの交換です。DABOMBのMotionサドルは直近の記事で下記のお店様で紹介いただいております。

千葉県 輪工房様 → 
京都府 ワイズロード京都様 → 
香川県 誉自転車様 → 
大阪府 X-TREMER様 → 


fac2.jpg
赤のインダストリーナインのシングルスピードハブ(Torch 120ノッチ)に合わせて赤を選びました。
シートポストはそれまではシムで25.4ピボタルサドルでしたが、今回はFireeyeの27.2mmのFE-PAシートポストを使用。

座って自転車漕げる高さに調整しました。
ただそれでもかなり低い方ですが、これであればお尻から落ちてもリアタイヤとサドルに挟まれなくてすみます。

fac1.jpg

事務所&倉庫整理で棚導入したり、車の棚も再度調整して、仕事も遊びも快適な環境にしたいですね♪

FactionのBBはMID BB規格を採用しております。
他はリアエンド135mm幅のトラックとテーパードインテグラルヘッド、27.2mmシートポストとMTB規格がメインとなるフレームなので
BBの規格はMID BBとだけご確認ください
posted by Yuki at 10:39| 千葉 ☔| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする