2022年02月28日

レインボーアルミニップルは超レア物になります。

DSC01404.jpg
1639117568_result.jpg
1639117369_result.jpg
写真は神奈川県の Will Bicycle様より
https://www.willbicycle.net/

苦渋の選択です。
申し訳ございません。
Pillarスポーク社より特別に作ってくれた「レインボーニップル」「ブルーとローズゴールド」のコーティング屋さん。
レインボースポークとイエローゴールドの定番カラーコーティング業者とは違い、ブルーとローズゴールドの不安定のカラー定着を引き受けた弊社の為のコーティング屋さんがこの度コストアップ宣告を受けて。誠に申し訳ございませんが、

ブルーとローズゴールドのスポークに関して明日より価格改定とさせていただきます。
ブルーが一度無くなった経緯として深い青を出す難易度だったり,Rose Goldもゴールドとピンクの間の絶妙な色合いのコントロール。
そして小さなレインボーニップルも引き受けてくれましたが、
ニップルにおいてはもっとも価格上昇が免れないので、残念ではありますが、

・青スポークとローズゴールドスポークは値段上げます
・レインボーニップルは入荷分限りの販売となります。


※本日までの青スポークとローズゴールドの受注分は本日の価格でやります。

レインボーアルミニップルは5000個分入荷します、うち1000個はドイツの代理店へ。
残り4000個は予約分+在庫分 となりますが、予約分はまだ4000個埋まってないとしても確実に1000個~2000個は売約済みです。記憶で。。
1個100円。が今回の販売価格、次回からは1個200円ぐらいになるので弊社判断で取り扱いを今回限りでやめる事にしました。
品質が悪いわけではなく…コストが跳ね上がりすぎたのです。

色物作るって簡単のようで実は難しいです。。。
もちろんトレンドの色もありますが、今回はそれ以前の問題となりました。

惜しみなく公開させていただきます。5000個頼んで良かった。
世界で最初で最後のアルミレインボーニップル。
(高い値段に対して需要がそれでもあれば入れますが、度が超え過ぎてる。)
posted by Yuki at 14:37| 千葉 ☀| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月10日

レインボーのアルミニップル

https://www.willbicycle.com/2021.12.10-1/
神奈川県のWill Bicycle様にて凄くわかりやすい写真で紹介されてます。

1個1個のニップルがレインボー着色されてます。
動画は東京都のサンクスサイクルラボ様より
https://twitter.com/i/status/1468828396449046529


弊社ではもう少量しか残って無くあとは来年以降になります。

ではでは
posted by Yuki at 17:04| 千葉 ☁| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月07日

数少ない初回レインボーニップルを賛同いただいたお店はこちら

DSC02215_result.jpg

基本1台分~2台分のみ。コストupにより当初より半分に数を減らし特別生産してもらいました。
生産にかかわる所全てが初めての試み。
数少ない初回レインボーニップルを賛同いただいたお店はこちら。

神奈川県 Will Bicycle様
千葉県 Villagetop様
東京都 小川輪業商会様
長野県 BM-FUJI様
長野県 五月野自転車様
埼玉県 AST BIKES様
静岡県 バイシクルわたなべ浜松店様
東京都 サンクスサイクルラボ小岩店様
東京都 ドスルエダス様
大阪府 サイクルショップカンザキ千里店様
三重県 オガワサイクル様
岐阜県 自転車のウエサカ様
北海道 サイクルガレージPAZ様


こちらが確定で発送予定のお店様です。
あと残り数台分ある?ぐらいでしょうか!?
1台分は自社に残す予定。いろいろと良ければ来年そうそうドイツも展開ですね。

ブラスニップルなら世の中に存在する。
アルミニップルは自分の中で今年の下半期で新しい試みです。

ではでは。
posted by Yuki at 10:07| 千葉 ☁| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これはおそらく世界初かもしれないアルミニップル

ありそうでないアイテム。

650pillar rainbow mv14.jpg

昨日Pillarから商品いろいろが到着しました。今回の目玉は
・世界初アルミレインボーニップル
・青いスポークの復活

レインボー(=オイルスリック)のアイテムは知る限り
ステム・ペダル・チェーンリング・グリップのロックリング・スポーク・ハブ・スプロケット

どこを差し色にするかにより個性がとても出る装飾品
もちろん全部入れたらかなり「くどい」ですよね(笑)。

ありそうでない、そして皆さんも知ってる通り、レインボーカラーは通常のカラーに比べてもとても高いです。
ニップルも例外なく通常の2.5倍の値段します。

とてもばかげてます!!!


Pillarにリクエストして、コーティング屋に交渉してくれました。そして綺麗に仕上げるためのコスト改定
2度ほどPillar止められました。世界でどこもやらないというのはきっと理由がある、それは価格かもしれないし、違う部分かもしれない。
でもそれを世に出してみないと卓上計算だろうと頭の中で考えようと答えは出ない部分もあります。

という事で、ならばそんなコストだけの問題ならば「世界初」に挑んでみようと思ったわけです。

それがこれ!


DSC02215_result.jpg

冒頭の画像は物有りすぎてゴチャゴチャして汚くも見えますよね(笑)
手のひらの分量ならとても素敵な宝石ですよこれがまた。
肉眼で見るレインボーと写真で見るレインボーは輝きが違います! これは断言します!


今回引き留めたPillarも実物を見て、想像以上のものでちょっと感動したそうで、もしかしたら来年Pillarのラインナップに追加されるかもか??

そしてみんながきっと思う。私も思っていた、裸での状態は良いけど、リムに入れたら見えないのでは??



部品の代理店をなめてもらっちゃ困ります。
シルバーリムとブラックリムに入れてみました。
真ん中と右がレインボーニップル、左が赤ニップル
スポークは中と左がシルバーで右がブラック。
DSC02217_result.jpg
DSC02218_result.jpg

意外と飛び出してるでしょう!?

1本100円税込み。

ぶっちゃけ高いです。

このさりげないオシャレはニップルに強い信頼があるから規格を踏み切りました。
FF7Y9URUcAElihD.jpg
↑これが弊社がPillarの中で採用するアルミニップルMV14
もちらん下のPT734の通常型も今もラインナップとしてあり、頭を大きくなり、ネジ山が1mmほど奥にオフセットしているので
スポークが1mmほど計算で長くとる分アルミニップルの軽いけど飛びやすい(疲労骨折)のを軽減することが出来ます。
強いです。


SNSであえてトーンを落として掲載するやいなや、ドイツのPillar代理店から問い合わせが。。
テスト導入が上手くいけば、ドイツも導入するとの事。←ここですよ!ここ!
日本企画から世界!!! とてもうれしい事じゃないですか??

写真だけだとわかりにくいと思うので今朝動画撮影しました。
どうぞアクセスしてみて下さい。
もちろん YOUTUBEチャンネル登録 よろしくお願いします。

どうがはこちら → URLURL

ではでは
posted by Yuki at 09:47| 千葉 ☁| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月26日

青いスポーク復活します。

DSC01404.jpg

実際日本に来た写真。事前にサンプルという条件に承諾した取扱店様
・神奈川県のmyx様
・千葉県のVillagetop様
に納品させていただいております。気になる方はお店へお問い合わせください。



色見本として保有し尚且つ最低本数が条件という事で、色の濃淡・仕上がり
従来のコーティング会社から変わっているので、今回ローズゴールドを引き受けてくれた会社のトライしたカラー
残念ながらパープルとピンクの仕上がりは私とPillarの想像からかけ離れていたため、こちらはNGになりましたが、

青が綺麗!!
そして隣がローズゴールド、その右がゴールド、一番右がレインボー。
相変わらずレインボーは日本でも安定した人気です、それ以上にInstagramで青を見たドイツの代理店から連絡があり、
青の生産一度やめたというのもあるので、かなり喜んでいましたね。そんなドイツもレインボーは引っ張りだこみたいとの事。

ネット上ではブラスのレインボーカラーはあるけど、
特注でアルミのレインボーをやります。リムから露出するのはちょろっとだけ、価格はほぼ通常の倍以上。
レインボーのスポークにレインボーのニップルが必要なのか?いや、必ずしも必要でもない、
ブラック・シルバーのスポークにそれをワンポイントで入れても面白いですよね。
回転してる時にチラッと微かに見えるカラーカスタム。 

まだこの世に無いからこそ面白い!日本がきっかけに海外でレインボーアルミニップルがトレンドになったら面白そうですね♪
価格は38個で2500-3000円の予定となります。

・青スポーク
・レインボーアルミニップル(14mmロング)

予約受付開始です。

※11月1日より価格改定予定です。Bikeyoke。PUSH。Pillarが対象となります。
 コーティング系のスポークは今回値上げの対象となりますので、ご検討の方は今月中にお店にてオーダーまたはご予約してください。
posted by Yuki at 11:06| 千葉 ☔| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月20日

桜の撮り方がわからないので、このローズゴールドの色を表現できない件

「桜の撮り方がわからないので、このローズゴールドの色を表現できない件」

DSC01375_result.jpg

明るい色、濃い色以上に薄い色を思った色で伝えるのが本当に難しい、
左はローズゴールドの初回ロット
真ん中はローズゴールド今回のロット
右はイエローゴールド

初回ロットよりもずっとピンク味帯びてるがそれもほんのり。←この表現が難しいですね
太陽光が強烈に当たるとほんのりテイストなので下のシルバーが浮き出てくるけど、
しっかりとローズゴールドな感じが残っています。

赤の在庫を倉庫から撮るの忘れたが、とりあえず今日現在供給できるi9ハブのフリー在庫を並べてみました。
DSC01362_result.jpg
どうぞご参考に 左が今回ローズゴールド、真ん中ゴールド、右初回ローズ

背後に太陽光をブロックすると結構いい塩梅な光具合になったのがこちら
せっかくなので1個ずつ撮影(赤忘れた…)
DSC01397_result.jpg
ライム

DSC01395_result.jpg
ピンク

DSC01401_result.jpg
ブルー(今回ロットは超濃厚インディゴなブルー)

DSC01400_result.jpg
シルバー

DSC01398_result.jpg
ブラック 

DSC01396_result.jpg
グリーン

DSC01399_result.jpg
ターコイズ

DSC01383_result.jpg
Dabomb UFOシリーズ XDフリーバージョンで 2set 在庫 (2021/10/20現在)


表現難しい色です。そして日本だけがこのカスタムを楽しめれます。
これらの写真を見て他の国のPillar代理店がオーダーする可能性もあります。
どのように足物を飾るか是非あなたのセンスを見せてください。

ではでは

posted by Yuki at 09:26| 千葉 ☀| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月29日

Pillar spoke, ローズゴールドへのこだわり

他社ブランドのH社のゴールド系が気になって入手する機会がありましたのでせっかくなので
現在手持ちの半端なPillarのローズゴールドスポークと比べてみた

DSC00910_result.jpg
写真左 Pillar ゴールド
写真真中 H社 
写真右 Pillar ローズゴールド(1stロット)

光加減で撮影するの難しかったです。
H社のゴールドはローズゴールド寄りですが、弊社がPillarにお願いしたローズはこの時点で赤みが帯びているのわかりますか?


ピント合わせるとあまりわからないので少しボワッとぼかした感じだとよりわかりやすいかもです。
DSC00913_result.jpg

これでなんとなかわかりますか?カメラの設定そして皆さんが見ているディスプレイの色設定で変わるのですが、
肉眼で見るとこの3種類は全然発色が違います。

そしてここからが私のこだわりで腕時計のローズゴールド(ピンクゴールド)を基準にしております。
rosepillarrosegold.jpg

実際時計のそばに置いたPillarのローズゴールドスポーク
同じように見えますが時計の方が少し赤みがありました。
これが第1ロット分のローズゴールドになります。


第二ロットはより赤みを増やしました。写真がこちら
EA82CA8E-7FE2-4935-A02D-34CCE242B561_result.jpg
青も復活します。ボソッ 次回サンプル200本入荷
(サンプル分の今からリクエストしてもNGです、既に事前に挙手したお店様へ渡る予定です) 

一番右が第1ロットのローズゴールド、横に走る1本のエアロは通常のゴールド
真ん中のが今回赤みを増やしたローズゴールド。

そうです!!!更に赤くしました。まだ実物は手元にありませんが、
写真で第1ロットとの違いをこれだけの出せて赤みが明確に勝っています。
女性の腕時計だとピンクゴールドまたはサーモンピンクになるのでメンズの赤みの帯びたゴールドはこれ位がベストと自分は思ってました。
そして丁度この色合いのより赤みに振った調色コーティング会社の限界でもあったので、どちらにしても丁度良かったです。
色合いが決まれば今度からこれで仕上げてくれるとの事です。

ローズゴールド。そしてブルーはPillar社の標準セラミックコートのラインから落とされた色ですが、
今回復活、調色していただきありがとうございます。
これは単純に私がただのうるさいお客ではなく、

Pillarのローズゴールドとブルーは
それなりの量。通常のゴールドやレインボーよりも高いアップチャージの入った特別仕様です。

通常展開はなく、日本国内市場で代理店としてカスタムの可能性を提供させていただいております。

これが正解かどうかわかりません、弊社のやりたいことを形にしているだけ。

無い物を日本の市場に!

ではでは
posted by Yuki at 14:42| 千葉 ☔| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月05日

RoseGoldのスポークが届きました。

Pillarスポークのローズゴールドが先ほど入荷、実は今月のインダストリーナインも同時に入荷しましたが、世界初のスポークをどうしても見たいのでこれだけ取り出して撮影

650 pinkspoke.jpg
イエローゴールドと並べての撮影、実物写真。

写真の設定が難しい。。上の写真が肉眼で見るのと一番近い撮って出しの状態にしてみました。
暗くするとブロンズだし、明るくすると色飛ぶし。ほんのりピンクが乗っかった絶妙な色合いです。
シャンパンゴールドにも見えますが、ほんのりピンキーなんです。。
写真が下手ですみません、凄く撮りづらい(笑)。

さて検品してからこれからロードゴールド便をある程度消化したらi9の入荷検品をやろうと思います。

業務連絡、今週の当日オーダーは即日発送が難しい場合もございます。
スポークカット作業のオーダーは落ち着くまで来週以降とさせていただきます。

ではでは
posted by Yuki at 11:33| 千葉 🌁| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月30日

ローズゴールドスポークで足回りを飾る

DSC_9234.jpg

写真はイエローゴールドスポーク

本当であれば先日作った車輪はローズスポークで完成する予定でしたが、直前にコーティングの仕上がりがNGだったという事も有り、
急遽今あるゴールドを使いましたが、そのNG内容がローズゴールドが出来上がったらイエローゴールドだったという事で
それを抜いた状態で枯渇したブラックスポークを一刻も早く補充するために優先輸入しました。

今もこれから先もPillar Racing spoke
プレーンスポーク ブラック・シルバー。J-bend, stragiht, 14番も15番も存分に在庫有ります。


スポークチョイスに是非首元がワンサイズ太い弊社採用のPillarのプレーンでもPSRシリーズを!!!!
材質は大手他社と同じステンレスでもより良いサンドビック材を使用、同じ価格帯だとしてもワンランク上のコンセプトとなっております。
先を見ての弊社の余裕のある安定供給も一つのアドバンテージ??でしょうか! 少しだけ自負しております。

そんなスタンダードカラーをより一歩先に進んだ、パウダーコートではない煌めくセラミックコートとして
今回はローズゴールドが出来上がったのでご紹介。物的には弊社の注文は既にPillar社に揃っていて、
今週に新注文分も出来上がるので輸入の都合でそれと一緒に出してもらう事にしましたので多分今週ではなく来週入荷となります。

PSR14のローズゴールドのスポークはこちら

for blog pillar rose gold.jpg


サンプルと比べるとほぼそん色ない仕上がりで、若干素材の影響でピンク具合は薄れてますがそれでもイエローゴールドと比べると濃淡ではなく色の系統が全然違うのがわかると思います。
スマホでの撮影なので、画像エンジンの色処理もあるだろうから、あとは実物届いてからのお楽しみという事で。

Pillar社も以前ピンクゴールドカタログとして出しましたが、やはり作るのが青と同等またはそれ以上に困難なため
コーティング会社を新規依頼をするという動きがあり、価格も無論コストに反映され、Pillar社にも確認メッセージされ
一番は「無い物を日本市場に!!!」という信念に基づき!若干のコストアップではありましたが、そこは余裕の即決返事ですよ。

カタログには載せるけど実際は製作が難しく断られてきたほぼ幻の色。
実際出荷されれば世界初のローズゴールドスポークでしかも日本が最初になります。
嬉しくないですか???私は嬉しいですよ!!!

rose rose 400 pillar spoke.jpg
※もらい画像そのまま掲載

早速某SNSの某海外グループで見せたら、良い反応がありました、逆に海外ではあまりないみたいで。 モッタイナイ・・・・ボソッ

そしてFormosaの商品もすでにアルミクランクが海外(東南アジア)に渡ってる実績ありますが、
今度は東アジアの国にお邪魔することもほぼ決まりました。
Formosaのアルミのブラックリムが枯渇した今(←発注済み)
シルバーリムが今回の対象になり、一気に減ることになったのでちょっと今後要注意です。

Formosaを世界へ……私にとってのファーストステップは決めております。
2022に向けてそろそろ動いてみようと思います。

ではでは

倉庫整理!!!!!
posted by Yuki at 09:46| 千葉 ☁| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月29日

発想は無限大!!!

redred red.jpg
発想は無限大。

赤のスポークなんていかがでしょうか?
Rose Goldは仕上がってちょっと弊社輸入都合発送をとめてもらってます。
かなり満足に行くレベルの色に仕上げてくれました、Pillar社に感謝。と言っても向こうのスタンダードカラーを復帰させただけではあるんですが、
ちょっとこれとは別に3種類の色を今聞いてもらってます。
選択肢有るのは良い事です。

ステンレスにここまでの赤色をつける技術知ってる方がいましたらそっとメールとかで教えていただけると嬉しいです。

写真は画像処理で作ってみました
posted by Yuki at 08:36| 千葉 ☔| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月22日

ローズゴールドの実物サンプルはこちら。



ずっと実現しなかったけど、時間が出来たのでもらったサンプルを元にちょっとお見せします。
イエローゴールドとまた一味違った色合いで、自己主張はかなり控えめなローズゴールド。
ずっとお願いしてそしてPillar社もまたコーティング会社を見つけてくれたことに感謝。
もしかしたら世界初になるかもしれないとか??
これがうまくいけば、Ti発色ベースで行くと、あの色もこの色も出来るんじゃないかとふつふつ夢が膨らんできます。
それよりもまずは濃いブルーを復活させたいですね♪

650 rose gold pillar yuris.jpg

直前でイエローゴールドの仕上がりになって、ダメかと思いましたが、なんとか出来たみたいでよかったです。
せっかくですし、数量増量もしました。どれぐらい予約入ってるかわかりませんが、まだ大丈夫だと思います。
7月ぐらいに来るといいなぁ~

15099416_1638558773110950_5348468073005318144_n.jpg
ローズゴールドにブラックとシルバーのハブ・リムの組み合わせどのようにするかはちょっと楽しみですね。

と行きたいところですが、Formosaアルミ・ブラックリム在庫が枯渇しました。。
なんとかせねば・・・

ではでは

posted by Yuki at 16:09| 千葉 ☁| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月21日

Rose Goldのスポーク

1618960958352.jpg

数か月前に案内したPillar Racing Spokeのセラミックコートラインからブルーが消えるアナウンスしましたが
やはり2021年版はブルーはラインナップから落ちました。

弊社で取り扱っているセラミックコートのは現在
・レインボー
・ゴールド のみとなっております。

ブラックも有りますが、こちらは通常のブラックと比べてより上質で耐久性のある艶消しですが、
価格は通常のブラックの3倍なので、これはあえて入れる必要がないと判断して国内展開しておりません

その代わり、以前から断られていた
・ローズゴールド

これが2021にもまだ存在しているので再度確認すると作る技術が安定したのか存続させることが決まったとの事。。
選択肢が有ればなるべく揃える弊社のポリシー!!! 2年越しの願いが叶います。

あくまで自分の好みで試験的にまずは20台分入れますが、反応を見て今後の数量調整します。
ゴールドは「ザ・イエローゴールド」ならば
ローズゴールドは「ピンクゴールド」ですね


1618962441919.jpg
見方によっては ピカピカの十円玉 を彷彿させる色にも感じます。

という事で ローズゴールドスポーク まずは少量からの導入ですが予約受付いたします。

最近スポークの減りが激しいです。以前と比べて発注数量も増やしていて発注間隔も短くなっているので
今日現在多分シルバーもブラックも合計在庫各1000本切ってます。オーダーは既にしてますが、次の入荷は1か月後になります。

それだけ手組ホイールが増えているのでしょうか?
MTB・グラベルがメインで、ロードはまだまだ完組の全盛だと思いますが、
ハブとリムの選択肢はかなり豊富ですよね。カーボンリムを展開するブランドも増えてきたし、
ここで宣伝!!!

MTBのハブは本日弊社在庫悲しい状態ですが、ロードはまだ供給可能ですのでどんどんご利用ください。
MTBは来月便に期待ですが、同じ品質で手組という選択肢があるならば…地元の後輩に先日ホイール貸し出しましたが、
いつものコースでstravaで計測するも(上り抜きの平地と下りの区間で)1分以上もタイム縮まったとの事。
場所はわからないのでなんとも言えないですが、興奮気味に語ってくれました。数字のある生インプレですね。

そんなリムの消費量も半端なく超Goodタイミングにリムの段ボールが届いて本当に助かりました。
DSC_9019.JPG

26/275/29のサイズが収まりなおかつ発送サイズに合わせるためにもオーダー式の段ボールを利用しております。
これがうちの使うリム箱となります。

地元から離れてしまいますが、車で郊外と思うエリアの更に外側にそんな会社が有りました。
名前がそのまんま「ダンボール屋」さんです。
https://www.danbo-ru.com/

個人売買や他でダンボール聞かれるので自分の使っている所を紹介してみました。
既製品というよりもオーダー専門でオンラインも見積出来るのでアクセスしてみてください。

ではでは
posted by Yuki at 09:45| 千葉 ☀| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月07日

残念なお知らせ「青いスポーク」が無くなりました。

新年早々、一杯のお仕事に感謝いたします。
昨日Pillarスポーク社から連絡があり、残念ながら青いセラミックコーティングのスポークは
色出すのが難しく、需要とコストの採算が見合わないため去年のオーダーも虚しく却下され
事実上ブルースポーク廃盤となりました
DSC_6536.jpg

セラミックコーティングのカラーはゴールドとレインボーのみとなります。

そしてFireeyeのマグネシウムペダルですが、スペシャルオファーで定価税込み8000円にてご案内しておりますが、
この価格でマグネシウムで尚且つアルミではなかなか達成できない重量でこちらも残り

DSC_8239.jpg
左のBroil, white = 4set
右のGrill, Black = 6set (1/8 即日完売しました)
のみとなります。


黒に関してはこちらが本当のラスト。
Fireeye社も在庫終了となりますのでラストチャンスとなりますので是非チェックしてみてください。

とりあえず新年早々二つものBig NEWSをもらったので、自分の中でワクワクを飛び越してびっくりしました。
ちょっと頭を冷やして整理します。

ではでは
posted by Yuki at 17:22| 千葉 🌁| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月16日

「MTB&ロード」強いスポークで車輪を組んでみませんか?

弊社が取り扱うPillar Racing Spoke
通常のスポークラインナップもありますが、スポーツサイクリングをマーケットとする弊社では
高級ラインのT302+(スウェーデン鋼のSandvik材)を使ったスポークで
尚且つ市場で展開する通常タイプを更に同じ価格でも一つ上を行くグレードのスポークをご提案しております。

それは何かというと通常のプレーンスポークでも首元がワンサイズ太い物を「弊社が取り扱う標準」としてチョイスしております。

☆特徴として、重量は通常とほぼ同じで首元にかかるストレスの緩和や首からの破断を防ぐことができる技術となります。


1594874686056.jpg

40115.jpg

Jベンドタイプだとわかりにくいので、ストレートタイプであれば
上記の写真でお判りいただけるでしょうか?
在庫として14番と15番のJ-bendとストレートプルを標準在庫として国内展開しております。
14番のJ-bendにおいては、セラミックコーティングでレインボーとゴールドとブルーもご用意しております。


完組ホイールも展開される中、手組でクラシックなホイール、または自分の好きな乗り味なホイールの製作に是非一ついかがですか?
posted by Yuki at 13:56| 千葉 ☁| Comment(2) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

セラミックコーティングのブルースポーク

DSC_6536.jpg

14番のプレーンPillar Racing Spoke
現在レインボーとゴールドを保有していて、ブルーを廃盤にしましたが、なんとかPillar社と交渉し
条件月でブルーの展開復活する事が出来ました。
当初廃盤の理由は青の色出すのが難しいとの事ですが、いろいろ話し合いをしていくうちに
どうやら色出すのが難しいという意味は実はスポーク単体の色のムラというよりもロットごとの製造における濃淡という意味でした。

なので写真で今持っている半端在庫の青はこの色ですが、次のオーダーロットはこれより濃いかもしれないし淡いかもしれない。
ロットの違いを並べてわかるレベルではあるけど、パック販売をする時点でそもそも関係無いですが、
思ってる色の違いは多少あるかもしれません、それはこのカラーセラミックコーティングだけの話ではなく
インダストリーナインのアルマイトにも同じことが言えます。

DSC_6539.jpg

DSC_6541.jpg

DSC_6540.jpg

ブルーが出来るとわかった今、また復活させようと思いますが、在庫のゴールドが現在少な目。
欲しい方は取扱店までお問い合わせください、どちらにしてもゴールドも補充しようと思います。

DSC_6534.jpg
posted by Yuki at 12:12| 千葉 🌁| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

スポーク在庫いつもあります。

弊社が輸入代理するPillar Racing Spoke
https://www.pillarspoke.com/
スポークの在庫ですが、弊社はプレーンとウィング(他社でいう”エアロ”)は常時在庫ございます。
ただ長さ在庫の関係上、カットできる環境のお店との取引がメインとなりますが、基本弊社でもカットしてのご提供が可能です
※弊社カットの場合はカット工賃が発生いたします。

pillar-spoke.jpg

今日は3束=3台分のカット作業が入りました。
ブログ書き終えたらこれから作業する予定です。

色は丁度ばらけたのもあり、しっかり在庫してる事をアピール(笑)
シルバーとブラックは当たり前で現在は人気のレインボー(=オイルスリック)とゴールドを在庫してます。
ブルーは一旦販売終了となりましたが、メーカーと確認して、どうやらロットごとの色差異との事で生産終了というわけではないみたいなので
またブルー復活して、自分がずっと前から興味持っている渋めのローズゴールドもちょっと検討してみようかなと。





bikeshop.fresh_80016922_529732187888433_3136241178714439115_n.jpg
※写真はBikeshop Fresh様より拝借
WEB → ★★

ドロッパーのBIKEYOKE展開して今年で3年前。出る数も昨日で累計X00本突破しました。
不良率は余裕の1%以下の0.5%未満
です!!!優秀過ぎます。

そしてようやくゴム類のお疲れもあり、最近少しずつ第一段階のサービスキットまたは第二段階のOリングキットが出るようになりました。
こちらもスクリューネジまで細かい部品まであり、各サイズ1本ずつ組めるぐらいのスペアパーツ在庫ありますのでご安心ください。
オーバーホールは特殊工具いらず、DIYでも出来ますのでチャレンジしたい人はこちらの動画をご参考ください。


ちなみに動画に出てくるドイツ人男性はBIKEYOKEオーナーです。超…イケメン。。

では作業に戻ります。
また後程。
posted by Yuki at 10:43| 千葉 ☁| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月31日

Pillarスポークのワッシャーとニップルは進化してます。

既に国内展開始めてますが弊社が手組ホイール需要のあるスポーツサイクル店様へ供給している
小さな部品、弊社が厳選した物をご紹介。


23113063_10214665562540790_481872089_o.jpg


アルミニップルですが、取扱開始してからニップルは下のPT734から重量があまり変わらない上のMV14に移行しております。
MV14の方は頭が肉厚で数集まればPT734よりはXgぐらいは重いだろうけど、ネジ山がタイヤ側へ1mmオフセットしている分
スポークをよりガッシリと受け止められるので結果的にニップルのストレス軽減につながり長持ちしつつ、より剛性の高いホイールが組めます

展開カラーは シルバーとブラックとレッド
TAFニップル版はブラックのみとなります。
首太いスポークのみならずPillar社はニップルにも力を入れています。



↓従来のニップルワッシャーPW7048
厚みが1mm有って、尚且つプレスで開けた後のバリが有って、用途に支障はないけど、質感はちょっとあまりいいとは言えませんでした。
DSC_6672-thumbnail2.jpg


↓新型のニップルワッシャーPW7542
厚みが0.3mmとなり、尚且つ従来のPW7048より光沢があり、尚且つバリがほぼなく、指先にも優しいニップルワッシャー
これもわずかではあると思いますが、重量にも貢献(笑)。 t=1mm→0.3mmね(笑)

DSC_6064.jpg


超小物アイテム、ショップ向けと手組ホイール考えているユーザー向けですが、
大物のフレームやハイエンド商品のみならず、細かいですがこういう進化アイテムもございます。


アルミニップルは去年より展開開始しております。
ワッシャーに関しては今年から入れ替え開始し、現在の出荷物は全てPW7542となっております。
※価格表はPW7042表記のままですが、出荷はPW7542となります。
posted by Yuki at 09:53| 千葉 ☁| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

青色スポークはレアです。

650buzz-blue.jpg

Pillarスポークでセラミックコートシリーズを展開しております。

#14
・レインボー
・ゴールド
・ブルー

#15
・レインボー

この中のブルーですが、完全にブルーとして出すのはとても難しく、一度Pillar社で出荷の段階ではねられた時がありました。
それぐらいこの青を出すのは難しいだそうです。それに比べたらゴールドとレインボーはずっと楽との事。




チラ見せしてるのが、お気に入りのシャープ鉛筆0.9mm

ではまた仕事に戻ります。
posted by Yuki at 10:15| 千葉 ☔| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

短い強烈なスポークを製作

長さ100mm未満のPSR14で交互潰しの入った3D FORCE.
を作成しました。なんとなく用途がわかりました。
頑張れ!!!なるほど!!!
今日出荷します。

48154.jpg
posted by Yuki at 14:37| 千葉 ☀| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月17日

ステンレススポークの艶に感動!

先週金曜日の仕事でスポークカット作業がありました。
ブラックがほとんど引き合いの中、シルバーのオーダーがあるとなぜか嬉しくなるのだが、
その中でも発送のひと時だけでなく、自分の手にとどまるカット作業の保有時間帯として
一杯シルバーとレインボーのスポークを触る事がありまして、午後の差し込む太陽光もあり、
あまりにも綺麗だったので撮影してみました。

650rainbow.jpg

セラミックチタンコートという名前ですが、チタンコーティングではなく、
Pillarスポークのチタンを染め上げるのと同じ方法という事でその名前が入っております。
セラミックコートの方が正しいのかもしれないですね。

ゴールドとブルーは鮮やかな金属質で一色360度同じ色で、レインボーは逆に
1本ずつ表情違う7色グラデーションなので世界で一つのオリジナルと言えばオリジナルですね
これは同じく取扱のインダストリーナインのアルミスポークでも出来ない表現の仕方です。

スポーク本体の性能も基本首元が太いPSRシリーズを使っています。
70本入りでお値段は少し高いですが、他にあまりない選択肢という事で
カスタムとしてご参考になれたらうれしいです。

14番と15番のJベンド現在日本で在庫しております。
詳細は弊社の取扱店までお問い合わせください。




posted by Yuki at 10:18| 千葉 ☔| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする