2018年07月19日

本日はTシャツ屋さんです

FOMROSAのTシャツが昨日届きました。


ブラック
DSC_2795.jpg
DSC_2796.jpg
DSC_2798.jpg


ミントグリーン
DSC_2799.jpg
DSC_2801.jpg
DSC_2802.jpg

の2種類を用意。
サイズ展開は S, M, L, XL
希望小売価格 1500円税込み
取扱店でも買えますし、直売も可能です。
直売の場合は送料の負担をお願いいたします。
送料 1着200円、2着以上500円


※直売希望の方は直接メールにてお問い合わせください(ぎこちないアナログやりとりでご対応いたします。)


★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡


着心地や素材感にこだわった
上質なTシャツを探している人のための1枚

Tシャツのボディは United Athle社の 5001を採用
5.6オンス
綿100%


↓以下引用
ヘヴィーウェイトの5.6オンス生地は1枚で着ても様になる万能型Tシャツ
Tシャツ選びの重要なポイントとなる「よれない」「透けない」「長持ちする」という3大要素を全て兼ね備えています。

丈夫な襟元を実現するため「ダブルステッチ」を採用。カード糸とコーマ糸の中間にあたる「セミコーマ糸」を使用し、
柔らかな肌触りの上質感を提供。


★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡


まず昨日試しに着用し、心配だった着用感ですが、ユニクロを基準にした場合、気持ち大きいだけどアメリカンサイズとまでいかない
日本サイズよりですが、撫で肩(スローピングショルダー)の自分として
1枚だけ作ったプライベートカラーはLだけでちょっと心配でしたが、全然大丈夫でした。
表を見てわからないのであれば、日本サイズと思えば大丈夫です。

このブランドの6.2oz版を長年愛用してますが、洗濯でへこたれません。逆に少しサイズ感が大きいので今回心配でしたが、
こちらのモデルはジャストフィットでした。

生地も厚く20回洗濯してもへこたれないTシャツだと思います。

販促で使い捨ての生地のうっすいTシャツや普通にプリントは、自分が納得いかないので
どうせなら自分がやりたいようにやる!!

DSC_2797.jpg
6854654.jpg

プリントも少し古着っぽいやり方でお願いして結果的にコスト結構かかったけど、
譲れないところはゆずれない。あと1枚1枚のプリントの古着ロゴの風合いが全て違います。

1枚で着れるTシャツで是非 Formosaも台湾も 宣伝してください〜♪
posted by Yuki at 09:16| 千葉 ☀| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

衣替えとMTB完組第二弾

台湾出張の前に衣替えのカーボンリム実物が届きました。
先日ご紹介したイメージ図

34507507_10216540860542068_2395918261641281536_n.jpg

このように左と右でデザインを変えております。
出来上がった実物はこちら↓

DSC_2728.jpg
写真のリムはワイドでプラス対応のAM42(リム外幅42mm)


今後FormosaのMTBリムは全てこの第三のデザインでの展開となります。


DSC_2730.jpg

DSC_2732.jpg

今まではUDのカーボン繊維が光の反射で見えるマットでしたが。
今回はブラックマットにガンメタのデカールとなります。
グレーと言っても、少し粒子を感じるガンメタリックな色合い。

このリムを使って早速第二弾の限定10setのカーボンホイールを作りたいと思います。
今回は少し制約がございますので仕様を一度ご確認お願いいたします。

DSC_2713.jpg


第二弾 MTBホイール10set
・ハブ=Formosaセレクトのストレートプルハブ 28H BOOSTのみ
・スポーク=Pillar Racing Spoke, 14番のプレーンスポーク
・ニップル=Pillar Racing Spoke, PT734アルミニップル L=14o
・リム=Formosaカーボンリム AM42リム (外幅42o、内幅36o) 27.5”のみ

希望小売価格 115,000(税込み)
限定 10setのみ
納期 8月


本日@今この瞬間より予約開始となります。

では良い週末を
posted by Yuki at 16:42| 千葉 ☁| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

MTBにもカーボンホイールを

ロードバイクでカーボンホイールが浸透しておりますが、MTBではやはりカテゴリの違いなのか
まだまだと実感しているし、やっぱり今でも「カーボンリム割れやすいですか?」と聞きます。

結論から言いますと同じ質量(=重さ)であれば、カーボンリムの方がずっと剛性もあるし強いです。
むしろ一年通してどっちがリプレイスメント適用多いかというとロードの方だったりします。

昔も今もそんな疑問は常につきまうのですが、物自体がそもそも高いし仕方がないと思っております。
繰り返しますが、そもそもFormosaのカーボンリムが生まれたのは自分自身がインダストリーナインのカーボンリムを実体験して
漕ぎだしの軽さと微振動の吸収性能に感動し、同じ材質でもう少し手に届きやすい価格でという思いで企画した商品でした。
当時もまたいろいろ今まで以上に疑問のキャッチボールの連続でしたが(笑)。
※漕ぎだしの軽さはI9のニップルレス構造、i9のリムはアメリカのレイノルズ社製


数年経過し、弊社の経験ノウハウも程よく熟成してきたので、条件付きで今回はMTB向け第一弾として
トレイル向けの偏芯リム(外幅32mm)をリリースいたしました。リサーチも含め10setのみとさせていただきました。
もちろん賛同いただきましたお店様には情報をシェアをしてます。第二弾も予定しております。

DSC_2709.jpg

天気が悪くなる前に撮影しといたホイールセット
ブログで早速紹介いただきました 群馬県のBIKESHOP FRESH様 ありがとうございます。
ブログ紹介記事 https://bikeshopfr.exblog.jp/

実測するの忘れましたがFresh様の方で測定してくれました。
重量 1630g
前 730g
後 900g

これは、到着した他のお店様も口そろえての第一声でした。
軽量

今回採用したリムは同じく単品で販売しているアシンメトリー(偏芯)リム

DSC_2715.jpg

中心を少しオフセットさせる事により、スポークテンションの均一化、これにより剛性の高いホイールが組め
更に採用したハブはストレートプル構造

DSC_2713.jpg

Jベンド首曲がりのスポークよりもよりロスの無いテンション管理が出来ます。
ハブはオープンモデルを厳選し採用してますが、ベアリングもつるしではなくインダストリーナインと同じグレードの
ENDURO社のABEC5グレードのベアリング
で回転とトルク伝達をより確実なものに。


これでは終わらない次なる目標、常にCP性の高いFormosaをご提供いたします。


今回賛同いただいたショップはこちら↓
北海道 ロードキッズ様
群馬県 BIKESHOP FRESH様
埼玉県 AST BIKES様
神奈川県 CYCLESHOP ENDO開成店様
東京都 BIKESHOP 玄武
静岡県 バイシクルわたなべ 浜松店様
日本海側 XXXX店様 (少しお待ちを)


※複数set(29”含む)オーダーされたお店もありますので気になる方は上記のお店までお問い合わせください。


第二弾のリムは新グラフィックにて展開いたします。

FORMOSAのMTBカーボンリムの新グラフィックはこちら
34507507_10216540860542068_2395918261641281536_n.jpg
posted by Yuki at 10:59| 千葉 ☔| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

FORMOSA@MTBカーボン完組

36705159_1736655803097817_6472998937547505664_n.jpg

検品完了。本日1setの取り置きを含め、9set全て出荷完了しました。
明日より順々に予約されて取扱店のお知らせなどにて情報公開有ると思います。

詳細情報は明日。そしてプラス向けシリーズも近日中に公開。
また一味違ったFormosa完組になると思います。
posted by Yuki at 17:19| 千葉 ☁| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Formosa@Fシリーズ新グラフィック

6月に強度試験が終わり、やっとデカールも終わって今日最終確認してのこれから順次貼り付けして今月入荷を目標に仕上げていくそうです。

35mmクランプの追加に伴い、FORMOSAのFシリーズのグラフィックを一新しました。

写真はF30
S__7372844.jpg

今回はシリーズ含めフォルモサのカーボンプロダクトの雰囲気をガンメタ系にシフト。

S__7372845.jpg

センターも容赦なくガンメタ、但しFは機能=FUNCTIONの「F」でもあるので
縦のセンターラインは白


S__7372849.jpg

S__7348241.jpg

カットラインの他に今回はシフターポジションラインも導入。こちらは外から見えないように
ライダー側(真後ろ)に配置


S__7372848.jpg

モデル名と仕様を右手側に配置


S__7372847.jpg

左手のストレート部分にFORMOSAのロゴを配置、こちらは前方斜め45度


全幅は800mmを標準にし、動画は撮らなかったのですが、同様に同じ条件で耐久&負荷テストを実施してます。
ってそもそも新しい型なので必ずテストしてますが。




ご予約いただいてる方ありがとうございます。
今月日本展開を目標に進めておりますのでもう少しお待ち下さいませ。
posted by Yuki at 14:00| 千葉 ☁| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

Tシャツのサイズ感

昨夜Tシャツの記事上げてから、知り合いから即決もあり大変うれしく思います。
せっかく作るなら販促という枠でもしっかりと耐久性のある生地とプリントにもこだわりかれこれ1か月悩み楽しみましたよ(笑)

今朝サイズ聞かれたので、こちらにサイズを貼ります。
1530578531344.jpg
いつも着用する服のサイズと比較用にどうぞ。


プリントは最初から古着の様な感じの技法があるのでそれをお願いしてみました。
プリントの表面がカスレてたり、ザラザラしてたりして経年劣化させたような見た目です。
DATA入稿でカスレたデザインではなく、職人の擦り方で表現してるとの事で、手作業なので
1枚1枚の仕上がりに違いがあるそうです。


1530578876471.jpg
通常のラバープリント


1530578887740.jpg
今回依頼した古着の様なプリント


どう仕上がってくるのか、凄く楽しみです。




そしてキックバイク向けのカーボンリムが届きました。
これに先日紹介したチタンのブラックスポークを組み合わせます。
310oからの100o以下にカットなので、軽量化は???いえいえ、あるでしょ(笑)
もうリムも含めてですが、1桁gの世界ですよ。

PS チタンスポーク切れ端あるので、カットまたはネジ立てしてみたいお店は差し上げます


formosa-new-carbon-rim.jpg

今回はサンプルの仕様細部の確認。ブランド@風神からアクセスしてきた、ストライダーキッズや親御さんへ
もう少しお待ちください。オリジナルで現在金型成型中のリムは脅威なスペックなのでお楽しみに。
新着情報は基本 風神 からのアナウンスとなります。

そして同時にストライダー向けに新たな事を現在水面下で進行してますのでこちらも話が具体的に決まれば
情報として水面浮上したいですね。
posted by Yuki at 10:21| 千葉 ☁| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

自分へのご褒美は豪快に

今日は棚卸Dayということもあり、月曜日の超オーダーは相変わらずでしたが、
今日は気持ちを押し殺して商品カウントに勤しみました。カーボンリムとインダストリーナインの第二次急ぎ便も届き
残りのPillarスポークの棚卸と検品と今日止めた分のオーダーが明日に持ち越し。

明日は明日でFormosaのMTB限定10setの完組が届く日でもあるので仕上がった車輪が楽しみであります。
もちろんすでに次の企画(規格)も出来ておりますのでこちらもどこかのタイミングで。

先月から作りたかった物。夏だし、ということで輸入業ではなく、日常ユースまたはライディングのモチベーションをあげるのに
Tシャツを製作依頼しました。


heatherblack-front.jpg

heatherblack-back.jpg



mintgreenfront.jpg

mintgreenback.jpg


カラーは2パターン。
ブラックボディは白系の繊維を混ぜた生地で、ミントグリーン…ごめんなさい、最近この色のフレームが好きなので好みで選びました。
Tシャツはというと少し厚みのある5.6ozを選びましたので、使い捨てるようなペラペラなTシャツにはしてません。自分が着るわけですから。

プリントはシルクプリントでベタではなく、少し古着チックなカスレさせるやり方でプリントをリクエストしてみました。
一枚一枚同じ顔つきじゃないところもまた楽しみであります。

ブラックボディはグレー系でフロントは水色の色をFormosaをワンポイントに
ミントグリーンボディはブラックにブラウンを少し混ぜた色にしました。

稟議を通しましたのでこちらはYurisでは初めての直売をいたします

希望小売価格 1500円税込/枚
7月20日前後弊社入荷予定




服のみの発送が初めてなので送料はこれから考えます。

サイズは S、M、L、XL
S=少ない
XL=激少ない

お店でもご購入可能です。
posted by Yuki at 22:18| 千葉 ☀| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

MTBカーボン完組 Formosa

4月の時に企画しました。FORMOSAオリジナルカーボン完組ホイール 10set限定 の最後の到着となるハブが昨日入荷いたしました。
内容は過去ブログをご参照ください
http://yuris.seesaa.net/article/458688729.html


formosamtbhub.jpg

こちらが今回のハブとなります。ベアリングを全てインダストリーナインと同じENDURO社 ABEC5グレードを採用
外幅32mmのアシンメトリーのリムでオールマイティーに使えるリムスペックとして、トレイルで軽快に走るコンセプト。

カーボン完組 11.5万税込み
24時間未満で予約完売となっておりますが、
これから完組にしていきますのでもう少しお待ちくださいませ。

リサーチも含めて第二弾も実は既に決めておりますので前回見逃した方は
引き続き弊社の日記をチェックしてください。


毎週恒例の忙しい月曜日でありますので、仕事に戻ります。
posted by Yuki at 12:59| 千葉 ☁| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

カーボンハンドルの仕様整理

formosa.jpg


説明文とちょっとした情報にもかかわらず数日おきにFormosaカーボンバーハンドルのご予約頂き大変感謝いたします。
デザインは既にお店の方に公開しておりましてまだネット環境には公表しておりません。
ただ単に綺麗な画像はなくアナログで断片的なデザインの状態だからであります。

全体のグラフィックはもう少しお待ち下さい。
現行のFとF30は全て販売終了となっております。

ハンドルは新グラフィックになり、従来の31.8mmクランプのFとF30の他に
35mmクランプのF51とF52が仲間入りします。

仕様はこちら↓

yuris-formosa-bar.jpg

デカールの生産の関係で早くて来月中旬以降の入荷。。。

という事で Formosaに””いいね”” お願いします。
posted by Yuki at 16:55| 千葉 ☀| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

炭素バー出来上がった。

Formosa-F512.jpg

FORMOSAの新しい仲間としてMTBではありますが、
カーボンバー。今度は35mmクランプシリーズが仲間入りします。
2モデル展開!10mmライズと20mmライズ
幅は800mm




情報はここまで、詳細はまた後日。
重量もそこそこの重さに収まり、スポーツサイクルにおけるEN規格に準じる強度耐久テストもクリア
もちろん31.8mmシリーズと同じくEN規格基準以上の回数でテストパスしています。

FORMOSAのカーボンハンドルは一からの製作でそれゆえテストというプロセスにも気にする必要があり、
というよりも積層の強度配置のノウハウなんてわからないのでそこら辺は工場へ丸投げですが(笑)。

仕様=スペック、重量、強度or耐久性、見た目
がFormosaからのリクエストでしょうか。
本来であれば去年に出来上がるはずが、惰性と企画のずれ込みがあり今頃。。
本当に今頃になってしまいましたが”形にしました”。


さてグラフィックはもう決まってますが、こちらは綺麗なデジタルDATAで無いので実物勝負で(苦笑)

という事で
31.8mmクランプの他に35mmも今後仲間入りいたします。

今月になんとか…
posted by Yuki at 12:50| 千葉 ☔| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

カーボンホイールをガシガシ使う

現在お店のプロモーション及び試乗ホイールとして

静岡県 バイシクルわたなべ浜松店 様
紹介リンク ★★

32430358_2038483636364439_5083877858275753984_n.jpg



岡山県 WAVE BIKES 総社店 様
紹介リンク ★★

32687035_2179399042086716_2232036543147540480_n.jpg


それぞれ店頭のスタッフがmy bikeに履いてガシガシ通勤の足またはライド時に使って頂いております。
レースホイールのような剛性ほどではないが、踏めばキビキビと進み、カーボンの微振動吸収性能で乗り心地もよく、カーボンホイールの気軽に味わえるカーボンハイブリッドハブ+ENDURO ABEC5ベアリングを搭載したホイール。
少しではありますが草レースにも対応できるように剛性をupさせられる部分も残しつつ、
ちょっとしたロングライドやサンデーライドがコンセプト。

ホイールを触るそして乗っているスタッフの生の情報が聞けるという事も有るので
是非現在試乗できる
・岡山県 WAVEBIKES総社店
・静岡県 バイシクルわたなべ浜松
・東京都 サンクスサイクルラボ


までお問い合わせください。
posted by Yuki at 13:03| 千葉 | Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

お店で買えるCPカーボンクリンチャーのインプレ 5月14日

32207412_2036727616540041_2459050767609233408_n.jpg

静岡県 バイシクルわたなべ浜松店 様にて
https://www.facebook.com/bicycle.watanabe.hamamatsu/

違うユーザーからのインプレがありましたのでこちらにてそのまま掲載させていただきます。
化粧されてないインプレッションをお店からの発信となりますのでどうぞご参考くださいませ


先日、またまたFORMOSAのカーボンホイールの試乗にお客様が来店されたのでupです😃
マシンはLOOK 566です!
LOOK×FORMOSA…なんの違和感もなくマッチしておりますね😄

オーナーさんは三度の飯より坂が好きなクライマーで、普段は当店で手組みしたChrisKingハブのアルミホイールでライドされてます😋

ライドして頂いた感想は、エアボリュームが増えたかの様な乗り心地の良さが際立つホイールだそうです。
アタックには向いていないので踏み込むよりも回してく方が印象が良く、減速帯等の荒れた路面でも跳ねないので怖くないそうです。
ブレーキもしっかりしてて安心できる要素が多い事からサイクリングベースの「おじさまライダーに最高!」との事😄
やはり税込\118,000という値段的に考えるとイイ選択肢の一つになりますね!
攻めたいならアルミ系を乗ったほうがいいかも?との意見もあるので、総じて優しめなホイールってコトになりますね😃

そんな低価格で十二分な性能のFORMOSAカーボンホイールをバイシクルわたなべ浜松店で試乗出来ますので、気になる方はスタッフまでお声掛けください🙇‍♂️




これと先日アップしたインプレ記事もありますので、合わせて読んでいただければ
大体どのようなホイールかお判りいただけるかと思います。
価格は税込みで118,000円
posted by Yuki at 09:51| 千葉 🌁| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

カーボンクリンチャーのインプレ

GWの間にプロモーションエディションのホイールを実際使ってのインプレがありましたのでこちらにてご紹介

バイシクルわたなべ浜松店
WEB→ http://www.bicycle-watanabe.co.jp/
Facebookが個人アカウント扱いなのでFacebookアカウント無いと見れないかもしれませんのでこちらに原文掲載

31788490_2033769330169203_3646037221208752128_n.jpg

早速FORMOSAの完組ホイールの試乗にいらしたお客様のMadone9です😃
普段はフルクラムのレーシングゼロを使用されているのでそれとの比較になりますが簡単なインプレを頂きましたので、気になる方はご参考程度に!

交換直後の印象は「モッサリ」した印象で「?」という感じ、しかし35km/hを越えてくるとペダリングが軽く感じるくらい伸びる!
登りの反応はイマイチだが、長距離踏んでも脚にこない優しさ。
レーゼロがガチガチなホイールなだけにその差が如実に感じたそうです。
本人的には「この価格でこの内容なら1set持っていたいホイールですね!」と好評でした😄
それとブレーキがしっかり効く事と、カーボンホイール特有のブレーキ音が少ない事も驚かれてました。

ゴリゴリのレーサーの方よりも週末ホビーライダーさんにピッタリなホイールなのは企画発売元のyurisさんの読み通り!

バイシクルわたなべ浜松店で試乗出来ますので、気になる方はスタッフまでお声掛けください🙇‍♂️


31913750_2033769416835861_658728557345767424_n.jpg




岡山県 WAVEBIKES総社店

31649365_1057712921048944_1941224466449170432_n.jpg

紹介記事はこちら → ★★





東京都 サンクスサイクルラボ小岩店

20180504_5530824.jpg
紹介記事はこちら → ★★

実際レースイベントにまで履いて使っていただいてサクッと総評もいただけて感謝いたします。
20180504_5530849.jpg




少し手を加えると乗り味が変わってくる、大手メーカーの専用設計ではないにしてもストレートプル仕様を使う事で
スポークをより高いレベルでのテンション管理=乗り味の変更も可能にできて、弊社がPillarスポークを取り扱っていることもあり
スポークやニップルに関しても安定供給が可能。
Pillarの最新のエアロスポークの翼断面構造により風切り音の低減も含め。

最新&安心できる環境をこれから引き続き徐々にですが提案していきたいと思います。




で・・・・写真を見たら実は車体全部TREKだったのね。
posted by Yuki at 09:18| 千葉 ☔| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

1437gの実測更新

MTBは先日10setのみ11.5万税込みで打ち出して、26時間にて完売しましたが、これを瞬殺としてとらえるのかマイナスとしてとらえるのか
これを打ち出した意図はFormosaのみぞ知る。6月の納期に向けてオーダーしたお店様へ先に優先案内しておりますが、
ハブボディはこちらに決定。グラフィックもロードと共通となります。


Formosa完組ホイールハブ.jpg
こちらがMTBで採用するハブシェルとなります。ベアリングも同じくインダストリーナイン社が採用するENDUROベアリング
グレードは3と5がありますが、同じくABEC5を搭載。
ExtraLite や WhiteIndustries, IndustryNine などの高性能ハブブランドの純正ベアリングとして採用されています。

MTBのFormosaカーボンホイールはとりあえず情報公開はここまで。


FORMOSAが新たにリリースするロードのカーボンクリンチャー完組ホイール
こちらは限定ではなく定番商品ラインナップとして展開を考えているのでロードカテゴリにおいては完全のゼロ発進なので
今回はプロモーションサンプルとしてご協力いただけるお店をこちらに掲載いたします。
実物は見れますが、試乗できるかどうかは下記のお店にてお問い合わせくださいませ

静岡県 バイシクルわたなべ浜松店 様
31369784_2031073027105500_7270990907522940928_n.jpg
実測1440g台


千葉県 サイクルショップ オシガモ
Facebookページ → ★★


石川県 BIKEROUTE
Facebookページ → ★★


岡山県 WAVEBIKES 総社店
ホームページ → ★★
eye_catch.jpg


東京都 サンクスサイクルラボ
ホームページ → ★★
650red-formosa.jpg
こちらはイレギュラーに赤バージョン(赤ハブ・ニップル)で参考として製作
なんと実測が
フロント  656g
リア    781g

前後    1437g


以上が、お店の到着の紹介記事をピックアップしましたが

既に最新情報として岡山県のWAVEBIKES様と東京都のサンクスサイクルラボ様の方で実際試乗?として使用されているとの事で
詳細はお店までお問い合わせください。


弊社の思い、よりも実際協力していただいておりますお店からの生の情報と感想が一番参考になると思います。
ホイールを試乗できる時がありましたら、まずあなたが今使っているホイールとの比較、是非体で感じてみてください。


Formosa-Road-Wheel800.jpg
posted by Yuki at 10:42| 千葉 🌁| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

営業はカレンダー通り

冒頭ではありますが、企業によっては本日よりロングなゴールデンウィークへ突入するところもございますが、
弊社はカレンダー通りの営業で5月1日と2日は営業しております。



休み期間中インダストリーナイン完組ホイールオークションはこちら↓
お店からのFAXまたはメールなどの連絡手段で早いのを優先といたします。
既に指定日の入札も入っておりますので、気になる方は・・・・

本日のインダストリーナインの完組ホイールオークション
UL235、275”の価格は 110,000円(税込)

これ!?なんぞや? と思う方はこちらの過去記事をご参考ください。
http://yuris.seesaa.net/article/458873096.html

4/29 10.6万
4/30 10.2万
5/1 9.8万
5/2 9.4万
5/3 9万

★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡

先日紹介しましたFORMOSAのカーボンホイールの試乗サンプルセットのうちの1セットが
静岡県の浜松市にあります、バイシクルわたなべ浜松店様へ到着しております。


31398258_2031072953772174_1462115117914128384_n.jpg


Facebookアカウントお持ちの方はこちら
紹介ページ → ★★

INSTAGRAMアカウントをお持ちの方はこちら
紹介ページ → ★★

実測はまた弊社と違い、軽めの1440g、弊社実測した個体は1460gだったので±20gは当てはまるのですが、
同じく受け取った別の店舗では1440g切りしていたので、もしかしたらうちのデジタルが壊れてるのか、実は1450g切りが平均なのか。
いい方向の結果なのでラッキーという事で(笑)

今回試乗またはプロモーションホイールとしてご協力いただいているお店のある県がこちら
・静岡県
・東京都
・石川県
・千葉県
・岡山県
うち一つだけサンプル仕様を盛り込んでいて今後の検討仕様が含まれております。

また徐々にお店からの紹介とライドインプレッションも含めてこちらで取り上げていきたいと思います。

ホイールの詳細はこちら、モデル名もまだ決めておりませんが、とりあえずキャリパーブレーキ用
http://yuris.seesaa.net/article/458987251.html
posted by Yuki at 07:35| 千葉 🌁| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

Formosaロード車輪準備完了1460g

FORMOSAのロードホイール企画は個々の部品をチョイスし、
実際日本で組み上げるホイール。完組ホイールの定義はなんでしょうか?
・ユーザーが手にする商品として手にすることが出来るのが完組ホイールか
・メーカーが全て専門の部品を使い、または解析・分析をしてバランス化されたホイールのが完組ホイールか
・ストレートプルスポークまたはJ-bendスポークで完組の区別されるのか

いろいろありますが、Formosaのホイールは全て日本で人の手で組まれたホイール、
良い言い方をすれば「ハンドメイド」「クラフトマンシップ」とでもいうのでしょうか?
何を基準とするのは皆さんにお任せいたします。
弊社の今回の企画、MTB完組ホイールもそうですが、実際弊社が決めた仕様で車輪の状態をお店で買える車輪を商品にいたしました。

Formosa-Road-Wheel800.jpg

Formosa ロードカーボンクリンチャー
 (キャリパーブレーキ&チューブレスレディ)


ハブ=Formosaストレートプルカーボンボディ20/24(完組専用)
   24Hリアハブは2:1を採用し両サイドのスポークテンションを最高のバランスを実現しています。
スポーク=Pillar Racing Spoke, Wing20スポーク
     2017年Pillar社が満を持してリリースした最新技術を搭載したエアロスポーク
     翼断面形状で平エアロスポークと同じ重量でかつ横剛性を上げて、
     エアロスポーク特有の風切り音を軽減
ニップル=Pillar Racing Spoke, MV14(アルミ14oロングニップル)
     通常よりもネジ山を1mm奥へオフセットする事でよりスポークのストレスを軽減
リム=Formosa C3825(キャリパーブレーキモデル)
   去年より標準採用した250度以上の耐熱仕様。厳選した高水準のTG樹脂を採用。
   チューブレスレディ構造

■フロントハブ : Formosa Carbon Hybrid 
■リアハブ : Formosa Carbon Hybrid, 24ノッチ
■ベアリング : ENDURO Bearing, ABEC5 グレード 
■フロントアクスル : 100×5 QR
■リアアクスル : 130×5 QR 
■フロントスポーク : Pillar Wing20、straight pull
■フロント組 : 20H, ラジアル
■リアスポーク : Pillar Wing20、straight pull
■リア組 : 24H(2:1)、駆動側2クロス、非駆動側ラジアル 
■ニップル : Pillar, MV14 アルミ14mmロングニップル
■リム : Formosa C3825 カーボンクリンチャー(耐熱仕様高さ38mm,幅25mm)チューブレスレディ
■重量:1458g(前790g、後668g)実測±20g
別途用意必要の物、リムテープ・カーボン専用ブレーキパッド・ハブQRレリーズ

ベアリングは”高精度”という表現を使わずに、ベアリングその物の精度を証明する
ENDURO社のインダストリーナインにも採用するABEC5グレードのベアリングを採用。
カーボンクリンチャーをもっと身近に気軽に使い、そしてそのままローカールレースにも参戦
をコンセプトとした完組ホイール。
ハブボディは横剛性をあえて少し柔らかさを持たせて長距離でも体をいたわる事が出来るハブを採用といたしました。

希望小売価格 118,000円(税込)



リムなどに関しては単品物で販売している物を採用しています。
ユーザー様からの写真もありますのでどうぞご参考ください。
1524042176151.jpg

DSC_2404.JPG
こちらはチューブラの高さ60mmのリムでカスタムアップチャージで赤デカールを入れてあります。
ステッカーを貼るのではなく、弊社のデザイングラフィックは全て水転写デカールなので剥がれ落ちる事はなく
紫外線による劣化も大丈夫です。

組み上げられたバイクはこちら
31242763_1553128461470946_5442640299031527424_n.jpg

ピストレーサー

image1-112.jpeg

組み上げたお店は 愛知県にあります。
ワイズロード名古屋本館
紹介URLはこちら → ★★


フォルモサのロードカーボンホイールは既に数セットあります。
企画初期から賛同いただいてるショップ様の方でプロモなどを含め今後展開していきますので
デリバリまではお店のブログやお知らせを通して、お店目線でのフィーリングをこちらで紹介していけたらと思います。


★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡

本日のインダストリーナインの完組ホイールオークション
UL235、275”の価格は 126,000円(税込)

これ!?なんぞや? と思う方はこちらの過去記事をご参考ください。
http://yuris.seesaa.net/article/458873096.html
posted by Yuki at 16:48| 千葉 ☁| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

ワンランク上を行くロードホイール

弊社が現在採用しているリムで先日お店様から教えてもらった嬉しいコメント
「某ブランドのそこそこの値段のホイールを使ってFORMOSAのリムにスイッチして全体重量は200gほど重くなったけど、レースイベントでなぜか17秒更新。そして何よりもリムがシャキっとしているのが凄くわかる」
組手の仕上げた味と慣性、走るステージも加味されるかと思いますし、当日の体調しかりいろいろな要素が有ってのタイムアップだと思いますが、17秒はさすがに凄いと思いますしユーザーからリムを交換して出た結果との事でしたので、素直にうれしいです。ありがとうございました。
DSC_1102.jpg

そんな弊社のモデルはこちらフォルモサのC3825またはC3823。
高さ38mm、幅25o(or23o)のリムとなります。25o幅をメインに扱っておりますが、
従来と違ってブレーキ面の耐熱温度仕様を現在ハイエンドクラスに採用する250度以上の素材を当て込んでおります。
従来モデルもありますが、弊社はリムブレーキモデルに関しては全て高耐熱モデルを採用しております。

もっと攻めるための素材、そして日常ユースとしてはたまた草レースにも投入できる価格帯のホイールと
スペックを求めて、ハブメーカーと相談しました。
速さは正義ですが、弊社は程よいスペックで自転車を気持ちよく楽しみたいというコンセプトに
年始から計画してきた完組にこちらのハブを選びました。
DSC_2365.jpg
レースするためのホイールを目指してないので、体に優しい程よい剛性の上の写真のハブを採用。
カーボンボディを身にまといマルっとしたボディ。
そしてメーカーの説明でよく歌われている高性能ベアリングとありますが、
弊社が出来る証明としてベアリングを「ENDURO社のABEC5のグレード」を標準採用にしました。
ENDUROのABEC5クラスのベアリングはハイクラスなハブによく採用されていいて
インダストリーナインにも使われております。

ハブにJベンドのスポークではなくストレートプルのPillar社のウィングスポークを採用。
ニップルにもちょっとこだわりをいれたニップルをこのホイールから使おうと思います。
ハブはフロントラジアル。後ろは駆動側は2クロス、非駆動側はラジアルで
尚且つ2:1システムでテンションをより均等な配分になるように

カーボンリムの特性を生かした踏み出し軽さ、程よい剛性による楽しく乗れるホイール
足を止めてもペダリングしても滑らかに回ってくれるベアリング(=ホイール)


部品を厳選して各方面から調達し、国内で組み上げる完組ホイール
形になるのを楽しみにしております。

ストレートプルのウィングスポークもこのホイール企画を機に
標準在庫していきたいと思います。

そしてJベンドのロードハブとロードディスクハブも同時に展開予定
こちらは単品として展開しますが、同じくベアリングはENDUROのABEC5を入れています。
DSC_2350.jpg

DSC_2349.jpg

取扱ブランドのハブを数社触って、この仕様なら一番気軽に扱えるのではと
そんな思いを込めて企画させていただきました。
思い立ったら使う。そしておもいっきり使う。

FORMOSAはそんな立ち位置で有りたいです。
posted by Yuki at 18:32| 千葉 🌁| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

限定10setホイール完売のお知らせ

おはようございます。
先日ご案内しましたFORMOSAのカーボンホイール 10set限定企画は
発表から約26時間で完売となりました。

この度即決または企画に賛同いただきありがとうございました。
スペックや詳細を少しずつ公開していきたいと思います。
DSC_1861.jpg
posted by Yuki at 07:10| 千葉 ☀| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

10setのみのカーボンホイール

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

完売しました。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡



ようやく整理できたのでご案内いたします。

先にロードの方が先行していますが、ロードのハブを実際手に取り納得の上で
温めていた企画を実現したいと思います。

カーボンリムをより身近に、かつお店で購入できる弊社の取扱ラインナップを通して
高品質の仕様をセレクトしたものを皆様にご提案いたします。

何を持って価値を見出すか。
絶対的イニシャルコスト、またはコストパフォーマンスに優れた物。
今回は後者で攻めてみたいと思います。

MTBホイール10setのみの企画
・ハブ=Formosaセレクトのストレートプルハブ 28H
・スポーク=Pillar Racing Spoke, 14番のプレーンスポーク
・ニップル=Pillar Racing Spoke, PT734アルミニップル L=14o
・リム=Formosaカーボンリム AM32(偏芯)リム。 (外幅32o)

希望小売価格 115,000(税込み)
限定 10setのみ
納期 5〜6月初旬


全て単品物からの組み合わせで、国内で組み上げられる完組ホイール。
リムとスポークは既存取扱ですが、肝心のハブですが、完組専用に選定し
ストレートスポークでより強いテンションで組むことが出来て、
なおかつベアリングにもこだわり、ベアリングの事細かな技術説明よりも単純明快
インダストリーナインと同じグレードのENDUROベアリング ABEC5グレードを標準装備させました。

「条件」
ハブとリムはブラックですがグラフィック不問。
スポークとニップルはシルバーまたはブラックから選択。
フリーはShimanoまたはXD-1から選択。
前後の規格は F15/R142 または 前後ブースト どちからかのみ、混合はNG
リムは 275または29

※チューブレスレディタイヤでのご使用の場合は
 別途チューブレステープとバルブをご用意ください。

極端に条件しぼっておりますが、好評のフォルモサのリムはMTBは1台分108,000円なので
カーボンリムをご検討されてる方。
インダストリーナイン、Fireeye、DABOMB3社のハブを実際触る弊社がセレクト及びスペックインしたハブをご期待ください。

仕様だけですが、この企画にご賛同いただける方。
お待ちしております。

↓改めて紹介します、ロード向けの完組ハブ。
FRMShubwheel.jpg
posted by Yuki at 14:40| 千葉 🌁| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

シクロ用ナローワイド38/40t

大変遅くなりました。
凄く今頃で実に2年説得の元ようやく・・・・ようやく提携先の工場から出来上がってきました。
P_20180403_102316.jpg
工場を換えれば製品化はすぐですが、そこら辺は縁と腐れ縁でしょうか…
ありがとうございます!形にしてくれたことに感謝いたします。
P_20180403_102157.jpg
シマノ用のロード向けの4アーム(BCD110)のナローワイドリング

今回の入荷は38tと40tのみです

商品名 FORMOSA 「NW Ring 110
希望小売価格税込み
38t=5500円
40t=5800円
42t=6100円


※チェーンリングのみでクランクボルトとカバーは付属しておりませんのでご注意ください。

さて・・・・BTRのスプリンターに入れますかね!?
P_20180403_102238.jpg
posted by Yuki at 11:50| 千葉 ☁| Comment(2) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする