2023年01月31日

歴代最高のハブ数を一度に一か所に発送します。

DSC06976.jpg

INDUSTRYNINEのHYDRA HUBを本日1か所に20setを納入するという弊社自身でも凄い出来事なのでご紹介。
ハブの前後セットですが、その中でも限定生産のファットハブで690ノッチのハイドラを
愛知県の犬山市にあるWakka(ワッカ)へ今日発送いたします。

予約品も有ると思いますが、FAT BIKEにとても!かなり!凄く!力を入れてるお店です。

ファットバイクは今回の復活でまだまだ世界に需要が有るんだなって私自身確信したし、
国内の皆様に教えてもらえました。

今年の冬は復活するかどうかわかりませんが、20種類もあれば自分の好きな色は見つかるはず!
逆に言うと在庫してるお店は数少ないし、弊社も有れど、ブラックとシルバーの数セットのみ!
色ものはとりあえずWakkeへ問い合わせください!

https://wakka-bicycle.com/

posted by Yuki at 13:11| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月16日

タフでよく回るホイール。シクロクロスの全日本自転車選手権大会にて男女表彰台獲得

昨日開催されました【第28回 全日本自転車競技選手権大会 シクロクロス】にて、
所属8年目となる「織田 聖」選手が悲願の男子エリートナショナルチャンピオンを獲得することができました!
女子エリートでは優勝は逃しましたが「小林 あか里」選手が2位(U23トップ)の成績を残しました。
hjr-33.jpg
akr-14.jpg

弊社Yurisは足回りの部分でサポートさせていただいてまして、
監督にもチーム員にも信頼され何年も使っていただいてるという事も有り本当にうれしく思います。
選手たちからのフィードバックでリムも改良していき、軽さと強度のバランス点も見つかり
よっぽどミスをしない限り

324809345_1291589101389189_276791247884256389_n.jpg

・とにかく回るインダストリーナインのハブ
・とにかくタフのFORMOSA(フォルモサ)のカーボンリム

akr-4.jpg

ハブとリムのこれらを連結させる同じく弊社取扱のPillar Racing Spokeの欲断面形状エアロスポーク

部品構成がMTBと比べてずっとシンプルがゆえの個々のパーツの持つ性能一つ一つが大事なパートを担うなか
連続で愛用してもらえてることに感謝の気持ちで一杯です!!!


なので選手の最高の活躍という事で

弱虫ペダルサイクリングチーム 優勝セール 
を今週だけ(=1月20日金曜日まで)特別に実施いたします。


同じ仕様
@インダストリーナイン社のロードディスクハブ 24Hまたは28H 前後set
AFORMOSAのカーボンリム クリンチャーまたはチューブラ 

@は前後SET、Aはリム1本の購入代金でもう1本をお付けいたします
購入条件=ハブとリムは現在の在庫から、または弊社が事前にオーダーした定期便に2月便で入ってくるものを条件とします。
※1/21土曜日以降はセール対象外となりますのでご注意ください。



弱虫ペダルチームとほぼ同じ仕様(ハブとリム)で是非タフでとにかく回る車輪をご体験ください
posted by Yuki at 16:43| 千葉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月13日

本日のインダストリーナイン完組在庫 2023/1/13

「Yuris 完組wheel 即納 在庫」2023年1月13日現在


・MTB Hydra Enduro S, Boost, 29"
・MTB Hydra Enduro S, Boost, マレット
・MTB Hydra Enduro S, Boost, 275"
・MTB Hydra Trail S, Boost, 275"
・MTB Hydra Enduro S Carbon, Boost, 29"
・MTB Hydra Trail S, Carbon, Boost, 29"
・MTB Hydra Enduro305 27.5" Pink hub/valve, black spoke
・MTB 1/1 Ultralite Carbon, MTB 29"
・Road 1/1 Ultralite Carbon 700c
・Road AR25 Dsic アルミ完組

入荷予定(在庫枠オーダー分)
・Road i9.35F/45R Carbon TL Disc
・MTB Hydra Trail S, Boost, 29"

posted by Yuki at 17:03| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月08日

さりげないアップデートに対応するって実は凄く大変です。

650fatfat.jpg

本国のニュースレター登録してる人ならさりげなく今月の初めに知ったと思いますが、
実は私も同じくニュースレターで知ったクチですが、ファットバイクハブは11月の限定生産で150/197のみの生産でしたが
思いのほか11月の期間中に177mmのハブもリクエスト多かったので12月の今月1か月間のみ
177mmシリーズも生産することに決めたそうです。

177シリーズ限定生産
12月一杯(弊社最終営業26日まで)


そして197mmシリーズもそのまま1か月延長して、177mmシリーズと今年いっぱいの限定生産となりました。
これに関しては期間を定めてる以上、本国に確認すると生産ラインを開けるという意味で受注期間終われば暫くは生産する予定無いとの事。
177FATオーナー達へ、悲しんでた11月は終わり、12月のこのクリスマスの季節に暖かい春がやってきました!
是非ご検討ください。

今月の到着便は昨日検品終わりました。写真いろいろはこちら
DSC06587.jpg

DSC06584.jpg

DSC06590.jpg

DSC06583.jpg

限定ホイールの””No More Black””
ハブとスポーク1本1本のレーザーロゴの部分がフルブラックの限定ホイール
北米限定100setのうち、反応あった代理店へ少量配給。うち、日本5set
・東京都 小川輪業 様
・長野県 二輪舎 knot 様
・愛知県 カトーサイクル 様
・静岡県 Gonzo Bike Performance 様
在庫の有無に関しては上記の取扱店までお問い合わせください。
価格は限定品でも通常の価格となります。価格は弊社のWEBをご参考にどうぞ
DSC06579.jpg
DSC06577.jpg

ではでは
posted by Yuki at 09:09| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月30日

インダストリーナインFATハブ泣いても笑っても本日最終日オーダー

インダストリーナインFATハブ泣いても笑っても本日がオーダー最終日となります。
今日は水曜日で半分以上の自転車店定休日につきお休みになりますが、
期日は期日、1日でも遅れたらインダストリーナインは容赦なく受注打ち切りますので
どうしても欲しい方は弊社にご連絡下さい、受付出来る本日営業のショップをご紹介いたします。

弊社へのオーダー期限は午後16時までにショップからのオーダーをリミットといたします。

315048131_10158844268202826_7268430974237108808_n.jpg

ではでは
posted by Yuki at 09:13| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月16日

インダストリーナイン●扱う側への優しい配慮

315645540_10158847395617826_6974984800329499552_n.jpg

インダストリーナインは全てアメリカノースカロライナ州で自社製造されている
made in USAのハブです。切削からアルマイトから組み立てまで一つの建物で完結するブランド

扱う側も含めて一目でわかる目印をいつしか採用されて
私自身自分で発見したのですが、こうして紹介されると改めて企業だなって思いましたので紹介

後ろハブは今 135/148/157 主に三つのシェル幅があります。
そこをボッチで印打刻して認識させてます。
315768021_10158847395627826_7521487264304109541_n.jpg
315940021_10158847395622826_2898258011565545537_n.jpg
315694790_10158847395632826_7887885675215720948_n.jpg

ローターを装着したらわからない部分です。
代理店にとって、小売店にとって凄く親切な認識目印。

ここだけの話、全て全量検品してるから言える。
Non-BoostのハブにまれにBoost目印打刻がされてるミスプロダクトも有ります。(笑)
ご安心ください、しっかりと弊社はその際実測して確認してますのでご安心ください。

その確率は昭和27年と29年のギザ10円(もう古いか。。。)ぐらいのレア度とお考え下さい。

i9の豆知識でした。

ではでは
posted by Yuki at 08:43| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月15日

100set限定ホイールの詳細

取り扱いブランドのインダストリーナイン社(=i9)から許可をもらえた為日本でも紹介します。
先月月末から今月初めにインダストリーナインの方で稼働日を含めて実質。。。5日のみの
INDUSTRYNINE, 100set限定のMTBホイールセット
""No More Black ""

日本にて5setを限定販売

100set限定でもしっかりとしたその限定モデルのページが独立して存在し、世界観をそのまま表してたページでした。
残念ながら完売と共にページも消えましたが、最初は北米限定モデルとあり最初は断られましたが数日後にもう一度問い合わせると
数セットならOKとの事で、5setをまず確保、当時100setというのも知らずにその後トータルで10setをお願いしましたが、
その日の夜にi9から取引開始して初めての催促メールがあり、欲張りも行けないという事でやっぱり5setに切り替え後、その日に完売になり
専用ページも落とされてます。どんなページか。。。とてもロックンロールなページでした。

305705180_10158788365597826_193331256973735920_n.jpg
313017470_10158788365602826_511562983720972242_n.jpg
312725743_10158788365592826_7617955783659250520_n.jpg

No More Black
29”のENDURO305 v3、Boost という仕様までもが限定されたモデル
逆に言えば一番i9でENDUROのジャンルがホットという事もわかります。
通常i9のアルミスポークの完組モデルでハブや全てのスポークにレーザーロゴを入れてるのですが
こちらが全てブラックアウト処理されてます。ロゴは有れど本当のフルブラックです。
一か所だけちらった見えるのは2020年4月に限定で発売されたボリュームキャップ。
※i9に音量調整機能がついて、つまみ一つでサイレントから爆音まで実現できる イベントである4月1日にふさわしいアイテム。
※ボリュームキャップはオシャレパーツです。音量調整出来ませんのでご注意下さい




100セット中、恐らく私みたいにすぐに触手を伸ばした他の国の代理店もあると思います
ただほとんどはアメリカ国内での展開だと思います。
””No More Black””は国内では本当に5setのみ、弊社在庫オーダーもありません。全てお店の予約で終わりました。
ピンと来たお店様はタイミング的にユーザー様からのオーダーも無い状態でオーダーされたと思います。
記念物に近い""No More Black""ですが、以下のお店でご購入できますのでお問い合わせください。

順番適当 4店舗(""No More Black"") 
・長野県 二輪舎 KNOT 様
・東京都 小川輪業商会 様
・愛知県 カトーサイクル 様
・静岡県 Gonzo Performance Bike 様


どこかに2setが紛れ込んでいます。気になった方は弊社のWEBにある取扱店項目からアクセスしてお問い合わせください。
現在リストが最新ではなく、新規お店が仲間入りしてます、怠慢してますがごめんなさい、近日中に更新します。
取り急ぎ 新規取扱店
・東京都 品川区 サイクルショップカルテ 様
・京都府 京都市 サイクルショップエイリン丸太町店 様


315048131_10158844268202826_7268430974237108808_n.jpg
最近弊社の出来事が濃すぎて埋もれていく特別企画なども有るかと思いますが、同じインダストリーナイン企画をリマインダーいたします。
今月いっぱいの限定生産するファットハブ
前は150*15、後は197*12のみの限定された仕様ですが、こちらも恐らく2020年一杯まで展開されたラインナップ。ほぼ2年ぶりの限定復活となりますのでこちらも引き続きファットのオーナーはご検討ください。
ただでさえフォットハブの選択肢が少なく、その中でもぶっとんだ、i9のハイドラハブ690ノッチ
1周が360度で角度計算すると0.52度につき1ノッチと実に細かいノッチである事が改めてお分かりいただけると思います。
音の粒ではなく、音が繋がってるという感じの音色です

是非!!!
posted by Yuki at 09:19| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月04日

リミテッドモデル公開。インダストリーナイン FAT HUB

294651792_10158627929922826_2357807068489598872_n.jpg

ミテッド(Limited)モデル公開。インダストリーナイン FAT HUB

先月に事前に情報を伏せた状態でお知らせしましたがブランド、インダストリーナインよりWEBにて正式的に公開されたので
弊社にて本日よりアナウンスとさせていただきます。

インダストリーナイン 正式発表 11/1
限定生産となりますので受付期間は 11/1-11/30 まで
カラー 11色 Hydra FAT hub
前 150*15
後 197*12 HG, XD, MS(+1500円)

Hydra FAT Hub 定価(税込み)
前後 119,000円 
前 41500円
後 82000円



1667468582408.jpg

本国は発表が1日遅れたのでそのままずれこんで12/2となりました。
ただオーダーの都合もあり、日本では12月1日までといたします。
なおこれ以降のオーダーに関しては全て受け付けない完全なる限定生産となりますので
これからFAT乗る方、カスタムをいつか考えてる方。
2年ぶりの復活で且つ期間の限定生産となります。是非ご検討ください。

同じく今週ご案内した北米の限定ホイールセットはMTB向けの29”のみの展開モデルとなります。
こちらは期間や条件詳細知りませんが、とりあえず5setはあっという間に埋まりました。。
昨日急遽枠を10setまで確保してもらいましたが、限定の要素を持たせたいため
日本ではMAXで10setのみ展開し、私の方で期間を決めてそれに満たなくても受注分だけ入れて終わりにしたいと思います。

客注分は弊社わかりかねますが、ご予約いただいたショップ様は受付終了後こちらに開示します。
なお北米限定モデルの為、モデルの詳細や価格は弊社で紹介しませんので、全てお店様(取扱店様へ案内済み)にお問い合わせください


ではでは
posted by Yuki at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月18日

インダストリーナイン完組ホイールの在庫お知らせ 2022/10/18

ご安心ください。しっかりと昨日も今日も仕事してます。
表に出てくるのは仕上がった料理、表に出せる物だったりですが、為替レートの荒波にもまれながら
息継ぎをしつつ生き延びてます(笑)。なかなかしぶといので末永く見守ってください。

本日のインダストリーナインの完組ホイールの在庫をお知らせいたします。

「Yuris 完組wheel 即納 在庫」2022年10月18日現在

・MTB Hydra Enduro S, Boost, 29" 
・MTB Hydra Enduro S Carbon, Boost, 29"
・MTB Hydra Trail S, Carbon, Boost, 29"
・MTB Hydra Enduro S, Boost, 275"
・MTB Hydra Enduro305 27.5" Pink hub/valve, black spoke
・MTB Hydra Trail S, Boost, 275"
・Road 1/1 Ultralite Carbon 700c
・Road AR25 Dsic アルミ完組 full black

入荷予定(在庫枠オーダー分)
・Road i9.35F/45R Carbon TL Disc
・MTB Hydra Trail S, Boost, 29"
・MTB 1/1 Ultralite Carbon, MTB 29"


305164120_10158690091307826_8430063480517312037_n.jpg

p5pb23279914.jpg
p5pb23279910.jpg
Alexandera Houchin
Pinkbikeで取り上げられてる彼女のバイク
紹介記事はこちら → ★★

マウンテンバイクだけじゃなく、ロードディスクもグラベルも完組ホイール展開されてます。
そして来月先日事前漏洩したFATハブの企画詳細のお話が出来ると思います。

あといろいろ・・・・

為替レート今日にも150円突破するかな勢いですが、絶対それを超える刺激をお届けできる自信があります!!!

今日も営業してますが、発送業務が出来ないのでお許しください。

ではでは
posted by Yuki at 08:37| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月24日

前後で1440gのカーボンホイールでリム永久保証。made in USA

11 gravel.jpg

ブランド契約して、日本代理店として機能してそれぞれ数年が経ちます。

INDSUTRYNINE=2011年より、11年(もうそんなにやってるのか・・・)
EVIL BIKES, 2017年より、5年
BIKEYOKE, 2017年より、5年

全てはブランドとのコミュニケーションがたまたまかみ合った上で
お取引させてもらっております。

オーダー以外にもブランドコンセプトや向かう方向性を定期的に確認したり
ブランドと日本の市場にブレがないように必要に応じて補正しております。
代理店の仕事ですかね。

そしてこの3社に久々に流通の動向、トレンドを聞いてみるとみんな意外な回答が返ってきて面白かったです。
その分析Dataは企業戦略も含まれているのでここでは必要以上に公開しませんが、

その中で商品紹介も含めて今日ご紹介します

INDUSTRYNINE(以後i9, インダストリーナイン)

1/1 Ultralite Carbon(ワンバイワン ウルトラライト カーボン)の
・MTB用XC
・グラベル


UL250-1-1-Road-Background-01.jpg

簡単に言うと今i9で発表以来、このホイールがコストパフォーマンスに優れていて引き合いが強く、リムが枯渇気味なので
無くなると納期が少し長くなるという事です。
幸い私の関心?時間が無いからか、事前オーダーして、入荷してもあまり詳細に紹介してないので日本在庫実はあります。
MTB用XCが2set
グラベルが2set (2022/6/24現在)


シンプルがテーマの廉価版ではあるけど、製造ステップをシンプルしたけど制度は
トップグレードと同じ1/1シリーズにカーボンリムシリーズがラインナップとして加わりました。
MTBのENDUROやTRAILではトラクションを最大限にという事で690ノッチのHydraのSシリーズが用意されてますが、
1/1は製造時間と形状シンプルでコストを抑えた90ノッチとなり、削る時間、シェルボディの細部の形状、
それらのこだわりを省略したシリーズではあるけど、最終検査は同じレベルで管理されているので
気軽にインダストリーナインクオリティを味わえる1/1シリーズとなります。

1/1のウルトラライトカーボンホイールはJ-bendタイプのノーマルフランジハブを使い
Sapim Sprintのバテッドスポークを使い、自社仕様開発し、製造はトップグレードに採用するカーボンリムと同じ工場にて製造される
生涯保証付きのホイールセットとなります。MTBもグラベルも共に前後で1500gの1440g、長距離や登坂で強い武器になること間違いなし
※i9の生涯保証はライド中の破損はリムのみ無償交換となります

1/1のウルトラライトカーボンホイール 前後1440g
24H、リム幅内側25mm リム単体重量350g
29” MTBタイヤ 2.1-2.4” 体重制限100kgまで
700c Gravelタイヤ 33-55c 体重制限114kgまで
MTBはどうしても飛んで下るという激しいイメージになりますが、
近年流行するバックカントリー、XCとトレイルがクロスオーバーするようなシチュエーションに対応したホイールとなります。

MTBは前boost 後Boost or Boost141
グラベルは 前100*12/15, 後135*5 or 142*12
1/1 Ultraliteシリーズのハブは共にセンターロック方式のみとなります。


希望小売価格 231,500円(税込)

1656030570269.jpg


両方ともに軽量に振ったコンセプトで使用するリムは同じ違うのはハブの規格のみ。
昔のMTBはF15 R142、ShimanoやXD-Rは付属のスペーサーでMTB規格のカセットを装着することも可能です。

新しい公式
シンプル+スピード=1/1ウルトラライトカーボン 

テストに出るのでここアンダーラインを引いて!!!

ではでは
posted by Yuki at 09:57| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月20日

最高の土日でしたね♪

おはようございます。

先週の最後の最後で大きなやらかしをしたのでこちらで白状します。
DSC02223.jpg

インダストリーナインのシルバーのハブですが、
受注に対してしっかりとリストに記録
発注時にここの時点で完全に仕様間違えたまま発注
いつもの流れでメーカーから注文の確認リストが来る!
当然そもそも発注の時点で間違えてるので、来たリストに相違なく確定アクションを出す。
今納期が長いi9で

単品ハブで 3-4か月
ステム 3-6か月
ホイール 6か月

今月便に到着し、検品は全てOK
本来であれば発送前に受注リストと商品の箱仕様記載で気づけば良かったのですが
ここで28Hと32Hを気づかないまま発送。 そしてお店様からの指摘により
それまでのプロセスをどんどんさかのぼって、自分のオーダーの時点でのミスである事がわかりました。

本当にごめんなさい。
その日の夜にメールのみならず、電話で自分のミスを伝えた上で緊急オーダーである事をお願いしました。
電話口で笑いながら応対してくれつつ、快く緊急ケースを引き受けてくれました。
6/17金曜日にオーダーし、何とか7月の定期便に合わせて作ってくれると言ってくれました。。


改めて…インダストリーナインは毎月便で為替レートに関係なく入荷してきます。
お願いすれば今は上のスケジュールで作ってくれます。
そして今回のやらかしケースを助けてれる事に本当に大感謝・・・・
インダストリーナインやってて良かった。もっともっとインダストリーナインを日本で広めたいと思います。

気が付けば今年でインダストリーナインの代理店11年担当
ホイールの梱包も良くなり、注文方式も良くなり、工場も大きくなり
昔と比べて色パターンの無料レンジが無くなったけど、品質は変わらず最高です。

痛恨ミスに凄く悔やんだけど、フォローしてくれたメーカーに感謝。
楽しみにしてくれているオーナー様へ。本当に申し訳ございません。
お店様のミスではなく、私のミスです。
「届いたよ」とお店様からオーナー様へ連絡した後の出来事なので、
NGをまた説明するお店様…頭上がらないです。。ありがとうございます。

来月お届け出来るようi9発送前に発送部門と連絡を密に取りたいと思います。

もう少しだけ… お待ちくださいませ。

ではでは
posted by Yuki at 10:21| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月08日

i9のアパレル在庫あります。

286065934_10228118502535882_3052878832971742137_n.jpg

おはようございます。朝から見苦しい写真すみません。
昨日今月便のインダストリーナインの定期便が来たのですぐに検品仕事に戻ります。
今日みたいなちょっと肌寒い天気に弊社取り扱いブランドのコーデ集めてみました。
帽子=EVIL BIKES(販売終了モデル)
ネックバフ=インダストリーナイン
パーカー=インダストリーナイン

バフは
・必要なときだけ口元を隠せる
・薄手なので装着時の息苦しさが少ない
・薄く軽いので荷物になりにくい
・UVカット加工で意外と暑苦しくない

参考価格(税込み)
パーカー 8500円(アメリカ60ドル) =日本サイズ同等
ネックバフ 5000円(アメリカ35ドル)

こちらは全て為替レートが良い時に決済出来たので価格は2月にご案内した時の値段で
在庫限りこのお値段でお渡しします。
パーカーは本国に在庫有れば、次回から値段上がるし、ネックバフは限定生産品、世界でピッタリ分しか生産してないので
弊社在庫分終わったら販売終了。


パーカー在庫
M=2枚
L=1枚

ネックバフ=4枚



インダストリーナインファンは要チェック。

ac6f6eee4595a4a759a18a2e845e53b4ea523dc5.jpg
f51c6a1f0ad376dee1bf33aab7d70d037dd55413.jpg

272856264_10158366544992826_8550945846483523813_n.jpg
273051355_10158366545012826_185120099101060356_n.jpg
1234567.jpg
123456.jpg
posted by Yuki at 08:54| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月13日

5月便のi9少しずつ発送しております。

これは取扱店を取り上げなくてはならない凄い量・・・・なのでご紹介
福島県の喜多方市にある
「ヨシハラ商会」様

https://www.enjoykitakata.com/

DSC03493.jpg
昨日インダストリーナインのハブを7set出荷いたしました。
今日金曜日お店でいろいろ実物を見れると思います。
何が入ったかは直接お店へお問い合わせください。
日常生活で活躍する一般車両を扱いながら、スポーツバイクのロードやMTBを取り扱う
「地域にとって必要とされるお店」をコンセプトとするお店です。

ロードの完組ホイールブランドがひしめく中、ロードのイメージが薄いi9をいつしか選んでいただき
その1setのハブをきっかけに追加でカーボンロード完組へとリクエストがありました、ユーザー様の写真もありがとうございます。
275638631_1150015315764647_209956900354277318_n.jpg

すでに予約品で完売か在庫かに関してはわかりませんが、
「購入する事がゴールではないです!」

インダストリーナインの良さを体感し、
性能を末永く維持しながらライドを楽しんでください。
どんな安い部品でも高い部品でもメンテ有きです。

インダストリーナインのメンテは汎用工具でメンテナンス出来る手軽さ

自転車の機材を一杯触るお店、メンテナンスを一杯こなすお店
是非インダストリーナインを推奨する弊社の取扱店にて一度その良さの説明に耳を傾けてください


弊社は直販はしておりません。
全てお求めは弊社の取扱店までお願いいたします。

posted by Yuki at 10:30| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月21日

インダストリーナインは絶え間なく毎月入荷してきます。

おはようございます。算数のお勉強でコストアップをパーセンテージで表すとどうなるか。

原料高騰で大体10%ちょい切るぐらい。なので商品の値上がりも大体市販価格に反映するとなると10%ちょいという形になります。
これはあくまで輪界で生産側との雑談の中でのお話。

最近の値上げラッシュは私は原料高騰の方の値上げだと思っています。
3月中旬から突如為替レートが115円から今130円手前ですが、これを換算すると実に約13%up。

4月の値上げを実施した世間は恐らくそんなたった10日で為替レートを考慮した価格改定はあんまりいないと思ってます。
そして原料は緩やかな変化に対して、為替レートも同じですが今回はあまりにも急すぎます。
私の期待としては「急」上昇があるのであれば、何かのタイミングで急下降もあり得るという事です、
現時点でニュースを見る限り非常に可能性が低いです。

幸い今のマックス値の状態で大きな山の輸入はないですが、今後レートが平衡推移していくのであれば
価格変更も真剣に考えないといけません。その際はポイントではなくフルも視野に入れたいと思います。

そんな毎月輸入されるインダストリーナインですが、もちろん私が輸入ストップをかければいいのですが、
ロスも増えるのでやはり現状i9の生産能力を考えて定期便が一番良いと判断します。
多分うちだけじゃないですが、今のレートで昔の価格でご提供するのはかなりきついです。(←弊社の規模レベル)
年数回の輸入または、他にやり方でレート変化を回避できる方法を教えてもらいましたが、
恥ずかしながら資金力と規模レベルがそこまで到達できてないので、今ある環境で回していくしかないですね。
でも模索・もがきます!

とりあえず5月も引き続き現状の旧レート価格で維持したいと思います。

そんなインダストリーナインを応援してくれるお店をご紹介
岡山県岡山市にある
BICYCLE PRO SHOP なかやま 様
URL= https://www.bps-nakayama.com/

277253569_368985675237495_8962840039370189459_n.jpg
277679516_373112818158114_7485163749427311884_n.jpg
店頭でハブをご覧いただけます、そしてセラミックTiコートのPillarスポークや超レアなレインボーアルミニップルも展示されてます。

福島県の喜多方市にある
ヨシハラ商会 様
URL= https://www.enjoykitakata.com/

275638631_1150015315764647_209956900354277318_n.jpg
275951232_1059044217983761_2556770828990087910_n.jpg
275896181_1005682903688548_3795666421182967684_n.jpg
こちらは今年インダストリーナインのロード関係(MTBもまた予約あります)を取り入れていただけました。
その一つとしてロードディスクのi35/45カーボンディスクホイールがあります。
お店を通してですがユーザー様が装着写真を頂きました、ありがとうございます。
前ハイト35mmの後ハイト45mmの組み合わせカーボンホイールで、i9のカーボンホイールも無期限保証(ライディング中の破損保証対象)となってます


まだヨシハラ商会さまのオーダーしたハブ関係が入ってこないのですが、ホントいい加減5月に期待です。。
ここまで納期長いのは多分生産ラインの都合または会社引っ越しなのかな…
もう少しお待ちください。


というわけで今日はインダストリーナインを見れるお店の紹介 でした。

ではでは
posted by Yuki at 09:59| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月18日

昨日はお休みをいただきました。本日金曜日、来週のラッシュ入荷に備えて準備してます。

インダストリーナインのパーカーが届いてます。
メーカー物のアパレルは出ればほぼ買ってるのでスポーティーな服にはあまり困ってないですね(笑)

1234567.jpg

123456.jpg

今日からおろした先日紹介したパーカーですが、スマホでさっと撮ってみました。
ロゴの上は青と紫系の色合いですが、画質の色調整してみましたが写真では出てないですね。

ロゴの位置、全体的な雰囲気の参考になれればと思います。
服のサイズとしては日本サイズ相当です。
MとLがもしかしたら若干数残ってると思います、詳しく数えてないので覚えてません。
気になったら方はお店様へお問い合わせください、事前予約分に関してはとりあず全て行きわたります。

さて今日は多分EVIL入荷あると思いますのでここらへんで・・・

ではでは
posted by Yuki at 09:41| 千葉 ☁| Comment(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月11日

2月分。インダストリーナインのホイール入荷

まだハブの検品が残ってますが、昨日ホイールを検品して在庫分はまた紹介するとして先にちょっとイレギュラーなものをご紹介。

一件MTBのホイールに見えますが、ロードディスクホイールでうs。
アルミスポークを採用したTRAシリーズ
モデルは確かUL250 TRA(リム内幅25mm)だったと記憶してます。
DSC02701.jpg
DSC02703.jpg
オレンジスポークにブラックハブ。アルミスポークがが太いし、明るい色なので目立ちますよー



こちらはMTB用のEN305 29"

ブラックハブにゴールドスポークを位置指定しての仕上がり。2本ずつの色で交互にやるパターン
DSC02706.jpg
DSC02707.jpg



グラベルロードのGRCX TRA
こちらはレインボーカラー。色バラバラではなく、虹の順番に沿って配色していくスタイル。
実は本当のオーダーは「レインボーお任せ」でオーダーしたらこれが来たという感じ。
早くそのお任せをオーダーしたオーナーに実物を見てもらいたいですね。
DSC02709.jpg
DSC02711.jpg



DSC02718.jpg
今回在庫で入れてみたマレット仕様の完組ホイール
MTB Trail S 前29”後275”。前後boost

リム内幅27.0mm。Enduroとか重量級ばかりがホイールではない。そんなTRAILという名のついたホイール。
里山遊びにぴったりのホイールだと思ってます。あるようで無かったメーカー純正のマレット完組ホイール
※Enduroのマレットもオーダーしましたが、オーダーミスがあり、不発となりました。イレギュラーな組み合わせをアウトレットにでもとSNSで公開してすぐに連絡が有ったのでそのまま売約となりました。
※またマレット完組入れたいと思います。



DSC02719.jpg
DSC02721.jpg
最初のホイールと同じモデルとなります”UL250 TRA
こちらは前ハブがブラック。リアをシルバーと前後ハブ色をわざとくずしてきたパターンです。
ハブのみならず前後のスポークも必ず前後同じという必要も無いので、自由度が高く限りなく無限大のアルミホイールを作れるのも
インダストリーナインの特徴の一つでもあります。


この他に多分1年以上ぶりに在庫出来たMTBのEnduro S 29" が入荷しました。(同日に275が出て在庫切れ)
廉価版という名の私は最強最高のホイールと思っております。
ステンレススポークですが、フラグシップホイールと同じストレート構造。
廉価版という名の、専用設計のステンスポーク用のストレート構造のハブ。


もう一度強調させてください。

インダストリーナイン社のMTBのSシリーズのハブはストレート構造のステンレススポーク用のハブ
インダストリーナインが他に提携している「インダストリーナインのハブ採用」は皆市販のJベンドタイプのハブとなります。
ストレート構造のハブは通常のJベンドタイプハブよりも
剛性の高いホイールを作ることが出来るし、何よりもストレート構造から来るより的確なテンション管理が出来るのです。


i9のストレート構造のハブは一般販売は無いです。

これだから私はSシリーズを最高のホイールとして猛烈に紹介してます
ただフルブラックですけどね(笑)

ではでは
posted by Yuki at 11:08| 千葉 ☁| Comment(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月16日

i9の限定ジャージ予約期日は今日まで

http://yuris.seesaa.net/article/485527128.html
先日の価格も明記された紹介記事はこちら↑

インダストリーナインの企画ジャージの予約期日が今日までとなります。
フードも来月の入荷に備えて今日一旦締め切って来月入れたいと思います。
気になる方は今日中に・・・・って水曜日はほとんどのお店がお休みになってると思うので、
どうしても熱意が熱い方は弊社のWEBにある取扱店リストから連絡入れてご予約下さい。


273029839_10158374809292826_948330513175501294_n.jpg

ff1e6aba43e447610f23b7861db0f8ceea8116fc.jpg
f51c6a1f0ad376dee1bf33aab7d70d037dd55413.jpg

272856264_10158366544992826_8550945846483523813_n.jpg
273051355_10158366545012826_185120099101060356_n.jpg

ではでは
posted by Yuki at 08:41| 千葉 ☔| Comment(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月10日

本日も雪に負けずせっせと頑張って出荷します。

Formosaのアルミクランクも有る程度連絡ついたのでこれから少しずつ
他の業務こなしながら、入荷したi9を検品していきたいと思います。

まずクランクと共に出荷するので今日はこんなホイールたちを出荷します。
DSC02658.jpg
DSC02663.jpg
DSC02661.jpg
DSC02662.jpg
インダストリーナインのロード完組ホイール
i35.Disc リム内幅21mm(23c-40cタイヤ推奨)
前後センターロック仕様のロードディスクホイールとなります。
ロードのカーボンリムは確かレイノルズ社の製造でMTBとで分けてたと思います。

上の写真はi35でオーダー品ですが、在庫で前35mm後45mmハイトのi35/45が入荷しました。即納です。

インダストリーナイン社のカーボンホイールはリムに関して
2018年1月出荷分よりライフタイムワランティ(生涯保証)となります。
ライディング中の破損は無償交換。

※1stオーナー限定
※申請は購入店へ
※諸手続きが必要となります。

DSC02664.jpg
私個人的に一押しのMTBのSシリーズ。完組ステンレススポークを用いたシリーズで
アルミスポークの廉価版と簡単に説明してますが、
色遊びとアルミスポークの特性のメリットに目をつぶれば、最強コストパフォーマンスホイールと考えてます(自社取り扱い内において)
こちらも今日Enduro S 29”は2set出荷しますが、あと1setあります。

このほかに275のTrail s, Enduro Sも入荷してます。
ENDURO S Carbon29も入荷してますが、客注分かどうかはまた確認せねば。

雪で大変な輸送になりそうですが、今日も残り半日頑張りますかね。

ではでは

さらば!!クランクタワー
posted by Yuki at 11:38| 千葉 ☔| Comment(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月08日

インダストリーナインの限定販売アパレル価格

全て在庫込みとなります。
ご予約は販売店までお願いいたします。

272856264_10158366544992826_8550945846483523813_n.jpg
Gradient Hoody
希望小売価格 8,500円

273210111_10158374809282826_4190134511344940406_n.jpg
Men's Diablo Jersey
希望小売価格 21,000円
men and women

size_chart_custom_men_1024x1024.png

size_chart_custom_women_1024x1024.png

273146590_10158374809302826_1077927957456134237_n.jpg
Solana Jersey
希望小売価格 20,000円
men and women

021e9b589a44bb879b7c279437601ef12f537aea.jpg
Bib Shorts
希望小売価格 28,000円
men and women

1af13f203c054727b7f7ec297dba287f643f92d3.jpg
Suits
希望小売価格 39,000円
men and women

ac6f6eee4595a4a759a18a2e845e53b4ea523dc5.jpg
ff1e6aba43e447610f23b7861db0f8ceea8116fc.jpg
f51c6a1f0ad376dee1bf33aab7d70d037dd55413.jpg
Neck Buff
希望小売価格 5,000円


期限は日本時間で2/16水曜日の17時まで予約受付いたします。
Eliel Cycling社への外注オーダーになるため、基本パーカー以外は全てピッタリ分のみの製作となります。
パーカーに関してはi9社で保有するアパレルですが、こちらもずっと続く物でもないのでこれと思ったら是非GETしてみてください。
取扱代理店の私は取り扱いブランドで何枚持ってんだろう(笑)

ご予約お待ちしております。

ではでは
posted by Yuki at 10:38| 千葉 | Comment(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月04日

i9 ロード版の2022版ジャージも発表されました。

インダストリーナインのロード版の服が帰ってきました。
ロードは私はあまり詳しくないですが、現地のEliel Cyclingに依頼しての数分のみの製作みたいです。
価格関係はまた今日にでも確認したいと思います。
今からプレオーダー開始して現地時間2月17日までとなっております。

取り急ぎ画像のみ
273029839_10158374809292826_948330513175501294_n.jpg
273210111_10158374809282826_4190134511344940406_n.jpg
273146590_10158374809302826_1077927957456134237_n.jpg
273275863_10158374809287826_36162787300099009_n.jpg

詳しく知りたい方はこちらどうぞ
https://ein0122industrynine2022.itemorder.com/shop/sale/
フィッティング情報はこちらですが、I9にも聞いてみます。
https://www.elielcycling.com/pages/mens-fit-guide

ではでは
posted by Yuki at 16:30| 千葉 ☁| Comment(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする