2021年05月11日

インダストリーナインのファイナル在庫@ハブ編

(リムブレーキ)ロードハブの最後の在庫。
今年のいつしかも忘れましたが生産終了であることがわかってから
メーカーのフリーの在庫をまとめ買いしました。
内部構造はこの先も数年更新することはないと思いますので、通常にメンテも含めて使ってあげれば
アルマイトの色変化、時計で言うゴースト化・トロピカルは有ってもインダストリーナインそのもので
ロードに関しては仕様パーツが2012年のTorchシリーズから現在までなので、部品供給は300%問題ないです。

内部部品の供給は余裕で出来ても、リムブレーキに合わせたガワ規格はもうインダストリーナイン社にはなく
いくら自社生産でもラインで動いてるのでもう作られることのないリムブレーキハブ。

手にするなら今しかないです。(←代理店の在庫分の話前提)
DSC_9098.jpg
前20H、後24H 
オレンジ・ブラック・ブルー・シルバー


DSC_9103.jpg
前後24H
ターコイズ


DSC_9104.jpg
前後28H
シルバーとレッド

対応フリーは Shimano、XD-R、カンパ



泣いても笑ってもこれが国内の最終在庫です。
WEBのスペシャルコーナーへ掲載して、出荷されたものは順次画像処理で削除していきます。

MTBは今ブラックとレッドのフロントハブのみの在庫ですが、

実は今月の入荷でステムとロードディスクは今隠れて在庫豊富にあります
MTBの275の完組もフリー在庫であります。ロードホイールも完組が現役で全盛ですが、もし少しでも手組のロードご検討の方であれば
今なら本気でi9のTORCHロードと1/1ロードの前後28Hと前後24H 選び放題となります。
Torchの色展開も多分各前後ホール数別に8色前後は選べると思います。

そしてスポットで出てきたステムはこちら

DSC_9097.jpg
ゴールドのA318, 40mm
ライムのA35, 32mm
A35に関してはシルバーキャップついてますが、A35はキャップ各色在庫してますのでライム+XXX色にしたい方は即納可能ですので
これまた取扱店または行きつけのお店までお問い合わせください。

いつでも発送可能です。

BIKEYOKEのDropper入荷しました。こちらはこれから検品して予約分から発送していきたいと思います。

ではでは
posted by Yuki at 09:53| 千葉 ☁| Comment(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。