2021年03月19日

アルミクランクの入荷時期がそろそろ見えてきた。

そもそもの展開予定のアルミクランクの予定時期からの遅延や他社のクランク納期遅延などいろんな要素もあると思います。
凄く最近問い合わせコンスタントにありますが、先週レーザーも終わり、アルマイトも完了しましたがちょっとしたマイナー修正が必要となり
それも含めてなんとか来月初めぐらいにはお目見えすると思います。

AL650-formosa-alloy-crank.jpg

ことごとくの納期修正ですが、国内展開開始というゴールまでの工程を考えるともうすぐそこなので
ブログを通じて今回情報をシェアいたします。モヤッとしたまま物事を紹介してもしょうがないですよね

とりあえず170mm初回入荷分は完売してるので
第2ロットをオーダーしました。第2ロットは7月〜8月ぐらいの予定となります。


このアルミクランクはすでに展開済みのFormosaカーボンクランクと互換性があり、
30mmスピンドルは同じなのであとからカーボンアームへステップアップも可能です。
ワンランク上の軽さと剛性がカーボンクランクとなります。

9800円税込みというパッケージは以下の3点セットとなります。
・クランクアーム左右
・30mmスピンドル
・クランクスペーサー


別途チェーンリングと30mmスピンドル用のBBが必要となります。
BBはねじ切りとBB92とPF30をFormosaで展開してるのでご心配なく。

Formosaのチェーンリングの取り付け規格はSRAMダイレクトを採用しております。
現在国内で展開しているFormosaのSRAMダイレクトはShimano11s~SRAM12sまでで
歯数は 28/30/32/34/36tのブラックとレッド

今回のアルミクランク展開と同時にSRAMダイレクト規格でShimano12s向けのリングも同時展開いたします。
歯数は 28/30/32/34/36t のブラック

なのでShimano12sをすでに使ってる方、またはこれからバイク作る方も気軽にチョイスいただけるラインナップにしました。
今からだと弊社の初回入荷分の在庫枠は165mmと160mmしかないので、あとは170mmのご予約のお店の在庫販売分になると思います。

もう少し…もう少しだけお待ちください。

ではでは
posted by Yuki at 08:51| 千葉 ☁| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。