2021年03月12日

EVILの検品してて感じる事

フレームの箱って皆さん見たことありますか?


offering-EVIL-650.jpg

メーカーから荷物到着する時、特にフレームに関しては写真のようにデザインが施されたものがほとんどです。

箱から取り出せばそれはもうただの不要ダンボールになりますが、ただ単にブランドロゴをあしらったシンプルな箱もあれば
EVILの様に一つのアートとしてなしている箱もあります。
空輸されるとき、パレット輸送でラップでグルグル巻きにされても遠いところからその存在感一目でわかりますね
中身は知らなくてもデザインが自分にとって良いものと感じるのであればついつい二度見してしまうと思います。

今年もEVILのデモバイク作るのですが、保管すればこれで3箱目のコレクションになります、オフィスの中で保管してますが
さすがに3個箱目はいらないか(笑)

EVILのみならずもしこれからフレーム買う方で取り寄せ対応の方でしたら、タイミングがあえば一度箱を見てあげてください。
自分のチョイスしたブランドがより好きになれると思います。


で肝心な宣伝はシンプルにしますと
EVIL BIKESのOffering 275+/29", Rear 140mm
Fork offest 42mm, BSA BB 56.5mm chain line, rear 157mmリアハブ
Sサイズ 黒
Mサイズ 黒、ワサビグリーン(上写真) 
が現在日本で即納となります。無い無いと騒がれている今、3月のこの時点で欲しいときに手に入る昨年末発表の数少ない新作フレームとなります。


では楽しい土日をお過ごしください。

DSC07078.jpg

posted by Yuki at 09:10| 千葉 ☁| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。