2020年02月17日

お手頃のMTBフレーム(27.5+/29")

84507394_3124886014229515_7000633917514448896_n (1).jpg

Dabomb Bikes(ダボンバイクス)社から先週末SNSより先行発表がありましたのでお知らせしいます。

Sentinelの更新版「Sentinel 2.0」となります。
読み方は「センチネル」

サイズは15/17/19”と同じ展開でジオメトリは少しUpdateがあります。

最大の更新ポイントは初代Sentinelと比較し
・リア幅の規格 148*12mm ブースト規格
・タイヤが29”*2.6まで対応

この2点!!!


この2点で十分です。そしてカラーリングは同じく三カラー点火い
艶消しグレー・艶消しパープル・艶消しブラック
84294201_3124886330896150_568476798942183424_o.jpg
86276764_3124886684229448_4527990802479054848_o.jpg
86382347_3124886514229465_7593886209533804544_o.jpg

86183362_3124887514229365_4040784676086874112_o.jpg

今回のグレーは前回はモーターバイクYamahaのMTシリーズからのイメージで明るめなカラーでしたが、
今回はトーンダウンさせ、かつ艶消しというなんともジェントルなカラーになりました。

価格は今回は残念ながらDABOMB社からの値段は上がりましたが、こんな最高の遊べる”今スペック”をもっと広めたいので
最新規格を手頃な値段で1台ハードテールを作る。という事で価格は据え置き

Sentinel 2.0
希望小売価格 55,000円(税込み)
付属品 シートクランプ・Rear QR Axle
推奨フォークトラベル 275+/29” 140-160mm


規格
BB ねじ切り
シートポスト 30.9
ヘッド テーパード 44/56

今月…本日は17日。来週DABOMBよりデリバリ開始するとの事なので、3月には日本に持ってきたいと思います。
春に向けて一発トレイル・ちょっとしたパーク用、万能バイクとしてどうぞ~

リアバックのパイプ関係(シートステー=四角型、チェーンステー=丸型)は変わってないので恐らく同じマイルドテイストで
見た目を裏切ってくれる乗り心地とCP性を提供してくれるフレームと思います。

ではでは
posted by Yuki at 13:11| 千葉 🌁| Comment(0) | Dabomb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。