2019年06月20日

最高のダンパーを求めて

pushindustriesuk_57178254_396964224220960_4255907082631325146_n.jpg
PUSH INDUSTRIESのダンパーカスタム部品であるHC97
Rockshoxの PIKE, Lyrik, Boxxerをベースに既存のCharger2 または 2.1をベースにダンピングをより調整しやすく正確にするためのキット。

HC97はカスタム部品の中でもお手頃な32400円(税込み) 
※但し専門技術な作業が必要となります。

部品が付けられる対象フォークやダンパー、PUSH商品の互換性に関してはほぼ把握してますが、
いつもながらサスペンションに関する知識は乏しいためうまく説明する事が出来ませんが、自分で思った事をPUSHにぶつけて
教えてもらっていますが、それでもレベルのとても低い部分にあります、日々勉強…ですね。



わかりやすくPUSHも動画があげてくれていますが、実際この様に11.6のリアショックもそうですが、
実際の走行を通してDATAを収集してこのように自社完備のダイノマシーンにかけて、ダンパー性能を分析して
商品化をしております。

w1200_3b84_ShimLess_Valve1.jpg

左が従来のシムタイプで、右がPushのピストンバルブを使ったシムレス構造ですが、オイルの流れを薄いスペーサーの衝撃による入力で
勢く流れるオイルにより少し反り返ってダンピングコントロールします。
シムタイプによる隙間が出来てダンピングが発生するまでのタイムラグと低中高速の安定した性能をうまくバランスさせる難しさがあるとPUSH社は考え、
その足らない部分を補うように、PUSHはこのシムレスバルブ(スプールバルブ)をRockshoxのCharger2 or 2.1で使えるように開発しました。

低速の繊細さと高速でもガツンと突き上げの無いダンパーで尚且つ28クリックによる細かい味付け変更が可能なHC97システムであります。

と理論上は理解しつつ高いレベルのライディングというよりも
ベースフォークのPIKEがCharger2のRL(Lowコンプ)のみだったので、換装した時点で欲しいダンピングが設定出来るのですから。。
それは自分としては満足度の高いカスタムでした。(笑)。

一杯動いて、必要に応じて止める(制御する)。

でも一つ言える事は調整幅が広がるという事はそれだけセッティングに悩まされるのも忘れずに!!!!



ENJOY!!!


slickandslidesuspension_57488390_133127157773018_6439631320315893583_n.jpg
posted by Yuki at 09:49| 千葉 🌁| Comment(4) | PUSH INDUSTRIES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素人質問で申し訳ないのですが2020年モデルのlyric selectはホームページでcharger RCとありますが、ダンパーは適合しますでしょうか?
Posted by leftman at 2020年01月05日 19:46
PUSHの本国ページでは「LYRIK: Compatible with all Lyrik RC, RCT3 and RC2 forks equipped with Charger 2 and 2.1 Damper cartridges」とあります。
海外の分解サイトとこちらで確認するとやはりCharger2または2.1ではないので、下記に掲載するダンパーで赤リングがついていれば装着可能です。
https://yuris.up.n.seesaa.net/yuris/image/DSC_4859.jpg?d=a1
宜しくお願いいたします。
Posted by Yuris at 2020年01月06日 08:48
ご回答ありがとうございます。
新しくフォークを購入検討しておりまして、ultimateを買うか、selectを買ってダンパーを購入するかで迷っておりました。
もう少し情報を探してみたいと思います。
Posted by leftman at 2020年01月06日 11:16
はい、是非ご検討のほどよろしくお願いいたします。
UltimateであればHC97装着可能です。
Posted by Yuris at 2020年01月07日 16:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。