2019年04月19日

HC97が使える幸せを感じた本日!

DSC_4863.jpg

PUSHのハイパーチャージャーダンパーを発表してから、いてもたってもいられず、
昨日は出荷にお努めしてましたが、今日は朝早く事務所入りしてデモバイクへの可能性を検証。

Charger2で有る事が前提ですが、一つ気になる事が…
52046.jpg
Low Speed Compダイヤルのみのモデルフォークが使えるかという事。

PUSHに確認すると、Charger2であればプラダー(ゴムラバー)の下のロックリングが赤であれば大丈夫との事。
ちなみにChargerダンパーは黒ですので、わからない場合はもう抜いて確認した方が早いという事で!!!

DSC_4856.jpg
バイクをハードテールのRSD Middlechildを引っ込めて、EVILのofferingを引っ張り出しました。

ぱっと見ブルーの艶消しですが、少しだけ緑っぽいです、でもCallingのドルフィンカラーではなく、
レコニングの青との中間が正解なのかもしれません。
でこのOfferingは左レッグはPushのコイルが刺さっているので取り外し簡単。32mmのソケットで1分作業。
コイルの入れ替えは5分もあれば出来ちゃいます。

DSC_4858.jpg
全部ひっこぬくのではなく、上の固定を解放してあげれば一番確認したい部分が見えてくるという事で。
チャリ高短化

なんと!!!!!!!

DSC_4859.jpg

ヽ(゚∀゚)ノ うぇ──────ぃ♪

という事で本日は開店休業=発送業務お休みして、作業にお勤めしたいと思います♪

ちなみにPUSHのソケット使っております。
DSC_4857.jpg
DSC_4861.jpg
アルミのソケットなのでキャップ類と同じ材質なのでいくらかアタリが優しくなっております。
ソケットはPUSHの部品製造と同じ機械で切削成型され角の部分で回すのではなく、六角形の面で回すので
よりしっかりと回す対象物をとらえて作業が出来ます。作業は苦手ですがなんの不安もなく作業こなせました。
PUSHのソケット類もフォークシールのアダプターも日本在庫ありますのでショップもDIYの方も絶対おすすめ♪

それどころじゃないですね。

これとは別に商品ではなく、あるブランドとも水面下で話を進めているので
どうするか・・・・どうします?


とりあえず本日はYuris業務開店休業なり(=発送ね)

では良い週末を!!!
posted by Yuki at 09:05| 千葉 ☁| Comment(0) | PUSH INDUSTRIES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。