2019年01月16日

ステムの着せ替えはどうでしょう?

先週の3連休中に一日だけオールマウンテンしてきました。
1回の登りで獲得標高200m(以前のDATA)を2.5回ほど。
当日EVILのデモ車であるINSURGENT(インサージェント)、リアトラベルが150mmの275専用のフレームに
フロントはPUSHのダンパー側も手が入ったフルチューンフォーク、とリアショックのPUSHのコイル ELEVENSIX
思いっきり写真撮るの忘れましたが、自然形成されたトレイルでとても素晴らしい経験でした。
下る分だけ登らなければいけないのですが(笑)。これぞマウンテンバイク


前後コイルのこのEVILは当日ご一緒した方々も試乗してましたが、
「反応が早くて、よく進む」、試乗した方は自分より全然体重軽いのに違うバネレートでも
そこまで感じてもらえるだけでも十分に嬉しかったです、これぞ生ボイス!



リアショックのELEVENSIX(以後11.6)は特徴である2回路切り替えで登りと下りを使い分け、
下りは微振動と大きなインパクトもスパンと吸収してくれる優等生、とにかく前後のトラクションの良さが目立っていました。
久々のマウンテンバイクで両足の腿が攣るまで楽しんだ半日でした。日頃の体力不足が露呈してます。 苦笑
フロントは大丈夫ですが、リアは体力ある時は最高に良いのですが、疲れた時はちょっと狂暴になる?時が感じられたけど
体力不足が大いに占めてますが、タイヤの空気圧も実は高めだったのもあり、タイヤ選択も起因するかもしれないので
また今週ちょっとタイヤの空気圧調整で望んでみようと思います。
体力不足に関しては、、、これはもう日々の運動と実感しましたのでまた毎日少しずつジョギングでもしますかね。



1547600605365.jpg

インダストリーナインのA35ステムですが、初回便も全ていきわたらない大幅な遅れをメイクしてます。。
誠に申し訳ございません、ハブとホイールはいつも通りですが、稼動する機械?社内の作業分担でしょうか?
開始したばかりというのもあり、なかなか納期が不透明の部分もありますが、もう少しお待ちくださいませ。

吉報としてステムですが、あとからフェイスプレートの付け替えオプションも出来るようになります。
アメリカ国内では特にアナウンスしてませんが、国内の声をi9へFeedbackしてみました。
着せ替えプレートはリーズナブルな価格でご案内出来そうです。

11色フルコンプリートしてみますか??
posted by Yuki at 10:40| 千葉 ☀| Comment(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。