2018年12月28日

年末商品紹介@Fireeye

やっぱり年末を飾るブログは弊社のスタートからずっと日本で展開しているFireeye BIkes

48906506_1906502922802812_2605896232035418112_n.jpg

既存のGrillペダルとBroilペダルと違うシリーズとして新たに展開するとの事
3月か4月に期待ですね。

同じく29”のダウンヒルマシーンの展開やブースト規格の浸透もあり、
インダストリーナインではすでに世界展開してますが、ついに手ごろな価格帯として
Fireeyeの20mmブーストもラインナップとして来年加わる予定です。
46486307_1858825514237220_772696107250614272_n.jpg
20mmと20mmブーストは何が違う?と言われるとフランジが広がったのもそうですが、そもそも今までの20mm規格は
ハブの100mm幅に黒いキャップ部分が伸びて110mmの幅を実現してたのですが、ブースト規格がきっかけに
どうせならばキャップ分の延長を止めて、その分ハブの幅を110mmに拡張しよう。
と上の画像をふまえて考えればいいのではないでしょうか?

弊社が現在扱うFireeyeのFH-15Bは通常の20mmに対応するためにベアリングを大きくしてるモデルなのでご注意下さい。
わかりやすくまとめると

46631312_1858844434235328_1789902044077752320_n.jpg

既存展開ハブ(フロント)
FH-15=5/9/15mm
FH-15B=20mm対応モデル 15/20mmのみ、
    20mmを入れるためにベアリング大径化、FH-15より重い
FH-15110=ブースト規格15mm


新商品展開予定
FH-20 Boost =20mm Boost使える。
      20mmを入れるためにベアリング大径化、FH-15110より重い
      15mm キャップでBoost15mm使える


FH20 Boostはとりあえずブラックから来年展開してみようと思います。
カラー物は受注対応にて
posted by Yuki at 10:25| 千葉 ☀| Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。