2014年02月03日

FORMOSAを始めます。

弊社でプライベートブランドの立ち上げなど当初全く考えもしなかったが、去年秋のある一つの出会いをきっかけにプライベートブランド


FORMOSA(フォルモサ)』


を今ここに立ち上げることにしました。



FORMOSAとは台湾の別称で、ヨーロッパより最初に台湾に到達した船はポルトガルの船であり、ポルトガル人船員が緑に覆われた台湾島に感動して「Ilha Formosa(麗しの島)」と叫んだという伝承から来ています。

台湾はオランダ・清朝の統治時代を経て、日本統治時代になると日本は台湾に農業・産業・義務教育・環境整備など台湾にとって素晴らしい物を数々残してくれました。
台湾出身の私は帰省するたびに祖父母も含め彼らの代から日本を懐かしむかのように日本語で日本統治時代の良き思い出を語ってもらったりしました。

日本が台湾に素晴らしい功績を残し、今日の親日があるように。私も支えてくれた「皆様への恩返し」という気持ちでこの言葉を弊社のブランド名として使いたいと思います。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

最初一発目ラインは「カーボンリム」
業者選定、サンプル仕入組立、複雑な条件での注文、納期、支払条件、契約条件など
全て納得した上で取り扱う方向に決めました。

去年の秋インダストリーナインのカーボンホイールを実際使用しその良さに感動し
昨今日本市場にMTBカーボンリムが数社とI9の完組(レイノルズカーボンリム)しかない今

参考価格として I9カーボン完組=26万(本国定価2500ドル)

I9の定価は本国と同等にもかかわらずやはり日本のMTB需要を考えるとハイエンド的な存在が実情の為、
どうにか国内にカーボンリムの良さを伝えたいという思いで秋よりずっと探してきました。

1559502_560536904043052_1182175933_o.jpg
写真は26”のオールマウンテン装着写真

生産元は中国、自転車カーボン製品をメインとし、
ボートの舵、バイクの吸気部品、スケートの靴部分も製造している会社。
商社ではなく製造元との取引でかつ中国語による商談で
言葉のニュアンスの壁を越えより最大の安心感を自負してのご提供とさせていただきます。

デザインは3パターンの水転写マットデカールで考えております。
22.jpg
・マットホワイト、両端ダークゴールド

11.jpg
・マットホワイト

33.jpg
・マットブラック

リムの表面は全てUD半マット処理

※グラフィックに関しては、日本のストリートやダートシーンを世界に発信する
TUBAGRA(http://www.tubagra.com/)
サモ氏にデザインを依頼し、スタイリッシュでかつスピード感のあるデザインにしてみました。

0125.jpg
写真はサモ氏がプロデュースするダート&ストリートに特化したフレームMOZU
Made in Japan

ラインナップリムを26/275/29と全て取り扱う方向で検討しております。

★★26”★★
・24mm幅XC(90kg制限)、320g
・オールマウンテン 33mm幅、360g
・ダウンヒル 33mm幅、440g (最終仕様確認中)
★★27.5”(650B)★★
・24mm幅XC(90kg制限)、340g
・オールマウンテン 30mm幅、390g
・オールマウンテン 35mm幅、410g
★★29”★★
・24mm幅XC(90kg制限)、350g
・オールマウンテン 30mm幅、410g
・オールマウンテン 35mm幅、440g

実物のリムの重量は全て公差範囲内(±15g)に収まっており、なおかつ試験DATAもしっかりとあり。
完全自社生産のリム(チューブレスレディ仕様)となります。

販売に際し、以下の弊社サービスを展開させていただきます。
・1年保証(リムに全て管理番号記載)、要ユーザー登録
・1年クラッシュリプレイスメントシステム、瑕疵以外破損の場合、1年以内であれば条件により半額より購入可能といたします。

なおラインナップ及びデザイングラフィックの多展開により特定のカテゴリやデザインパターンの常時在庫が困難の場合がございます。無い物に関して柔軟に対応出来るようなシステム構築しなるべく早く供給できるように努めたいと思います。

価格はMTB全て 52500円(税込)/本

詳細は取扱店までお問い合わせください。

Yurisのyukiでしたわーい(嬉しい顔)
posted by Yuki at 09:06| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック