2021年05月25日

Bikeyokeのサドルをより柔らかく変更してみる

DSC_9146.jpg
今日は朝5時ぐらいから天気が良く、今も温度がどんどん上がってます。
会社の近くに地元の人たちもよく使う湧水(検査済み)があるのでちょっとそこまで飲み水を調達♪
上の写真がその湧水の背後に広がる田舎景色。壮大なのか?いや、平野が広がってます。
山も高さ20m~30mぐらいしかないです。

DSC_9135.jpg
移動はもっぱらハードテールですが、久々に引っ張り出したフルサスのDabomb Bikes, Cherry Bomb 29er
ハードテールから久々に乗ると147mmでもかなりフルサス感ありますね。
29”ですが、そろそろ用意した275のホイール付け替えようかな★★

DSC_9132.jpg
昨日Pillar Racing Spokeが届いたので、発送業務のついでに次のデモバイクに使うスポークを切り出しました。
Rose Goldは残念ながら今回色が明らかにイエローゴールドだったのでPillarの方で事前にはじいてもらって
今回は補充便のみの入荷となります。また14番のブラック PSR14が復活したのでシーズン中の在庫量は確保できました。
チタンスポーク在庫切れる前の補充、レインボースポークも在庫復活しました。
あまりチョイスされないのですが、手組ホイールを推進するショップで引き合いのあるストレートエアロスポークもとりあえず今回から
Jベンドと同じくフルレンジでそろえました。


DSC_9133.jpg
ゴールドスポークの切り出しと同時に
BIKEYOKEのサドル SAGMA142
を今回使うにあたって
せっかくならばと通常のグニョリを付属のショックアブソーバー(標準付属はソフトとハード各1個ずつ)のソフトをお尻側のレギュラーと変更してみました。
単体で何もわかりませんが、人間体重が実際に座ってかなり変わってくるとBIKEYOKE社がいうので標準とどれぐらいグニャグニャするのか体験してみようと思います。


6349[1].jpg
サドルにショックアブソーバーが標準でレギュラーが前後についていて、後ろをソフトにするだけでかなり体感出来て
更に別売でソフトをもう一つ買って前につけると効果は後ろ変更ほどではないですが、
全体的にだらしないサドルにする事が出来るとの事

次のバイク。やっと出来るのか~。
シーズン前の代理店業務は本当にびっくりするほど忙しかったなぁ

仕事しよ。ではでは
posted by Yuki at 10:50| 千葉 ☀| Comment(0) | BikeYoke | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする