2021年05月28日

応用中の応用。

アイテムを取り付けるなら経験値があれば出来る
アイテムを最高の状態にして取付するのがショップの腕の見せ所であり、それが名刺にもなる。
更にその先をゆく、通常では不可能なポン付けを加工して取り付ける、かなり技ありな取り付けを今回感動させていただきました。

191257079_1617545215110172_2753655378804365781_n.jpg
AST BIKES様(和光市) より
https://www.astbikes.com/

189112900_1617545211776839_464094523051846163_n.jpg
BIKEYOKEのDIVINE SL RascalというグレードはSLと比べて黒いアウターケースの上端がアウターバテッドになっていなく、
かつある程度カットされたモデルとなります。
今回のミッションは24”のキッズバイクにドロッパーを取り付けるわけですが、写真のようにとても全長が短いので
差し込み長の制限がありました。SLモデルだと軽量ですが、底差しが出来ないので弊社ではRascalグレードを国内で展開するようにしたのですが、

更に短くする必要が有ったので今回はイレギュラーですが、SLにあるカット加工をRASCALに実施。
※加工は専門技術を要します、ご注意ください。

189718635_1617545208443506_49817301307839453_n.jpg
SLと同じく注意しながらカットしなんとか綺麗にフィッティングされたようです。
聞けばキッズが乗られるとの事で…なんて贅沢なアイテムを。。。

一言言わせてください。キッズバイクにBIKEYOKE
「キッズよ。お父さんお母さんに感謝の気持ちで家事手伝うんだよ!!!」

絶妙なフィッティング作業をメイクしたAST様ありがとうございます。
覚悟を決めたお父さんお母さんありがとうございます。

凄いバイクを見させていただきありがとうございました。
posted by Yuki at 17:32| 千葉 ☁| Comment(2) | BikeYoke | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月25日

Bikeyokeのサドルをより柔らかく変更してみる

DSC_9146.jpg
今日は朝5時ぐらいから天気が良く、今も温度がどんどん上がってます。
会社の近くに地元の人たちもよく使う湧水(検査済み)があるのでちょっとそこまで飲み水を調達♪
上の写真がその湧水の背後に広がる田舎景色。壮大なのか?いや、平野が広がってます。
山も高さ20m~30mぐらいしかないです。

DSC_9135.jpg
移動はもっぱらハードテールですが、久々に引っ張り出したフルサスのDabomb Bikes, Cherry Bomb 29er
ハードテールから久々に乗ると147mmでもかなりフルサス感ありますね。
29”ですが、そろそろ用意した275のホイール付け替えようかな★★

DSC_9132.jpg
昨日Pillar Racing Spokeが届いたので、発送業務のついでに次のデモバイクに使うスポークを切り出しました。
Rose Goldは残念ながら今回色が明らかにイエローゴールドだったのでPillarの方で事前にはじいてもらって
今回は補充便のみの入荷となります。また14番のブラック PSR14が復活したのでシーズン中の在庫量は確保できました。
チタンスポーク在庫切れる前の補充、レインボースポークも在庫復活しました。
あまりチョイスされないのですが、手組ホイールを推進するショップで引き合いのあるストレートエアロスポークもとりあえず今回から
Jベンドと同じくフルレンジでそろえました。


DSC_9133.jpg
ゴールドスポークの切り出しと同時に
BIKEYOKEのサドル SAGMA142
を今回使うにあたって
せっかくならばと通常のグニョリを付属のショックアブソーバー(標準付属はソフトとハード各1個ずつ)のソフトをお尻側のレギュラーと変更してみました。
単体で何もわかりませんが、人間体重が実際に座ってかなり変わってくるとBIKEYOKE社がいうので標準とどれぐらいグニャグニャするのか体験してみようと思います。


6349[1].jpg
サドルにショックアブソーバーが標準でレギュラーが前後についていて、後ろをソフトにするだけでかなり体感出来て
更に別売でソフトをもう一つ買って前につけると効果は後ろ変更ほどではないですが、
全体的にだらしないサドルにする事が出来るとの事

次のバイク。やっと出来るのか~。
シーズン前の代理店業務は本当にびっくりするほど忙しかったなぁ

仕事しよ。ではでは
posted by Yuki at 10:50| 千葉 ☀| Comment(0) | BikeYoke | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月24日

見えないカスタム。

186090389_10159255312132103_1785431857971658896_n.jpg

The components of our ACS3 Coil Conversion kit might be hidden away inside your fork, but that doesn't mean we put any less effort into each one of them.

昨日のPUSHのfacebookの投稿の短い文章ですが、自分の中で印象だったのでこちらにシェアいたします。
自分なりに砕けて意訳してみました。

PUSHのACS3 kitはフォークの中のカスタムキットで外からは全く見えないけど、私たち(=PUSH)はその見えないカスタムに””最高のベスト””を尽くす


いや~わかるわぁ、だって外からじゃ見えないカスタムですからね。フォークのどこかに「PUSH」ステッカーかフォークのキャップを見ないとわからないですからね。
主張したくても出来ない、表面ではわからないカスタムパーツ。
伝えるのは凄く難しいけど、実際導入した取扱店を拠点にそれは爆発的ではないけど、少しずつ浸透しています。

コイルキットでもコイルのみではなくエアーチャンバーを持ったハイブリッドなキット。
エアーの後半の踏ん張りと初期から中盤までのコイルの繊細な反応。
コイル分の重量増しと引き換えに両方のおいしい所を全て兼ね備えたPUSHのACS3 kit

PUSH INDUSTRIESの何がお勧めと言われると間違いなく私は最初にこれをお勧めします!!!



さてさて・・・・国内だとメーカーや代理店からの値上げの知らせがアナウンスされてますが、
先週生産側の取引先と話してると、輸送コストはもちろん原料どころかアルマイト処理作業までもコストアップしてるので
全体的に今後10%ぐらいは値上がりするよと言われました。

確かに弊社だと
・i9の2月の値上げ(ハブとホイールとステムの値上げ)
・EVILの3月の値上げ(フレームは据え置き、完成車が値上げ)
が弊社にとっても苦渋の決断でした。吸収できるところは吸収しますが、限界を超えると実際反映するしかありません。

供給側に言いたいのは値上げるならば供給を通常通りに戻してほしいというのが私の心の声です。
これだと「値上げました」→「在庫有りません」→「結果、仕事がない」の状態です。

現状うちでは「物によっては」、入荷してすぐに検品したら右から左へと無在庫ビジネスをメイクしてます。
と聞こえがいいのかもしれませんが、売れすぎてじゃないのです、
需要は増えてると言われれば少しは増えてるかもしれない、ただうちは実感できてないです。
それに対して供給が間に合ってないだけが今回の無在庫ビジネスを作り出してるのです。
なので今は日々の受注配送業務の他にそれまでとくにやりもしなかった管理業務も今回の状況を通して今経験しております。
良い勉強になってますよ(笑)

弊社は物が全くないわけではないです。
i9のMTBハブは今黒多分前2個だけ?だと思うのですが、ロードディスクハブはそれなりにあります。
BIKEYOKEのドロッパーであれば今全サイズ全ストロークのラインナップで80%在庫あります。
主要の30.9/31.6の125/160はそれなりにありますが、6月いっぱいの在庫と予測してます。これらがなくなると次は8月下旬ですね。


という事で、私は欲しくても物がない今年の夏が怖いです。
その時はロングバケーションでも企画して遊ぼうかな♪
ではでは
posted by Yuki at 08:48| 千葉 ☁| Comment(0) | PUSH INDUSTRIES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月19日

せっかくRockshoxフォーク装着ならトルクキャップを是非つけましょう。

DSC_9118.jpg
マウンテンバイクお乗りの皆さんフォーク何をつけてますか?
15mmが全盛の今数年前よりRockshox社よりトルクキャップ仕様というのが出てきました。
簡単に言うと従来の15mmの軸を同様に使うのですが、それにそこに固定する部分のキャップを拡大して少しでもフロント周りの剛性上げようという規格になります。

普通の15mmまたはBoost15mmのハブでも全然Rockshoxのフォークに装着できますが、
せっかくこういう性能upにつながる規格があるならば最大限に活用した方が良いです。

弊社では
・INDUSTRYNINE
・Formosa
・Fireeye 

のハブにトルクキャップ仕様がご用意あります。
今から単体でリクエストしてもオプションパーツとして供給可能です。
ただインダストリーナインの場合は Torch(6穴のみ)とHydra(6穴とセンターロック)の3種類がございますのでオーダーされる際は規格の指定をお願いいたします。
※今日5/19現在はHydraのセンターロックのトルク仕様無いのでこちらはオーダーとなります。

ちょっとしたスモールな部分ですが、ROCKSHOX社のフォークを選ぶのなら是非ご検討ください。

そしてシルバーハブとリムも健在です。シルバーリムは275と29”
ハブのシルバーは現在XDフリーとMSフリー仕様供給可能。

DSC_9119.jpg

リムの空間占有率でそちらに目が行きがちですがやっぱり塊のシルバー具合が違いますね。
Formosaのハブはシルバーのみならずブラックもバフの艶々仕上げで、もちろんクランクもリムも艶々に磨いてからアルマイトかけているので
ブラックよりもシルバーはその輝きがよくわかります。

シルバーパーツって今のトレンド規格で探すとなかなか無い珍しい?部類に属するカラーです。
むろん私がシルバー党であるのもそうですが、スポークもカッコいいブラックよりも
ザ・キングオブママチャリの輝くシルバーが好きなんです。。

是非あなたもシルバーな世界へ♪ お待ちしております♪


Formosaのカーボンリムもカスタムオーダー届いております。
今週発送しますので、取扱店へ到着するまでしばらくお待ちくださいませ。
DSC_9113.jpg
パープル&ホワイトな組み合わせ。
C3825 Disc, Formosa 偏芯ディスクリム 43,200円税込み/本
posted by Yuki at 17:48| 千葉 ☔| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月17日

シルバーリング欲しい方。クラウドファンディングスタイルで依頼してみようと思います。

PRIDEONE650 silver formosa crank.jpg
※写真は サイクルショップ PRIDE ONE 様より
https://cs-pride1.com/

写真はショップ様によるシルバーカスタムリングの物ですが、今シルバーリング欲しい方いますか?枚数が合えば作ってもらえるか交渉してみますが、もっともこのご時世…そんな面倒くさい事やってもらえるかが問題ですが、要望によっては交渉してみようと思います。
「有ったら欲しい!!」ではなく、クラウドファンディングみたいな感じで数集まれば依頼できるし、向こうの数量に満たないと規格倒れ。という事で賛同or探してるor確実に欲しいという方がいましたら是非お店にオーダーお願いします。
歯数は28/30/32t 

こちらは現在補充オーダーかけてるので、シルバーの集計は短期間で完了させて工場に依頼してみようと思いますが、あくまでもブラックの補充を最優先としますが
規格倒れの時はご了承下さい。

Formosa NWDM Ring 28t/30t/32t シルバー
ダメ元で依頼かけてみますが、国内受付5/21日の午前までといたします。


ではでは
posted by Yuki at 09:32| 千葉 ☁| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スペシャルオファーと先週末のびっくり仰天

6550 minka.jpg

土曜日は子供のサッカークラブの奉仕作業で2時間廃校になったグランドの草刈りをして
ご褒美の燃料満タンで1時間の制限時間内で急いで事務所に戻って歯を金属の円盤からプラ線に変更して
初めてエンジン+プラ線で草刈り。
事務所はコンクリートの生え際だと金属歯はカキーンと共にはじかれたり神経使うのでプラ線はカット力はちょっと弱いけど何回か往復するか
またはそこで2秒ぐらい待っていればバチバチとはじけながら切ってくれるので楽しい。
ただ回り出すと金属と違って歯が見えないからちょっと「見えない刃」という事で怖いのですがどちらにせよ
注意しながら草刈りしてます。

弊社のWEBのOUTLETに先日ご紹介したロードのリムブレーキハブの弊社保有在庫を掲載しました。
アウトレットとメニューにありますが、検査の段階でB級品もあれば、プロト品、在庫管理上で業務をスムース化にする不要仕様やメーカー販売終了品などなど
スペシャルスポット品を掲載してるのですが、
リムブレーキハブの他にステムと弊社の管理都合上で標準仕様外のハブを今回掲載しました。

お探しの物がもし合致出来るのでしたら、少しだけお買い得な仕様となっております。
ので 弊社WEBページをご覧下さい
メニューに対しての説明もありますので、価格と細かい仕様情報などは全て「Price & DATA」までどうぞ




そして先週の金曜日、いつものように配送作業終わってコーヒーブレイクをしてメールチェックしたら
見た事ある名前が差出人になっていて、普段は友達なんですが、
今回ばかりはちょっと違うようです。
どうなるかわかりませんが、今日から勉強に勉強を重ねないとです。




ではでは
posted by Yuki at 08:46| 千葉 ☁| Comment(0) | スペシャルオファー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月12日

「PUSH」品質管理&改良の自由度は自社生産ならではの

E1HjKL6WQAAeXw_.jpg

これはリアサスペンションのリバウンドダイヤルとなる部分のアップ写真
赤いダイヤル一つにしても周りの構成部品との形状の溶け込みが凄くマッチするように作られています。
そしてコイルを受け取るパーツも単体で見ると下の画像になっていて、
削り物は基本自社生産となっています。

1620779970279.jpg
これだけでも部品が二つ構成で軽量化とその部品の役割を果たす部分とでしっかりと別れていて
こうして個々の部品で見るとコストかかってるなぁっていうのが凄くわかります。
徹底的に追求してます。

1620779930489.jpg

写真は新たに導入した切削機械のDMG森精機(これかな~?)
多分凄い!!! というよりもこれ一台だけじゃなかった気がします。
とにかく初めて見る空間なのでおそらく新しく導入した機器ですね
そしてElevensixやフォーク&ショックサービスに使用されるMOTOREX。

何よりも写真1枚でもYoutubeで登場する動画でも作業空間&オフィスが綺麗すぎる。。
アメリカのブランドはお会いしても電話で話しても実際会社へはまだお邪魔してないので
超ファクトリーツアー、オフィスツアーしたい(笑)

そしてこの新しい機械を導入するという事はいよいよ計画がもうすぐそこ?な感じでしょうか?
楽しみにしております、それ向けに私も部品選定と準備していきます。使えるような環境で待ってます!!!

Rockshox(以下RS)のCharger2.0以上用のHC97コンプレッションシステム(カスタムキット)がPUSHに入庫したとの事なので
またタイミング見て入れたいと思います。
2019年にテストしてDATA収集して、Charger2.1の発表後にリリースされたキットですが、
調整クリックがよりRSのそれよりも細分化されてリーフバルブのタイムラグのある立ち上がりではなく、
動きがよりリニアなピストンバルブを使ったカスタムキット。
ACS3は容易に体感出来ますが、このコンプkitはよりハードなライディングで尚且つ違いを繊細に感じ取れる方には素晴らしいアイテムとなります。
そしてダンパー側をばらして組み替える作業となりますので、ライディングスキルの他に作業スキルも必要とされるACS3と比べて安いけど、
トータルでよりレベルの高いアイテムとなります。

といくら文章にも限界があるのでPUSHが実際こうやって解析しているのを見れば確実に数字化して商品開発しているのがわかると思いますのでこちらをどうぞ

Rock Shox Charger 2.1 RC2 テスト動画


2019年 HC97のDataログ


PUSH INDUSTRIESへ
フォークサービス、11.6のオーバーホール
随時承ります。


ではでは
posted by Yuki at 10:10| 千葉 ☁| Comment(0) | PUSH INDUSTRIES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月11日

インダストリーナインのファイナル在庫@ハブ編

(リムブレーキ)ロードハブの最後の在庫。
今年のいつしかも忘れましたが生産終了であることがわかってから
メーカーのフリーの在庫をまとめ買いしました。
内部構造はこの先も数年更新することはないと思いますので、通常にメンテも含めて使ってあげれば
アルマイトの色変化、時計で言うゴースト化・トロピカルは有ってもインダストリーナインそのもので
ロードに関しては仕様パーツが2012年のTorchシリーズから現在までなので、部品供給は300%問題ないです。

内部部品の供給は余裕で出来ても、リムブレーキに合わせたガワ規格はもうインダストリーナイン社にはなく
いくら自社生産でもラインで動いてるのでもう作られることのないリムブレーキハブ。

手にするなら今しかないです。(←代理店の在庫分の話前提)
DSC_9098.jpg
前20H、後24H 
オレンジ・ブラック・ブルー・シルバー


DSC_9103.jpg
前後24H
ターコイズ


DSC_9104.jpg
前後28H
シルバーとレッド

対応フリーは Shimano、XD-R、カンパ



泣いても笑ってもこれが国内の最終在庫です。
WEBのスペシャルコーナーへ掲載して、出荷されたものは順次画像処理で削除していきます。

MTBは今ブラックとレッドのフロントハブのみの在庫ですが、

実は今月の入荷でステムとロードディスクは今隠れて在庫豊富にあります
MTBの275の完組もフリー在庫であります。ロードホイールも完組が現役で全盛ですが、もし少しでも手組のロードご検討の方であれば
今なら本気でi9のTORCHロードと1/1ロードの前後28Hと前後24H 選び放題となります。
Torchの色展開も多分各前後ホール数別に8色前後は選べると思います。

そしてスポットで出てきたステムはこちら

DSC_9097.jpg
ゴールドのA318, 40mm
ライムのA35, 32mm
A35に関してはシルバーキャップついてますが、A35はキャップ各色在庫してますのでライム+XXX色にしたい方は即納可能ですので
これまた取扱店または行きつけのお店までお問い合わせください。

いつでも発送可能です。

BIKEYOKEのDropper入荷しました。こちらはこれから検品して予約分から発送していきたいと思います。

ではでは
posted by Yuki at 09:53| 千葉 ☁| Comment(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月06日

EVILのグラベルバイクにロードタイヤを入れてみた

179976831_10225683591264622_3940842639104930575_n.jpg

GW中に程よくステイホームとまでいってないですが、地元でゆっくり満喫してました。
早朝ジョギングやライドだったり
EVILのグラベルのシャモアハガーですが、EVIL社員では32c?33cまでのタイヤは履かせて乗っていて
25c/28cはやってないとの事で、「必要に応じてやってみれば?」って言われたので
せっかくホイールもあるし、やってみました。

181468355_10225683590824611_6293934377345687751_n.jpg
4444.jpg

50cのホイールが入った状態ですぐ横に並べると凄い差が有り、クランク擦るんじゃないかと思いましたが
実際25cを入れて、クランクを下限にして傾けると結構バイク寝てくれたのでそのままつけてGW中プラプラしてました。
少しは意識しながら走りましたが、違和感なくむしろオンロードタイヤとグラベル50cのあまりもの加速と伸びに感動しました。
その分グラベルやちょっとした未舗装道路では凄く神経使いましたけど。

つぶしでロード車で乗れましたが、ロードにはロード専用の最適ジオメトリとフォームがあるので
あくまでもロードタイヤも履ける!!!という感覚でとらえてください。
25Cのタイヤでも思ってるほど擦らない、使えるという事がわかりました。ので写真と交えてご紹介します。

現物在庫Mサイズが先月末に入荷しましたので、本気市場商品枯渇の今、
あまり強くは言えないですが、即決力が必要になる場合がございます。

それほど部品供給が不安定な状態でございます。

あ!?でも来週Bikeyokeが入荷しますので予約してる方は全て行きわたりつつ、
尚且つ在庫も今のところ存分にあるのでこれからドロッパー買う方はぜひご検討くださいませ。

グニョグニョするサドルも入荷します

ではでは
posted by Yuki at 18:01| 千葉 ☁| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする