2020年11月17日

葉っぱの上をサーフィンする

インダストリーナインのFacebookに有った写真の一枚
125531631_10157530624737826_1220270797699580859_o.jpg
リーフサーフィンの言葉からスタートするんですが、
そう言われてみれば自然の山の中走るとこのような場面に出くわしたりしますね。それはMTBだけじゃなくても
少しラフな道を走れるグラベル、まさに写真の感じですが、実は落とし穴的な大きな穴が潜んでる(笑)かもしれませんが、
走りなれば場所でこの落ち葉絨毯を見ると無性に駆け抜けたくなります♪

最近増えて来たEバイク向けのスポークやインダストリーナインのホイールに関してですが、
●PillarスポークではE-MTB用に現在のPSR14よりも太いバテッド型スポークをラインナップとしてあります。
●INDUSTRYNINEではE-MTBに使える完組ホイールはENDURO305(エンデューロ)とGRADE310(ダウンヒル)の強度で言うと上から二つのモデルがE-MTB対応となります。



再度ご連絡。重要な声頂きありがとうございます。
弊社の来年展開するクランクにグラベルロードやシクロクロスへの拡張性の声も少しありまして、
それを実現すべく該当のオーナー様ちょっとだけお声と願望をお聞かせください、弊社のアンケートです。
宜しくお願いいたします。

こちら →
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc8Aw242N-h-BONt56UfUpfUliHD7k0lAu0e9H6M1_Qq4N6lQ/viewform?fbclid=IwAR1iOdlTA2f5y7ikHu3p27CGo0Jy__UvgTdPNw_d9_3iuHEX9VJip_YJjlk
posted by Yuki at 13:08| 千葉 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする