2020年09月17日

「MTB」BIKEYOKE初代ドロッパーのサービスキャンペーン詳細

large_REV160_1_min_185454.jpg

先日ブログでご紹介しましたUSP(アップグレードサービスプログラム) → ★★

今お使いのREVIVE(リバイブ)を現行の2.0の更新された部品にオーバーホールを条件による換装プログラムですが、
詳細を簡単に説明いたします。

@本国サイトのURLはこちら https://www.bikeyoke.de/en/info/bikeyoke-update-service-program.html
A該当DropperはREVIVEのみ(DIVINE, DIVINE SLは対象外)
B申込期間 9/1-10/31まで(以後の申請は無効とします)
Cファーストオーナーである事(購入証明または証明できる事をご用意します)
 →国内の小売店または直売で本国BIKEYOKEから購入された方も該当
Dオーバーホール(費用は17000円)を条件に下記のパーツを更新及び新調いたします。
 ・Actuator leverage kit 2.0 (2.0仕様)
 ・the 3D forged upper tube  (2.0仕様)
 ・REVIVE - Dropper - Service Kit
 ・REVIVE - Dropper - O-Ring Kit
 ※それ以外に破損・劣化部品が見られた際に追加費用が発生します事をご理解ください。
 ※弊社または弊社の取扱店でのオーバーホールサービス実施を条件とします。


★★プロセス★★
・申請は弊社でもお店でもなく、オーナー自身が直接BIKEYOKEのmailへ、必要書類と共に送付してください
BIKEYOKE= usp@bikeyoke.com
その際にCCでYurisにも送付してください= info@yuris.biz
記入する用紙は@のURLにある一番下の”Download USP application form”をクリックしてDLして記入お願いします。

記入例(クリック拡大で保存可能)
Revive-2.jpg
青文字の部分を記入お願いします。
※トップのBIKEYOKEの右の空きスペースに購入店名を記入ください、領収書があれば添付で尚良し。ダイレクト購入の場合はBIKEYOKE社の必要条件である証明する書類(メール記録等をPDFにて)を添付してください
※証明書類や事項が無い物はサービスを受けられない可能性がありますのでご了承下さい
 
・申込期間終了後、BIKEYOKE社にて確認し弊社へ該当リスト送付
・後日各申請に応じた仕様のパーツ類を弊社受け取りサービス実施を開始します。
 →部品は一度に到着しないので、開始はまた弊社の方から順々に連絡とします。
 →依頼は購入されたお店経由でお願いいたします。本国ダイレクトの場合はまたご連絡ください。


以上が簡単な流れとなります。
上記の情報または内容は予告なく変更する場合がございますのでご了承ください。



記憶をたどると2017年1月より展開開始しており、超初期ロットの2017年4月以前まで、商品によって初期不良ありましたが、
基本不良率は今日現在の計算で国内 0.006% となります。
それだけ少なくとても動きも軽い素晴らしいドロッパーであります、当初油まみれになる覚悟をしてましたが、
幸い不良も無く本当弊社もお店もユーザー様も皆さんハッピーではないでしょうか?

今回のキャンペーンは必要か。もちろんサスペンションとまでいかないけど、
油脂類も劣化するので説明書に記載するメンテナンス期間を参考として下さい

・REVIVE - Dropper - Service Kit
・REVIVE - Dropper - O-Ring Kit
の補修部品は常時あります、Youtubeでもメンテナンス公開されています。
https://www.youtube.com/channel/UChMe1JffVj1tEyk7Ae4gOAw/videos

これを機に一度今愛用中の車体をケアしてみてはいかがでしょうか?

ではでは
posted by Yuki at 15:31| 千葉 ☁| Comment(0) | BikeYoke | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月16日

「MTB」カーボンハンドルのサンプル届くBUNUN

800formosabar2BUNUN.jpg

800formosabar.jpg

昨日FORMOSAのカーボンハンドルのサンプルが届きました。
いきなりドーンと入荷ではなく今回はカラーの濃淡の確認とそれぞれのモデルのデカールのハンドルへのフィッティングも含めて事前にチェックをいたしました。

2枚目の写真を見てわかると思いますが、モデルによって31.8mmと35mmのみならずライズによって曲面にデカールを載せていくので
凄く大変な作業でした。4モデルで版が4つ。カラーは採用する色分だけのアップチャージ。
曲面のフィッティングで現物合わせして作るので、PC計算上では出せず、2回ほど作り直しました。(担当エンジニアありがとうございます。)
なのでハンドル自体は7月には出来上がっていました。

1周ぐるっと巻くデカール正面と背面とライダー視点からではそれを見る事が無く、合わせ目を全て下に集約させましたがそれでも少しずれは個体にうよっては生じてしまいます。
今回のデザインの一番の泣かせどころの1周巻きとライズ部分の処理。
デカール貼り担当から「今まで貼る中でかなり時間を費やし尚且つ神経を使うハンドルデザイン」と言われるほど面倒くさいそうです。
これから量産貼りしますが、20~30分で1本のペースとの事です。本当にお疲れ様ですと言ってあげたい。

標準カラーはガンメタとなります。
カーボンのUDカラーで光の角度により今回採用する台湾原住民の布農族(ブヌン=BUNUN、以下ブヌン)の伝統衣装の柄をイメージ当て込みました。
ブヌン族は台湾でも中央部の高地に住む民族で、狩猟や地形による上下の移動など凄く運動能力の高い民族と言われています。
現在台湾には16個の部族があり、近年台湾では元から住む人々が自分の文化を大切にする動きが高まっているとの事で、
カーボンバーのデザインを次は原住民コンセプトと漠然に考えて決めましたが、改めて台湾を知る事が出来て嬉しかったです。

せっかくの起こした模様。標準色のガンメタカラーだけではもったいないので、
フルカラーで少しでもブヌンを知ってもらえればと思い記念の意を込めてカラー版も製作しました。

いつもながら
FORMOSAはフォルモサと読みます。これは美しい島台湾を意味し
BUNUNはブヌンと読みます。これは台湾原住民の高地または山岳地帯に住む原住民族の名前となります。
スポーツサイクルを通して台湾という存在を知ってもらう、これもまた弊社の一つのゴールであります。

もう少しです。もう少しお待ち下さい、10月には展開できると思います。

nieqosoqluman_93966847_230446921642211_4080042362133402064_n.jpg
BUNUN@NieqoSoqluman
※ブヌン伝統文化を大切にするNiego氏のInstagramより引用。
posted by Yuki at 09:51| 千葉 ☁| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月15日

「重要」ラストチャンスと遅延のお知らせ

今のご時世はスピードが命。取扱店様へはより少し深い情報をお知らせしてますが、
こちらではかいつまんでお知らせいたします。

1.
インダストリーナインの入荷遅延しております。
毎月10日前後に定期便を入れておりますが、現在今月便まだ入荷しておりません。
残念ながらコロナの影響による注文の殺到と業務の割り振りがパンク状態で、
弊社としても3か月目に突入したオーダーを来月便に回すのは気の毒なのでそれを待っている状態です。
HydraのSシリーズホイールが旋風を起きていまして、世界から注文殺到してる状態でご迷惑をおかけいたします。
日本ではバランスよくハブとホイールに分散しているので大丈夫ですが、それでも他のホイールやハブにまで影響が及んでいます。
そんな中仮に入荷しても果たして物はあっているかどうか全量検品するまで気が抜けません。
すみませんが、もう少しお待ちください。
そしていつもの事ですが、弊社に在庫の無い物は全てオーダー確定後納期2か月となります。
ただ、現状遅延発生してる状態なので3か月へのずれ込みも予想されますのでご理解くださいませ。

2.
EVIL BIKES,本日先ほどEVILより連絡があり、
Calilng 26+/27 130mm
Insurnget 275専用 150mm
のカーボンフレーム 34万税込みが最後の生産ロットとして入荷した事をさっき連絡もらいました。
明日水曜日までであればEVILが確実に確保してくれるとの事ですので、ご検討の方はリミットがございますので
是非ご検討下さい。水曜日過ぎると確保できる保証が無くなりますのでご了承下さい。
次の入荷は早ければ月末。遅くて来月。
多分EVILは今月・来月・再来月と3連チャンと年末一発入れて4連チャン輸入をする事になりそう。
アパレル関係とか弊社に無いスモールを頼みたい人はこのタイミングで是非どうぞ
evil-insurgent-lb-yogurt-truck-frame-rockshox-front.jpg
evil-calling-muddy-waters-frame-only-rcks01-front.jpg

3.
FORMOSAの量産型のカーボンバーサンプルが近日中に入荷予定
強度テストパス済み=当たり前ですが
標準仕様のデカール濃度チェック、すみません、普通に大丈夫と思われるかもしれませんが、小さなこだわりである事をお許し下さい。
こちらもデカールのずれ込みで、来月予定となります。本当申し訳ないです。
サンプル来たらすぐに写真upします!!

以上重要な3点連絡でした。

ではでは。仕事に戻ります。
posted by Yuki at 09:38| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月11日

「MTB」BIKEYOKE Dropper REVIVEモデルチェンジします。

海外サイトで見た方なら既にご存知かと思いますが、先月下旬よりBIKEYOKEが2代目のREVIVEのプレスリリースをいたしました。
BIKEYOKEのドロッパーって何?可変シートポストって何?は市販の雑誌や他のサイトで検索してみてください。
今回はサクッと更新部分をご説明いたします。


上記のビデオが主にドロッパーREVIVEに関する主なスペックです。ここに今度から213mmストロークのドロッパーが新しく加わります。
不必要と思われますが、BIKEYOKEのドロッパーは差込最下部のツバからレールまでたったの41mm
かなり短い構造になっているため、その分ストロークに転換出来る理由となっております。
実際流通する物として125/160は半々ですが、装着経験あるショップからはリピートで160をセレクトされたりします。
185mmでも時々需要ある位で、最近のフレームワークを見ると213mmも可能性あると思います。
短い100mmを出すよりも185mmよりも長い213mmを出したのがBIKEYOKEの答えでした。

最大の特徴である他社だと起こりうるエア噛みによるサスペンション現象を瞬時にリセットする機能が付いてます。
他社と同じ内部構造ではなく、エアーが流れても大丈夫な構造と言った方が良いのでしょうか?
かと言ってもすぐにスポンジ状態になるような構造でもないですが、万一なった時にリセットですぐに回復可能という事です。




REVIVE 2.0ですが。主な変更点は3点
large_head_new_old_517256.jpg
@インナーとやぐらが一体式
max_actuator_old_new_2_38262.jpg
Aワイヤータイコを止める部分のアクチュエーターが鋳造からCNC削り出しへ
large_Triggy_Alpha_paddle_min_233227.jpg
B Triggy Alpha。シフターにベアリング式が追加




Bは従来のシフターのアップグレードとして今回リリースされることにより
ドロッパーの従来の販売方式である、シフターと本体込みの販売方式から別売方式へと変わります。
具体的
・本体
・シフター(シフターケーブル付属)
・クランプ
これらをそろえる必要があります。従来のシフター及びクランプを使うのであれば価格は同じ48000円税込みの定価となりますが、
新型シフターの「BikeYoke Triggy Alpha」を選択された場合は総額が少しほど上がります。
価格はまだ計算できてませんのでもう少しお待ちくださいませ。


参考重量 REVIVE 2.0
125mm/30.9: 465g
125mm/31.6: 485g
160mm/30.9: 525g
160mm/31.6: 545g
185mm/30.9: 560g
185mm/31.6: 580g
213mm/30.9: 610g
213mm/31.6: 640g



同時にBIKEYOKE社よりキャンペーンとしてUSP(Update Service Program)が実施されました。

キャンペーン内容はこちら
今使っているREVIVEのみですが、オーバーホール(有料)するという条件にて
一体式インナーと削り出しのアクチュエーターが無料でアップグレードいたします。

条件としましては
https://www.bikeyoke.de/en/info/bikeyoke-update-service-program.html
リンクに有る申し込み用紙を記入し、BIKEYOKE本社にメール申請します。(usp@bikeyoke.com)
申請期間は 9/1-10/31 まで
BIKEYOKE社にて集計し後日弊社Yurisに申請者様申し込み分のキットが届いて、
日本でオーバーホールを実施いたします。


費用と部品に関しては現在確認中ですが、16000~18000円ぐらいで予定しております。
また来週に価格も含めたメンテンナンス条件の最終確認決定いたしますのでもう少しお待ちください


large_REV_2.0_185_Santa_1_367590.jpg
posted by Yuki at 17:53| 千葉 ☔| Comment(0) | BikeYoke | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月09日

「MTB」カスタムビルドご検討の方へ

本当は完成車kitをやりたかったのですが、なかなか以前のインパクトを出すのが難しく、
今回はちょっとカスタム要素を入れたセミキットを数量限定でご提案したいと思います。

大手ブランドの完成車は手頃な価格で程よいスペックが魅力なのと、予算に応じてバイク選びが出来る
シンプルでかつ簡単にMTBライフを始められるところです。

弊社はMTBマーケットの中でもカスタムに特化した代理店で、MTBを持っている人前提にその先を案内するのが弊社の役割です。
カスタムでバイクを作るとなると一つ一つの部品構成していくわけですが、どうしても高くなってしまいます。
その代わり予算に糸目をつけなければ、全てが自分が好きな部品で組めるという事です。
そして選択する際にもここだけのこだわり、譲れない部分と少し落とせる部分を調整する事が出来て
限りなく自分色に染める事が出来るのがカスタムビルドの醍醐味ですね。

完成車はといえば、部品構成に絶対的な価格の安さにアドヴァンテージが有ります。
どうしてもパッケージとして出来上がっている分、オーナーにとって惜しい部分の部品は少なからずあると思います。
どっちを取るかはこれまたバイクを購入するにおいての楽しみでもありますね。他の事が手につかないぐらい(笑)

カスタムビルドと完成車の間で提案するとても中途半端なテーマですが、
今回は少しでも””カスタム要素””を楽しんでもらいたいので弊社にてオリジナルのセミバイクkitをご用意いたします。

DABOMB BIKES, SENTINEL アルミハードテールセミバイクkit
Surprise Attack kitの希望小売価格は 115,000円(税込)

semi-surprise-attack-dabomb-yuris.jpg
cherrybomb29.jpg
ジオメトリ及び仕様はクリックして大きな画像でご確認ください

2002198507.jpg
2002196995.jpg

サイズはMのみでカラーはグレーとブラックのみとなりますが、
完成車にない要素として、仕様の欄に記載有る物に関しては全てカラーまたは仕様変更が可能となっております。
こちらは全て無料の範囲となります、但しシートポストはドロッパーを選ばれる際は+3万のアップチャージとなります。
最初からドロッパー前提で考えましたが、MTBを始める方はドロッパーの操作、使うシチュエーションがわからないという事で
まずは安く費用を抑えて自分で作ったオリジナルのバイクに乗ってもらうと、標準仕様を通常のシートポストといたします。

仕様書の所でオレンジのゾーンが必要な物となりますが、他に細かい部品も必要になるかと思いますが、
大まかに必要の大物をリストアップしましたので是非ご確認下さい。

変速系・サスペンション・ブレーキ・タイヤが別途必要になりますが、
弊社にてシミュレーションの一例として、変速とブレーキはシマノのDeore。
他は定価でフレームの推奨スペックに沿って仕様を入れると車体価格が23万税込みちょいの結果となります。
もちろん弊社セレクトした部品は全て単品で販売している物で、kitに合わせ特別に価格設定しました。

弊社が考えたリーズナブル構成の価格が23万ぐらいなのでここから先、削るか盛るか。
その可能性を引き出すのはあなたです。

リストにあるのは全て在庫のある物となります。
ただし、こちらは数量限定となりますので、ご了承下さい。

DabombのSentinel(センチネル)フレームを選んだのは
275+/29”にブースト規格、これからの里山シーズンにぴったりのフレームだからです。

セミバイクkitになりますが、組み合わせの通りは無限大です。
貴方ならこのサプライズアタックをどんな仕様に仕上げますか?


1505252803.jpg
1805240696.jpg
1910309640.jpg
1904227220.jpg
1811088614.jpg
73144907_549621265792291_333498270594629632_n.jpg
post head_0.jpg
1905153770.jpg
1505257077.jpg
1905153741.jpg


posted by Yuki at 14:59| 千葉 ☀| Comment(0) | Dabomb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

「MTB」アルミフルサスフレーム。面白いジオメトリーです

DABOMB BIKESからアルミのフルサスペンションフレームが発表されました。
展開開始は10月以降となります。

118342254_1139039786467874_4923619900267302867_o.jpg

CherryBomb 29(チェリーボム29)

リアトラベル 147mm
搭載リアショック X-Fusion
価格 198,000円税込み(カメレオンは+10,000円up)

サイズ
M 155-170cm
L 170-183cm
カラー
・グロスカメレオン(写真の色)
・マットスパークグリーン
・マットアイボリー
118548519_1139039823134537_5535968210137406703_o.jpg

IMG_3969.jpg

matte-ivory.jpg


輸入する以上責任をもって、フレームブランドで得た仕様情報の豊富さを全てトータルブランドであるDABOMBにリクエストし
納期やジオメトリといろいろ葛藤有りましたが、ようやく納得する答えが出たので入れようと思います。
今回の一番の目玉はずばりジオメトリーです

cherrybomb29.jpg
こちらの画像を拡大してご参考ください。
ハードテールのセンチネルも一緒に掲載してますが、こちらが弊社がお勧めできるDABOMBのフレームの中でも
トレンドなジオメトリを盛り込んだフレームとなります。

今年のコロナ以降と言うべきか春過ぎあたりから全世界の需要が高まり、
生産が落ち着いてない状態で、弊社が小心者なのか仕様とジオメトリが全て把握した時点で既に残り数台…
まだDABOMB社に入荷してないにも関わらずほぼ弊社の注文入れるとメーカー完売状態。
今回が第一ロットですが、第二ロットは既に来年となりました。

サイズはMとLのみですが、ジオメトリーを見てほしいです。対応身長はMサイズで155-170cm、Lで170-183cm
リーチも長く、何より29”で2.5”サイズのタイヤにも関わらずリアのチェーンステーが435mmという短さ。
ヘッドアングルは65.5度、シートアングルは76度。

他に見る部分もあるだろうけど
大体昨今においてフレームを見る時はここら辺をチェックすれば大まかな情報がつかめると思います。

絶対的なカーボンも理解しますが、金額がいかんせん高く、そしてメーカーがカーボンをリリースするにもその型代が高価で
尚且つイヤーモデルごとのチェンジも難しいので、いろんなリスクを抱えながらやるのならば
また加工しやすい、カーボンよりもコストが安いアルミが見直しされてきたとか??
数年前にクロモリもそんな話を台湾業界で話を聞きましたが、逆にクロモリミドル・ハイエンドを作る所が
アルミよりもっと少ないので、素材は安くても人件費で逆転しちゃう面白い現象があったりします。

よく、クロモリ<アルミ<カーボンの順で素材順位が言われますが、
それは今までの自転車の技術の変遷であり、大切なのは
・何で遊びたいか
・どんな素材のバイクに乗ってみたいか
・ジオメトリーはなんだ
・バイクを立ち姿(自己満)。真横=正面に置いた時、それを眺めながら焼いた肉が美味いかどうか!!!!

クロモリでも良いパイプを使えば高くなるし、弊社取扱のRSD Bikes, Production Privee(以後PP)はクロモリのラインナップもありますが、
PPにおいては潰した特殊形状のパイプワークやクロモリフルサスペンションも有ったりします。
クロモリもなかなか奥深いですが、今年のデモ車悩み中です。

とりあえずDABOMBのこのチェリーボムはギリ押さえましたが、
Mサイズは今年分完売、Lサイズは在庫分あります。カメレオンパープルとスパークグリーンですが、デモ車にした場合は来てから悩みます。

ご検討の方は早めにどうぞ、次は来年以降となります。
posted by Yuki at 15:19| 千葉 ☀| Comment(0) | Dabomb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月03日

忙しい波がスポーツサイクル業界にも?

2545.jpg

今朝はフリーの入れ替え業務で関わる商品の一コマ。
倉庫に単品部品あふれかえると整理も大変になるので、時折単品在庫のフリーをカウントして、
ハブオーダー時に希望のフリーでオーダーして到着後に弊社で検品ついでに入れ替え作業をします。
写真のハブはMS仕様で到着して、それぞれHGとXDへと換装いたしました。

予約出荷待ち品を除き残り2setしかなくなりましたので、また発注しようと思います。
シルバーリムもあっという間に在庫半分がなくなりましたので、追加オーダー予定ですが、
今自転車製造業側が大変のラッシュを迎えており、ハブもリムも今は在庫有る状態でオーダー出すのですが、
リムはもう少し受注に耐えられますが、ハブはたったの2setなのでどんなタイミングで無くなるかはわかりません。。

次の便の到着は恐らく12月ぐらいだろうと覚悟しております。
それにしてもすべてが同時進行の毎日の連続なので頭がパンクしそうですよ。


インダストリーナインの毎月の定期便ですが、MTBのSシリーズが空前のヒットホイールで、
今朝発送担当マネージャーから連絡があり2か月納期でもSシリーズのホイールは間に合わないかもしれないと宣告されました。。
ホイールのみならずハブだったりステムも納期遅れな部分もあったり、それの確認でいつも毎月の月末と月初めは良く眠れません…
本日9月3日。まだ発送リストもらえず…。。。汗

インダストリーナインは基本弊社在庫無ければオーダーすれば輸入しますが、
納期は2か月とお考え下さい。
そして輸入の間隔ですが、長期に1便輸入ではなく、
インダストリーナインから毎月の初旬に定期便が発送されます。
問合せでいつぐらいと言われますが、お店のオーダーから約2か月となりますのでご理解お願いいたします。
posted by Yuki at 10:22| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月01日

「MTB」SILVER RIM, Formosa

silver-rim-formosa.jpg

日本到着。
posted by Yuki at 16:47| 千葉 ☁| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「アウトレット」軽量の金属ペダル

おはようございます。
いよいよシルバーリムが今日入荷予定でワクワクしてますよ。
ただでさえ少ないシルバーにトレンドの偏芯リム。
650silverrim-formosa.jpg


それとは別にFireeyeのマグネシウムペダルが一瞬で終わったので、今回Fireeyeのそれを全部日本に引っ張りたいと思います。
ブラックは残念ながらもう片方しかなくなりましたが、ホワイトカラーのマグネシウムであれば両方ともあります。
次の便での輸入になるので10月以降を予定しております。
1487242779374.jpg
1488019326289.jpg

今後アウトレットやスペシャルオファー関係の商品はブログで具体的に価格まで案内するのは条件変更とかもあるので
全て詳細はWEBに記載しますので、今後アウトレットやスペシャルオファーに関してはWEBのメニューにある「アウトレット」をご覧ください。
ブログメニューのリンクからも弊社ホームページへアクセス可能です。


重量に対する価格・・・・
材質は金属です。

重量・材質・価格 

在庫限りとなりますので、ご検討の方は取扱店までお問い合わせください。

宜しくお願いいたします。

posted by Yuki at 10:21| 千葉 ☔| Comment(0) | スペシャルオファー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする