2020年05月13日

ピカピカなシルバーハブ(ロードディスク)

DSC_6968.jpg

FORMOSA ロードディスクハブ
綺麗なポリッシュシルバー
24H及び28Hの前後が入荷いたしました。
F12 R142の条件でキャップ含めてのフルシルバーとなります。
posted by Yuki at 16:14| 千葉 ☀| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EVILは配線をすっきりさせるフレームになった。

弊社が現在取扱のダートジャンプフレームであるBTL BIKES社の702は残りHot Rodのみのカラーとなりますが、
一言赤と言っても、キャンディテイストで赤もアルマイトでよくある、赤がピンクっぽく見える赤ではなく
真っ赤です。そして透き通ってます。
DSC_6946.jpg
在庫は残り5本切っておりますので、ご検討の方は早めにお店までお問い合わせ下さい、
次の生産は新しいモデルと聞いておりますが、初代モデルから考えて恐らく次の登場はもう来年以降になると思われます。
次期モデルは気長に待ちましょう…とりあえずタイヤは催促してます。


DSC_6947.jpg

あまり大きく取り上げてないですが、BIKEYOKEのTシャツという名目の生地はちょっとしたジャージですが、
こちらはMとL 各色、昨日にて完売となりました。
サイズ感は自分は普段Lサイズ着てますが、同じLで着れます。
欲しい方は次の入荷となりますのでサドルと合わせてご予約の方お願いいたします。

靴下と帽子はありますが、こちらはまた後日ご紹介します。
本当・・・・紹介する物が多すぎて間に合わない 苦笑。

p6pb18384168.jpg
※PINKBIKEより引用

本日午後?Fireeyeが入荷するのですが、午前中にFormosaのハブが入荷し、急いで空間作るのに溜まってるEVILの検品をしたり
段ボールどかしたり…EVILのフレームを本日Following分の検品完了しましたが、今回は

• Wheelsize: 275+/29"
• Carbon frame
• Travel: 120mm (r) / 120 or 130mm fork
• 66.9 or 66.4-degree head angle (130mm fork) / 67.9 or 67.2-degrees (120mm fork)
• 430 or 432mm chainstays
• 12 x 157mm SuperBoost spacing
• Colors: protein powder, black

とカラーリングはプロテインパウダー(白系)とブラックですが、新型Followingは両方とも艶消しとなります。

DSC_6948.jpg
DSC_6897.jpg
両方ともサイズM箱から取り出し梱包を外した状態です。

黒は艶消しブラックですが、このプロテインパウダーはホワイト系ですが、美白なホワイトというよりも超微量ですが、グリーンが混じってる気がします。
DSC_6950.jpg
DSC_6960.jpg

上の2枚がその色がよく出てる感じですね。同ブランドの275専用の151mmトラベルのInsurgentのホワイト系でも
Insurgentは少し黄色入ったクリーミーな色合いとなります。こちら↓
DSC_4827.jpg

色ははっきりと白というわけではないので、こればっかりは実際フレームを見た方が想像つく色だと思います。
とにかく新型Followingのプロテインパウダーはほんの少しだけ緑が混ざってる?と思って頂ければ。

今回はとにかく配線を表に出さないステルス処理されたスッキリなフレームとなりました。
EVILというブランドなのに悪魔というよりも悪魔天使になったような、洗練された形状です。
もちろんジオメトリは従来よりもトレンドに沿った仕様になっておりますが、ここでは外見で進化した部分をご紹介します。

DSC_6957.jpg
テーパードされた太いヘッドチューブはそのまま、左右にこの様なケーブルの入り口を装備

DSC_6963.jpg
DSC_6964.jpg
このようにスイングアームやトップチューブのところにケーブルの出入り口があります、
ここまでステルスになるとと見た目は最初の画像に有るようにスッキリに見えますが、
組み上げるまではかなり大変な作業が予想されます。
という事で自分DIYの方は達成感、そして組み上げてくれた人、一杯の笑顔で感謝の気持ちを伝えましょう。(メカ泣かせ?(笑))

DSC_6952.jpg
チェーンステープロテクターです、以前はフラットですが、今回は凸凹形状で、
凸の所はゴムがそのまま隆起しているのでかなり消音効果と衝撃緩和が期待されます

DSC_6962.jpg
付属のチェーンガイドも歯数に応じて調整が容易になり、チェーンリングを変更する時、取り外すボルトが1本のみでとなりました。

ジオメトリはもちろんの事
作業性の進化と見た目の進化をしてきたEVIL BIKES

今後投入されるモデルも楽しみです!!!

今回から73mmBBのリアは157mmスーパーブーストですが、スーパーブーストという名のDHハブの157mmと思って頂ければいいと思います。
148mmよりもフランジがよりワイドになりまして、今後のEVILはこれがスタンダード採用?してくると予測するので
157mmハブの在庫をi9とFireeyeを再度の在庫拡張をしようと思います。

EVILの新型フレームはこんな感じ、完成車kitもあります。
タイミングを見て引っ張りますので気軽にお問い合わせください。

ではではFireeyeの入荷に備えようと思います。
posted by Yuki at 12:17| 千葉 ☀| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする