2020年03月31日

PUSHリアショック到着!

ELEVENSIX-Rが昨日到着しました。
IMG_20200330_115444.jpg

最近のアメリカ系ブランドは事前発表有っても、取扱店への事前通知も許されず。
ほとんど発表日と同時の国内アナウンスの傾向となっております。

到着したPUSH INDUSTRIESの新型リアショックも同じ、今回正式発表の1週間ちょい前に代理店へアナウンスあり、
いきなり事前オーダーです。EVILのFollowingもそう!なのでEVILは4月以降の世界デリバリ予定となってますが、
ご予約分以外にフレームはMサイズをまずは在庫として確保しております。INSURGENT便を考えてスパンの短い輸入になりそうです。

PUSHのリアショックは全てが車体に合わせた専用となっていますので、今回は枠分しか入れてません。
もちろん ACS3キット、トラベルチェンジ、オーリングkit、フォークシール、フォーク向け工具などの補充はしてます!

PUSHの意向に従い、取扱店様にも発表前まで具体的なアナウンスも出来なかったのが自分としては心残りです。

事前オーダーを求められてる中、私は限られた条件で個人的な判断&直感で実際旧型11.6やACS3を装着経験し、PUSHの良さを知っていて尚且つ現行の対応リストに当てはまる取扱店だけお声掛けさせていただきました。

条件は 新型!です 


これだけの情報にも関わらず即答でYESと言って頂いたお店は

東京都世田谷区 小川輪業商会様
http://ogawaringyo.com/
※搭載予定バイクは Santacruz, Megatower
IMG_20200330_115404.jpg

茨城県土浦市 cyclemaintenance & cafe WINDY様
https://www.windy-bike.com/
※搭載予定バイクは EVIL BIKES, Offering
IMG_20200330_115432.jpg

両社とも実際ACS3をデモフォークを持っており、ACS3を経験し、そして旧型ELEVENSIXを販売実績あるお店となります。
ユーザーへのご案内というよりもショップオーナーバイクへの装着としてご提案させていただきました。
本当に本当に感謝いたします!!
新型の適応条件は旧型より狭まりましたが最初という事で今後徐々に展開が広がると思います。

新旧と構造が違う為、旧型から新型へのアップグレードは出来ませんが、
適応リストにあれば、旧型の範囲内でのバイクチェンジによる仕様変更が可能です。

本日お店にリアショックが到着すると思います。
弊社と違った目線で紹介されていくと思いますので是非お店のブログなどをチェックしてみてください。


もちろん弊社も適応車両のEVIL OFFERINGをご用意していて☆彡
自分自身も装着が楽しみ☆彡

旧型にはなりますが、下記の取扱店にもオーナーまたはスタッフバイクにElevensixが装着されています、
PUSHについて、リアショックの比較など弊社よりずっと豊富な生情報持っておりますので、
下記の取扱店様にてバイクに取り付けている実物が見れると思います。

静岡県 バイシクルショップゲンノジ様 http://gennoji.net/
愛知県 カトーサイクル様 https://www.katocycle.com/
愛知県 のぞみサイクルオープンハウス様 http://www.nozomi-op.co.jp/ 
高知県 Swankys様 http://www7a.biglobe.ne.jp/~swankys_mtb/

posted by Yuki at 11:15| 千葉 ☁| Comment(0) | PUSH INDUSTRIES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

衝撃の大きい一日。

今日は仕事頂いてるありがたみをかみしめつつ、
とても皆にとって、自分にとってとても衝撃を受けてる一日だと思います。

日本に来て日本語が全くわからない中、毎週2回必ず楽しみにしていた1時間の番組。
そして今は違う番組ですが、子供たちも見ています。

笑いを日本そしてアジア圏の皆に与えてくれてありがとうございました。

引き続き気を引き締めて気を付けて、生活していきたいと思います。
posted by Yuki at 15:42| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月27日

いろいろ遅延してます。

弊社から国内への配送に遅延がないので楽観視してましたが
海外からの荷物も普通に思っていたのが、先週月曜日発送にもかかわらず全く到着の気配がないので、
輸送業者に確認すると…なんと全てがまだ本国の空港で飛行機の搭載順番待ちとの事。

そして心配になったので、まだ運営してると思われるPUSHに連絡すると、PUSHもさすがに業務休止したそうで。
これで弊社の取扱ブランドのアメリカ側の稼働状況は以下の通り
・EVIL 休み
・INDUSTRYNINE 現場稼働、事務職休み
・PUSH 休み
ヨーロッパのProduction Priveeも現在休みの状態。
台湾ブランドや取引先向上は運営

このような状態となっております。
国で緊急対策などを取っておりますが、本当に先がわからない状態ではありますが、
薬・ワクチン研究開発側、医療側一杯頑張ってると思います。
お世話にならないために、他人に迷惑をかけないための最小限の自粛はすると思います。

かと言って暗いイメージではなく、自宅待機なら自宅での楽しむための生活を使用と思います。

↓PUSHの初代リアショックのプロトタイプ、荒々しい削り出し。もうこれは財産ですね。
PUSH-industries-elevensix-2.jpg


ではでは
posted by Yuki at 13:15| 千葉 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

価格表更新しました。 2020年3月

1585185696051.jpg

価格表更新しました。
今回は取扱ブランドと品目が増えた分
一つのファイルとしてでなく、ブランド別でいつくかわけてみました。

詳細は弊社サイトよりアクセスして下さい、WEBの更新で間に合わない部分も有りますが、
あくまでも価格表の価格表を正といたします。

・EVILのフレーム価格と完成車kitを掲載
・i9は、新モデルホイール、Hydraの部品の価格更新(Torchより高い物は切り離しました。)
・Mud Huggerのフェンダー価格更新 Shorty少し値上がり
・Formosa グラベルリム追加
・その他ブランド新商品追加

DATAとしては
・INDUSTRYNINEの注文シートを最新版に差し替え
・FormosaのMTBとRoadリムのDATA

詳細は赤い囲い込みとチェック印をご覧ください。

DSC_2976.jpg

FORMOSAのカーボンハンドルですが、
好評につき・・・・現在残り
31.8mmクランプのF =1本のみ
35mmクランプのF51 の2種類となります。

F30とF52はまた再度生産し6月?ぐらいには国内で再度展開できると思います。

ではでは
posted by Yuki at 11:47| 千葉 ☁| Comment(0) | 価格表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

グラベル走ってきました。

MTBフルサスでは持て余しちゃう地元でもハードテールとグラベルであれば一杯遊べるので
今回は先日組みあがったEVILのグラベルロード CHAMOIS HAGERで遊んできました。

90442009_10222057368771326_8661408066190704640_n.jpg
完全自分用 写真のサイズはL
完成車kitに似せた仕様で、ホイールのみ自社のFormosaホイールやi9ハブとカーボンリムとi9完組アルミスポークリムを使いまわしたいので、
フレームのみオーダーしてあとは全部国内で揃えて組み上げました。

タイヤはもちおんWTBの700*50cの同じ銘柄
90154971_10222057371011382_6894561728680427520_n.jpg
自転車やらないお友達からは「これ焼肉で言うゼンマイの部位だな」ってファーストインパクトに言われました(笑)

フレーム自体にステッカーが貼られてないので、一見個人輸入のフレームかって思われるかもしれませんが、
EVILは全て自社のジオメトリーでMTBと同じところで作っているので、強度・品質に関してもMTB基準。
というよりもそもそもEVILはMTBの会社なのでそこら辺はぬかりないですね
90790490_10222057369371341_8937466204377841664_n.jpg
唯一わかるポイントはフォークの所にEVILの立体エンブレム?があるだけ。

私自身、EVILラブで、デモ車は今可動出来るのはMTBフルサス、MTB DJ, このグラベルの3台です。

90298600_10222057369971356_2239229509561745408_n.jpg
ペダルは「気軽にグラベル」という事で、片面ビンディング片面フラットのペダルをチョイス(Dabombのペダル V-Stage)

90290960_10222057373131435_8544448405844262912_n.jpg
90446725_10222057372411417_9179682633087451136_n.jpg

田んぼ間の連絡道、田舎の軽トラが通る抜け道、砂利道一杯走りました。
そして隣町の伊能忠敬の旧宅や香取神宮など,早朝家族が起きてくるまで許す限り一杯ボッチファンライド♪

MTBゆずりのジオメトリという事で本当にちょっとしたジープロードや軽トラ連絡道が凄くスムーズ
安定性の高いクルージングでした。ただオフキャンバーの砂利下りは本気で神経使います、
さすがにMTBでかっ飛んで走るような地形はグラベルにはちょっときついですね、そこは速度を抑えてゆる〜く処理。

90442101_10222057380411617_6978160999354335232_n.jpg

総じて感じたのは ロード&シクロがとても近い関係であるならば、グラベルはそれよりももう少しラフな道に行ける
だけどMTBの様な感じでは走れず、そこは適材適所と思いました。
ただMTBよりは平地の巡航速度ずっと速いです。



ロードとMTBの本当中間に値するバイクだと思います。ただそれはジオメトリーからなのか仕様からなのか
EVILのCHAMOISはどっちかというと形状と雰囲気はMTB寄りだと思います

一つ疑問を残したのが、STRAVAで運動記録を取っているのですが、区間記録で帰り急いでたのが原因なのか。
CXバイクの32cタイヤよりもタイムが速かったのが気になります。。。


グラベル買ったらバイクパッキングとかの必須感覚自分にはないですが、より緩い自転車ライフが出来る感じですかね?
ドロッパーの存在が一番最高に良かったと思いました。平地移動は最伸長状態で、ちょっとしたラフ下りは少し下げて体の重心移動してバランスとったり、街乗りでルンルンした時は、ベタ下げしたり(←完全子供車、(笑))


90385770_10222057379091584_3001412009318154240_n.jpg


自転車ライフでまた一つ楽しみが増えましたよ。
車に積みっぱなしです!!!
posted by Yuki at 16:15| 千葉 ☁| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

ラバープロテクターと泥除けフェンダー入荷しました。

89740446_2795738183856235_8906014223293743104_o.jpg

89932957_2795738120522908_5646021942688350208_o.jpg

フェンダー 1500円/枚
チェーンステープロテクター 2200円/枚
(Steel is Real, or Slap me Hard)

posted by Yuki at 16:54| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EVILのスペア部品やっと届いた。

rear-swing-arm.jpg

12月にオーダーしてやっと今日!届きました。今回はタイミング悪くINSURGENTの生産タイミングが噛みあわず、
部品だけですが、EVILの連携プレイで単体で発送してもらえました。品管担当ありがとうございます。
写真はEVIL BIKESのINSURGENTとなります。ヨーグルトトラックカラー
艶消しのヤクルトの赤身まで無いですがそっち系の色となります。

INSURGENTは27.5”専用でプラス対応ではなく、27.5”専用となります。
プラス対応だと必然的に29”も対応してくるので、これは生粋の27.5”フレームとなります。
150mmのリアトラベルで、何でもこなす1台、トレイルもパークもはたまた仕様によってはパークでDHごっこまでこなせる
欲張りINSURGENT。

275はプラスだけじゃない、2.4~2.5"ぐらいのタイヤでクイックに振り回すのに最高フレームで。
バックオーダーとして残っていて、今回は先にスペア部品の発送となりました。
ご予約のお店またはオーナーもう少しお待ちくださいませ。

ふぅ~。。。花粉症の薬が切れて、そろそろ花粉の季節も終わると思って通院辞めたと思ったら、
本日の暖かい風で見事にくしゃみ連発。辛い…頑張って今年乗り切ろう!!

ではでは、楽しい3連休を
posted by Yuki at 16:50| 千葉 ☀| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Fireeyeのクリップレスペダルが復活します。

1584586060661.jpg
HotClipペダルシリーズ
LサイズとMサイズを過去に展開し、Sサイズも予定していましたが、一度は販売終了する方向で動いていたのが、
クリップ式ペダルの需要がやはりあるという事でこの度Sサイズも新たに加えての復活となりました。

カラー展開はいつも通りこのカラーバリエーションでそれぞれのサイズに展開
1516679128290.jpg

p_1516678367547.jpg
1516681485927.jpg
HotclipL.jpg
Hot Clip - L
Lサイズだけは片面外して、フラットペダル化出来るように変換するピンが標準で付属となります。
ペア重量はカタログ値で 498g
希望小売価格 15,000円 (税込)


p_1516617154712.jpg
HotclipM.jpg
Hot Clip - M
ペア重量はカタログ値で 436g
希望小売価格 14,500円 (税込)


p_1580446509588.jpg
HotclipS.jpg
Hot Clip - S
ペア重量はカタログ値で 378g
希望小売価格 14,750円 (税込)


価格は2020年3月19日付けの価格となります。
posted by Yuki at 11:59| 千葉 | Comment(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

ELEVENSIX-Rの特徴を紹介します。

116rr.jpg

FASTER, SMOOTHER, AND WITH MORE CONTROL

先週のEVILの13日金曜日の発表の前日にPUSHから両社で狙ったかのように新型リアショックが発表されました。
こちらも既にMTBの海外情報サイトで紹介されてます。簡潔にシンプルに伝えればと思います。

現行はElevensix-Rと言ったり従来のただのElevensixと言ったりしてますが、ここではわかりやすいように新or旧11.6といたします。

新11.6
・メトリックサイズのみ
・よりショートストロークに対応(現在=Evil Following)
・圧縮ダイヤルの新デュアルオーバーヘッドデザイン
・4ポートピストン構造
・ボトムアウトコントロールピストン
・モータースポーツ同様球状ベアリングアイレットマウント
・リザーバータンク低圧仕様(90psi)
・25クリック圧縮ダイヤル調整(高速と低速)2ポートずつ
・18クリックリバウンド調整
・ウルトラライトハイブリッドHyperCoil社のプログレッシブスプリング
・各種バイクの専用設計
・ダイノテストで性能試験
・Motorex 3D Response Technology オイル使用
・アメリカコロラド州のPUSH社にて製造&組立


旧11.6と比べて外見はそれほど変わってないので、何が進化したの?って最初に私は思いましたが、
紹介サイトを通して説明をみたり、自分なりに不明の部分を質問して、とりあえず理解したのは
旧11.6とかなり違う中身」という事です。

なので先に言いますと、PUSHで製造&組立を本社でやっていても、旧11.6ユーザーはオーバーホールついでの仕様変更で新11.6へのグレードアップは残念ながら出来ません。
中身が全然違うので、結果的に新品買うのと同じぐらい費用になってしまいます。
ただ自社製造ではあるので旧11.6間での構造変更=ここでいうバイクが変わる時での軸長変更などバイクに合わせるダンパー設定変更は出来ると思います。但し、スタンダード形状とトラニオン形状間の仕様変更は確か…9万ぐらい以前の見積もりがありましたので、どうするかはよく考えた方が良いですね。
いや、それ以前に最後のクリアランスの10万切っていた旧11.6はかなりのバーゲンセールと思います。
それをずっと使っていくだけでも十分な価値とコストパフォーマンスが有ります。


新型11.6の特徴を説明していきますと
SPEED SENSITIVE HYDRAULIC BOTTOMING CONTROL
116r2.jpg
上のオレンジ色のセカンダリピストンにより、ストロークエンド部15%の所でしっかりと踏ん張りを効かせられる作りとなり、よりハードな走りや大きなジャンプに対してよりスムースなダンピング性能を発揮!


HYBRID HYPERCOIL PROGRESSIVE SPRING SYSTEM
116r3.jpg
モータースポーツでも使用されているハイパーコイル社(以下ハイパコ)のスプリング、25lb刻みで軽量で最高品質で正確なバネレートのコイルを引き続き新11.6に採用。ハイパコのOBDデザインによりノイズ・摩擦を低減させ、特別設計のバンプラバーで最終ストロークの味付けを補助します。リアショックのコイルが圧縮する際にわずかながらコイルが回転し、コイルの衝撃感度が落ちてしまう為、PTXスプリングベアリングとリテーナーでこの回転摩擦を低減させ、小さなバンプ感度とトラクション性能を従来より向上させます。


HAND BUILT HERE IN COLORADO
handbuild.jpg
PUSHのリアショックは全てコロラド州のPUSH本社にてCNCマシーンにより製造され、製品は全て熟練した技術者によって組み立てられ、
厳しい検査と高い品質を経てお届けしております。


DUAL OVERHEAD COMPRESSION VALVES
116r4.jpg
ダイヤルを従来より少しだけ大きく、従来よりも少し回し易い形へ変更し、新しいバルビングにより調整範囲が25ノッチへと拡張
登坂モードと下りモードの他に、リクエスト(トレイルモードと下りモード)あればそれに柔軟に対応いたします。


MOTORSPORT GRADE SPHERICAL BEARING EYELET MOUNTS
piroball-push.jpg
PUSH製の球面ボールベアリングエンドよりフレームのリンクからの回転摩擦とシャフトのねじれ抵抗を低減し、
より小さなバンプ感度向上とトラクションの増加



pushpush116-yuris.jpg



4-PORT SYMMETRICAL PROGRESSIVE DAMPING PISTON
1584408009171.jpg
新形状のピストンは再構成されたプログレッシブコンプレッションとリバウンドバルブスタックを備えており、小さなバンプや細かい動きなどの減衰を抑え、大きな衝撃やg-outで減衰を大きくします。この新しいデザインは、快適さと制御の両方を最大化するために、適切な量の減衰を提供します。


HIGH VOLUME LOW DISPLACEMENT RESERVIOR

1584408020883.jpg
大容量なリザーバータンクとIFPを備え、面積の大きいピストン設計でブラダーの特性に似た細かいバンプの動きを最小限に抑え、トラクション性能向上に貢献します。
窒素ガスの90psi封入


以上がPUSHのWEBにある説明を意訳してますが、これとは別にPUSH担当者から特に言われたのは
・新デザインピストンの特記すべきところは「圧縮からリバウンドに切り替わる時の動きのスムースさ」
・90psiの低圧ガスにより小さな感度に反応
・調整ダイヤルの範囲拡張と操作感を向上
・ストロークエンド15%部分でのハイドロリックボトムコントロールが最高に良い
・フレームに固定する球状ベアリングマウンティングシステム



この5点を完結書いてくれましたが、ストロークエンドの構造や取り付けマウント構造はモータースポーツからのフィードバック?でしょうか。
旧11.6と比べて「とにかく抵抗という抵抗を減らした」技術満載のダンパーが新11.6じゃないかと思います。

値段は据え置き、既に弊社ではEVILのOffering用にオーダーしました。
今回正式発表までの間、不透明の案内と仕様の状態でデモとしてお付き合いしていただきました取扱店様大変感謝いたします。
手にするまでは私も皆様と同じ文章だけの情報までとなりますので、また新たな感激を味わいたいと思います。


1584408031511.jpg


一杯飛び込みます未体験ゾーンへ♪
posted by Yuki at 12:08| 千葉 ☀| Comment(0) | PUSH INDUSTRIES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月16日

MTB始めるならまずは最高に楽しいトレイルバイクからがお勧め

24398.jpg


13日の金曜日にEVILより新しいモデル Following(フォローイング)が発表されました。

ただそれは現地アメリカ時間なので、0時のタイミングの発表という保証も無いので日本では確か・・・夕方?ぐらいの情報公開でしたね。

土日の間にあちらこちらの情報サイトで紹介されてますが、大体皆さん調べつくしたんじゃないかと思い。

簡単に説明します。


EVILの再起をかけてスタートしたフレームが

29”専用の初代フォローイング

Evil-Following-Packshots.jpg


2017年に登場した2世代目のフォローイング

DSC_1863.jpg

写真は弊社のデモ車でありました。2世代目では既存のモデルとの使用部品の共通化・トップを少しだけ伸ばし、ブースト規格、275+/29”に更新して時代のトレンドに沿っての改良が2世代目となりました。


そして今回登場した3代目になるFollowing

evil-followingv3-rockshox-deluxe-protein-powder-frame-side.jpg

evil-followingv3-rockshox-deluxe-blackout-drunk-frame-side.jpg


Following, リアトラベル120mm



EVILのシルエットの変更も最小限にとどめつつ、前三角のトップチューブの湾曲をストレート形状に。

・従来のねじ切りBBではありますが、リアエンドは148mmのブーストではなく、SuperBoostの157mmに!!!

 と聞くと「また新規格かよ!!」と思われるけど、「ただのDH規格です!!」これに関しては後日写真を交えて説明します。

・77度のシートアングル角で、登りもこなせる、下り遊びも出来るジオメトリー

・2世代目より18mm長くなったホイールベースと25mm長くなったリーチ

・2世代目よりも少し軽く、強度が少し増した



砕けて記載してましたが、一番言いたいのは

トレイル遊びで最強のEVILフレームで最適なのはFollowing」です。


125.jpg


ショートトラベルの275+/29”で尚且つ俊敏、EVILの本国サイトではラリーカーというキーワードが何回も出てくるので

いかに里山・トレイルでキビキビ走るのに最適かっというのがヒシヒシと伝わってきます。


2世代目で実際パーク(=富士見)でも普通に楽しく走れたし、120mmリアトラベルは不足?と言われるとそうではなく

どこに照準をあてるか!?一番自分乗る頻度の高いステージ、それがトレイルや里山であれば、

この軽快に反応するフォローイングは最高&最強のパートナーになると思います。


何度も言わせてください。

リアトラベルが異なるフレームにおいて、長いのはコストがかかってるのではなく

製造・加工の工程でコストが決まってくるので、

EVILのフレームはストロークの異なるモデルでもそれまでの製造過程がほぼ一緒であれば価格は一緒という事になります。


フレーム選びする際に

大事なのはあなたが自転車遊びをする時に、一番フォーカスしているステージを明確にしないといけないという事です。


それが

里山またはトレイルであれば EVIL BIKESのモデルで言う 

Following(フォローイング)が最高に適しているモデルとしてお勧めいたします。



イメージビデオでもご参考にどうぞ




The Following - Evil Bike Co. from Evil Bike Co on Vimeo.



ではでは
posted by Yuki at 15:10| 千葉 ☀| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

いろいろ忙しくなる週末になりそうです。

本日の明け方、アメリカ本国では13日の手前?あるいはもう一つの発表に合わせてなのか。

PUSH INDUSTRIES(プッシュインダストリーズ)から新しいリアショックが発表されました。

89719078_10221954186511834_5435625311767101440_n.jpg

89931394_10221954184951795_4408525209104023552_n.jpg

海外サイトの紹介内容を見ると、近日中?数時間後に発表される物がなんとなくわかる気がします。

24398.jpg

24399.jpg


PUSHのリアショック新型Elevensixですが、従来のElevensixと違って同じようなガワですが、内部構造がかなり刷新されて
モータースポーツにも採用されている内部構造、簡単にいうともっと感度を高めてよりダンパー効果を高めた
素晴らしいダンパーになってしまったという事です。それを自分なりに解釈してわかりやすく砕けて説明出来たらと思い。
もう少しお待ちください、足りない脳みそでPUSH社に質問して理解しますので今しばらくお待ち下さい。
進化のポイント大体把握しましたが、もう少しお時間下さい。

そんな今日!!!!
YURISの新しいデモ車が出来上がりました。

グラベルバイク EVIL BIKES, CHAMOIS HAGER


DSC_6552.jpg

DSC_6556.jpg

DSC_6559.jpg

投入した部品はBIKEYOKEの最新サドル SAGMA

かなりスラックしたヘッドアングル。長いトップチューブで低重心ぶり。
平地で少し乗ってみるとそれはそれは・・・・「ハンドル幅が440mmのMTB?」のような感じ。
グラベルということでハードなセクションはMTBの方が全然得意としてますが、
これはファストなオールロードマシーンですね。

スピードも有る程度出せる、凸凹ダートも有る程度こなせる、でもそんないろんな尖がったセクションとかではなく
ゆったりした時を過ごすのがお似合いな気がします。バイクの格好だけはかなり尖がってますね。

という事で明日地元のグラベル散策に出かけようと思います♪

ではでは。
posted by Yuki at 17:43| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月12日

ベルト駆動

海外の情報サイトより
ニュージーランドのZerode BIKESからベルト駆動システムの発表がありました。

89551458_2792382464164419_5902422994814238720_o.jpg

弊社弱小なので事前の連絡が無かったのですが、発表同時に連絡がありまして、

ベルト駆動も選べて尚且つ既存のタニワオーナーにもちょっと初期設定のオプションよりも高いですが、
アップグレード出来るとの事です。

89596742_2792382770831055_44304584818032640_o.jpg

89464236_2792382680831064_5344862937586597888_o.jpg

89842257_2792382610831071_8861563609587646464_n.jpg

89083555_2792382540831078_8686398599690452992_o.jpg

88310961_2792382407497758_5996129289903276032_n.jpg

ではでは
posted by Yuki at 10:34| 千葉 ☀| Comment(0) | Zerode Bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

ストレートプルハブで強いホイールを作ろう★

DSC_6531.jpg

FORMOSAのMTB用ブーストのストレートプルのハブは28Hで
本来は完組のみにしか使用しないアイテムにしてますが、
ここ最近、28Hのリムの単品リクエストオーダー有ったり、
ストレートスポーク用のハブをShimanoも展開していて
実際どれぐらい単品で流通するのだろうか、ちょっと興味津々なので
期間限定ですが、弊社がFormosaのMTBホイールに採用する28Hのストレートプルを期間限定で販売してみようと思います。
※マーケットリサーチとしての開放となりますので、予告なく終了しますのでご了承ください。

期間限定
ストレートプルFormosaハブ28H
フロント 13000円税込み
リア 19500円税込み

対応スピード 11/12スピード
適応スプロケットタイプ HG/XD/MS カセット方式
ブレーキタイプ DISCブレーキ
ローターマウント 6穴
オーバーロックナット寸法 110/148mm
アクスルタイプ front 15mm, rear 12mm
スポーク穴数 28H
スポークパターン 3クロス
参考重量 前後約485g
posted by Yuki at 12:19| 千葉 🌁| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セラミックコーティングのブルースポーク

DSC_6536.jpg

14番のプレーンPillar Racing Spoke
現在レインボーとゴールドを保有していて、ブルーを廃盤にしましたが、なんとかPillar社と交渉し
条件月でブルーの展開復活する事が出来ました。
当初廃盤の理由は青の色出すのが難しいとの事ですが、いろいろ話し合いをしていくうちに
どうやら色出すのが難しいという意味は実はスポーク単体の色のムラというよりもロットごとの製造における濃淡という意味でした。

なので写真で今持っている半端在庫の青はこの色ですが、次のオーダーロットはこれより濃いかもしれないし淡いかもしれない。
ロットの違いを並べてわかるレベルではあるけど、パック販売をする時点でそもそも関係無いですが、
思ってる色の違いは多少あるかもしれません、それはこのカラーセラミックコーティングだけの話ではなく
インダストリーナインのアルマイトにも同じことが言えます。

DSC_6539.jpg

DSC_6541.jpg

DSC_6540.jpg

ブルーが出来るとわかった今、また復活させようと思いますが、在庫のゴールドが現在少な目。
欲しい方は取扱店までお問い合わせください、どちらにしてもゴールドも補充しようと思います。

DSC_6534.jpg
posted by Yuki at 12:12| 千葉 🌁| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EVIL BIKES活躍 in Crankworks ROTORUA

画像はPinkbikeより引用。クロモリフレームのFACTION2は
ダートジャンプだけかと思ったらスラロームにも使えるから
やっぱり26”のアクションバイクは技磨きとバランス育成マシーンとして最適です。


p5pb18366941.jpg

p6pb18358457.jpg

p6pb18358466.jpg
posted by Yuki at 11:42| 千葉 🌁| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月09日

EVILからのささやき

先週のどこかのタイミングでEVILの情報をある程度把握しました。
そんな中EVILが先週末にInstagrramで露出した画像


87502444_2773977512698969_7447456175819325440_o.jpg

大体の流れと情報は入手してますが、弊社の悪魔と契約を交わした以上
心を悪魔にいたしました。PINKBIKEに今朝?ポストしたEVILの新しいバイクの写真
以下の写真は全てPINKBIKEより引用。これ以上何も言えません。
写真とPINKBIKEの記事を元にご想像ください


p5pb18368904.jpg

p5pb18368907.jpg

p6pb18368906.jpg

p5pb18368908.jpg

p5pb18368913.jpg

p6pb18368912.jpg

p6pb18368905.jpg

p5pb18369021.jpg

最近アメリカの企業はみんな悪魔ですわぁ!!!!!
posted by Yuki at 11:05| 千葉 ☔| Comment(0) | EVIL BIKES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月06日

休みの日は森の中へ新鮮な空気を吸いに行こう

今朝のネットサーフィンから飛び込んできた1本の動画。
台湾の方によるビデオクリップで、台湾は数年前からアウトドアブームで
このようにMTBも使ってのアウトドアを楽しむというスタイル。なかなか良いですね。
純粋に自転車のライディングを楽しむのではなく、アウトドアのポイントまでのアプローチをするためにMTBがいる。
目的地まで自然を楽しみながら、ついでにちょっとしたアトラクション的な要素も楽しめる。
何よりも緩い感じが凄く気持ちよく感じました。

↓Facebookになりますがまずはご覧ください

https://www.facebook.com/FilterStoryGopro/videos/3396502317067116/?t=3

勉強や仕事から解放された休息の時間に、ストレスなくプレッシャーもない自由な感じ。
大人になって車移動、電車移動メインになった友達を一回地元の散策に連れ出してみようかな~。

密室イベントなど、自粛、延期&キャンセルな最近ですが、

休みは森の空気を吸いに出かけようぜ~

身も心も換気が大切です♪

最後に 手洗いとうがい は忘れずに!!!


ast08.jpg

写真 サイト@TUBAGRA様より
http://tubagra.com/riders/

登場人物は AST BIKES
https://www.astbikes.com/post/production-privee-shan-gt
EVIL BIKESとProduction Priveeのデモバイクを持つお店。
在庫もあり、それぞれの良さを実体験を通して楽しさをシェア出来るお店です。


ではでは
posted by Yuki at 10:11| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

i9の新しいMTBカーボンホイールシリーズ

88321508_10221995057374242_5961275445612642304_o.jpg

おはようございます。朝から世界のEVIL BIKESオーナーの写真に痺れております。
日産Zは個人的に好きな車で、且つ凄くカッコいい角度の写真でお尻にEVIL BIKES....
この写真のおかげで今日1日頑張れそうです♪

現地時間3/3、日本では昨日海外のMTB情報サイトを通じて発表されましたが
アメリカにてハブやホイールを自社生産するINDUSTRYNINE(インダストリーナイン)から
新しいカーボンホイールラインが発表されました。

aai9.jpg

ハブとアルミスポークは自社でアルミブロックから削り出して、アルマイトまでの工程を一貫して製作して
組付けての製品化するわけですが、リムは専門会社に生産を依頼しています。

カーボンリムは開始してからずっとアメリカのレイノルズにお願いしてきました。
オリジナルデザインを起こして、生産はレイノルズの品質という事でやってきておりましたが、

今回はよりMTBらしいリムという事で、近年海外の代理店にも勧められている
カナダのカーボンリムブランド「WE ARE ONE COMPOSITE」にi9は3月よりスイッチします。

bbi9.jpg

ロープロファイルのデザインとリムのサイドウォールをより厚く取り
外周の軽量化による敏感な加速反応及びチューブレス化の低圧によるリム打ちパンクを低減を従来リムより少し向上させています
同時に厚くなったサイドウォールによりリムも強化するデザインとなります。



上記の説明はあくまでも現在カーボンリムが抱える克服ポイントで、それらを少しでも向上したと説明しておりますので、
アルミリムと比べるとそれはまた根本的に違う話になります。

以前にもブログに書きましたが、Formosaのカーボンリムは私が実際デモでi9カーボンホイールを導入して
走って、あまりにもアルミリムのホイールとの違いに衝撃を受けて、
当時のインダストリーナインのカーボンホイールは、120ノッチハブ+アルミスポーク+カーボンリムと最高のパッケージで値段も最高に眩しかったので、
既存の市販単品ブランドカーボンリムの半額で国内に紹介したいと思ってFormosaブランドが生まれ、リムが商品化した所以です。


カーボンリムをアルミリムと同じ質量にした場合、アルミ以上に硬いけど、微振動吸収性能が高い材質なので
路面の振動をアルミリムだと点で手のひらに細かい情報アタックしてくるのですが、カーボンだとそれの情報の唐突さを
少しまろやかにしてくれます。意味的には情報をごまかすのではなく、体に優しい情報伝達として伝えてくれるといった方が良いかもしれません。

体に優しければ、体力が削られず自然ともっと自転車に乗れる、体力があればミスも減る。
レースにもトレイルにも素晴らしい一面もあるのです。
そしてカーボンリム販売から数年経ちますが、かなり熟成していて「相当割れないです!!!」
というよりも取扱当初多方より「割れたら高そう?安いから割れやすいんじゃないの?」とか有りましたが。
現在の大手ブランドのからの展開を見れば、不安要素は格段に減ってるのではないかと思います。


と!!!!ここまで書くとインダストリーナインじゃなくてFormosaで良いじゃないかと思ってしまいますね(笑)、
私自身まだ最新のインダストリーナインのwe are oneリム使ったホイールを使ってないから何も言えないですが、
確実に言えるのは、アルミリムからカーボンリムのような大きな発見は無いかもしれないけれど
カーボンリムの最先端の技術=小さな発見&恩恵は所有&使用を通して新たな発見できると思っています。

肝心な値段は確か従来と据え置きだと思いましたが、
現在価格表更新中なのでまた更新を通してお知らせしたいと思います。

インダストリーナインのカーボンMTBホイールのラインナップはこちら
cci9.jpg


リムは5種類モデル名の後に出てくる数字は全てリムの内幅表記となります。
例)TRAIL280 (内幅28mm)

今後MTBのカーボンホイールのラインはリム全てが WE ARE ONE製の新デザインリムとなります。

ではでは

posted by Yuki at 10:18| 千葉 🌁| Comment(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月04日

メンテは大切ですよ。

秋から冬にかけてはトレイルシーズまたはオフシーズンならば
5月がパークのオープンならば今の3月はもう準備シーズンですよね。

オーナーによっては新機材導入したり、
オーバーホールからのシェークダウンだったり、
シーズン前に向けてオーバーホールだったりといろんなパターンがありますが

一番酷使されてる自転車は「毎日使ってる自転車」です!!!!
だけど走破性能、効率性能を持つ自転車は、ラフな環境にもちろん対応しますが、
粉塵・泥水・油膜切れによる性能低下も有るのを今一度認識ください。

あとライディング中、頑張って働いた各部のボルト部分などなど
モーターバイクと車と同じく始動点検・基本点検・定期点検と同じように
自転車も定期的にチェックが必要であります。

そこまで神経質にならずに、時々でも良いです、やらないよりは遥かに良いので
ライディングじゃない時にたまにはバイクを触る・眺める時間も作ってみると気づくときも有るかもしれませんよ。

お店から昨日メンテ部品の依頼が有りましたのでこちらに写真upしました。
DSC_6475.JPG

EVIL BIKES, Wreckoning/Insurgent用のベアリングkit

依頼は2set。ちゃんと出ます!!!在庫で言うとあと1set保有してます。
でもそれは次の入荷でちゃんとまた数set補充するのでご安心ください。

リアハンガーは10個以上はもちろんの事カーボン部(前三角または後ろアームを除いて)ちょっとした部品まで在庫してます。
EVIL BIKESは本国サイトにて小さい部品までスペアパーツとして公開してるので、弊社も世界の壊れ頻度を聞きつつ
国内在庫してますのでご安心ください。
そして上の写真の様にレコニングとインサージェントのベアリングを共通化する=可能な限りの部品の共通化をしているのも
メーカーも代理店にとっても都合が良く、且つ欠品率を下げるのに貢献してくれてます。

ただ…現在EVILの本国でフレームの所を選択するとわかりますが、
MTBだとOffering 275+/29"、グラベルのChamois以外…実は全て全モデル・全サイズ・全カラー在庫が切れております。
転換期と生産タイミングが重なり、国内のBOオーダーと補修オーダーに対応出来ずに誠に申し訳ございません。

弊社のEVIL在庫も現在下記のフレームのみの在庫となります。
・29”Enduro専用のレコニング M。茶色
・グラベルフレーム SとM

早くて今月に生産から仕上がってくるとの事なのでもう少しお待ちくださいませ。
EVILに確認してはの返答待ちを定期的にしております。そして今年も一度に公開ではなく面白い垂れ流しをしてくれる予定です。


DSC_6476.JPG

本日の業務は昨日入荷した Mud Huggerの検品と発送
リアフェンダーは予約分と入荷までの受注オーダーの他に
残り3set。レアものなので早い者勝ち。

この度Mud HuggerのコストアップによりShortyとリアフェンダーのみ少しだけ値段を上げさせていただきました。

本日の出荷分(2020/3/4)より
希望小売価格(税込み)
Shorty = 3500円
FRX = 4400円
Rear fender = 5000円

ではでは
posted by Yuki at 08:49| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月02日

仕事&勉強してますか~!?

コロナウィルスの影響もあり、今日から半数位の学生たちはお休みモード突入。
大人は相変わらずの生活の為の労働ですが、しっかりと手洗いとうがいを忘れずに、
今まで以上に少しだけ回数と時間を増やして今を乗り切りましょう

土日はジョギングをして、自転車乗って、家族と家や地元で過ごしました。
ロードバイクのBTRはシクロタイヤからこの前買ったピレリのP-ZEROに書き換えて、気分はルンルン気分。
子供とゲームしたり、普段やらない料理をやってみたり、たまには家で過ごすのもなかなか楽しいですね。

最近ローストビーフづくりにはまっております。
モモブロックを買って、味付けして焼いて、アルミホイールで巻いて保温して
凄く簡単ですが脂肪もなく柔らかくヘルシーで、自分で作るもんだから、これまた凄く美味しく感じちゃうのです。

時間が有ったら是非ネットで料理方法調べて挑戦してみてくださいね

honnjitunosyukkaYURIS.jpg

こちらが本日出荷の荷物の一部。
i9のMTBハブで3set。オレンジはもう今日現在の在庫切れますが、ターコイズとライムならまだ在庫ございます。
リムもフォルモサのこだわりの偏芯アルミリムとカーボンリムの同時供給。
通常のアルミリムももちろんFireeyeとDABOMBも在庫ございます。

PUSHのちょっとだけ耐久性の高いフォークシールもリクエストありがとうございました。

今日はそれほど出荷はありませんが、最近は暇の時間があれば整理とかしてるので、これはこれで充実してます。
今月の入荷は明日のmud huggerとDABOMBのセンチネルの便ですかね。
あとPPも少しだけ入ります。

PPに関しては少しだけお徳のセットをご用意してますので
引き続き気になる方は取扱店までお問い合わせくださいませ
ERwCVAqUcAMQ3dv.jpg
posted by Yuki at 15:30| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする