2019年11月29日

幅いっぱいにフランジを拡張してます。

Formosa(フォルモサ)のロードハブが少しの欠品期間からの復活。
ノーマルフランジ版はフランジを端ギリギリまで拡張していて
少しでもフランジから延びるスポークがリムまで届くのに形成される形状、
二等辺三角形を少しでも大きくする事により横の剛性を増やしています。

end-flange-formosa.jpg

そして片側ベアリング2個ずつ配置させ、小ぶりで軽量なフロントハブ。
弊社はリムブレーキハブは前20H、後ろ24Hのみのラインナップとなります。

ではでは
posted by Yuki at 16:20| 千葉 ☀| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月28日

ElevenSix受注殺到につき納期1か月へ

DSC_5440.JPG
日本も確定でオーダーした分以外に今お話しいただいてる分含め、
こことぞばかりにオーダー殺到中で人気です。
そして残念ながら通常納期の10-14日(オーダーしてからお店への引き渡し納期)が4週間へとなりました。

今この時点で年越し付近の年末&年始ライドまでの納品の確約が難しいと思われます。
スムースなオーダーを通すためにもオーダーする際に

フレーム メーカーとモデル(年式含む)
乗車装備体重 オーナーの体重+装備体重
ライディングスタイル(3種類の中からお選びください)
Trail Plush(大きなジャンプやドロップをしない)
Trail (ちょっとしたジャンプやドロップをやる)
Trail Aggresive (Big Line, Big game, ガシガシ飛んだり落ちたりする)

初級・中級・上級と分ければいいのでしょうか。
もちろんより細かい事も聞いてくれますが、ちょっとこだわりたい方にも対応可能ですが、
まずはこのPUSHが解析して作成した初期設定から始めても良いと思います。

ではでは
posted by Yuki at 09:39| 千葉 ☁| Comment(0) | PUSH INDUSTRIES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

昨日のインパクトが強すぎて・・・・

本日は安定の平和な水曜日を過ごしております。
ラッシュな月曜日や何かの入荷も無く。昨日が濃すぎただけなのだと思います。

DSC_6036.jpg

FormosaのMTBハブもロードハブ(リムブレーキ&ディスクブレーキ)も少しずつ認知されてきたのか
地味に少しずつ動き出してます。
ロットごとに気づいた点があれば小さな改良?を試みてます。
ENDURO社のABEC5もなかなかスムースと感じるこの頃。

ロードのリムブレーキハブの単品と完組用は今在庫切れてますが、今週か来週には入荷するかな!?
現在弊社にある完組在庫はマウンテンバイク用の完組27.5”と29”

ロードはMTBの量と比べて少しにしてますが、それは確実にいつも枯渇状態なので、
市場需要を考えて今後ロード側のハブも充実させる必要があるのかもしれません。
もちろんインダストリーナインのハブとFormosaのカーボンリムは常時在庫体制となってます。

FormosaのMTBのアルミ完組の重量を測ると実測で
275”=1975g
29”=2072g 
でいつも軽いホイール触っているのでちょっと重いかなって思うのですが、
価格とパフォーマンスとバランスを考えると、妥当なのかって自分に言い聞かせてますが、
既に使ってくれているユーザーさんやお店の評価を聴くと・・・・
ちょっとだけ自信持ってお勧めできるのかなって思います。

そんな平凡な一日。
posted by Yuki at 16:24| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

PUSHのElevenSixを手に入れるチャンス本日より

1574749966514.jpg

本国サイトにて先週末より更新された内容。
年末に向けてのセール?ブラックフライデー?
弊社もそれに合わせて、PUSHの本国に同じく開催期間中

PUSH ELEVENSIX(取り付けマウント&コイル付属)
希望小売価格 152,000円税込み

希望小売価格 99,000円税込み

にてご提案いたします。



今までイニシャルコストで悩んでいた方。是非ご検討を
Elevensixは解析済みのバイクに対する専用設計のショックとなります。



1574749841222.jpg

デュアルオーバーヘッドバルブテクノロジー
 デュアルバルブシステムは二つの独立回路を持ち、レバーの切り替えにより調整したコンプレッションを瞬時に切り替えることが出来るシステム。そして各回路に低速・高速のダンピング調整ダイヤルを装備し、トレイル走行でのトラクション制御、そして下りにおけるスモールバンプの繊細な動きからビッグジャンプまで細かく調整を可能にします。
切り替えレバーを使えば、瞬時に予めセットした異なるダンピングに切り替えることが出来ます。

 細かい調整機能と共に各フレーム設計に合わせたダンピング性能を可能にし、且つ厳格な検査を経て
セッティングガイドと共にお送りいたします。


1574749861588.jpg


11.6搭載してるEVILのInsurgentが恋しくなって来た・・・・

本当のスーパーチャンスだと思います。

ちょうど本日PUSHに向けて国内からElevensixのOHとフォークのPUSHチューンが出発します。
posted by Yuki at 15:45| 千葉 ☔| Comment(0) | PUSH INDUSTRIES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日一気に寒くなった気がします。発注作業dayにしようと思います。

650taniwha.jpg

昨日は梱包状態での写真ですが、今日は梱包外しての写真。
ZerodeのTANIWHAという27.5”の160mmトラベルフレームですが、
ギアがPinionを採用していて、従来のリアのホイール軸に無く、重量物がBB付近に集中してます。
当然メカニカルな部分が有る分、この状態は弊社扱いの他社フレームよりも単体重量は重いです。
とフレームも部品も全て最初に重量に目に行きがちですが、必ずしも重量が正義とは限らない時もあります。
それに勝るのは自分の「欲」がいかに満たされるか、満たすために何を求めてるかにもよりますね。

イギリスのハンドメイドブランドのBTR fabricationsのフルサスは50万前後。
今年取扱開始したアンドラ公国(フランス付近)のPPことProduction Privee
両方ともクロモリフルサスペンション。
皆が持っていない物を持つという喜びもあれば、クロモリフルサス特性の乗り味。

今回のZerodeを見て、来年のデモ車は何しようかとちょっと悩んでたりします。
ZerodeにするかPPのフルサスにするか。
EVILのGRAVELはBTRのCX(世界で1台のみの超レア個体)からの載せ替え確定ですが。。

やっぱりレア物や痒い物好きです


そんな事を昨日の検品から今朝まで考えてたりと。。


と。今日は12月の輸入に向けてちょっと発注作業仕事を予定しています。
FormosaのMTB偏芯リムの補充だったり、Pillarスポークも減って来たし、
Fireeyeの樹脂ペダルの枯渇気味。

でとりあえずDABOMB BIKESからまとめるのですが、今朝もらった在庫リストを見ると
さりげなく生産されてるじゃないか!!!Shoot Block(シュートブロック)
DSC_6644.JPG
カラーはブラックとローカラーのみなのでこれは迷わず入れようと思います。


新作のCNCっぽく見える、Double CrossペダルもDABOMBに入荷したみたいなのでこちらも入れたいと思います。
73409339_2891189910932461_1859332668613722112_o.jpg

新型チェーンデバイスやDH向けのスプロケ用のスペーサー、UFOハブのBoost, Non-Boost。
ハンドルとステムも減ってきたので、また改めてチェックしていかなくては。


ブログや画像では大物ばかりですが、実は弊社の縁の下の力持ちはパーツ類なんです。

ではでは
posted by Yuki at 09:39| 千葉 ☔| Comment(0) | Dabomb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

Zerodeバイクが到着しました。

南半球のニュージーランドからフレームがやってきました。
隠れ代理店でもありますが、弊社はZERODE BIKESも輸入しております。

モデル名 TANIWHA(タニワ)
リアトラベル 160mm
クランクつきの内装ギアpinion 12sを搭載。
リアショックはFOX X2

定価 56万税込み


78620097_10220902730466090_660541291242717184_o.jpg

梱包を剥がした写真は本日オーナーへ先にお送りしました。
フレームは神奈川県のCycleshop ENDO 開成店様へ発送いたします。

https://cycleshopendo.com/

持った感じは重く感じたけど
変速コンポーネントが最初から入っているのとカーボンフレームであり
尚且つ重量物が中心下部にあるのでバイクのパフォーマンスが非常に楽しみですね




Pinionギア搭載の変わり物フレーム!?と思われるかもしれませんが、
PUSH INDUSTRIESではZerodeバイク用に先日ブログで紹介した専用設計のリアショック@Elevensixのラインナップがあります。



28795038_10156159788742103_3956651029876965376_o.jpg
28685090_10156159788922103_4103701368538136576_o.jpg
posted by Yuki at 15:26| 千葉 ☔| Comment(0) | Zerode Bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月22日

開催キャンペーンの内容

一昨日アナウンスしたキャンペーンですが、早速問合せがチラホラありましたので
もう少し砕けて説明しますと。

cycling_rebel_73587320_2441523392832124_4481669920212089266_n.jpg

開催期間は 12月10日まで
弊社取扱のProduction Privee(以下PP)のフレームを期間中に購入すると
同じく弊社取扱ブランドの中からハンドルとステムを各1つずつプレゼントという事になります。
プレゼントに関してですが、どうぞご自由にお選びください。
ハンドルとステムは何が有るかは、お店と相談するかまたは弊社のWEBにてご確認ください。

※フレーム・ハンドル・ステムは日本弊社の在庫の中から選ぶ事が条件です。


では良い週末を
posted by Yuki at 11:34| 千葉 ☔| Comment(0) | Production Privee | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月21日

リピートオーダーのPUSH ELEVENSIX

PUSH INDUSTRIES(プッシュインダストリーズ)の商品が先週到着しました。

IMG_20191121_091440.jpg
IMG_20191121_091415.jpg
IMG_20191121_091454.jpg

PUSH INDUSTRIESのリアショックELEVENSIX 
2個の独立した回路を搭載しレバー一つで瞬時にダンピング性能の切り替えが可能となります。
価格は気合のいるリアショック 15.2万税込み(マウントキットとバネ付属)

但し、こちらは全て各特定の車種に対して解析して開発されたショックなので、
事前にライダーの乗車体重とライディングスタイルをヒアリングし、
出荷状態でPUSH社が解析してベストと思うセットで出荷されます。

欲しい!!!と言ってもPUSH社で実車体の解析がなければ、販売は出来ても意味のない物になってしまいます。
ELEVENSIXは「その車体に合わせた専用設計」となります。

ELEVENSIXの商品の内容はこのようになっています。
IMG_20191121_091328.jpg
右に有るプリントはこのショックに対しての検査結果が添付されていて
上にあるシートは2系統における仕様と出荷状態の推奨セッティングとなります。
持ち歩くの大変なので、私はデモのコンプリートフォークとElevensixはスマホで撮影していつも携帯に忍ばせています♪


今回のリアショックの対象フレームは ORBEA(オルベア)のRallon(ラロン)
愛知県のカトーサイクル様のデモバイクに装着される予定です。

http://www.katocycle.com/

K269TTCC-NI-SIDE-RALLON_M10.jpg

今回はORBEAのデモバイクの導入にあたり、リピートオーダーをお受けしました。
PUSHの11.6搭載可能フレームリストで日本で流通している流行モデル以外という事も有り、
前にちらっと気になってました。どんなバイクが出来上がるのか楽しみです。
もちろん実車みたい方はカトーサイクルへアクセスしてください♪

そして最新のフィットチャートリストで登場したのが2020 SpecializedのEnduro.
こちらのモデルにもElevensixが対応開始いたしました。
pushindustries_73272209_146650803293047_401802223314207896_n.jpg
pushindustries_71832211_160919145127841_7620510188575467196_n.jpg

posted by Yuki at 09:47| 千葉 ☀| Comment(0) | PUSH INDUSTRIES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月20日

マルティーニカラーのイメージと言えば??

さりげなくですが、少しずつWEBを更新していて、弊社WEBのProduction Privee(以後PPと呼ぶ)のページではまず「Shan GT」が完成しております。

Production Priveeの現在のテーマカラーは「Martini(マルティーニ)」。
74407466_2629975587059717_6876535720874344448_o.jpg

採用するモデルは
shan-grey-hardtail2.jpg
・Shan (クロモリハードテール 27.5", 推奨フォーク 140-160mm, リア142*12mm)

DSC_5360.JPG
・Shan GT (クロモリハードテール 27.5"+/29, 推奨フォーク 140-160mm, リア148*12mm)

shann5-martini-shockless2-1.jpg
・Shan No.5 (クロモリフルサスペンション, 推奨フォーク 140-160mm, リア148*12mm)


これの他にマクラーレンに使われる落ち着いたClassic Silverカラーも同時に展開しています。

650650shangt-classic-silver.jpg
※弊社デモバイク Size L

マルティーニといえば自分は真っ先に最近の車やレースカーを思い浮かぶのですが、
やっぱりPPに言わせれば↓になるんですかね。ブランドのFacebookページにこの写真が使われておりました。
73422510_2629975650393044_2754955052023021568_o.jpg

マルティーニもそうですが、PPが設定したテーマカラーはどれも細かい塗装で本当に感心します。

時たまに思い付きキャンペーンをやるのですが、今回もやります。
キャンペーン期間は20日間



本日11月20日より12月10日まで
Production Priveeのちょっとしたキャンペーンを実施したいと思います。

事前に取扱店様へは連絡してます。

今回は
「Production Priveeフレームを買うとステムとハンドルが付属」
※但し全て弊社現在在庫の中から、取り寄せ不可。早い者勝ち

簡単に説明しますとPPフレームを買うとステムとハンドルが付くのですが、ステムとハンドルは弊社取扱ブランドの中からお選びください。
対象となるプレゼントアイテムはこちら
ステム
・DABOMB、Fireeye、Industrynine
ハンドル
・DABOMB、Fireeye、Formosa



ボーナスシーズン、トレイルシーズン。是非冬のお供にどうぞ。


posted by Yuki at 09:22| 千葉 | Comment(0) | Production Privee | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

冬季でもMud Hugger

2か月ほど欠品していたMud Huggerのロングバージョンの”FRX”がShortyの補充と一緒に入荷しております。

その中でもちょっとサンプルで1個入れてみたリアフェンダー

IMG_20191118_100511.jpg

IMG_20191118_100536.jpg
IMG_20191118_100529.jpg

29erベースですが、本国サイトの写真を見るとお尻回りの泥巻き上げ、これもまたフロントと同じぐらい優秀(笑)。
ただ物が1枚目の写真でもわかるようにとてつもなく大きい。

nx2_rearhugger2_pic15_d698a1b9-525d-44fb-803e-061a5fb912ed_590x.jpg

値段は現地に近い価格で

リアフェンダー
希望小売価格 4550円(税込み)




これから冬季に突入、トレイルシーズンとなります。雨は少なくなりますが、
水たまりゾーンもあるので、是非。
Shortyはもちろんの事、FRXも安定の供給が可能になりました。
posted by Yuki at 12:58| 千葉 ☀| Comment(0) | Mud Hugger | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

ショートステム是非お任せを♪

そういえばインダストリーナインのWEBを少しずつですが時間をみて作成しております。
今日もステム出荷するのですが、お店や一般の方から

「インダストリーナインからステムが出てるんですね!?」

と・・・・仕事としてダメですよね。。。苦笑。

知ってる所へはしっかりと流通しているのですが、まだまだ力不足の弊社でございます。


静岡県三島市に有ります、
バイシクルショップ ゲンノジ様のFacebookページに上がっていましたので、
写真を拝借。i9の35mmクランプで突き出し32mmのステムはこのようになっております。

75474210_2401228276790623_4601692527177760768_o.jpg

75398282_2401228196790631_6227148803296722944_o.jpg

76695079_2401228233457294_5448599587629563904_o.jpg

取付高さに少しオフセットがしているので、セッティングの微調整にも使えるステムとなります。

35mmクランプシリーズは突き出しでいうと32mmと40mmと50mmと60mmの4パターンラインナップですが、
突き出し32mmと40mmは12月に間に合えばですが、全色標準在庫を開始する予定です。
50mmはブラックとレッドとシルバー在庫
60mmはブラックのみ現在在庫。


写真を拝借したゲンノジ様ではMTBはもちろんの事ロードもクロスバイクの販売からメンテまで取り扱うお店で、
何より店主と店員が面白い!!!
今年から違うブランドのバイクですが、つい先日までEVILのデモ車でライディングしていました。
多分日本で一番EVILに乗ってる店長であり、オーナーでもあります。

EVILのみならず弊社取扱商品も熟知していますので、悩みのある方は是非店長まで。

バイシクルショップ ゲンノジ
WEB=http://gennoji.net/
posted by Yuki at 15:10| 千葉 ☁| Comment(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

DABOMBの新作ダイキャストペダルとフレームのマイチェン

久々の更新です。

70494029_2972734776134839_6335239334702088192_o.jpg

DABOMBのEnduroアルミハードテール
Sentinel(センチネル)

国内在庫はラストの17”のブラックのみとなりました。

次回からはなんと・・・・リアブースト規格へ★★
142*12mmのコストモデルもこれが最後となります。

柔らかい乗り味で尚且つ手ごろな価格55000円(税込)


DABOMBから一見CNCの様に見えるダイキャスト製アルミペダル
Double Cross(ダブルクロス)が新ペダルとしてリリースされます。
発表したばかりで日本まだ入荷しておりませんが、価格は期待できそうです。

•Material: Alloy 6061-T6, Dia-casting
• Platform Size: 112x110mm
• Replaceable pins
• LSL bushing, sealed bearing
• Weight: 443g/Pair
• Color available: Black, Blue, Red
posted by Yuki at 15:59| 千葉 ☀| Comment(0) | Dabomb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月06日

割引コードは Happy_Birthday_11.6

67378306_10157361656652103_3217848012797640704_n.jpg

11月6日、PUSH INDUSTRIESにとってリアショックが発表されて丸6年となります。
その間に細部の仕上げの進化だったり、様々なフレームに対応するために形状を増やしたりと
MTBのトレイルライダーのために進化し続けているブランド。

明日1日だけ特別価格にて提供されるとの事なので、弊社もそれに準じてご提案しようと思います。

定価税込み価格の152,000円から10%オフにてご提案となります。
1日のみ!!!



合言葉は「Happy_Birthday_11.6」

74611505_10157611249746171_1542446588490678272_n.jpg

74188953_10157651343352103_1830837699498475520_n.jpg

75572142_10157611249576171_9115287784691597312_n.jpg

76196386_10157633761737103_558674639895658496_n.jpg

74674410_10157611249521171_8144453823780356096_n.jpg

posted by Yuki at 15:38| 千葉 ☀| Comment(0) | PUSH INDUSTRIES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする