2019年10月31日

Pillarスポークのワッシャーとニップルは進化してます。

既に国内展開始めてますが弊社が手組ホイール需要のあるスポーツサイクル店様へ供給している
小さな部品、弊社が厳選した物をご紹介。


23113063_10214665562540790_481872089_o.jpg


アルミニップルですが、取扱開始してからニップルは下のPT734から重量があまり変わらない上のMV14に移行しております。
MV14の方は頭が肉厚で数集まればPT734よりはXgぐらいは重いだろうけど、ネジ山がタイヤ側へ1mmオフセットしている分
スポークをよりガッシリと受け止められるので結果的にニップルのストレス軽減につながり長持ちしつつ、より剛性の高いホイールが組めます

展開カラーは シルバーとブラックとレッド
TAFニップル版はブラックのみとなります。
首太いスポークのみならずPillar社はニップルにも力を入れています。



↓従来のニップルワッシャーPW7048
厚みが1mm有って、尚且つプレスで開けた後のバリが有って、用途に支障はないけど、質感はちょっとあまりいいとは言えませんでした。
DSC_6672-thumbnail2.jpg


↓新型のニップルワッシャーPW7542
厚みが0.3mmとなり、尚且つ従来のPW7048より光沢があり、尚且つバリがほぼなく、指先にも優しいニップルワッシャー
これもわずかではあると思いますが、重量にも貢献(笑)。 t=1mm→0.3mmね(笑)

DSC_6064.jpg


超小物アイテム、ショップ向けと手組ホイール考えているユーザー向けですが、
大物のフレームやハイエンド商品のみならず、細かいですがこういう進化アイテムもございます。


アルミニップルは去年より展開開始しております。
ワッシャーに関しては今年から入れ替え開始し、現在の出荷物は全てPW7542となっております。
※価格表はPW7042表記のままですが、出荷はPW7542となります。
posted by Yuki at 09:53| 千葉 ☁| Comment(0) | Pillar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする