2019年07月22日

Formosaのハブのサウンドはこれだ



本来は代理店のサンプル動画を出すのですが、今回は完全に他力本願。
動画をあげてくれたお店様、群馬県のBikeshop Fresh様から許可を頂き、
動画をもらって編集して、これまた匿名ユーザーからの動画を合わせて作ってみました。

Bikeshop Fresh様のWEBはこちら
https://bikeshopfr.exblog.jp/
FreshではEVILやi9はもちろんの事、FireeyeやFormosaを多数販売しておりまして、店頭に在庫があればラッキーですが、
無くても沢山触ってる分いろんな事を教えてもらえるのでご検討の方は是非お店までアクセスしてみてください。



前半はハブの72ノッチのサウンドをご参考ください。
多すぎず少なすぎず、690ノッチのi9 Hydraや90ノッチのi9 101と比べて少ないけど、
音に荒々しさが有り、とにかく音量大きめで響きます。

そして後半は恐らく24ノッチの他社のハブ(不明)か?、
72ノッチのハブとのクランクの駆動伝達=かかりの早さを比較したシーン。
コーナー出口やドロのぬかるみからペダリングする時のトルク・トラクションをかける時に多ノッチの方がいち早く反応するのに対して、
少ノッチは少し空走区間があります、多ノッチで慣れた方がいきなり小ノッチの車輪に乗ると、
チェーン外れたかと思うぐらいの感覚に感じます(←へっぽこライダー私自身も体感出来ました)

ただその最初の空走空間になれれば、あとはこんな車輪なんだ!!って慣れるのですが、
多ノッチの方が走る部分においてアドバンテージがあるのは確かです。
でもノッチ数は少ないのはトラブルが少なく、耐久性も高いのも確かなので、どっちが良いかと言われると・・・・

結論は!!! 日頃のメンテナンスと趣味による愛情の注ぎ具合でしょうか。



少しずつではありますが、アルミリムの大体なイメージが出来上がってきました。

650650FORMOSA-27.5-RIM-01.jpg

残念ながら32H分は初回ロット完売。
28Hリム単品と完組 275 / 29" であればまだ予約枠ございます。

第二ロット分の275と29”リム分は既にオーダーかけているのですが、仕上がりは恐らく9月になると思われます。

BIKESHOP FRESH様
匿名希望様 ありがとうございました。
posted by Yuki at 16:59| 千葉 ☔| Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする