2019年06月12日

速報!RSD Bikes, クロモリハードテール在庫1本あります。

RSD Bikes, 弊社のリスト管理ミス。
クロモリハードテールのMiddlechild
Mサイズのイエローブラックが1本ずつ在庫として出てきました。


p5pb15994224.jpg

枠ございます。ご検討の方は取扱店までお問い合わせください。
行きつけのお店がお休みの場合は、残り枠を押さえますので気軽に弊社までご連絡ください、

宜しくお願いいたします。
posted by Yuki at 11:16| 千葉 ☁| Comment(0) | RSD Bikes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そこそこ走らせてくれるそこそこ軽量なリム

カーボンリムだけでなく、弊社では気軽に楽しめるパーツも豊富に取り揃えております。
どっちかというとカラフルパーツの方が豊富ですが、ハイエンド系のものはどうしても
その特徴だったりいろいろ知りたい部分も有るという事でとりあげているだけで、
毎日まんべんなく受注発送と発注などの業務にあけくれております。

本日のメインイベントであるRSD Bikesのクロモリハードテールが入荷いたしますが、
ブログが終わったらそれの下準備に取り掛かろうと思います。
在庫でオーダーもお店もございますので、即入手したい方はご連絡ください。
如何せん弊社今回入荷分完売と数がそれほどないのでピンポイントでご案内いたします。

先日のDABOMBの入荷に27.5”のワイドなリムが入荷
DSC_5014.jpg

外幅35mmで軽量な部類に入るDABOMBの Advance(アドバンス)リム
500g/本でDHまで対応いたしますが、

DSC_5018.jpg


頑丈という言葉に少々語弊を招くかもしれませんのでズバッと説明すると
レース参戦するDHレーサーが1シーズン使用に耐えうるリム
と言った方が良いでしょうか。

DSC_5013.jpg
(ヘアライン仕上げの表面)

頑丈さ(耐久性)を出すのは質量を増やせば強さは出ます。
↑これが一番簡単な解決方法(笑)、だけどそれだとダメなわけで

軽量と頑丈のバランス点はなかなか難しいですよね、コストも同時にかかわってくるので…

国内市場の声を聴くと
「Advanceリムは軽くて程よいバランス」
「DHには使えない」
「Fireeyeの650B35リムの方が良い」反対に「Fireeyeの650B35リムは重くてダメ、Advanceの方が良い」

Advanceのみならず、いろんな意見をもらえ
あるタイミング・きっかけでブレイクするかですが、その時の印象で決まるのかなって思いました。

決して打たれ強いリムではないですが、軽量な部類に入るそこそこ走らせてくれるリム。

あれですよ!!! 可もなく不可もなく (笑)

でも、私はすきですよ♪ 
だって弊社取扱のアルミリムで一番軽量ですから

暫く取り上げてませんでしたが、じみぃ〜に水面下で日本中にお届けしております♪

DSC_0622.jpg


さて。今日は天気にも恵まれ、RSDのクロモリハードテールフレーム青空検品でもしますかね★

ではでは
posted by Yuki at 09:52| 千葉 ☁| Comment(0) | Dabomb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする