2019年05月28日

ロードホイールもチューブレスレディ構造

MTBがイメージの弊社代理店業ですが、インダストリーナインのロード展開をきっかけに
スポークとFormosaブランドで少しだけロードに展開をしております。

山口県にあります、サイクルラボヤマダ様にて
フォルモサのロードカーボンクリンチャーが装着された車体が紹介されました。
http://www.yamadacycle.jp/

61029416_2370709956587276_5802599794417336320_n.jpg
61310988_2370710013253937_5189521220395073536_n.jpg
61217292_2370709966587275_5806985505782366208_n.jpg

ハブはカーボンとアルミが合わさったモデルを採用し、フロントはラジアル、リアはラジアルとクロス
こだわりとしてベアリングはインダストリーナインと同じグレードのENDURO社のABEC5等級の高級ベアリングを使用。
スポークはPillarスポークの翼断面形状のWingスポーク
ニップルはPillarスポークのアルミニップル
リムはFormosaのC3825(高さ38mm、リム外幅25mm)

以上の構成で全て弊社の単品物を使っております。
唯一ハブのみストレートプルでこちらは完組専用で単品販売はございません。
アンダー15万のカーボンホイールのベストバイ」とのお言葉をいただき、大変うれしく思います。

価格は前後税込みで118,000円

今直面している欠点は一度在庫切れると3か月ぐらいの納期になってしまうという事。
これを今後短縮できるようにしていきたいと思います。
ホイールの製造は国内にて実施。


実際店頭スタッフが初期のプロトタイプホイールからお付き合いいただき、今も愛用していただいてる
岡山県総社市にあるWAVEBIKES
https://www.wavebikes.jp/shops/soja/

61214801_2779354782091136_2338583630810447872_n.jpg
61201789_2779357272090887_277742538461282304_n.jpg

上記の使用で今度開催されるクライミングのイベントに参加されるようです。
いつも通勤やライドで使っていただきありがとうございます。

Formosa(フォルモサ)は弊社のPBで、ちょっとしたこだわりを入れつつ、恩返しという気持ちで面白いアイテム、
コストパフォーマンスに優れたアイテムがコンセプトとするブランドであります。

詳細は弊社の取扱店までお問い合わせください。
初めてでも最寄りでかつFormosaを取り扱うお店をご紹介いたします。
posted by Yuki at 05:36| 千葉 | Comment(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする