2018年12月03日

日曜日は群馬&栃木エリア遠征

昨日日曜日はあっちこっちでイベントが開催されてましたね。
私はというとメインイベントであるMTBのローカルレース”Chiy CUP”に観戦してきました。
今回はブースはない代わりにお客様の所へお邪魔してきました。
新店舗になって以来実は一度も訪問したことが無く、そして恥ずかしながら弊社Yuris事業開始して前から数えた方が早いという早期からの取引先。
10年ぶりでしょうか…現場やイベント先ではお会いしてるのですが。。。
いいえ、本当に少人数精鋭のYurisは私と家内(影CEO)だけなので、社内処理と業務で手一杯です。
なかなか細かい外業務は難しい状況です。それでもご理解いただいてるお店様に感謝感謝。

今回はイベント会場からそれほど遠くないという事でお邪魔してきました。

DSC_4040.jpg

DSC_4043.jpg
重力技研
http://www.gravity-lab.com/

多分初公開ですが、快速営業車です。フレーム荷物とかが無い日はこれに積んで輸送業者まで持ち込んでます。
前後トランク有るのでこう見えても積載性の非常に高い車。

何よりも驚いたのが、現店舗の立地場所が凄く良く丘の上になるのでしょうか?
前橋市内を一望出来て、地元にまだ来ない秋〜冬に変わる景色を拝むことが出来ました。。
本当つくづく千葉県=関東平野は平らだなぁって思います(笑)
DSC_4044.jpg

お店の中はというとこれでもかって言うぐらいのMTBのいろんな部品が揃っていました。
しっかりとした作業スペース。商談スペース。元コンビニ空間を最大限に活用してます。
細かい部品でもせまっこさや細かさを感じない展示什器

展示内容は・・・・魅力一杯なのでこれは実際行ってそのすごさを体感してください。
全てのお店に共通しますが決してネット通販では味わえない手に取れる喜びと提案が実店舗にあります

強いて言えば私が今一番気になっている物を写真で紹介。
DSC_4048.jpg
これです!!!お店を飾る什器!DIY仕様。
そうです。自分の会社の倉庫、棚とかの収納、空間問題は常にあるのでとても参考になりました。


お店を昼前に出て、せっかくという事で混んでない信号少なめのルート、東国文化歴史街道(国道353号)で栃木県足利へ向かいました。
DSC_4049.jpg
お店から見えるこの大きな鳥居が入り口の目印。この鳥居地元香取市の香取神宮と山口県出張の時に、島根県津和野にある太鼓稲荷エリア
車で潜れるのは今自分の記憶で覚えてるのはこれで三つになりました。
歴史街道は少し峠混じった路線で適度にオープンエアーを楽しみながら会場へ到着。


午後に会場へ到着し、いろいろ散策して思い出しては弊社取扱商品のついてる自転車を撮影。
DSC_4051.jpg
目の前にある自転車4台はオーナー様に言われたまま確認するとハブが4台ともインダストリーナインのハブでした。
これにはさすがに驚きましたよ、ありがとうございます。
インダストリーナインだけではないのですが、アルマイトは紫外線で徐々に鮮やかな色が淡くなっていきますので
味わいと思ってください、中でもブラックの場合は経年紫外線にさらされるとブラウン色へ変化していきます。
1世代目そういえばブラウンカラーの設定もありましたが、今は無いので、ブラウンカラーが欲しい方はブラックを買って
数年使えばブラウンに代わります。劣化として見るのか味として見るのはそれはお任せいたします。


DSC_4053.jpg
DSC_4052.jpg
DABOMBのサドルですね。モデルや柄も違えば形状も違います。
アクセスする際のお尻を預ける部分、そしてこのように置いた時の一つのきらびやかなアイテムとして。


この日エキスパートクラスではありますが、1位と3位がFireeyeのBurning AM乗りのオーナー達でした。
DSC_4057.jpg
DSC_4061.jpg

もちろん昨日の夜すぐにFireeyeへ画像を送ってます。
大変うれしいです。ブーストへ移行している流れが有る中で、まだまだリアハブ142mm規格も現役でございます。
弊社も単品ハブであればFireeyeやDABOMBやインダストリーナインは在庫しておりますので
無理にブースト規格への移行しなくても今ある物をカスタムまたはグレードアップのお手伝いさせていただきます!

DSC_4069.jpg
トヨタの逆輸入タコマ+Fireeye Burning AM

DSC_4055.jpg
早くも夏にリニューアルしたレコニング LB(リトルベター=少しだけ良い)を目撃!!!
RockshoxのLyrik赤が装着されていて凄く自分の中で栄えてました。
サイズはL。オーナーもデカイ…!!!
身長180p前後だとMとLどちらでもいけるのですが、私はデモ試乗を考えてMをチョイス
このレコニングオーナーはそれ以上に身長あったので、ドロッパーもこのように伸ばしたところで固定してそこから更に伸び上がります!!!
ドロッパーもなんとBIKEYOKE!!! ありがたやー


最後の集合写真は定番と行きたいところですが、少しハズして集合写真と撮る人達も一緒に入れてみました!

DSC_4072.jpg


Chiy CUP主催関係スタッフ皆様
今年も良いイベントありがとうございました。





posted by Yuki at 12:37| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする