2018年04月25日

GW前の入荷になるか

アメリカの小規模精鋭サスペンションブランドの”PUSH INDUSTRIES

タイミングが今頃になってしまいましたが、ギリギリ?到着できると思います。
GWのライドになんとか・・・なんとか間に合いそうな気がします。遅くても5/1には到着すると思います。
全てはFEDEXのサービスの速さに依存しますが。

一通りの商品及びサービスを今回入れてみました。

・ACS3(アドバンスコイルキット)全モデル+スペアコイル ポンドは最軽量〜90kg手前ぐらいまで
・リアショックのELEVENSIX
・低フリクションダストワイパーシール 32(FOXとRockshox)/34/35/36 各種
・ダストワイパー圧入工具 セット
・フォークキャップ用ソケット セット


以上が商品ラインナップを一通り網羅した輸入。そして予め声掛けしたショップの中で
今回賛同頂いたオーナーありがとうございます。
納期と料金の実績をこれを通して設定したいと思います。

FOXフォークのオーバーホールサービスでもPUSHの味付けを体験したいという事で
・Factory Fork System
 通常のオーバーホールに加え、ライダーの体重と乗り方を聴いた上でコンプを変更
・ACS3
これをオーバーホールと同時に施工。今回のでまずは納期はフォークやELEVENSIXのサービスに関しては日本発送してお返しするまで
大体14日と考えて大丈夫でしょう。
30689112_1644483728981692_1573291806659969024_n.jpg
今回はあえて1本送りで一番試したかった36シリーズという事で、全ての最高の配送で(笑)
荷物の少ないまたはコンパクトの時はこれで普通に配送に使っています。
単品発送もエクスプレスで発送しましたが、残念ながらアメリカの通関で二日ほど停滞しました。
それを含めての納期約14日。全ては今回協力していただいたオーナーに感謝の気持ちでいっぱいです。



30531184_10156255815147103_6701564645930434560_n.jpg

リアショックのELEVENSIXは自分が導入する新しいフレーム(←かなり意味深な発言ね)がまだ来ないので今回は予約分だけの入荷ですが、
来月?それ用と共に展示用として入れようと思います。
オーダーされた方はもう知ってるかとおもますが、PUSHは全て車体別のセッティングシートを持っていて、
メジャーメーカーのDATA取りをしているのでオーダーする際は体重と車種を伝えればそれに適したダンパー性能と
ハイパーコイル社のバネと車体に取り付けるためのハードウェアが付いてきます。
ボディのカラーオーダーが無ければブラックボディが通常設定となります。


30742422_10156277813362103_117124982227599360_n.jpg
PUSH INDUSTRIESのINSTAGRAMとFacebookでアップされた写真でこれはリアショックの内部のフローティングピストン(IFP)。
ハードコートから戻って来た時の写真で、このIFPは激しいライディングやハードな環境下において窒素ガスとオイルを切り分ける重要な役割を果たしている部品
Facebookページはこちら → https://www.facebook.com/pushindustries/
最新情報知りたい方は是非「いいね」ボタンを


フォークの特性変更させるACS3キットの導入やリアショックのElevensixの他に、
従来よりも少し低フリクションに拘ったダストシールも委託ではなく、PUSHの刻印が入ったオリジナル商品もあるので
こちらは是非気軽にお試しください
フォーク1本分 4500円税込み となっております。

また価格表に反映したいと思います。

ではでは



★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡★☆彡

本日のインダストリーナインの完組ホイールオークション
UL235、275”の価格は 122,000円(税込)


これ!?なんぞや? と思う方はこちらの過去記事をご参考ください。
http://yuris.seesaa.net/article/458873096.html
posted by Yuki at 08:34| 千葉 ☔| Comment(0) | PUSH INDUSTRIES | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする