2017年04月17日

S-Trailへ行ってきました。

昨日日帰りですが、静岡県にあるS-trailに行ってきました。
DSC_7684.jpg
参加者は80人ぐらいで当日の出展は3社でKONAとSCOTTと部品メインの弊社@Yurisです
DSC_7668.jpg

展示部品はこちら
DSC_7683.jpg
DSC_7681.jpg
各ブランドを少しずつというよりも実物をより多くの方にみてもらえるように
今回はDABOMBをコンセプトにしてみました。全体的にカラフル展開の部品を展示。

今回もレアな形で遭遇、S-trailの関係者がEVILを導入していただいて、
しかもなんと THE CALLING 同じMサイズ。
DSC_7652.jpg
オーナーは275タイヤ写真奥。
弊社は26プラスのタイヤ写真手前。

275は今主流なのでタイヤの選択肢はいろいろあります。
26プラスは現在日本で手に入る銘柄は私の知る範囲でWTBとSurlyのみですが、
Maxxisも今年ラインナップにあるのを見たので日本に導入されるといいなぁ〜。
速く走るのは275で間違いないのですが、大きいエアボリュームでトレイルでブインブイン言わせる
26プラスも捨てが無いですね、見た目の迫力もありますし。
17796271_1294871970609538_1518174812948988288_n.jpg
何よりもリアトラベルが130o、フロント推奨140oフォークにもかかわらず、
デルタリンクの構造で奥のプログレッシブ感が凄く有って結果「懐が深い」感じがすると
オーナーや実際これを借りて決勝を走ったライダーも同じ感想だったようです。

ショートストロークで日本の里山をキビキビと
150oのようなフルサスフィールの安定感。
なるほどそういうわけで世界でもCallingが人気なのかもしれないですね。

そしてなんたる偶然昨日帰りの高速で渋滞にはまってる時に、
ちょうど千葉在住のオーナーからCalling組みあがた写真が送られてきました。
evilvallingm yuris vallagetop.jpg
17974389_605514176312659_433840369_n.jpg
ダウンチューブのプロテクターシールはもはや”力作
素敵な写真と力作ありがとうございます。

肝心なレースですが、久々のカメラ出動という事もあり、
ほぼピント合わない写真を量産した中自分が良いと思った写真を2枚ばかり。


santa-kushima.jpg


DSC_7804.jpg


皆さん昨日お疲れさまでした、またどこかでお会いしましょう。
posted by Yuki at 13:20| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする