2017年04月03日

少しずつWEB更新

年は2017年のままですが、日本での4月は新しいスタートでもありますね。
4月が新しいスタートなのに、世界ではエイプリルフールで特別な一日だったりもしますが、
今年はすみません、、ネタが無く。
計画としてエイプリルフールでぶつけて、実現出来たらサプライズとして扱い、
頓挫したらエイプリルフールとしてフェードアウトすればいいやという
なかなかうまい逃げ方があるのですが、これを切り出した時点でもう使えないので、
今年は特に…刺激的な事もなる。世界のイベントに合わせて何か大きなことよりも
随時良いなぁ〜と思った時点で実行するスタンスなので
EVIL BIKESやBIKEYOKEがその例だったり。
自分にとって十分大物なので、どちらかというと環境を整える前半期にしようと思います。
後半は少し企んでおりますが、まだ漠然過ぎて具体的なステップが見えてこないので
少しのネタを漏らすにもまだ「霧」の状態であったりします。
そのモヤを少しずつ取っていかないとですね。

sonicboom-black.jpg
こちらは4月前に出荷したDABOMBのフレーム。
弊社に到着したものは小さな部品はなるべく仕様とかチェックするようにしてますが、
フレームは全量検品してます。頑丈な包装されてもバシッとここまで裸にして検品していきます。
ただそれは表面の塗装や凹み、打刻傷、スクラッチ傷や備品が揃ってるかどうかの程度なので、
精度に関しては最終的にお店に任せる形となります。
弊社はあくまで表面の化粧レベルチェックですが、かかさずやっております。
各フレームのシリアル番号も出荷日・取扱店までYuris開始以来全て記録しております。

ブランドのクオリティももちろんそうですが、
弊社@Yurisとしての品質・サービスを考えた際に出来る事はやろうと思います。
代理店として、問屋として。。

ってかっこいい事言っておりますが、今日もさっそく2か月勘違い事案で迷惑をかけてしまってます。。
申し訳なく思いつつ、今日はインダストリーナインに連絡しますよ。

いきなり滑った4月スタートですが、いつも通りよろしくお願いいたします。

電話で新規のお店様から在庫聞かれたしますが、大物、超レア規格、需要少ない商材以外は
ほとんど在庫ございます。
MTBで代理店在庫無いとありますが、弊社はMTBをメインとする代理店である以上。
ほとんど有ると自負しております。

★Yurisホームページ Fireeye WEB更新 2/3 完了。

ではでは
posted by Yuki at 17:46| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする