2016年06月30日

実は157o対応!?

今日の出荷で初めて知った…DABOMBのDH向けのリアハブに

STRAFE R-150

157*12のキャップが標準付属だったことを!!!

strafe-r150.jpg
そういう事だったのか!?いや、今更ですが、最初から150/157両方使えるハブだったのですね。
それとは別にこれまたお店からの問い合わせで本日も新たに一つ事例としてお勉強になりました。

と業務の話ですが、実は本日の午前中免許の書き換えで久々のゴールドへ返り咲きしました。
30分講習が早いの早いの…あまりにも早かったのでちょっと昼まで「おさぼりの自分の時間をもらっちゃいました。」
良い言い方でいうと はんどん午後出勤 という感じでしょうか

帰ってる途中に取引先より、今日か明日にカーボンクランク出荷可能の連絡が来て、
タイミング的に辛くないのでそのままゴーサインを出して事務所に戻るとそこは結構な量の仕事が待ち構えてたとです。
formosa-carbon-crank.jpg
こんな感じでまたカーボンクランクが入荷しますよ、来週当たり。
今回はこのチェーンリングが仲間に加わります。
28/30/32/34/36t ブラック & レッド

btl-tire.jpg
そしてBTLのタイヤ「FUNBOX」はスポット的な扱いですが、今在庫余裕あります。
早めにどうぞ〜。

いや〜気が付いたら夕方でした。でも今日はなんだか一日ゴールドな気分です。
明日も頑張りましょう☆☆

飽くなき探求で✨
posted by Yuki at 20:58| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

Fireeyeのハブの軸交換

Fireeyeの新型と言ってももう国内展開してますが、
ハブ フロントのFH、リアのRH シリーズがあります。

DSC_5860.jpg
フロントはそれこそ指でポンと真っすぐ引っ張れば取れますが
リアは旧型だと軸ごとの交換ですが、現行のRHシリーズは
インダストリーナインと同じ方式で135/142の間であれば、
エンドキャップのみの換装で変換可能となりました。

リアのエンドキャップの外し方ですが、スパナ二本用意しして回すのですが、
実はフリー側と反フリー側両方ともねじ切りでアクスルに固定されていて、
どっちかが回る構造となります。とりあえず片方を緩めてエンドキャップを取ります。

ここからが常用工具にないインチ規格の六角穴付きレンチを使用します。
サイズは 7/16、mmに換算すると11mmとなります。
New RH hub tool 716.jpg
アクスルの内側に放線状のスリットがあるので、メーカーの例をそのままいうと
ピストルの弾道のスリットと同じ原理で向こうは螺旋を巻いてますが、軸の中はフルストレート
そこにこのレンチを差し込んで回して残りの片方のエンドキャップを外すやり方となります。

インチ規格のレンチ 7/16 ですが、FireeyeのRHシリーズを使って、セカンドバイクまたは必要に応じて
規格変更を希望される場合は必須となるので、ご参考ください。
posted by Yuki at 10:14| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

I9試乗ホイール, YS大阪に有

ショップのお知らせのところで取り上げていただいておりますが、
ワイズロード大阪にて
現在弊社の取扱のインダストリーナイン
dsc_2447-2.jpg

アルミクリンチャー "i-25 TL"
が試乗ホイールとして出張しております。
試乗ご希望の方はワイズロード大阪のスタッフの説明に従い是非体験してみてください。
こちらにスタッフからの目線でインダストリーナイン社の純正完組ホイールが紹介されております。
http://ysroad.co.jp/osaka/2016/06/20/15690


自分用としてはとりあえずやってみたい組み合わせ、
ノーマルフランジのハブ
Pillar Spoke, チタンプレーンスポーク
Formosa(フォルモサ), C5025

1916417_10208393816311054_5520131942700633107_n.jpg

CXのディスクロードなので前後28H、リムの存在感であえて高さ50mmを選択。
本当は38mmの高さを使いたいのですが、アピールということで自分に言い聞かせてます。
ディスクロードはこれからだと思いますが、MTBがこれだけ当たり前のように浸透してるので
もう時間の問題だと思います、気持ち的には30mmの高さのリムがほしいのですが、
妄想段階ですが、どうせディスクブレーキだし、幅広だし高さ30mmぐらいのリムのカタを起こす!?
って気軽に思ってますが、宣告されてる費用がおおよそだけでもすごく高い。汗

カーボンだとどうしても高いハイトに行きがちですが、私の好みは低め…
ここら辺はどうだろう…市場調査してみようと思います。
posted by Yuki at 12:58| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

Dabombの35mmステム

シルバーシリーズのご紹介。
カラフルなものから定番の「黒」はもちろんのこと。
脇役なのか、存在感をあえてかき消してるのか。


シルバーものを集めてみました。まだチェーンリングやコグもありますが、
IMG_20160621_182509.jpg
31.8mmクランプのステム
Dabomb, Bullet Shell
● Material: AL6061-T6 Forged with polished.
● Barbore: 31.8mm
● Ext.: 35mm
● Steerer Dia: 1-1/8”
● Weight: 149g
● Color: Black, Red, Blue, Silver
● 希望小売価格 6700円税込み
IMG_20160621_182617.jpg

XONの鍛造ローターとDabombのShoot block(シュートブロック)を一緒にしてみました。
渋すぎる…

IMG_20160621_182258.jpg
Dabomb, F35
● Material: AL6061-T6 CNC machined
● Barbore: 35mm
● Ext.: 45mm
● Steerer Dia: 1 1/8”
● Weight: 154g
● Color: Black/Green/Red
● 希望小売価格 14580円税込み
こちらは35mmクランプ専用のステムとなります。それにしてもゴツ過ぎる造形。

IMG_20160621_182057.jpg
Dabomb, MK26 Plus
● Material: AL6061-T6 CNC machined
● Barbore: 35mm
● Ext.: 25mm and 30mm
● Angle: 20°
● Weight: 140g
● Color: Black, Red
● 希望小売価格 9720円税込み
MK26の35mmバージョン。そして短い突き出しです。

全体的に35mm専用ステムで感じたのは左と右のクランプ距離が結構離れているということ、
31.8mmのステムとそれだけハンドルをクランプする直径のみならず、幅もあるから
相当の強度を確保できた規格であることがわかります。
Beefy!!!
posted by Yuki at 16:53| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Dabomb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月20日

ワイドコグ48t入荷

RELICのワイドコグ 48tが入荷いたしました。
ディレーラーはロングケージ必須です
IMG_20160620_183907.jpg

海外で50tやらといろいろありますが、
多分・・・・多分ですが、国内で代理店からのデリバリーとして大き目なコグはこれが
今のところ一番大きいのでしょうか??
IMG_20160620_183935.jpg
このようなパッケージングでスプロケットが標準で付属いたします。
推奨はShimano11速で11-42tのスプロケットとなります。
希望小売価格 9720円税込み

もちろんFormosaのワイドコグ45tのブラックとレッドもございます。
夏に向けていろいろとワイドコグやワイドレンジのスプロケットがリリースされると思いますが、
新たにスプロケットを新調するか、それとも今使ってるスプロケットからグレードアップするか。
その際に注目したいのは最後の歯から何丁飛んでこのコグにたどり着くかです。
変速性能の他に、ギアレシオ、その変速速度。つまりギアとギアの間はどれぐらいの間隔になるかも
ぜひ注意してみてください。

今までの10速時代は 11-34tと11-36tに対して40tと42tがありました。

推奨は
@ 11-34t=40t
A 11-36t=42t で 6歯とび 
変速速度と重量のバランスで 11-36t+40tの組み合わせもあります。こちらは4歯とび。

11速の 11-42tは45tだと3歯、48tだと6歯。
ワイドレンジコグは大きければすばらしいわけではなく、そのギア比で坂に対して上る技術も必要になってきます。

ワイドレンジコグ 40/42t(10速用)と45/48t(11速用)。
弊社は選択肢として在庫しております。

ただ現在どの装備で、あとどれぐらい軽くしたいのか、後ろは大きく、
前はどんどん小さくなっていく今のトレンドですが、走るステージを再度考えてギアをチョイスしてはいかがでしょうか??
posted by Yuki at 23:28| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Dabomb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

明日は運動会

明日は子供の運動会で早く寝ないと。
連日の業務と生活ですっかり時間に追われてます、
社長は昼御飯食べたり、食べながらだったり。なんだか申し訳ないです。

20160617222328592.jpg
写真はシルバーのXONローター鍛造もの、フォルモサの『ただこだわりをいれた』ブレーキマウントアダプター、赤を選択。

気がつけばBTLタイヤもオーダーにたいして在庫残り半分、大企業と比べると仕入れ個数は少ない方だと思いますが、在庫切れもダメだし、有りすぎても負担になるし在庫予測もなかなか難しいものです。

カーボンクランクですが少しだけ今月入って参ります。
テスト的に依頼してみたクランク長175mm&180mm。
少量ですがYurisパワーと言うことで数set獲得しております。180mmは残念ながらプランに賛同していただいた所に決まりました。
175mmはあと数セット枠ございます。

ダイレクトマウントのリング28~36tまで
2t刻みの新商品、BCD104のスパイダー
今回間に合わなかったが83mmBB用のスピンドルの製作も進めてます

最近、自転車はあまり乗れてなく、時間に追われてる、代わりに仕事を素直に楽しんでます。

海外との貿易、言葉的には凄く格好良く聞こえるけど、もはやこれは昔の話、今現在発達したInternetにより誰でもパソコンを通じて海外から物を気軽に買えるようになったし、時代は常に動いてます。

一方で直売のビジネスモデルもあったりと、多種多様の流通方法もあり、足踏みしてたらあっという間に淘汰されてしまいます。
海外通販、直売を否定しない代わりに、今自分がやっているやり方にどんなスパイスを加えたら対等な価値に並ぶんだろう、とこれを考えるのもまた面白いんですよ。

やりたいことが一杯、時間ほしい。でも遊びたい!
あれもほしい、これもほしい。

毎日の脳裏がこんな感じです。
posted by Yuki at 22:45| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

ワイドコグ45t

78316.jpg

Formosaのワイドレンジコグ 45t

ブラックと少量ですが赤が入荷しております。
フロント1枚で後ろはどんどんワイドレンジ化の波があり、
リアに関しては小さい歯は10tを切ったり、大きい側に関しては50tを超えてきたり、
選択肢がいろいろで、フロントもどんどん小さくなっていくし。

45tと後日48t(=こちらはロングケージ必須)のワイドコグが入ってきますが、
どれが一番良いのか・・・・私にはわかりません(笑)。
フロントが小さくなれば中心は軽くなり、リアが大きくなってそれに伴ってリア重量も重くなっていくという

重量と言ってもそれほど影響ないですが、シフトやギア比に悩んだら
他人バイクを試すかお店に相談するか、或いは買って自ら実体験するか。

ワイドレンジは40/42tだけじゃないですよ〜

78323.jpg
写真はワイドコグ45tの裏側です。
40/42tと違ってかなり立体的な作りにおります。
11速用。
posted by Yuki at 11:39| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

価格表有とWEB更新

部品点数が多いのもそうですが、ホームページ自体が見づらいというのも少しは自覚しつつ、
ちょっとでも皆様にわかりやすいように見たいものが見れるように努めたいと思います。

価格表ですが、もちろん弊社のホームページの「価格表」をクリックして
右に出てくるページの一番上に掲載しておりますので、
PDFの形ですがそこをクリックまたは保存してファイルを開けていただければ
現在の商品ラインナップを網羅したリストがご覧になれます。

最新版は 2016年6月の rev.2 となります。
6月改定版は少しの価格調整(安い方向)+新商品追加の変更となっております。

FacebookのYurisのページで一番上来るように設置いたしました。
https://www.facebook.com/Yuris-224223734341039/
yuris fbfb.jpg



同時にFORMOSA(フォルモサ)の部分のページも少し更新しております。
・カーボンリムのMTBとロードのグラフィックを現行版に更新
・カーボンハンドルFの価格改定修正 11800円→11000円
・ベアリング工具の写真および対応ベアリング型番掲載

が今回の更新内容となっております。

yuris-web-tejun2.jpg
トップページで「取扱ブランド」をクリック

↓このページに変わりますので、そのまま展開されたメニューか右のページのロゴをクリックすれば
商品ページへ飛びますので今後写真などを見たい場合はこちらを参考にどうぞ
yuris-web-tejun1.jpg

またはメニューのブログの下の「写真」をクリックすれば、いろんな参考写真がありますので
是非ご利用ください。





posted by Yuki at 12:54| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

新製品ボチボチ出荷中です。

淡々とこなしております。
中でもお店の視点で取り扱っている商品を紹介していただけて嬉しく思うし
勉強になります。

13451184_10209671275086725_2092735965_n.jpg
写真は福岡県にあります”海月BIKE”より
ダートジャンプやストリートでシングルスピードのハブが日本で少なくなったという事で、
再度旧型になってしまったのですが、入れてみました。
前後セットの限定数量となりますが、
前は F-1520(15oと20o)
後は RS-10
カラーはブラックのみ
希望小売価格 25000円税込


a0315936_15541696.jpg
写真は千葉県にありますVillagetop Bicycleより
こちらはTalon FG
今こちらであれば全色フルカラーコンプリートをお店で実際にご覧になれます。

前者の前後のSSハブは数量限定のスペシャル提案の
後者のステムは新作となりますので
どうぞ疑問・質問は弊社の取扱店までお願いいたします。
posted by Yuki at 13:26| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

モヤモヤが取れた。

今日もちょっとしたお勉強で今さっきインダストリーナインにメールして、チャット並みの返事きましたが、
納得いかないので最後の手段、直接電話してつたない英語で四苦八苦しましたが。
答えが見つかって身も心もすっきり、嬉しいです。
今回はロード関係でした★★
IMG_20160604_202844.jpg

今日の仕事!!!

IMG_20160609_185456.jpg
・パープル・バイオレットDHハブ
フロント20o→Rockshox規格のトルクキャップへ変更


IMG_20160609_185042.jpg
・シングルスピードのハブ
135*10→142*12スルーへ変更


IMG_20160609_181514.jpg
・ターコイズのロードハブ
Shimano→Campyフリーへ変更

ではもう少し頑張りましょう。
やっぱり納得いかないときは思いをぶつけた方が早いですね。
また明日…
posted by Yuki at 22:38| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Industry Nine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

TalonFG ヌメッと感

Fireeye Talon FG

新作ステム 全色入荷
Talon FG
希望小売価格 6480円
カラー 黒・赤・黄緑・紫・橙・水色

#fireeye #fireeyebikes #ステム #MTB #stem #enduro #trail #トレイル #ファイヤーアイ

Yurisさんの投稿 2016年6月7日


一昨日Fireeye入荷。昨日検品完了し、今日より新型ハブの出荷などしておりますが、
新作部品も入荷していて、まずはステム

13082653_927397290713385_583981647028822548_n.jpg

商品名 Talon FG
希望小売価格 6480円
カラー 黒・赤・黄緑・紫・橙・水色
IMG_20160608_071150.jpg


IMG_20160608_124426.jpg
そして私自ら本日より愛のこもった梱包をしております。
BTL bikes, FUNBOX入荷
希望小売価格 4320円


26”*2.2
重量 595g
ケブラービード
posted by Yuki at 14:26| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Fireeye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

なかなかラッシュな今週

13336004_1684565948456863_7496576266020354784_n.jpg
写真はFireeyeのBurning TR
27.5”でストロークは 140o
Mサイズとなります。
静岡県のバイシクルゲンノジ様がカッコ良く仕上げてくれました。
ありがとうございます。

IMG_20160604_092739.jpg
先週土日は富士見でイベント出展、当日はこんな感じでアウトドアのテントなども展示されておりました。
13315475_1021686237928114_3169019706188289225_n.jpg
梅雨入り前で天候に恵まれて良かったです。いつもながらの展示。

IMG_20160604_092704.jpg
実際オプションのデカールをカーボンリムに貼付け。
IMG_20160604_092652.jpg
透明バックのタイプで 4色の展開を検討中。
1枚ペタっとタイプなので、リム以外に貼れますね★★
あとはバイクのカラーに合わせて貼るのもよし。片面だけ貼るのもよし。
遊び心満載で、お任せします。もちろん普通に剥せます。
材質はうまく説明できませんがビニールっぽい感じ?とでも言いますか

とりあえず貼る時は手を綺麗に洗いましょう…急いで張り付けたので指紋が付着してしまいました。汗

昨日Fireeye、本日BTLのタイヤとカーボンリム
明日以降I9とDabomb。。。私と家内の少人数なので頑張ってうまくスペース作らないと…
ではでは。
posted by Yuki at 13:33| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

40tは変速スムースです。

今週の土日は富士見パノラマへ神奈川県myx主催のイベントへ出展参加いたします。
最新部品とそれらを装着したファットバイクとFireeyeのフルサスペンションバイクを
お持ちしますのでどうぞ実際手に取って商品をお確かめください。

質問・尋問・追及・アドバイス・クレーム
なんでも受付いたします。現地でお会いしましょう

DSC_4245.jpg
Formosaの商品のワイドコグは現在
10速用の40tと42t
11速用の45t の三種類が存在いたします。


具体的に10速はカセットの15t or 17tのどちらかを抜いてやるのですが、
その際のそのあたりの変速ショックに納得いかない場合はFireeye社から16tが発売されてますので
こちらを利用される事も可能となります。

11速用の45tコグに関しては同じようなやり方で1枚抜いての45tをはめる形となります。
11速への流れはありますが、実際10速もまだまだ現役だったり。

10速は現行ではShimanoは11-36tが最大で、せっかくなら42tへ行きたい気持ちはわかります。
実際市場でも42tコグの最大サイズを全面的に押し出してますが
36t→42tは 6t も飛ぶ事になり、シフトが完了するまで少し空白時間があります。

そこで弊社は40tも同時に展開をしております。
ギヤ比は42tには及ばないが、42tを使うシチュエーションとその時の登りのテクニックを考慮した場合
単純に42tよりも重量は少し軽く、そして変速時間が少しだけ短く済む40tという選択もあるのではないでしょうか?
実際ワイドコグを販売するブランドでも40tのみ展開するブランドが有ったりと、
幅広いギア比以上に、変速効率と最小限の重量増にメリットを感じチョイスしたという事になります。

ワイドコグ40t…実は隠れたアイテムであったりします。
というよりも11-34tに合わせて、ワイドレンジ 38tも販売に検討してました。

アイディアは無限大です。
posted by Yuki at 21:53| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FORMOSA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

価格表更新しました。

本日価格表を更新しました。

更新内容は新商品の登録更新となります。
Dabomb・Fireeyeは新商品 ステム・ハブ・リムなど
Formosaはカーボンクランクあたりの部品やブレーキアダプターやナローワイドリング
Industrynineは新商品切替対象品など

pricepriceyuris.jpg
ブログやFacebookをメインに情報発信しておりますが、価格に関しては
ホームページの「価格表」をクリックして一番上に出てきた最新版をご覧ください。
6月1日本日は 2016のRevision2 版となります。本日より適応となります。

商品の紹介に関してはその上の「取扱ブランド」をクリックして
各ブランドから入ってご参照ください、価格に関しては時間差や見落としで間違いあるかもしれませんので
基本は価格表の所にあるPDFの価格が正といたしますので
ご理解の程よろしくお願いいたします。

価格は全て税込となります
posted by Yuki at 15:20| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする